つくばエキスポセンターでプラネタリウムを満喫!営業時間や料金・駐車場は?

つくばエキスポセンターでプラネタリウムを満喫!営業時間や料金・駐車場は?

つくばエキスポセンターは科学の原理等を体験できる場所や科学教室などのイベントも行っていますが、プラネタリウムも非常に人気で満天の星空の中にる様子を満喫できます。今回はつくばエキスポセンターでプラネタリウムを満喫するための情報や営業時間などを紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.つくばエキスポセンターはプラネタリウムで有名?
  2. 2.つくばエキスポセンターでプラネタリウム!施設情報
  3. 3.つくばエキスポセンターでプラネタリウム!予約は?
  4. 4.つくばエキスポセンター!プラネタリウムの魅力
  5. 5.つくばエキスポセンター!プラネタリウム以外も必見
  6. 6.つくばエキスポセンター!プラネタリウム前にランチ!
  7. 7.つくばエキスポセンターでプラネタリウムを満喫!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

つくばエキスポセンターはプラネタリウムで有名?

Photo byWikiImages

つくばエキスポセンターのプラネタリウムは、豊かな演出を可能にしており大人から子供まで楽しむことが出来ます。都心部の空は星空が綺麗に見えないこともありますので、星空を楽しむにはおすすめの場所です。

プラネタリウムは、幻想的な宇宙の様子を間近で感じられるだけでなく、星座のことや星の光のしくみのことなどを教えてくれます。プラネタリウムは、カップルでのデートにもおすすめですが、家族で星を眺める利用にもおすすめの施設です。

Photo byFree-Photos

つくばエキスポセンターのプラネタリウムの魅力は、臨場感のある美しい星空を光学プラネタリウムと、迫力満点の映像をドーム全域に映し出せる投影システムを用いたプラネタリウムになっています。座席は232席あり、車いすでの入場もできます。

また、つくばエキスポセンターのプラネタリウムは、最新の技術により全宇宙の3次元の地図データが組み込まれており、60億光年までの150万個を超える銀河の他にも、120億光年までの16万個のクエーサーを見ることが出来ます。

つくばエキスポセンターでプラネタリウム!施設情報

Photo by sayo-ts

つくばエキスポセンターでプラネタリウムを満喫するために、まずは施設の事を把握しましょう。プラネタリウムや天文が好きな人や興味がある人、混雑を避けてゆっくり楽しみたい人などはあらかじめ営業時間や休館日などを調べておきましょう。

営業時間を把握していない場合、閉館間際に行ってしまうとゆっくり見れなかったり、繁忙期の混雑避けたいという人のために、つくばエキスポセンタープラネタリウムの営業時間や料金の他にも、混雑する時期や駐車場の料金システムなどについて紹介していきます。

営業時間や料金は?

Photo byspace5555

つくばエキスポセンターの入館料金は、4歳から高校生までは子供料金・それ以上は大人料金になります。2019年、10月1日から料金が変更になりますので、2019年10月1日からの料金を紹介していきます。

つくばエキスポセンターの入館券は、子供250円、大人500円になります。プラネタリウムをご利用になる場合には、入館券とは別にプラネタリウム券が必要になり、プラネタリウムの利用料金は子供500円、大人1000円の料金になります。

Photo by barachihuang

また、プラネタリウムには全部で232席の席が用意されていますが、席が満席になり次第プラネタリウム券の販売は終了となります。どうしてもプラネタリウムを体験したい方は、早めに購入することをおすすめします。

つくばエキスポセンターは、9時50分から17時が営業時間となり毎週月曜日が休館日となります。月曜日が祝日の場合は開館しており、その翌日が休館日となりますのでご注意ください。

住所 茨城県つくば市吾妻2丁目9
電話番号 029-858-1100

混雑する時期は?駐車場は特別料金の期間あり!

Photo byPexels

つくばエキスポセンターには60台駐車可能な駐車場があります。平日は駐車場は無料で利用できますが、繁忙期と土日祝日は駐車場は500円の料金が必要になります。平日限定とはいえ、駐車場が無料で利用できることがおすすめのポイントになります。

繁忙期は長期の連休(春休み・夏休み)や、ゴールデンウイークなどがやはりお客さんの入りは多いです。やはり、子供を連れて家族での外出として利用することが多いため、子供の長期休みは混雑します。

Photo byfill

繁忙期などの混雑する時期は、電車やバスを利用すると駐車場の待ちや満車を防ぐことができます。車で来てつくばエキスポセンターの駐車場が満車の際は、近くの駐車場をご利用ください。

つくばエクスポセンターからすぐの所に、北2駐車場がありこちらは、200台以上収容が可能になっています。つくばエキスポセンターへも歩いて5分ほどで着きます。他にも周辺には駐車場がありますのんで、ご利用下さい。

Photo byDidgeman

つくばエクスプレスを利用する場合は、つくば駅を下車して徒歩5分となります。JR東京駅から高速バスを利用する場合は、筑波大学行きか、つくばセンター行きに乗り、つくばセンターで下車します。

電車でもバスでもアクセスがいいので、車がない場合や中学生・高校生だけで出かける際や、混雑する時期に駐車場が空いているか心配という人でも、立地がいいので安心して公共交通機関を利用できます。

つくばエキスポセンターでプラネタリウム!予約は?

フリー写真素材ぱくたそ

つくばエキスポセンターではプラネタリウムを楽しむことができますが、上映スケジュールや席数に限りがあります。この日に行きたいという時のために予約はできるのでしょうか?

つくばエキスポセンターのプラネタリウムの予約の可否と、上映スケジュールなどの確認方法などについて詳しく見ていきましょう。

予約はできないけれど公式サイト「空席情報」が便利!

フリー写真素材ぱくたそ

残念ながら、つくばエキスポセンターでプラネタリウムを楽しむ場合席の予約はできません。しかし、つくばエキスポセンターのホームページを確認すると、プラネタリウム空席情報というサービスがあります。

このプラネタリウム空席情報というのは、上映会の時間と席がどれくらい残っているのかを知ることができます。◎は100席以上の残りあり、〇は50席以上100席未満、△は50席未満×は空席なしのため販売終了のマークになります。

Photo by Takashi(aes256)

当日の分しかプラネタリウムの空席情報を見ることはできませんが、100席以上の空きがあるときはまだ十分に入れるでしょう。

50席以上100席未満もまだ若干余裕がありますが、50席未満になると行く時間帯によっては既にプラネタリウム券が販売終了となっていることもありますので、空席情報を確認してプラネタリウムに行きましょう。

つくばエキスポセンター!プラネタリウムの魅力

Photo byPrawny

これまでは、つくばエキスポセンタープラネタリウムのアクセス方法や、駐車場の状況利用料金等施設全体のことについて紹介してきましたが、ここからはつくばエキスポセンタープラネタリウムの魅力について紹介していきます。

プラネタリウムは、映し出された星空を眺めるためだけではありません。星空のしくみや天体のしくみ、星座の解説・星の光の違いなど空に関する疑問や不思議を説明してくれるのがプラネタリウムです。

豊富なオリジナル番組は大人も学べる!

Photo byWikiImages

つくばエキスポセンターはプラネタリウムだけでなく他にも、子どもや大人が楽しむことができる要素がたくさんあります。オリジナル番組では、天体での現象や季節の星座等について分かりやすく解説をしてくれます。

水・土・日の13時からのオリジナル番組は日本語音声に日本語の字幕での上映になり、第二・第四土曜日の15:30からのオリジナル番組は英語音声の日本語字幕での上映になります。

Photo bylikesilkto

オリジナル番組の詳しい上映時間については、つくばエキスポセンタープラネタリウムのホームページを御覧ください。

プラネタリウムと聞くと、子どもが楽しむ場所とイメージする人もいるかと思いますが、つくばエキスポセンターの魅力はプラネタリウムに限らず、他のエリアで子どもだけでなく大人も天体のことを詳しく学べる場所になっています。

こども番組は小さな子どもにも大人気!

Photo bylangll

つくばエキスポセンタープラネタリウムには、子供が今後宇宙や星空・プラネタリウム等天文学に興味や関心を持ってもらうために子供向けの番組も上映されています。

アニメを取り込んだ内容になっており、子どもに大人気のちびまる子ちゃんや名探偵コナンなどを使用しており子供にも受け入れられやすく、頭にも入りやすいように出来ています。

つくばエキスポセンタープラネタリウムは、子供が退屈せずに天体の事を知ってもらうための工夫を凝らしている施設にです。

Photo by kurumi466

大人向けのオリジナル番組や子供番組以外にも、つくばエキスポセンタープラネタリウムには星空の解説番組や期間限定の特別番組などもあります。

ご自分の興味のある番組の上映スケジュールに合わせて、つくばエキスポセンタープラネタリウムを訪れると効率よく、つくばエキスポセンター内をプラネタリウムだけでなく全体を周ることができます。

つくばエキスポセンター!プラネタリウム以外も必見

Photo byspace5555

つくばエキスポセンターの一番の魅力はプラネタリウムになりますが、つくばエキスポセンターにはプラネタリウム以外にも充実した内容が揃っています。

つくばエキスポセンターでプラネタリウム以外にも楽しむことができ、混雑しているときも別のブースを楽しむことができますので、プラネタリウム以外の施設を紹介していきます。

子供が楽しめるイベントが盛りだくさん

Photo by iyoupapa

つくばエキスポセンターでは、プラネタリウム以外にも子供が楽しめる科学教室・サイエンスショー・天体観望会などのイベントを数多く実施しています。

科学教室では、ペットボトルと風船を利用して自分だけのオリジナルの空気砲を作ります。家に帰っても空気砲を楽しむことできます。

費用は、入館料とは別に参加費として100円が必要になりますが、自由参加となりますので、どなたでも参加することが出来ます。

科学教室の開催日については、つくばエキスポセンターの公式ホームページに記載されていますので、参加を希望する場合は、確認して行きましょう。

Photo by8385

サイエンスショーは月ごとに開催内容が異なりますが、空気砲の仕組みや空気砲の吹き出し口の形を変えた場合の現象などについて実験をします。

他には、自分の身近にあるものを液体窒素という薬品を使うとどうなるのか定番のお花での実験や磁石を付けてみたりなどして間近で実験の様子をみることが出来ます。

開催日時や場所は、月ごとや行う実験の内容により変わりますので、つくばエキスポセンターのホームページを確認して興味のあるサイエンスショーを見学してみてはいかがでしょうか。

Photo byNoupload

天体観望会では、まずプラネタリウムで星の見つけ方を紹介してもらい、その後屋外に移動して実際に望遠鏡を使用して天体観望会を行います。

月ごとに見つける星のテーマは変わってきます。雨などで屋外での観測が不可の場合は、プラネタリウムの後に星座早見盤か惑星儀などの工作教室へ変更となります。

天体観望会の開催日は月ごとで異なりますので、つくばエキスポセンターのホームページを確認されてください。時間は18:30から20:30分までになります。

Photo byskeeze

定員は100名となっていますので、定員になり次第受付終了となりますが、天体観望会に関しては1ヶ月前よりホームページで受付が可能となっていますので、早めの申し込みをおすすめします。

また、天体観望会は入館料とは別に参加費が500円必要になります。3歳は以下は無料で参加が可能です。年間パスポートは利用できませんのでご注意ください。

展示フロアも見応えあり!

Photo by kamosawa

つくばエキスポセンターの魅力は、プラネタリウムやイベントだけではありません。展示フロアには様々な科学や天体に関する展示物があります。

また、展示フロアには解説スタッフが常駐していますので、疑問に思ったことはその場で質問してみると丁寧に解説をしてくれます。展示フロアやオリジナル番組などを見学してプラネタリウムを利用するのも、星のことをより理解できるのでおすすめのコースです。

つくばエキスポセンター!プラネタリウム前にランチ!

Photo by akira yamada

つくばエキスポセンターでプラネタリウムやイベントなどを楽しむ前にランチを済ませておくのもおすすめです。プラネタリウム以外にも多くの展示物やイベントがあり、1日中楽しめる施設の為、お腹を満たしてイベントやプラネタリウムを楽しみましょう。

つくばエキスポセンター内にも食事をするところがありますし、つくばエキスポセンター付近にもランチができるおすすめの店があります。

ここでは、つくばエキスポセンター内・付近でランチを楽しめる場所や営業時間・混雑時間・料金・おすすめメニューなどを紹介していきます。

ほしまるカフェ

Photo byDaria-Yakovleva

まずは、つくばエキスポセンターの中にある、ほしまるカフェを紹介します。ほしまるカフェの営業時間は、ランチタイムとカフェタイムがあります。

ランチタイムは11:30から14:30で、ランチタイムのラストオーダーは14:15になります。14:30にランチタイムが終了した後は、そのままカフェタイムに入ります。カフェタイムは17:00まででラストオーダーは16:30になります。

ランチタイムは、12時過ぎなどはお客も多く混雑が予想されますので、開店直後の11:30頃に入り少し早めのランチタイムをとり、その後つくばエキスポセンターを見学したりプラネタリウムを利用することをおすすめします。

おすすめメニュー

Photo by akira yamada

つくばエキスポセンター内にある、ほしまるカフェのおすすめのランチメニューは、ロコモコプレートです。チーズハンバーグに目玉焼きとサラダがついており大人気のメニューになります。料金も1000円前後になりリーズナブルな価格設定になっています。

お子さまにはお子さまプレートがあり、またご飯がくるまでの待ち時間や早く食べ終わった後のためにキッズスペースが設置されていますので、混雑していない時間帯は、お父さん・お母さんものんびりとランチを楽しむことができます。

Photo byFeeLoona

キッズスペースが併設されていることにより、ママ会の場所としても、ほしまるカフェは人気のカフェになっています。つくばエキスポセンターに行く相手に合わせて様々な利用ができますので、利用してみてください。

早くに館内の見学やプラネタリウムが終わった場合、カフェタイムを利用するのもおすすめです。ご自分の行動スケジュールに合わせてご利用されてはいかがでしょうか。

いの瀬 凜

Photo byrawpixel

続いて紹介するのは、つくばエキスポセンターから徒歩10分ほどのところにある懐石料理や蕎麦が自慢のいの瀬・凛です。人気のお店になり、お昼時などの時間帯は混雑しますが、予約することもできますので混雑の時間帯に利用を考えている人は予約しておくといいでしょう。

ランチタイムの営業時間は11:30から14:30になり、ランチタイムのラストオーダーは13:30になります。つくばエキスポセンターのプラネタリウムを楽しむ前にランチをしてつくばエキスポセンターに行くのも1つの方法です。

また、いの瀬・凛は14:30にランチタイムが終了した後、準備時間を設けており17:00からディナータイムの営業時間が始まり22:00に閉店します。

Photo by PYONKO

ランチタイムに利用するのもいいですが、つくばエキスポセンターでプラネタリウムを楽しんだ後に、ディナーをいの瀬・凛で楽しむのもおすすめです。ディナーの時間帯も混雑する時間帯がありますので、予約をしておくとスムーズに店内に入れます。

定休日は毎週水曜日と第2火曜日になります。いの瀬・凛には駐車場も設置されていますので車での来店も問題ありません。なおランチタイムの間は全面的に禁煙となり、喫煙可能なのはディナータイムのみとなりますので、ご注意ください。

住所 茨城県つくば市春日2-12-8
電話番号 029-895-8198

おすすめメニュー

Photo by nekotank

ランチの営業時間中のおすすめメニューは、極み海鮮丼、冷製塩蕎麦と海鮮ひつまぶし、お豆腐・湯葉ランチが人気のメニューになります。

冷製塩蕎麦と海鮮ひつまぶしは1日10食限定のメニューになりますので、ランチの営業時間終了間際に来店しても終了していることが多いです。

ディナーの営業時間中のおすすめはメニューは、のど黒焼き・煮付け、上州もち豚しゃぶしゃぶ鍋(単品)、国産あんこう鍋です。なお、11月から3月の期間限定のメニューにあんこう鍋、ふぐちり鍋があり、2つとも非常に人気のメニューです。

ラーメン龍郎

Photo bydangvan

ラーメン龍郎はつくばエキスポセンターから歩いて5分ほどの位置にあります。白の壁に木目調で統一されておりカジュアルな店内となっています。人気のお店になりますので、お昼時の混雑する時間帯では並ぶこともあります。

営業時間はランチタイムとディナータイムの2つに分かれており、ランチタイムは11:30から14:30、ディナータイムは17:30から22:00です。

ラーメン龍郎も夜の営業をしていますので、プラネタリウムを楽しんだ後にラーメンを食べて帰宅する方法とプラネタリウムの前にランチをしてプラネタリウムを満喫する方法を選ぶことができます。

Photo by veroyama

定休日は設定されていませんが、状況によっては店休となっていることもあります。また、夜の営業時間は22:00が閉店の時間になりますが、材料が終了すると早く営業を終了します。

混雑する時間帯を避けて、閉店間際や遅い時間帯に来店を予定している場合は、材料終了のため営業が終了していることもありますので、先にお店に連絡をし確認することをおすすめします。

お店には駐車場がありますが、他の飲食店や同じ敷地内にあるコインランドリーと共用となりますので、駐車場が埋まっていることもあります。駐車場が埋まっている場合は、つくばエキスポセンターの駐車場や近くの駐車場に駐車をしてください。

おすすめメニュー

Photo by veroyama

ラーメン龍郎のおすすめメニューは、たっぷりの野菜と大きなチャーシューが自慢の龍郎ラーメンです。スープは濃厚で麺は極太となっており、山盛り食べたい人におすすめの1品です。

龍郎ラーメンは、量も多くチャーシューは100gあり、とてもボリューム満点な1品です。小食の方には少し量が多く感じることもありますので、シェアをして食べるのも1つのアイデアです。

他にも豚ダブルラーメンや、みそ豚ラーメン、龍神餃子も人気のメニューで価格もリーズナブルとなっていますので、学生にも人気です。

つくばエキスポセンターでプラネタリウムを満喫!

Photo bynix1111

つくばエキスポセンターはプラネタリウムが自慢の科学館です。プラネタリウムの投影技術は最新の機械をしようしているつくばエキスポセンターになりますので、迫力がありそして幻想的な世界を体験できます。

館内や、周辺には食事を楽しむことができる場所もありますので、食事とプラネタリウム両方を楽しんで星や宇宙のこと、科学のことを勉強しましょう。

mi-sa0380
ライター

mi-sa0380

旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング