東洋大学の学食は人気ランキングの常連!うまいと噂の白山キャンパスのメニューは

東洋大学の学食は人気ランキングの常連!うまいと噂の白山キャンパスのメニューは

学食ランキングをご存知でしょうか。東洋大学の白山キャンパスにある学食は、学食ランキングにおいて2年連続で1位を獲得しています。うまいと噂の白山キャンパスの学食の魅力とはどこにあるのでしょうか。東洋大学の白山キャンパス学食店一覧とおすすめメニューを紹介します。

記事の目次

  1. 1.東洋大学の学食がすごい!
  2. 2.東洋大学の学食の魅力
  3. 3.東洋大学の学食・白山キャンパスにある学食店一覧!
  4. 4.東洋大学の学食・白山キャンパスおすすめメニュー
  5. 5.東洋大学の学食・営業時間は?
  6. 6.東洋大学の学食・アクセス方法
  7. 7.東洋大学の学食を食べに行こう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東洋大学の学食がすごい!

Photo by julroy67

東京都文京区白山にある東洋大学の学食がすごい!と注目されていることをご存知でしたか?充実したメニューと、ボリューム満点で学生のお腹を満たしています。学食と聞くと在学している大学生のみが利用出来る印象ですが、実は一般の利用も可能です。

東洋大学は、白山をはじめ川越キャンパス、朝霞キャンパス、板倉キャンパスと4つのキャンパスがあります。注目の学食があるのは文京区にある白山キャンパスです。東洋大学白山キャンパスにある、学食の席数は6号館地下1階では1300席の広さがあります。

また、8号館地下1階には約600席の学食もあります。さらに、4号館、3号館と学食が点在しています。広い白山キャンパスの中に点在している東洋大学の学食の魅力とはどのようなものでしょうか。

早稲田大学学食研究会の学食人気ランキング常連

Photo by sqm

東洋大学白山キャンパスの学食は、早稲田大学学食研究会が行う学食人気ランキングで、2年連続して1位を取るなど学食人気ランキングで上位ランキングの常連校です。

1999年の開始から、早稲田大学学食研究会が行う学食人気ランキングは、毎年どこの大学が1位をとってもおかしくないくらいの激しい上位争いが行われます。その激しい上位争いの中、2年連続で1位を獲得できる東洋大学の学食は、圧倒的にレベルが高いことが分かります。

早稲田大学学食研究会って何?

Photo by Satoshi Kobayashi

早稲田大学学食研究会とは、1999年から学食ランキングの活動を行っている学食研究サークルです。サークル独自の調査を行い、半年に1度学食ランキングを作成しています。早稲田大学学食研究会が出したランキングは、多くの注目を集めているランキングです。

学食研究会として日本最古の経歴がある、早稲田大学学食研究会はこれまでも度々、めざましテレビ、ワールドビジネスサテライト、週刊朝日、J-WAVEなどのテレビや雑誌などメディアへの協力経験があります。1年を通して色々な大学の学食を回って研究活動を行っています。

Photo by Satoshi Kobayashi

さらに、半年に1度普段は行けないような遠方の大学まで足を運び、全国の大学の研究を行っています。このように実績と信頼のある早稲田大学学食研究会が出す学食ランキングを受けて、東洋大学の白山キャンパス学食に興味を持つ人も多いのではないでしょうか。

東洋大学にはバラエティーに富んだ学食が勢ぞろい

東洋大学白山キャンパスの学食は、バラエティー豊富な学食が揃っています。本格インドカレーや、サラダが楽しめるカフェ、パスタなど学食とは思えないメニューが充実しています。さすがは学食ランキング上位の常連だけあります。

白山キャンパス6号館地下1階にある学食の席数は1300席です。フードコートのような巨大な学食に誰もが驚くはずです。さらに、4号館1階には学内唯一のカフェがあり、クレープや季節限定のスイーツが楽しめます。

8号館1階には旬の食材やご当地物が味わえるフルオーダーのレストランがあります。また、同じく8号館地下1階には約600席の付き替わり定食が楽しめる学食があります。3号館地下1階にはうどんやそば、皿うどん、ラーメンが満喫できる麺専門店が入っています。

一般人利用もOK

東洋大学白山キャンパスの学食は一般の人でも利用が出来る学食です。学食ランキング上位の常連ということで、一般の人の利用も増えています。学生ばかりの学食には気が引けるという人もぜひ一度立ち寄ってみましょう。

また、学食というとランチの印象がありますが、東洋大学の白山キャンパスの学食は営業時間が20:00までのお店があるので、一般利用者には嬉しいサービスではないでしょうか。

学内唯一のカフェでは、待ち合わせ場所としての利用や、ちょっとした休憩スペースの利用にもおすすめです。

東洋大学の学食の魅力

東洋大学白山キャンパスの学食は、ランキング上位の常連に選ばれる人気の理由はどこにあるのでしょうか。開放的で広い客席のあるスペース、豊富な専門店の出店、コストパフォーマンスの高さなどが人気の理由に挙げられます。

また、早稲田大学学食研究会の評価では「料理の質・価格・学食の雰囲気」を調査しています。東洋大学の白山キャンパスの学食が誇る圧倒的な強さの理由がよく分かるように、ここからは東洋大学白山キャンパスの学食の魅力に迫ります。

コスパが良い

東洋大学白山キャンパスの学食の魅力は、やはり最強のコスパにあります。東洋大学の学食ではほとんどのメニューが500円前後で食べられます。さらに、500円とは単品の価格ではなくセットメニューのため、サラダやデザートが付いている価格です、

この高いコストパフォーマンスこそが東洋大学の学食の最大の魅力です。都内近隣の飲食店と比較してみると、コストパフォーマンスの高さがよく分かるのではないでしょうか。だからこそ、学食ランキング上位の常連として選ばれているのでしょう。

コストパフォーマンスの高さは価格だけではありません。大学生の空腹を充分に満たすボリューム感にもあります。価格とボリュームを兼ね備えた最強のコストパフォーマンスです。

事前予約したらコンパで利用もできる

Photo bywebandi

東洋大学の学食では事前に予約をしておけば団体で利用することが出来ます。東洋大学内の団体の場合、学生支援課まで予約をしましょう。また、東洋大学外の団体であれば総務課に予約をしておきましょう。

学食の営業時間は基本的に10:00~20:00までになります。新人歓迎会やサークルの集まりなど、人気の学食で格安コンパはいかがでしょうか。

東洋大学の学食・白山キャンパスにある学食店一覧!

ここからは、東洋大学の白山キャンパス学食にある学食店を紹介します。白山キャンパス6号館地下1階にある学食には、「マントラ」や「デリ&カフェ」をはじめ、「Ciao! a Domani」「東京食堂」「鉄鍋屋」「窯焼きKitchen」「赤とん」の7つの専門店が入っています。

また、4号館1階には「steller」、8号館1階には「Tres Dining」、8号館地下1階には「伝説の三丁目食堂」、3号館地下1階には「麺匠シマダヤ」が入っています。

それぞれの学食店には、学食ランキング上位に選ばれる魅力がギュッと詰まっています。ここからは東洋大学の白山キャンパスにある学食店を一覧で紹介していきましょう。

Curry mantra

東洋大学の白山キャンパスにある学食店「Curry mantra」は、本格インドカレーのお店です。タンドール窯で焼き上げるナンと、自家製ラッシーが自慢です。学食店の中にタンドール窯があるとは、さすがランキング上位の学食です。

インド人シェフが作るカレーはスパイスたっぷりのインドカレーです。ナンは注文を受けてから350℃のタンドール窯で焼き上げるため、焼き立てのナンが楽しめます。

ベジタブルカレーや、チキンカレー、キーマカレーなど毎日数種類のカレーが用意されています。さらにトッピングのタンドリーチキンも本格的です。一晩スパイスに漬け込んでいるタンドリーチキンは追加しても100円プラスの最強コスパです。営業時間は10:00~20:00です。

Deli&Café

東洋大学の白山キャンパス学食店「Deli&Cafe」は、豊富な種類のサラダが揃っています。野菜中心のメニューはすべてがセットで500円です。セット内容は、前菜3品とメイン料理、ドリンクが付いています。

メニューも、魚、肉など豊富なメイン料理に加えて、サラダは8種類から好きな3品が選べる嬉しいサービスです。野菜がたくさん食べられて、ヘルシー志向のメニューは女性にも人気があります。営業時間は10:00~20:00です。

ボリューム満点メニューで、肉と野菜がバランス良く摂れるので、大学生だけではなく働く社会人の栄養管理にも最適なメニューが揃ってワンコインの最強コスパ学食店です。

Ciao! a Domani

東洋大学の白山キャンパス学食店「Ciao! a Domani」は、学食唯一のパスタ店です。パスタソースは手作りで、素材から丁寧に煮込んでいます。パスタソースのほか、すべてが手作りというこだわりが「Ciao! a Domani」の人気の秘密です。

バジル風味トマトソース、アラビアータ、クリームソースなどソースが選べます。サラダ、デザート(ドリンク)が付いて500円~の価格です。ボリュームも味も大満足出来る人気のパスタ料理です。営業時間は、月曜~金曜は10:00~20:00、土曜日は17:00閉店です。

ワンコインで楽しめるパスタセットは、人気のソースが2種類味わえるハーフ&ハーフがおすすめです。また、創作ヌードルやご飯ものなど多彩なメニューを堪能しましょう。

鉄鍋屋 TOKYO KITCHEN

東洋大学の白山キャンパス学食店「鉄鍋屋」は、新感覚の鉄鍋を使った熱々料理が楽しめます。学食には珍しい鉄鍋料理専門店です。鉄鍋ご飯は注文を受けてから焼くので、出来たて熱々のご飯が大人気です。

お焦げを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。500円でサラダ、スープ、デザートが付いています。コストパフォーマンスの高い、ボリューム感も大満足の人気学食店です。営業時間は10:00~20:00です。

ビビンバをはじめ、スタミナカルビご飯など鉄鍋で食べる格別の味を満喫出来ます。学食のメニューで鉄鍋が味わえるなんて、と羨ましく思う卒業生の口コミが多いのも納得出来ます。

東京食堂 ORIENTAL KITCHEN

東洋大学の白山キャンパス学食店「東京食堂 Oriental Kitchen」は、オムライスがメインの洋食屋です。洋食の定番メニューから週替わりメニューなどバラエティー豊富なメニューも人気の学食店です。

メイン料理にサラダ、スープ、お茶、デザートが付いています。大学生でも満腹になるボリュームのオムライスです。今までの学食店の洋食イメージを覆すグルメスポットです。営業時間は10:00~20:00、土曜日は17:00閉店です。

特製ハヤシソースと、洋食屋風のトマトソースのハーフ&ハーフで味わうオムライスは、トロトロ半熟の卵が優しく、ボリュームがあるのにペロリと食べられてしまう美味しさです。新鮮野菜のサラダと日替わりスープも強い魅力です。

赤とん

東洋大学の白山キャンパス学食店「赤とん」は、韓国料理専門店です。500円で本場韓国料理が楽しめるとあって人気の学食店です。辛い味が苦手の人のために辛くない韓国料理も用意されています。

本格的な甘辛ヤンニョムチキン丼や、特製醤油ダレで炒めた豚プルコギ、女性に嬉しい野菜たっぷりのヘルシービビンバなど、メニューのバラエティも豊富です。全品に嬉しい韓国のり付きのサービスです。営業時間は10:00~20:00です。

本場韓国では馴染みのあるヤンニャムチキン丼は、韓国の唐辛子味噌であるコチジャンをベースに、韓国醤油のカンジャン、唐辛子など様々な調味料で甘辛く味付けされています。白山キャンパスで本場韓国ヤンニャムチキン丼は外せないグルメです。

窯焼きKitchen

東洋大学の白山キャンパス学食店「窯焼きKitchen」は、窯焼き料理の専門店です。本格石窯焼きで焼き上げる料理は、熱々で美味しさがアップしています。ドリアやチキン、フランクフルトなどボリュームも満点です。

300°以上の窯で焼き上げる料理は、多国籍でバラエティーも豊富なメニューが揃っています。東洋大学白山キャンパスの学食がランキング上位に入賞する一端を担っている人気店です。営業時間は全日10:00~20:00です。

とろりとしたチーズが楽しめる窯焼きチキンミートドリアは特におすすめです。ボリュームがあり過ぎるメニューは、サラダ、スープが付いてワンコインの高いコストパフォーマンスで人気のメニューです。

TRES DINING

東洋大学の白山キャンパス学食店「Tres Dining」は、8号館1階にあります。セルフ形式の6号館学食と違って、フルオーダーのレストランなので料理をテーブルまで届けてくれます。洋食中心に和食から中華まで、学食ということを忘れるほど手の込んだ料理が楽しめます。

旬の食材をふんだんに使った季節のちらし寿司は、姫タケノコやホタルイカ、サクラエビなど季節ごとに具材が変わるためリピートでも楽しめます。色とりどりの盛り付けも美しく、女性に人気のメニューです。

ドリンクやデザートメニューも充実しているので、ランチタイム以外では落ち着いた空間でゆっくりとティータイムが楽しめる喫茶スペースとしても利用が出来ます。

伝説の三丁目食堂

東洋大学の白山キャンパス学食店「伝説の三丁目食堂」は、8号館地下1階にあります。約600席の落ち着いた雰囲気のある学食店です。北海道から沖縄までご当地風メニューが楽しめます。

多彩な月替わりのメニューのほか、週替わり定食、月替わり定食、人気の和洋中のライスボールなど幅広いメニュー構成に人気があります。営業時間は全日10:00~20:00です。

ご当地メニューは月ごとにリニューアルされます。山梨県のほうとうや、福島県の喜多方ラーメン、北海道のジンギスカンなど日本中の美味しいものが白山キャンパスで食べられます。ご自分の故郷の味を求めて一度訪れてみませんか。

麺匠シマダヤ

東洋大学の白山キャンパス学食店「麺匠シマダヤ」は、3号館地下1階にあります。麺類専門の学食店です。麺専門店とあって麺の種類も豊富で、うどんやそばをはじめ、ラーメン、つけ麺、皿うどん、冷麺、ちゃんぽん、パスタと麺なら何でも揃っています。

さらに、トッピングの具も30種類以上用意してあります。また、サイドメニューではおにぎり、ミニ丼、サラダ、デザートなど充実したメニューが楽しめます。営業時間は平日10:00~20:00、土曜日は10:00~17:00です。

「麺匠シマダヤ」のおすすめメニューはざるそばです。30種類以上あるトッピングから好きな具材を選んで、オリジナルの味を楽しんでみませんか。ミニ丼と麺のセットもおすすめです。

stellar

東洋大学の白山キャンパス学食店「steller」は、4号館の1階にあります。アメリカンスタイルの赤を基調とした学内唯一のカフェとして人気がある学食店です。季節限定のメニューや、14:00から販売されるクレープが特に人気です。

クレープの定番チョコバナナから、軽食にもなるスナッククレープなどバラエティーも豊富に揃っています。授業の合間に立ち寄る学生も多いカフェです。

ちょっとした休憩や、待ち合わせなどにも利用出来るので、学食は気が引けて行きづらいという人も一般利用しやすいのではないでしょうか。赤いお店は待ち合わせの目印になります。

東洋大学の学食・白山キャンパスおすすめメニュー

ここからは東洋大学の白山キャンパス学食店でおすすめのメニューを紹介します。きっと食べてみたくなるメニューが見つかるはずです。学生気分も味わえる東洋大学のおすすめ学食メニューです。

Curry mantra・マントラカレー

東洋大学の白山キャンパス学食店「カリーマントラ」のおすすめメニューはマントラカレーセットです。セットはA・B・C・Dの4種類あります。

1番人気はCセットの「カレー2種、ライス+ナンセット」550円です。サラダ、ドリンク(ラッシーまたはウーロン茶)が付いています。

マントラカレーにタンドリーチキンがセットになったDセット「カレー1種+ナン+タンドリーチキンセット」550円は、ボリュームが満点なので特にガッツリ食べたい人におすすめです。

鉄鍋屋 TOKYO KITCHEN・スタミナ牛焼き肉鉄鍋ごはん

東洋大学の白山キャンパス学食店「鉄鍋屋」のおすすめメニューは「スタミナ牛焼き肉鉄鍋ご飯」です。ビビンバ風のご飯はボリュームがあります。ジュージューと熱々のソースの香ばしさが味の決め手です。

味噌汁、サラダ、ドリンクが付いて550円で食べられます。このほか、「鉄鍋屋」では鉄鍋ならではの料理から、人気の創作料理が揃っています。

東京食堂 ORIENTAL KITCHEN・若鶏のからあげセット

Photo by macbsd

東洋大学の白山キャンパス学食店「東京食堂」のおすすめメニューは、「若鶏のからあげセット」です。オリジナルのソース4種類からお好みのソースが選べます。

オムライスが中心の「東京食堂」の中でも人気の看板メニューです。スープ、サラダ、デザート、お茶が付いています。ボリュームも味も満点のおすすめメニューを堪能してみましょう。

東洋大学の学食・営業時間は?

東洋大学の白山キャンパス学食の営業時間は10:00~20:00です。月曜日~土曜日が営業日で、日祝日が定休日になります。営業時間は学食店によって、土曜日が17:00までの営業時間になっています。

各店舗の営業時間は学食店一覧で記載してありますので、そちらをご参考にして下さい。また、春休みや夏休みなどは営業時間が異なる場合もあります。

東洋大学の学食・アクセス方法

Photo by godamariko

東洋大学白山キャンパスの学食までのアクセスを紹介します。東洋大学までのアクセス方法は3つあります。1つ目は最寄り駅である都営地下鉄三田線「白山駅」を利用するアクセスです。「白山駅」からは徒歩で5分ほどです。

2つめ東京メトロ南北線「本駒込駅」を利用する場合、「本駒込駅」からは徒歩で7分ほどの距離です。3つめ東京メトロ千代田線「千駄木駅」を利用する場合、「千駄木駅」から徒歩15分ほどです。

6号館地下1階に「カリーマントラ」「デリ&カフェ」「チャオ ア ドマーニ」「東京食堂」「鉄鍋屋」「窯焼きキッチン」「赤とん」、4号館1階に「stellar」、8号館1階に「TRES DINING」、地下1階に「伝説の三丁目食堂」、3号館地下1階に「麺匠シマダヤ」があります。

東洋大学の学食を食べに行こう!

東洋大学の白山キャンパス学食は、学食ランキング上位の常連校です。今までの学食イメージとは程遠い学食で食べられるメニューは、和洋中から、無国籍や韓国料理などバラエティーも豊富です。営業時間も20:00までと長く、一般利用も出来るのでぜひ一度訪れてみませんか。

watayuki2408
ライター

watayuki2408

東京育ちの神社好きです。歴史のある名所や、史跡に興味があります。観光から地方が盛り上がるような記事を書いていきます。皆さまの参考に少しでも役に立てるとうれしいです。よろしくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング