俺のイタリアン八重洲&Bakeryを徹底紹介!アクセスや人気メニュー・予約は

俺のイタリアン八重洲&Bakeryを徹底紹介!アクセスや人気メニュー・予約は

俺のイタリアン八重洲&Bakeryでは、格安料金で本格的なイタリアンを楽しむことができます。「俺の」グループのコンセプト通り、気軽にかつ美味しく利用できる店舗です。今回は俺のイタリアン八重洲&Bakeryの人気メニューやアクセスを紹介します。

記事の目次

  1. 1.「俺のイタリアン」って?
  2. 2.「俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街」人気メニュー
  3. 3.「俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街」予約は必要?
  4. 4.「俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街」店舗情報
  5. 5.俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街はアクセス抜群

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

「俺のイタリアン」って?

今回は、「俺のイタリアン八重洲&Bakery」についての紹介をします。俺のイタリアン八重洲&Bakeryは、東京駅八重洲の地下街にある本格的イタリアンレストランです。

俺のイタリアン八重洲&Bakeryは、「俺の」グループの一店舗です。「俺の」グループは、高品質な料理をたくさんのお客様に楽しんでもらうことをコンセプトに、品質の高さとリーズナブルさの両方を追及している飲食店経営グループです。

今回は、その中でも人気があり利便性も高い俺のイタリアン八重洲&Bakeryについて、人気メニューやアクセス方法、予約方法などについて解説をしていきます。

凄腕シェフの料理をリーズナブルな価格で提供

フリー写真素材ぱくたそ

「俺のイタリアン」の店舗では、素材にこだわった品質の高い料理を比較的リーズナブルな価格で楽しむことができます。経験と技術が豊富なシェフが腕によりをかけて調理したおいしいメニューが味わえます。

俺のイタリアンでは、イタリア料理の味わいをできるだけ本場の味付けや調理方法で再現するため、イタリアン専門のシェフを多く招き入れ、本格的なイタリアンを提供してくれます。

「俺の」グループのコンセプトであるリーズナブルで高品質な料理を提供する姿勢を強く感じられる店舗です。本場の味わいにこだわった料理が振る舞われます。

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街ってどんなお店?

フリー写真素材ぱくたそ

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街は、2019年11月29日にオープンした店舗です。東京駅八重洲口からスムーズに行くことができるアクセスの良さが魅力です。旅行や帰省の際に立ち寄って美味しい料理を便利に堪能できる店舗です。

他のイタリアン店舗と同様、高品質でリーズナブルなメニューがたくさん用意されています。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の特徴は、「俺のイタリアン」と「俺のBakery」が同時に楽しめるという点です。イタリアンとベーカリーのメニューのコラボが魅力です。

【保存版】俺のイタリアンの魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】俺のイタリアンの魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさん
俺のイタリアンは一流シェフが腕をふるうコスパ抜群のレストランです。高級食材をふんだんに使いながらもリーズナブルだと評判です。俺のイタリアンの店舗情報、おすすめメニュー、LIVE演奏、テイクアウト&デリバリー、公式アプリ、クーポンなどについてご紹介します。

「俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街」人気メニュー

Photo by *tomoth

続いて、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街で楽しめるおすすめ人気メニューを紹介していきます。すべてのメニューが美味しくおすすめですが、その中でも特に人気があるメニューを厳選して紹介します。

高級素材を活かしたグルメでも大満足のメニューから、気軽においしく食べられるデザートメニューまで幅広く紹介していきます。

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街では他のイタリアンやベーカリー店で楽しめるメニューを同じレベルで楽しむことができ、なおかつ立地条件が便利なので常に人気があり混み合います。

うにとトマトムースのロワイヤル キャビアのせ

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街で楽しめるおすすめ人気メニューの一つ目は、「うにとトマトムースのロワイヤル キャビアのせ」です。高級素材をふんだんにかつ贅沢に使った一品で、高級感あふれる深い味わいが魅力です。

見た目はデザートのような感覚ですが、味わいは高級食材を最大限に活かしたメニューとしてしっかりと味わって食べることができます。おしゃれな外観も魅力で、セレブになった気分で食事を楽しむことができる大人気メニューです。

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街で楽しめるおすすめ人気メニューの二つ目は、「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ」です。他の店で食べるとかなり高額の出費になるところ、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街なら比較的リーズナブルな料金設定です。

素材に最大限こだわったとても美味しい一品です。とろけるような牛フィレ肉とフォアグラが絶妙なコラボレーションを演出し、味わい深い一品になっています。本場イタリアンの味わいを高級素材で楽しめる人気メニューの一つです。

フォアグラソテーとトリュフリゾット

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街で楽しめるおすすめ人気メニューの三つ目は、「フォアグラソテーとトリュフリゾット」です。高級素材の代名詞ともいえるフォアグラとトリュフを贅沢に使ったリゾットで、グルメ通の方でも十分満足できる一品です。

味わいはとてもクリーミーで優しく、好き嫌いが少なくだれでもおいしく楽しむことができます。内容の充実ぶりに対し、値段が非常にリーズナブルで注文しやすい一品です。本場イタリアンを高級素材で堪能したい方に特におすすめです。

渡り蟹といちょう蟹のトマトソース

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街で楽しめるおすすめ人気メニューの四つ目は、「渡り蟹といちょう蟹のトマトソース」です。二種類の高品質カニ素材を使った料理で、イタリアンらしい濃厚なトマトソースを使ったパスタメニューです。

パスタ好きの方でも十分満足することができる一品で、深い味わいを堪能することができます。パスタメニューの中でも一番人気で、多くの方が注文する一品です。トマトソースとカニのみずみずしい味わいが見事にマッチしています。

ヤエチカプリン

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街で楽しめるおすすめ人気メニューの五つ目は、「ヤエチカプリン」です。デザートメニューで、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街限定のメニューになります。

通常プリンの場合はカラメルソースを容器の底に敷きますが、このヤエチカプリンはカラメルソースをトップに盛り付けて香ばしい味わいを演出してくれます。たくさんの種類のフルーツをトッピングしてさわやかな味わいとカラメルソースの香ばしさが見事にマッチしています。

「俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街」予約は必要?

Photo byFirmBee

続いて、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の利用に際し、事前の予約が必要かどうか、解説をします。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街は、人気店舗でしかも駅の地下街という立地条件の良さから、多くの方が立ち寄る場所にあります。

そのため、確実に利用したい場合や、利用する日が決まっている場合は、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の利用予約をあらかじめしておく方が無難です。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の予約方法も含め解説します。

予約するとスムーズに入れる

Photo bybrookerollinger

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街は人気店舗で旅行の途中で立ち寄る方も多いアクセスの良さから、事前の予約をしておくことをおすすめします。インターネットから空き状況をタイムリーにチェックすることができるようになっています。

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の利用事前予約はインターネットから行なうことができます。地域ごとに空いている店舗をピックアップして検索することが可能になっています。電話で直接店舗に連絡して予約することも可能です。

2名以上60日前から予約可能

Photo by mikecohen1872

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の予約は、インターネットなら24時間受付可能です。電話予約あるいは店頭での予約なら10時から15時まで受付可能になっています。

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街における予約は、2名以上から可能です。また、事前予約は60日前から申請しておくことが可能です。大人数で利用することがあらかじめ決まっている場合や、利用する日が事前に分かっている場合は、予約利用の検討をしましょう。

「俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街」店舗情報

Photo by sun_summer

最後に、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の基本的な店舗情報を紹介します。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街は東京駅八重洲口の地下街にあるとても利便性が高い店舗なので、多くの来訪者が気軽に訪れるレストランです。

営業時間・定休日

Photo by ken't wait

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の営業時間は、11時から開始し、平日は23時まで、土日祝日は22時まで営業しています。また、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街では定休日の設定はありません。

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街側の状況により、不定期で休日が設定されます。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街を利用する前に、事前に確認しておきましょう。また、全席ワンドリンク制で、アミューズ代として300円を必ず支払う必要があります。

アクセス

Photo by monokuro palet

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街へのアクセス方法を紹介します。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街は、名称通り東京駅八重洲口側の地下街にあります。

東京駅に立ち寄る際に俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街を便利に利用できます。東京駅丸の内側からの俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街へのアクセスは、北地下自由通路を利用すると便利です。

住所 東京都中央区八重洲2-1
電話番号 03-6665-0700

俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街はアクセス抜群

Photo by Haya_BS

以上、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街はアクセスが非常によく、俺のイタリアンの経営コンセプトを誠実に順守している品質の高いレストランです。

東京駅近辺を訪れる際は、俺のイタリアン&Bakery八重洲地下街の利用をお勧めします。予め訪れる時間が決まっているなら事前予約をして俺のイタリアン&Bakery八重州地下街を利用して下さい。

yokatayama
ライター

yokatayama

サラリーマンとして得た知識と経験で読みやすい記事を提供します。日常生活で役に立つ実践的な情報をたくさん提供していきたいです。お店のお得な利用方法も紹介したいと思います。様々なジャンルの記事を提供し、皆さんの参考になれれば幸いです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング