たこ焼き器をドンキでゲットしよう!コスパ抜群のおすすめ商品をご紹介!

たこ焼き器をドンキでゲットしよう!コスパ抜群のおすすめ商品をご紹介!

ドンキという略称で有名なドン・キホーテには、安いおすすめ商品がたくさんあります。その中でもドンキのたこ焼き器は注目されている商品です。安いのに性能が優れているドンキのたこ焼き器を、5つ厳選して紹介します。使い方や洗い方も含めて解説していきます。

記事の目次

  1. 1.たこ焼き器を買うならドン・キホーテがおすすめ!
  2. 2.ドンキのおすすめたこ焼き器・5選!
  3. 3.ドンキのたこ焼き器の使い方・洗い方
  4. 4.ドンキのたこ焼き器を買って家で楽しく焼こう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

たこ焼き器を買うならドン・キホーテがおすすめ!

Photo by TAKA@P.P.R.S

ドン・キホーテには、安くておすすめの商品がたくさんあります。その中でもドン・キホーテに売っているたこ焼き器が人気だと注目を浴びています。

たこ焼き器が1つでもあれば、食卓がきっと明るくなることでしょう。子供から大人まで楽しむことができるのが、たこ焼きの最大の特徴でもあります。

ドンキで買えるプレートサイズや安い商品をご紹介

Photo by jetalone

ドンキの最大の特徴が、「安い」ということです。安い商品がそろっているドンキには、安いたこ焼き器もあります。ドンキならではの商品もあり、変わったたこ焼き器もあります。

ドンキのたこ焼き器は、プレートのサイズなどもさまざまです。また使い勝手も異なるので、自分に合ったたこ焼き器が見つかることでしょう。

ドンキのおすすめたこ焼き器・5選!

ドンキに売っているたこ焼き器を、厳選して5つ紹介していきます。ドンキにある商品の中には、ユニークのある商品もあります。パーティーなどでたこ焼き器を買う場合は、他のグッズも一緒に購入することができることでしょう。

またたこ焼き器はたこ焼きを作るだけではなく、他のものを作るのにも活躍します。ホットケーキミックスを使ってベビーカステラを作ったり、最近ではアヒージョなどたこ焼き器を活用した料理も食べることができます。

たこ焼き器を使って、自宅パーティーをする学生が増えています。食材からたこ焼き器まで揃っているドンキで、パーティーの準備をすることもおすすめです。

2WAY たこ焼き器(アイリスオーヤマ)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ドンキにあるおすすめのたこ焼き器は、「2WAY たこ焼き器(アイリスオーヤマ)」です。プレートが2枚付いており、たこ焼き専用のプレートとホットプレートで使い分けをすることができます。

たこ焼き専用のプレートでは、1度に20個のたこ焼きを作ることができます。またこのたこ焼き器は温度調節ができないので、温度調節にこだわりがある方にはおすすめしません。

カセットガスたこ焼き器(Iwatani)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ドンキにあるおすすめのたこ焼き器は、「カセットガスたこ焼き器(Iwatani)」です。このたこ焼き器は、電気で利用するのではなくガスで利用できます。

カセットガスを設置するだけで、すぐに使うことができます。直接目で火を見ながらたこ焼きを作ることができるので、本格的なたこ焼きを作りたい方におすすめです。

プレートの洗い方はとても簡単で、ガスコンロからプレートを取り外すことができるので、プレートのみで洗うことができます。ドンキでこのたこ焼き器を購入する際には、カセットガスも一緒に購入することも忘れないようにしましょう。

3枚タイプ グリル鍋(タイガー)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ドンキにあるおすすめのたこ焼き器は、「3枚タイプ グリル鍋(タイガー)」です。プレートが3枚付いているグリル鍋で、3人から4人で利用するのにおすすめです。

温度調節も可能で、たこ焼き以外に焼肉や鍋もすることができます。プレートを取り外してガスコンロに設置すれば、直火で料理を楽しむこともできます。

1段階上の、5人から6人用のものもあります。グリル鍋の深さがさらに深い商品で、大容量の料理を作ることができます。主婦にとっても、強い料理アイテムとも言えるでしょう。

びっくりメガたこ焼き器(D-STYLIST)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ドンキにあるおすすめのたこ焼き器は、「びっくりメガたこ焼き器(D-STYLIST)」です。遊び心満載なたこ焼き器で、パーティーに1台あれば盛り上がること間違いなしです。

このたこ焼き器を使う場合、初めに3分以上余熱で熱しておく必要があります。また通常のサイズのたこ焼きを作る際にはつまようじなどを使いますが、このたこ焼きのサイズを作る際は専用のピックを作ることをおすすめします。

ギガびっくりたこ焼き器(D-STYLIST)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ドンキにあるおすすめのたこ焼き器は、「ギガびっくりたこ焼き器(D-STYLIST)」です。4つ目に紹介したたこ焼き器に似ていますが、プレートが少し異なります。

先ほど紹介した大きなたこ焼きは直径8.5センチですが、このたこ焼き器では直径10センチもの大きさのたこ焼きを作ることができます。ドンキで買い物する際は、一緒に専用ピックを購入することもおすすめです。

プレートは本体に直接くっついているので、片付ける際は水で洗わずにキッチンペーパーなどでふき取りましょう。この後洗い方などの手入れの方法を紹介するので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ドンキホーテはオンラインショップがある!通販でも激安の人気商品は?のイメージ
ドンキホーテはオンラインショップがある!通販でも激安の人気商品は?
激安グッズが揃っているドンキホーテでは、オンラインショップも展開しています。自宅から激安グッズが購入できる便利なオンラインショップを利用しませんか。品揃えも豊富なドンキホーテのオンラインショップの激安人気商品、支払い方法、送料などを紹介します。
ドンキホーテのスマホアプリ「majica」が便利!無料で使えるサービスとはのイメージ
ドンキホーテのスマホアプリ「majica」が便利!無料で使えるサービスとは
ドンキホーテのスマホアプリ「majica」が便利です!電子マネー機能でドンキホーテでのお買い物がスムーズ、しかも無料で使えるサービスが豊富などメリットがたくさんあります。ドンキホーテのお得なスマホアプリ「majica」の使い方をまとめました!

ドンキのたこ焼き器の使い方・洗い方

ドンキで買うことができるたこ焼き器の使い方は、まず初めにしっかり熱することが大切です。たこ焼き器のほとんどが、初めに5分ほど余熱で熱しておく必要があります。

ドンキのたこ焼き器の中には、プレートを外せないものもあります。その場合の洗い方は、プレートが温かいうちにキッチンペーパーでふき取るだけです。キッチンペーパーは濡らしておきましょう。

プレートを取り外しすることができるたこ焼き器の洗い方は、プレートのみを冷めてから洗剤などで水洗いしましょう。プレートのフッ素加工は、急な温度の変化に弱いので「冷めてから」というところがポイントです。

また本格的にたこ焼きを作ることができる鉄板プレートの場合は、洗剤を使わずにあることがポイントです。サビてしまう原因にもなり、使った後は油を軽く敷いて片づけましょう。

どのタイプのたこ焼き器にも共通することは、たこ焼き器本体もしっかりと汚れを拭き取りましょう。その際にはしっかりスイッチが切れていることや、コードが抜けていることを確認することが大切です。

たこ焼き器をどんどん使えば、長持ちにもつながります。洗い方など手入れをしっかりしながらも、どんどんたこ焼き器を活用していきましょう。

ドンキのたこ焼き器を買って家で楽しく焼こう

フリー写真素材ぱくたそ

たこ焼きは食卓を囲んで、家族みんなが楽しむことができるイベントのようなものでもあります。ドンキのたこ焼き器は、たこ焼きだけではなくアヒージョやカステラなども作れ、プレートを変えれば焼肉なども楽しめます。

ドンキでお気に入りのたこ焼き器を探して、家族団らんの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。子供もきっと喜ぶはずです。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

蔭西優愛
ライター

蔭西優愛

こんにちは!ライター歴2年半の20代シンママです!文章を書くことが大好きです。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング