四国のおすすめツーリングスポット11選!人気のルートや穴場は?

四国のおすすめツーリングスポット11選!人気のルートや穴場は?

四国のおすすめツーリングスポットをご紹介します。旅人に優しい四国の人気ツーリングルートから、穴場のツーリングルートまで、幅広くご紹介します。観光にもおすすめのスポットも紹介していきますので、四国への旅行を検討している方も是非ご覧ください。

記事の目次

  1. 1.四国のツーリングスポットを紹介
  2. 2.四国ツーリングの魅力について
  3. 3.四国のおすすめ人気ツーリングルート9選
  4. 4.四国のおすすめ穴場ツーリングルート2選
  5. 5.四国でツーリングを満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

四国のツーリングスポットを紹介

Photo by mechapanda

四国には「旅」文化が根付いており、ツーリングをするライダーなど旅人に優しい街と言われています。自然も豊かでシーサイドルートやライディングルートなど、ライダーを楽しませてくれること間違いありません。

四国ツーリングの魅力について

Photo byFree-Photos

四国は四方を海で囲われた、巨大な離島と言えます。四国でのツーリングは、海を超えて旅をするという点が魅力の一つです。

四国は日本屈指の橋文化を持っています。香川県と岡山県を結ぶ「瀬戸大橋」、愛媛県と広島県を結ぶ「しまなみ海道」、徳島と淡路島を結ぶ「鳴門大橋」、この3つを渡って旅をするライダーたちは四国へ行くことができます。

Photo byKonevi

また、四国には昔から「遍路文化」があります。遍路とは、祈願の目的で四国の弘法大師空海の霊場八十八箇所を巡り歩くことをいい、ツーリングをしていると白装束を着たお遍路さんをよく見かけます。

「遍路文化」により、お遍路さんが安く寝泊まりするための施設も数多くあり、その施設はライダーも利用可能です。ゲストハウスも本州よりも安く、キャンプ場も相場に比べると安く利用することができるので、ツーリングに最適な環境です。

日本一低い山や日本一狭い海峡など名所の宝庫

Photo bykordi_vahle

四国には、日本一低い山「弁天山」があります。標高はなんと6.1mで、国土地理院発行の地形図に記載されている自然の山としては日本一低いとされています。それでも毎年山開きも行われる、れっきとした山です。

「山ガール」が流行してなにかと人気を集めている登山ですが、四国にある弁天山の山頂までは約1分と気軽に登ることができます。標高の低さ故に「これ以下がない」という意味から、出世のご利益があるとも言われ、出世弁財天とも言われています。

Photo by Maarten1979

四国には、もう一つ変わった日本一が存在します。香川県の伊豆島にある「土渕海峡(どふちかいきょう)」です。土渕海峡は日本一狭い海峡として、ギネス記録にも登録されている海峡です。

土庄町役場に行くと日本一狭い海峡の横断記念証明書を発行されるため、観光客、ツーリングをしているライダーにも人気です。

四国のおすすめ人気ツーリングルート9選

Photo byTakuyo

ここでは、観光に訪れる人の多い四国で、ライダーに人気の高いおすすめツーリングルートを9つご紹介しましょう。

1:四万十川サイドロード

Photo by Shigeyama

「四万十川サイドロード」は四国最長の川「四万十川(しまんとがわ)」に沿って、高知県高岡郡津野町船戸から四万十市中村大橋通まで約134kmある県道と国道を指します。一車線と二車線の道があります。

ツーリングの最中に、様々な四万十川の様子を観ることができます。水深が深く濃いブルーに見えるところや急流、そして沈下橋が本流には22本もあります。なかなか観ることができない風景なので、ツーリングのおすすめスポットです。

2:祖谷街道

Photo by wongwt

「祖谷(いや)街道」は、池田町白地を起点に祖谷川、祖谷渓に沿って山の中を進むツーリングルートです。カーブの多い一車線の道で、唯一の展望スポットは「祖川渓(いやけい)展望台」です。

この街道で有名なのは、「祖谷の小便小僧」です。断崖絶壁に乗り出した岩の上に、小便小僧が置かれています。昔旅人が度胸試しにここから放尿したという話にちなんで設置されました。

3:石鎚スカイライン

Photo byj4sonp

愛媛県にある石鎚山は四国山地の西に位置する標高1982mの霊峰です。久万高原町にある渓谷の面河付近から始まり、約17kmかけて登る観光ワインディングルートが「石鎚スカイライン」です。

石鎚スカイラインは殆どの区間が木々に囲まれた森林を走り抜ける道になっているので、石槌山を眺望できる時間はごく僅かですが、沿線に流れる滝や、豊かな自然を感じることができるツーリングルートです。

「長尾根展望台」が設けられており、スカイラインを抜けたところにある駐車場では、絶景を背景に記念写真を撮ることができる場所や、食堂・売店などがあります。疲れを癒やすことができ、ライダーにも優しいツーリングルートとなっているためおすすめです。

4:小豆島スカイライン

Photo byFree-Photos

「小豆島スカイライン」とは、香川県小豆郡土庄町馬越から小豆島町星ケ城山まで約10km続く土庄神懸線です。寒霞渓(かんかけい)山頂へ向かう観光道路の一つで、自然動物園や展望台など立ち寄るスポットが多いことも人気の理由の一つです。

観光道路である小豆島スカイラインはツーリングの合間に様々な施設で休憩しながら辺りの観光を楽しめるため、人気のツーリングルートです。

5:四国カルスト公園縦断線

Photo by cotaro70s

「四国カルスト」は日本三大カルストのひとつに数えられるほど有名なスポットです。カルストとは、草原の中に石灰石が混じる独特の風景を指します。この四国カルストは愛媛県と高知県の県境に広がります。

東西に広がるこの四国カルストを縦断している県道が、四国カルスト公園縦断線です。この四国カルスト公園縦断線では、独特なカルストの景色はもちろん北に石鎚山、南には太平洋を望むことができ、四季折々の絶景を楽しむことができるのでおすすめのツーリングルートです。

6:佐田岬メロディーライン

Photo by tuduki

愛媛県西宇和郡伊方町の国道196号線にある「佐田岬メロディーライン」は、メロディーが鳴る道として四国でも有名です。八幡浜市から西宇和郡伊方町まで設置されており、メロディーを奏でるのは約430mほどです。

佐田岬メロディーラインのすぐ近くには道の駅があり、四国の地元野菜や魚介類を堪能することができます。場所ごとの特産品を楽しむことができるのも、ツーリングの醍醐味の一つです。

7:横浪黒潮ライン

Photo by mr.5/4™

高知県の須崎市と土佐市にまたがり、太平洋沿いの横浪半島の南側を東西方向に縦走するワインディングロードが、「横浪黒潮ライン」です。土佐側から須崎側に走ると、リアス式海岸の複雑な地形や美しい太平洋を望みながらツーリングができます。

須崎市側は路面状況が良いため、峠道の楽しさとシーサイドラインの爽快感を同時に味わうことができるので、ライダーにも人気のおすすめツーリングルートです。

8:瓶ヶ森線

Photo by km058

「瓶ヶ森(かめがもり)線」は「UFOライン」とも呼ばれています。標高1300〜1700mを巡るルートのため、天空へと続くような雰囲気があるので、狭い道ですがツーリングコースとして人気です。南には太平洋が望めることもあり、夏の深緑や秋の紅葉も絶景です。

9:安芸灘とびしま海道

Photo by nimame

「安芸灘とびしま海道」は、瀬戸内しまなみ海道の西側にある安芸灘(あきなだ)の島々を7つの橋で結ぶ海上道路を指します。愛媛県の岡村島から広島県呉市・川尻までに至る約30kmの道のりです。岡村島~今治は橋がつながっていないため、船での移動となります。

「とびしま海道・しまなみ海道」2ルートが楽しめる

Photo by sabamiso

今治から尾道までのルートを「しまなみ海道」といいます。広島県尾道から愛媛県今治まで、瀬戸内海に浮かぶ島々を全長約70kmの海の道となっています。

とびしま街道とは対になっており、とびしま街道を「裏しまなみ海道」と呼ぶ人もいる、四国ならではのツーリングコースです。

四国のおすすめ穴場ツーリングルート2選

Photo by sabamiso

四国はライダーに人気のツーリングスポットなので数多くバイクが走っています。しかしここでは、ライダーが少ない穴場のツーリングルートをご紹介します。

1:大浜海岸

Photo by12019

四国の穴場ツーリングスポットの1つ目は、徳島県の「大浜海岸」です。大浜海岸はアカウミガメの産卵地としても有名ですが、オススメは海岸に浮かぶ絶景の夕陽です。

観光客が少なく海を満喫

Photo by na0905

アオウミガメの保護のため、5月20日から8月20日までは砂浜とその周辺道路に規制が敷かれます。夏の海開きの時期に規制がかかることもあり、観光客が比較的少ないため、日本の渚百選に選定された絶景を独占することができライダーに人気のツーリングスポットです。

2:父母ヶ浜

Photo by cyesuta

穴場ツーリングルートの2つ目は、「父母ヶ浜」です。父母ヶ浜は元は有名な海岸ではありませんが、SNSブームにより新たな映えスポットとして有名になりました。まるで南米のウユニ塩湖のような美しい水鏡が幻想的と、話題を集めました。

香川県西部の三豊市にある海水浴場で、約1kmのロングビーチを誇る美しい海岸です。日本の夕陽百選にも選ばれています。

潮が引いたときの干潟にできる潮だまりは、波の影響を受けません。潮だまりが鏡のような水面になり、上下対称の美しい風景を作り出します。父母ヶ浜は観光にもおすすめの穴場ツーリングスポットです。

四国でツーリングを満喫しよう!

Photo byNoel_Bauza

四国の人気ツーリングルートから、穴場のツーリングルートまでご紹介しました。海岸が見えるツーリングコースや、士林の自然を楽しめるワインディングロードまで、四国では様々なツーリングを楽しむことができます。

離島ならではの、島から島へ海を渡るツーリングルートも四国でしか味わえない楽しみです。是非四国ならではのバラエティ豊かなツーリングを楽しみましょう。

みいたく
ライター

みいたく

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング