帯広の六花亭本店はおすすめのスイーツがいっぱい!定番のお菓子や喫茶室とは?

帯広の六花亭本店はおすすめのスイーツがいっぱい!定番のお菓子や喫茶室とは?

六花亭といえば北海道のお土産の定番ですが、地域に根差し地元帯広の方からも絶大な人気を誇ります。今回は、そんな六花亭の帯広本店でおすすめのお菓子や喫茶室についてご紹介します。六花亭創業の地、帯広で美味しいスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか。

記事の目次

  1. 1.人気スイーツ店六花亭がある帯広ってどんな場所?
  2. 2.帯広にある六花亭本店ってどんなお店?
  3. 3.帯広にある六花亭本店の様子
  4. 4.帯広の六花亭本店で購入したい定番お土産はこれ!
  5. 5.帯広の六花亭本店でぜひ味わいたいおすすめお菓子
  6. 6.帯広の六花亭本店で手に入れたいおすすめグッズ
  7. 7.帯広六花亭本店2階「喫茶室」のおすすめメニュー
  8. 8.帯広六花亭本店の営業時間や定休日
  9. 9.帯広の六花亭本店で北海道スイーツを堪能しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

Photo by Party0

「マルセイアイスサンド」は、帯広本店、札幌本店、帯広西三条店でしか買えない姉妹店の中でも珍しい商品です。定番のマルセイバターサンドの中身をアイスにした商品で、アイスクリームにホワイトチョコレートとレーズンを加え、3枚のビスケットでサンドしてあります。

ビスケットの食感を損なうことがないようにその場でサンドしているため、店舗限定販売をしているそうです。味はマルセイバターサンドより冷たく、ビスケットが薄めに作られている分、なめらかであっさりとしています。

買ってすぐに食べたい「雪こんチーズ」

Photo by akira yamada

「雪こんチーズ」は、濃厚なベイクドチーズケーキをサクっとしたココアビスケットではさんだスイーツです。このスイーツの特徴はなんといっても2時間以内に食べることがおすすめされていることです!

ココアビスケットがベイクドチーズケーキの水分を吸ってしまうとサクサク感が損なわれてしまうからということで、2時間という時間制限が設けられています。残念ながら、東京にお土産に持って帰るなどということはできません。

Photo bycongerdesign

1階のイートインスペースや2階の喫茶室で美味しいうちにいただきましょう!「雪こんチーズ」にはさまれているベイクドチーズケーキは昔は1枚だけのシングルも販売していたのですが、2枚のダブルが人気だったので、現在はダブルのみの販売となっています。

また、「雪こんチーズ」に使われているココアビスケットは、六花亭の人気商品「雪やこんこ」に使われているものです。「雪やこんこ」はホワイトチョコレートをココアビスケットではさんだお菓子です。「雪やこんこ」も購入し、あわせて楽しむのも面白いかもしれません。

SNSでも大人気「サクサクパイ」

Photo by iyoupapa

「サクサクパイ」はSNSでも大人気の、店舗限定スイーツです。帯広市内の直営店と帯広空港店、札幌本店でしか販売されていません。また、こちらは3時間以内に食べることがおすすめされています。

「サクサクパイ」は、コルネ状のサクサクしたパイの中に、しっとりとしたクリームがたっぷり入っているスイーツです。時間がたつとパイのサクサク感が損なわれるため、3時間という賞味期限が設けられています。1階のイートインスペースか2階の喫茶室で食べましょう!

クリームは甘すぎないので、どちらかというと、濃厚味よりシンプルな味を好む方におすすめのスイーツです。甘すぎない分、何本でもペロリと食べてしまうことができそうです。

帯広の六花亭本店で手に入れたいおすすめグッズ

Photo by hiroooooki

ここでは、帯広の六花亭本店で手に入れたいおすすめグッズをご紹介します。帯広の六花亭本店に行って六花亭のファンになったら、ぜひ欲しくなるグッズばかりです!

六花亭の包装紙のデザインが可愛い!雑貨

Photo by 漢迪沃荷

帯広の六花亭本店では、六花亭の包装紙のデザインが可愛い雑貨がたくさん販売されています。六花亭といえば誰もがすぐに思い浮かべることができる、十勝の六種類の花が描かれた六花亭の包装紙は、実は坂本龍馬の子孫「坂本直行」氏がデザインしたものです。

そんなこともあってか、可愛いデザインのこれらの雑貨は大人気です。マスキングテープやクッションカバー、エプロンにまでなっています。他の店舗だと、六花亭のポイントカードのポイントでしか交換できないことも多いですが、六花亭帯広本店では現金で購入が可能です。

帯広の六花亭本店を訪れた記念に、あなたも一つ買って帰ってみてはいかがでしょうか。お土産にも喜ばれそうです。

帯広六花亭本店2階「喫茶室」のおすすめメニュー

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ここでは、帯広六花亭本店2階「喫茶室」のおすすめメニューをご紹介します。普通の店舗ではなかなか食べられないものばかりですので、期待してご覧ください。

店舗限定「オリジナルメニュー・チーズ&チップス」

フリー写真素材ぱくたそ

「オリジナルメニュー・チーズ&チップス(さつまいも)」は、帯広と札幌の六花亭本店限定メニューです。蜜漬けしたさつまいもをパリっと揚げて、出汁が入ったクリームチーズをのせて提供されます。

出汁が入ったクリームチーズとは、何とも不思議ですが、食べてみるとこれが驚きの美味しさで、パリっと揚げたさつまいもとも相性抜群です!

ぜひ味わいたい!「帯広の森(秋)」

Photo by yosshi

「帯広の森」は、帯広地区の店舗の喫茶室で食べることができる、エリア限定のケーキです。季節によって「帯広の森(立夏)」や「帯広の森(秋)」となり、レアチーズケーキをベースにその季節に合ったあしらいがなされます。

「帯広の森(秋)」は、ふわっと軽い食感のレアチーズケーキにラム酒のきいたメイプルシロップと栗を裏ごししたものが、かかっています。優しいお味で口に入れると、ふわふわで何とも美味しい味わいです。

1年中大人気定番スイーツ「ホットケーキ」

次のページ

帯広六花亭本店の営業時間や定休日

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング