ハーブスは名古屋に多数の店舗を持つケーキが美味しいカフェ!営業時間は?

ハーブスは名古屋に多数の店舗を持つケーキが美味しいカフェ!営業時間は?

ハーブスは新鮮なフルーツをたくさん使った大きなケーキが美味しいと人気のカフェです。名古屋の栄が発祥の地で、名古屋市内には7店舗を展開しており、その人気は関東や関西、ニューヨークにまで広がっています。今回は、名古屋の栄に本店を置くハーブスの魅力に迫っていきます!

記事の目次

  1. 1.ハーブスは名古屋に7店舗
  2. 2.ハーブスってどんなお店?
  3. 3.名古屋・ハーブス 栄本店の人気メニュー
  4. 4.名古屋・ハーブス 栄本店の店舗情報
  5. 5.ハーブスの原点・名古屋の栄本店に行ってみよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ハーブスは名古屋に7店舗

Photo by othree

ハーブスは、普通のケーキより一回りも二回りも大きい美味しいケーキが人気のカフェです。その人気は関東や関西、海を越えてニューヨークにまで広がっており、ご存じの方も多いでしょう。

実はハーブスは、名古屋を代表する繁華街・栄発祥の老舗カフェです。1981年に名古屋・栄で創業し、今では名古屋市内に7店舗を構えるなど、たくさんのお店を展開しています。

フリー写真素材ぱくたそ

ハーブスの名古屋市内の他の店舗は、松坂屋名古屋や名古屋ラシック、大名古屋ビルヂング、名鉄名古屋など、名古屋を代表するデパートやショッピングセンターに入っています。また、松坂屋名古屋とJR名古屋高島屋には、テイクアウト専門のショップを展開しています。

あなたもハーブス発祥の地の名古屋で、ハーブスの美味しいケーキを堪能してみてはいかがでしょうか。落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごせる名古屋・栄の本店は特におすすめです。この記事では、ハーブスの魅力に迫るとともに、栄本店の人気メニューや営業時間などを詳しくご紹介します。

ハーブスのケーキが美味しすぎる!セットでも楽しめるおすすめメニューは?のイメージ
ハーブスのケーキが美味しすぎる!セットでも楽しめるおすすめメニューは?
ハーブスは、ハンドメイドとフレッシュネスにこだわったカフェで、ケーキの1カットが大きく食べ応えがあり、フルーツもクリームもとても美味しく人気があります。今回はそんな美味しいケーキが楽しめるハーブスのおすすめメニューをご紹介します。
ケーキが美味しいハーブスのおすすめメニューまとめ!ランチやパスタも絶品揃いのイメージ
ケーキが美味しいハーブスのおすすめメニューまとめ!ランチやパスタも絶品揃い
ハーブスはケーキが美味しいお店として知られています。ハーブスのケーキは手作りにこだわり、メニューも豊富で、カフェタイムだけでなくランチでも味わえ、人気です。ハーブスで、ぜひ味わってもらいたい人気のメニューをご紹介します。

ハーブスってどんなお店?

Photo by othree

ハーブスは、ボリューム満点の美味しいケーキが人気のカフェです。お店の前にはショーケースがあり、大きなホールケーキがたくさん並んでいる様子は圧巻で、女子なら間違いなく心を鷲掴みにされます!

ハーブスのお店で最初に目に飛び込んでくるものといえば、ケーキが並ぶショーケースと、もう一つはたくさん並ぶ黄色の箱でしょう。

ショーケースの後ろには持ち帰り用の箱がたくさん並んでいることが多く、それがクリーム色のような優しい黄色をしているので、ハーブスというとこの色を連想される方も多いのではないでしょうか。ホームページもこの優しい黄色で統一されており、いわばハーブスのイメージカラーです。

Photo by bryan...

ハーブスでは、ショーケースの中のケーキはどれでもテイクアウトが可能です。幸せの黄色い箱は、ケーキを家に持ち帰る間もワクワク感を盛り上げてくれるでしょう。

ハーブスの店内はウッド調で温かみがある雰囲気で、籐製のような椅子はリゾート感を演出しています。コーヒーや紅茶は種類がたくさんあるのも特徴で、ケーキとあわせてどれにしようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

名古屋の栄発祥のケーキが美味しいカフェ

Photo by Wei, Shi-Hang

ハーブスは関東や関西にも多くの店舗を持つため、あまり知られていないかもしれませんが、実は名古屋・栄発祥の老舗カフェです。1981年に名古屋の栄で創業し、通常のケーキより一回りも二回りも大きく、甘さ控えめで美味しいケーキは30余年にわたって多くの人の心をとらえてきました。

名古屋モーニングなど、独特の喫茶店・カフェ文化が発達する名古屋にあって、ハーブスは親子2代・3代にわたって愛され続けているカフェなのです。

名古屋・栄の本店は地下鉄「栄」駅から徒歩約3分、ビルの2階にあり、大きな窓からは久屋大通公園や名古屋のテレビ塔を眺めることができます。久屋大通公園の緑を眺めながら美味しいケーキとコーヒー・紅茶をいただくひとときは、ほっと一息、日常を忘れさせてくれるでしょう。

ハンドメイドとフレッシュネスにこだわる

Photo by yto

名古屋・栄発祥のハーブスのケーキが人気の秘密は、その製法と新鮮さにあります。ハーブスはハンドメイドとフレッシュネスを追求するカフェです。ハーブスでは創業当時から、「心の底からお客さんに『おいしい!』と感じてもらいたい」という思いを大切にカフェを運営してきました。

「ハーブスで過ごす時間を通してお客さんに幸せなひとときを提供したい」という願いが形になった、代表的なものがケーキです。ハーブスでは、多くの店舗を抱えるようになった今でも、ケーキを機械で作って冷凍保存するというようなやり方はしていません。

ハーブスでは、その日販売する数のケーキのみを、店舗までフレッシュなうちに運べる距離に設置された自社工場で毎日手作りしています。

また、保形のための添加物は最低限にまで減らしているため、ハーブスのケーキは非常に柔らかいです。配達も自社で行うことで、きれいで新鮮なケーキを各店舗に届けています。

オーダーが入ってからカット

Photo byponce_photography

ハーブスでは、素材本来の美味しさを十分活かすということにもこだわっています。注文が入ってからケーキを一つ一つカットしてお客さんに提供するのもそのためです。

果物やクリームは切り口から酸化していくので、オーダーが入ってからカットすることで提供ギリギリまで新鮮さを保ち、素材本来の美味しさを感じてもらえるようにしています。

8号サイズの大きなケーキが特徴

Photo by othree

ハーブスのケーキ作りは、「1個食べて、心まで満たせるケーキとはどんなものか」という問いかけから始まりました。そして心の満足度を追求した末に誕生したのが、8号(24cm)サイズという大きなケーキです。

ケーキ作りに使うそれぞれの素材の性質を研究し、甘さの加減や空気の抱かせ方にこだわり、この大きなケーキは実現しました。今では、8号サイズという大きなケーキがハーブスの目玉となっています。

ハーブスのケーキは大きなケーキではありますが、あっさりとした甘さとふんわりと美味しいクリームで、ペロッと食べられてしまいます。

ハーブスでは、商品管理にも徹底的にこだわっています。ケーキを作る際は、その日の気温や気候によって配合を微調整し、また、出来上がったケーキは、最適な状態を保てるオーダーメイドのショーケースで保管しています。

こうすることでハーブスは、お客さんに品質を一定に保った、いつも美味しいケーキを提供しているのです。

名古屋・ハーブス 栄本店の人気メニュー

Photo by bryan...

ここまで読んで、ハーブスのケーキを食べてみたいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、ハーブス名古屋・栄本店の人気メニューをご紹介します。なお、値段は2020年3月時点の税込み価格です。

ミルクレープ

最初にご紹介するハーブス名古屋・栄本店の人気メニューは、ミルクレープです。ミルクレープは、ハーブスを代表する、看板ケーキです。

薄く焼いた本格クレープ生地にイチゴやキウイ、バナナなど色とりどりのフルーツとミックスクリームが、6層にわたってサンドされています。カラフルで美しく、ボリュームも満点なので、出てきた瞬間だれもが笑顔になってしまうケーキです。

口に入れると、クリームの程よい甘さにいろいろなフルーツの美味しさが合わさってなんともいえないハーモニーを奏でます!1カット880円です。

ストロベリーケーキ

次にご紹介するハーブス名古屋・栄本店の人気メニューは、ストロベリーケーキです。フレッシュネスにこだわるハーブスでは、イチゴが旬を迎える秋~春にかけて、タルトやパイなど様々な種類のイチゴケーキが登場します。中でもストロベリーケーキは、定番ともいえるケーキで、1~4月限定です。

ストロベリーケーキは、きめの細かいスポンジとなめらかなクリーム、イチゴが層になっているケーキです。もちろん8号サイズで作られているため、その見た目の華やかさは普通のショートケーキの比ではありません。1カット880円です。

美味しいイチゴと生クリームをたっぷりと使ったダイナミックなストロベリーケーキを、あなたもハーブス名古屋・栄本店で味わってみてはいかがでしょうか。

フレッシュフルーツケーキ

最後にご紹介するハーブス名古屋・栄本店の人気メニューは、フレッシュフルーツケーキです。フレッシュフルーツケーキは、ハーブスリピーターの中にもファンがいる、ハーブス定番のケーキです。

旬のフルーツをふんだんに使用したフレッシュフルーツケーキは5~11月限定なので、この時期にハーブスを訪れた際は是非味わってみてください。

甘さ控えめな生クリームがそれぞれのフルーツの美味しさを際立たせ、最後まで美味しく食べることができます。2019年の販売価格は1カット1050円でした。

季節限定のケーキをご紹介しましたが、名古屋・栄発祥のハーブスには、実は店舗限定のケーキもあります。

2種類のメロンを贅沢に使い、6~9月に販売されるメロンメロンケーキや、毎年12月頃販売される、ストロベリーピューレが入ったスポンジを使用するクイーン・オブ・ケーキは、名古屋・栄本店をはじめとし、限られた店舗でしか販売されないケーキです。

ハーブスのミルクレープが絶品と話題!見た目も鮮やかなフルーツが美味しい逸品のイメージ
ハーブスのミルクレープが絶品と話題!見た目も鮮やかなフルーツが美味しい逸品
「ハーブス」は、フレッシュなケーキで大人気のカフェです。種類豊富なハーブスのケーキの中でも、最も人気が高いのが「ミルクレープ」です。ミルクレープは、たっぷりのフルーツがサンドされ、ボリュームも抜群です。ハーブスのミルクレープについて詳しくご紹介します。

名古屋・ハーブス 栄本店の店舗情報

ここでは、ハーブス名古屋・栄本店の店舗情報をご紹介します。栄発祥のハーブスですから、ハーブスの栄本店は、一度は行っておきたい店舗です。営業時間や定休日、アクセスをしっかりと確認しておきましょう。

営業時間・定休日

Photo byFree-Photos

ここでは、ハーブス名古屋・栄本店の営業時間と定休日をご紹介します。行ったのに入れなかった、ということがないように営業時間と定休日はしっかりと確認しましょう。

ハーブス名古屋・栄本店の営業時間は、11時~21時(ラストオーダー20時半)です。営業時間外に行っても美味しいケーキは食べられないので、お気を付けください。

ハーブス名古屋・栄本店の定休日は、セントラルパークに準じます。セントラルパークは、栄の地下街の名称で、ハーブス名古屋・栄本店は、セントラルパークビルの2階にあります。セントラルパークの定休日は、元日、2月・8月に各1日の年間3日です。

場所・アクセス

Photo by othree

ここでは、ハーブス名古屋・栄本店の場所とアクセスについてご紹介します。ハーブス名古屋・栄本店の場所は、名古屋のテレビ塔のすぐ西側にあります。

ハーブス名古屋・栄本店へのアクセスは、地下鉄「栄」駅や地下鉄「久屋大通」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅から徒歩約3分です。

駐車場情報

Photo by stvcr

ここでは、ハーブス名古屋・栄本店の駐車場情報についてご紹介します。ハーブス名古屋・栄本店には駐車場はありませんが、繁華街だけに周辺には沢山の駐車場があります。セントラルパークにも大型の地下駐車場があり便利です。事前に近くの駐車場を調べて利用しましょう。

住所 愛知県名古屋市中区錦3-6-17 セントラルパークビル2階
電話番号 052-962-9810

ハーブスの原点・名古屋の栄本店に行ってみよう

今回は、名古屋の栄に本店を置くハーブスの魅力についてご紹介しました。大きくて美味しいケーキが人気のハーブスは、名古屋・栄発祥の老舗のカフェです。是非ハーブスの原点・名古屋の栄本店に行ってその魅力を存分に味わってみてはいかがでしょうか。

Bird
ライター

Bird

関西生まれ、旅行と美術館巡りが趣味のBirdです。食べることも大好きです。皆様に世界の魅力的なスポット、素敵なものをご紹介していきます!記事に旬な情報や面白いエピソードを盛り込み、楽しんで読んでいただけるよう、心がけています。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング