ハーブス横浜の店舗情報まとめ!ランチの時間やアクセス方法は?

ハーブス横浜の店舗情報まとめ!ランチの時間やアクセス方法は?

色とりどりのケーキが心躍らせるカフェ、ハーブスを御存じですか?今回は横浜にあるハーブスのルミネ横浜店と横浜ランドマークプラザ店にスポットを当てていきます。イチオシのランチメニューだけでなく、横浜の2店舗へのアクセスや営業時間も紹介します!

記事の目次

  1. 1.買い物休憩にもぴったり!ハーブスの横浜店へ行こう
  2. 2.ハーブス 横浜ランドマークプラザ店の人気のケーキ
  3. 3.ハーブス 横浜ランドマークプラザ店の店舗情報
  4. 4.ハーブスは横浜にもう1店舗ある
  5. 5.ハーブスの横浜のお店で素敵な時間を過ごそう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

買い物休憩にもぴったり!ハーブスの横浜店へ行こう

ハーブス 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ハーブスは、全国展開している美味しいケーキが食べられるカフェです。横浜では横浜ランドマークプラザとルミネ横浜の2施設に店舗があります。どちらもコスメや洋服などを揃えるショッピングセンターであり、ハーブスはその一角に店舗を構えています。

ハーブスは買い物で歩き疲れた時、少し小腹が減った時などの買い物休憩にぴったりです。今回は、アクセス抜群の横浜のハーブス2店舗を詳しく紹介します。横浜でショッピングを楽しむことが多い人はぜひチェックしてみてください。

ハーブスってどんなお店?

ハーブス 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ハーブスは、手作りにこだわったケーキを売りにしているカフェです。ハーブスは「1個食べて、心まで満たせるケーキとはどんなものか」という問いを常に据え、食べた人が満足できるケーキ作りを日々追究しています。

ハーブスのケーキは8号(直径24cm)という大きなものです。心の満足度を高める要素として、通常のケーキ屋で見かけるケーキより2回りほど大きいサイズにしているのです。もちろん品質にもこだわり、甘さの加減や焼き方などを研究して大きくても美味しく食べられるケーキを実現しています。

ハンドメイドとフレッシュネスを追求したカフェ

ハーブス ケーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ハーブスは、創業当時からハンドメイドとフレッシュネスを常に追求し続けています。ハンドメイドの製法にこだわり、販売数のみの手作りと販売店舗からフレッシュ圏内で設置されたハーブスの自社工場での製造を毎日行っています。

保形のための添加物も極力ひかえているため、柔らかくふわふわなケーキが常にハーブスの店舗に並んでいるのです。そして、ハーブスのケーキのショーケースはより良い状態でケーキを保存するためにオーダーメイドで作られたものを使用しています。

また、よりフレッシュな状態でケーキを提供するために注文が入ってからカットを行っています。こうしたハーブスの徹底した商品管理により、常に美味しいケーキがハーブスの店舗で楽しめるのです。

ハーブス 横浜ランドマークプラザ店の人気のケーキ

ハーブス ケーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ハーブスのケーキはどれも美味しいものばかりですが、今回は「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」の人気ケーキを紹介します。ハーブスのケーキの中でも特に人気の高いケーキがいくつも登場するので、ハーブスでお茶をする際に参考にしてみてください。

ストロベリーチョコレートケーキ

ハーブスのストロベリーチョコレートケーキは、ブランデーが入ったチョコレートスポンジが特徴です。ふんわりと軽い口当たりなのにブランデーならではの豊かな香りがしっかりと感じられるケーキです。上に乗ったイチゴはどれもごろごろと大きく甘さも十分にあります。

優しい甘さの生クリームと合わさって、大人っぽく深みのある味わいながらもさっぱりと食べられるケーキとなっています。「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」の看板ケーキのひとつとして人気です。

ストロベリーチーズケーキ

ハーブスのストロベリーチーズケーキは、イチゴのピューレを合わせたレアチーズとミルクのムースが重なり合ったケーキです。全体的にさっぱりとした味ですが、イチゴやミルクのムースの優しい甘味はしっかりと感じられます。

イチゴのピューレが入ったレアチーズはほのかなピンク色で、見た目も可愛らしいケーキです。華やかな見た目と大人っぽい控え目な味で「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」での人気はピカイチと言えるでしょう。

ストロベリーミルフィーユ

ハーブスのストロベリーミルフィーユは、シュー生地にミックスクリームと大きなイチゴをたっぷりサンドしたミルフィーユケーキです。ミルフィーユ特有のサクサクとしたパイ生地ではなく、ふんわりとしたシュー生地で層を重ねています。

そこに生クリームとカスタードクリームのミックスクリームが加わり、しっかりとした食べ応えでありながら軽い口当たりが実現しています。ミックスクリームは甘さ控えめなので最後まで飽きが来ません。「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」に2020年3月から登場した期待の新星ケーキです。

チョコレートケーキ

ハーブスのチョコレートケーキは、ブランデーの香りがする生地にフレッシュなチョコレートクリームとクラッシュしたクルミが合わさった大人の味わいのケーキです。ごろごろと入ったクルミの食感と風味がアクセントになり、しっとりとしたチョコレートケーキを飽きずに最後まで楽しめます。

ハーブスのチョコレートケーキは苦味と甘さのバランスを楽しむという側面が強いので、甘すぎないチョコレートケーキが好きという人に人気が高いです。「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」でも根強い人気があり、ハーブスの定番ケーキとしておすすめしたい一品です。

ミルクレープ

ハーブスのミルクレープは、薄く焼いたクレープ生地に、フルーツとミックスクリームを6層も重ねています。ハーブスの代表的なケーキと言っても過言ではなく、ハーブスのケーキといえばミルクレープを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ハーブスのミルクレープは、中からごろごろと出てくるフルーツが人気の秘密です。季節ごとに違ったフルーツを使い、食べる時期によって味わいが変わるという楽しみ方もあります。

大きくカットされたフルーツに甘さ控えめのミックスクリームが合わさることでさっぱりと味わえるため、様々な年代からの支持が高いケーキです。「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」でも例外ではなく、不動の人気で横浜の人々から愛されています。

この他にもハーブスにはおすすめの美味しいケーキがたくさんあります。店舗限定のケーキが出たり季節限定のケーキが出たりと飽きることがありません。あなたのお気に入りのケーキを見つけてみてはいかがでしょうか。

ケーキが美味しいハーブスのおすすめメニューまとめ!ランチやパスタも絶品揃いのイメージ
ケーキが美味しいハーブスのおすすめメニューまとめ!ランチやパスタも絶品揃い
ハーブスはケーキが美味しいお店として知られています。ハーブスのケーキは手作りにこだわり、メニューも豊富で、カフェタイムだけでなくランチでも味わえ、人気です。ハーブスで、ぜひ味わってもらいたい人気のメニューをご紹介します。

ハーブス 横浜ランドマークプラザ店の店舗情報

「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」のへのアクセスなど店舗情報詳細を紹介します。お買い物で歩き疲れた時や誰かとの楽しいお茶の時間など、横浜ランドマークプラザで過ごす機会がある際はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

営業時間・定休日

営業時間・定休日
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」は11:00~21:00で、ラストオーダーは20:30となっています。「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」の定休日はランドマークプラザに準じた日になるので、注意が必要です。

営業時間と定休日共に変更になる場合があるので、横浜ランドマークプラザのホームページあるいは店舗への直接の問い合わせで確認することをおすすめします。または、横浜ランドマークプラザのホームページをチェックしましょう。

アクセス・行き方

アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」へのアクセスは、電車の場合みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分あるいはJR・市営地下鉄桜木町駅から徒歩5分のどちらかです。車の場合は、首都高速横羽線「みなとみらい出入口」より1分で横浜ランドマークプラザへ到着します。

駐車場情報

駐車場
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

横浜ランドマークプラザの駐車場へ駐車します。24時間営業で収容台数は1400台です。30分ごとに280円(税込み)の駐車料金が発生します。

2500円以上のショッピング・食事の人は 料金が1時間無料です。5000円以上の場合は 2時間無料、10000円以上の場合は 3時間無料といった横浜ランドマークプラザでの利用金額によるサービス があります。

ハーブスは横浜にもう1店舗ある

横浜
Photo by12019

横浜のハーブスは「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」の他にもう1店舗あります。横浜駅直結のショッピングモール「ルミネ横浜」です。「ハーブス ルミネ横浜店」の営業時間など詳しい情報を紹介します。

ハーブス ルミネ横浜店

ハーブス ケーキ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ルミネ横浜は、横浜のトレンド発信地として最先端のファッションやコスメなどを取りそろえるショッピングモールです。横浜駅直結というアクセス抜群の好立地さから多くの人が日々行き交います。

横浜に住んでいる人はもちろんのこと、通勤などで横浜を訪れる人たちも御用達の施設です。「ハーブス ルミネ横浜店」はそんな横浜のトレンド中心地でもハンドメイドとフレッシュネスを貫き、美味しいケーキで横浜の人々を迎え入れています。

店舗情報

営業時間
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ハーブス ルミネ横浜店」は次の時間帯で営業しています。月~金は10:00~21:00でラストオーダーは20:30です。土・日・祝は10:00~20:30でラストオーダーは20:00と時間が少し変わります。定休日はありません。

営業時間が曜日によって変わるので注意してください。営業時間や定休日は変更になることがあるので、心配な場合は直接「ハーブス ルミネ横浜店」に問い合わせしてみることをおすすめします。

アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ハーブス ルミネ横浜店」までのアクセスは次の通りです。電車の場合はJR・京急横浜駅下車徒歩1分、東急東横線・みなとみらい線横浜駅下車徒歩3分あるいは横浜市営地下鉄・相鉄横浜駅下車徒歩5分のいずれかになります。

車の場合は、国道1号を下って高島交差点手前を右折した右手に東口第二駐車場、そのまま直進し万里橋を右折した先に東口地下駐車場があります。東口地下駐車場がルミネ横浜に一番近い駐車場です。

車アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

東口地下駐車場を利用の場合、駐車場の営業時間は6:00~深夜0:00までです。東口第二駐車場の場合、平日と土曜日の営業時間は8:00~22:00、日・祝祭日は9:00~22:00までです。

いずれの駐車場も30分ごとに310円の料金が発生します。ルミネ横浜をショッピングなどで利用した場合、レシート合計2000円以上で1時間まで駐車無料です。

ランチメニューについて

ランチ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ハーブス ルミネ横浜店」ではランチメニューの提供をしています。セットメニューになっており、パスタ一品・サラダ・本日のハーフサイズケーキ・紅茶orコーヒーorジュースという内容です。

パスタは数種類から選べるようになっており、過去にはモッツァレラチーズとバジルのトマトソースなど定番のパスタメニューの他に、春野菜のボロネーゼといった季節限定のパスタも登場しています。どのパスタも本格的でボリュームがあり、ランチに大満足の一皿です。

ランチメニューはハーフサイズのケーキやドリンクも付いて1700円です。値段だけ見ると少々高く感じるかもしれませんが、内容とボリュームを考えるとコスパ抜群でお得にランチを楽しめます。

ハーブスの横浜のお店で素敵な時間を過ごそう!

Photo byFree-Photos

ハーブスは美味しいケーキと絶品パスタランチが揃うおしゃれで魅力的なカフェです。横浜でショッピングや街ブラをする際は、ぜひ「ハーブス 横浜ランドマークプラザ店」や「ハーブス ルミネ横浜店」に立ち寄ってみてください。美味しいケーキがあなたの疲れをきっと癒してくれるでしょう。

tasosso
ライター

tasosso

三重県出身、千葉県在住のtasossoです。趣味は映画を観ることと手作りのカードやアルバムを作ることです。レストラン勤務の経験からグルメ大好き、お酒も大好きです!みなさまがワクワクするような記事を書いていけたらと思います。よろしくお願いします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング