銀座で人気のビストロ23選!カジュアルに楽しめるおすすめ店は?

銀座で人気のビストロ23選!カジュアルに楽しめるおすすめ店は?

銀座は和食やフレンチなど美味しいお店がたくさんひしめく食の激戦地エリアです。そんな銀座で訪れたい、リーズナブルでカジュアルなビストロからおしゃれしていきたいワンランク上のお店まで、女子会やデートにぴったりなおすすめのビストロをご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.銀座ならシーン別に合わせたビストロが見つかる!
  2. 2.銀座の老舗の人気ビストロ・3選
  3. 3.銀座のカジュアルに楽しめるビストロ・4選
  4. 4.銀座のワンランク上のビストロ・4選
  5. 5.銀座のデートにおすすめなビストロ・4選
  6. 6.銀座の女子会におすすめなビストロ・4選
  7. 7.銀座の個室でゆったりできるビストロ・4選
  8. 8.銀座のビストロで美味しい料理を堪能しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

銀座ならシーン別に合わせたビストロが見つかる!

フリー写真素材ぱくたそ

普段使いの飲み会から、おしゃれな女子会、そして記念日にしっかり決めたいデートなど、銀座のビストロには様々なシーンに合わせたお店がたくさんあります。

お店のスタイルや価格帯、おすすめのメニューなども合わせて紹介していきますので、銀座のお気に入りのお店を見つけてみてください。

ビストロやトラットリアやバルってどう違うの?

Photo bySkitterphoto

街中や、ネットでお店を探しているとビストロやトラットリア、バルという言葉をよく見かけます。これらの言葉にはどんな意味があり、そして店名につけられているのかをまずはご説明していきます。

「ビストロ」はフランス語で「小さな料理店」という意味があります。レストランのように肩ひじ張らずにカジュアルに楽しめるお店であり、カジュアルに利用できる居酒屋のような存在です。

フレンチレストランは敷居が高いイメージですが、ビストロはレストランよりもお手頃な価格帯となっているので、気軽にお酒やお料理を楽しめます。ドレスコードやテーブルマナーにも厳しくはないので、カジュアルに食事を楽しむことができます。

Photo bydnovac

イタリア料理の店名でよく見かける「トラットリア」は、イタリアの食堂や大衆居酒屋のような家庭的なレストランを指すものです。トラットリアよりグレードが高いお店を「リストランテ」と呼びます。

リストランテはドレスコードがあったり高級ワインが揃っていたりと、価格帯も高めに設定されています。トラットリアもビストロ同様に、カジュアルに食事を楽しめるお店です。トラットリアはイタリアン、ビストロはフレンチで付けられるという違いです。

Photo byStockSnap

最近ではフレンチバル、イタリアンバル、スペインバルなどのお店も増えてきています。「バル」とは、イタリアやスペインなどの南ヨーロッパにある地域の人々のコミュニケーションの場となるお酒やコーヒー、軽食を楽しめるお店です。

ヨーロッパではカウンターで立ち飲みするスタイルが多いです。スペインの人々にとってバルは日常生活にかかせない場所であり、朝はブリオッシュとエスプレッソ、お昼はコーヒー、夜はお酒を飲んだりと一日中出入りする場所です。

本場と日本では意味が違う?

Photo byinkflo

次のページ

銀座の老舗の人気ビストロ・3選

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング