カインズなら物置も買える!口コミで評判の人気商品をご紹介

カインズなら物置も買える!口コミで評判の人気商品をご紹介

ホームセンターのカインズは、おしゃれで機能的なオリジナル商品が人気です。そんなカインズでは、収納に便利な物置もオリジナル商品にあります。そこでカインズオリジナル物置の特徴や口コミで評判の人気商品をわかりやすくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ホームセンターカインズとは?
  2. 2.カインズの物置について紹介
  3. 3.カインズの物置組立について
  4. 4.カインズ物置の口コミ評判を調査
  5. 5.カインズホームの物置を見に行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ホームセンターカインズとは?

ホームセンターカインズは、「すべての人にKindnessを提供する」をモットーに全国展開しているホームセンターです。

カインズは流通大手「ベイシア」のグループ企業で、主なグループ企業にはスーパーマーケットのベイシアや作業服のワークマンがあり、それぞれの特徴をうまく生かした店舗運営をしています。

近年ではガーデニングのヒントがみつかる「カフェ&ガーデン」や3Dプリンタなどが設置された「カインズ工房」などを併設し、次世代型ホームセンターとして注目されています。

デザイン賞受賞のおしゃれオリジナル商品

カインズの商品は、独自で商品開発したオリジナル商品が全体の約30%を占めています。カインズのオリジナル商品はグッドデザイン賞を受賞したものも多く、おしゃれで機能性に優れている点が口コミでも人気です。

全国で200店舗以上展開

カインズの本部は埼玉県本庄市にありますが、2020年現在28都道府県で228店舗が営業しています。中には売り場面積が1万㎡以上もある大型店舗もあり、このような大型店舗は「カインズスーパーホームセンター」といいます。

カインズ(CAINS)の魅力を徹底調査!おすすめの人気商品からお得な情報まで満載のイメージ
カインズ(CAINS)の魅力を徹底調査!おすすめの人気商品からお得な情報まで満載
人気のホームセンターカインズの魅力総まとめ記事です。カインズのコンセプト、暮らしやDIYにおすすめの商品、オンラインショップ、公式アプリ、カインズカード、全国のカインズ店舗などを徹底的にまとめました。カインズの魅力満載の記事になっていますのでぜひご覧ください。

カインズの物置について紹介

カインズの物置は、手ごろな価格が魅力です。カインズの物置は物置専門店と比べるとかなり安く値段が設定されているため、値段の高さで諦めていた人にも人気があります。

実はカインズ物置の基本は「自分で組み立てる」なので、物置専門店で購入する場合にかかる設置工事費がカットできます。そのためカインズ物置は、できるだけ費用を抑えたい人にも人気があります。

小型から大型物置が沢山!

カインズ物置は、物置サイズのバリエーションが豊富なことも人気の理由にあります。カインズ物置のサイズは小型物置・中型物置・大型物置の3タイプあるため、収納量や設置スペースにあわせて選べます。

特に幅広いニーズがある小型物置は、カインズ物置の中でも種類のバリエーションが豊富です。しかもカインズの小型物置には縦型物置と横型物置の2タイプがあるので、わずかなスペースでも物置が設置できます。

おすすめ大型物置

Photo byMabelAmber

カインズオリジナルの大型物置は、大容量の収納スペースを確保したい人におすすめです。大型物置となれば通常10万円以上の予算が必要ですが、カインズ物置なら10万円以下でも購入できます。

カインズの大型物置は自分で組み立てる商品なので、本体価格に設置工事費が含まれていません。そのため「品質が良いものをできるだけ安く買いたい」という人におすすめです。

1:SK8-130 ギングロ

カインズオリジナルの大型物置でおすすめなのが、「ギングロシリーズ」です。ギングロシリーズの物置には2サイズありますが、SK8-130 ギングロは小さい商品になります。

SK8-130 ギングロは安さも魅力です。物置専門店で購入すれば本体だけで10万円以上しますが、SK8-130 ギングロは税込み9万800円(カインズオンラインショップ価格)とコスパも良いです。

取っ手は開閉がしやすいユニバーサル仕様で、扉を全開にした時の間口は1280mmあります。そのため大型の荷物も、簡単に収納・取り出しができます。

2:SK8-180 ギングロ

SK8-180 ギングロは、2サイズあるカインズオリジナル大型物置の大きいタイプになります。扉を開けた状態の奥行が2000mm、間口3000mmなので中は広々していますし、ユニバーサル仕様の取っ手なので開閉もスムーズです。

SK8-180 ギングロは床の強さも人気の1つで、1㎡あたり300kgまで耐えられます。そのためコンパネを床に敷けば、オートバイの車庫にもなります。

同じ性能・サイズの物置を他メーカーで購入すると本体のみで15万円以上しますが、SK8-180 ギングロなら税込み11万8000円(カインズオンラインショップ価格)なので、コスパの良さも人気です。

おすすめ小型物置

Photo byStockSnap

カインズ物置は、省スペースで設置できる小型物置が人気です。種類やタイプのバリエーションも豊富ですし、小型物置なのでDIY初心者でも比較的簡単に組み立てられます。

1:SK8-50 ギングロ

SK8-50 ギングロは、カインズ小型物置の中では比較的大きいサイズの物置です。扉を全開にした状態でのサイズは間口1010mm×高さ1710mm、床面積は約0.4坪なので、かさばるシーズン物の収納に便利です。

カインズ物置の特徴である床の強さも人気です。SK8-50 ギングロは小型物置ですが1㎡あたり300kgまで耐えられるので、スタッドレスタイヤも収納OKできます。

2:SK8-70 ギングロ

SK8-70 ギングロは、SK8-50 ギングロをひと回り大きくしたカインズ物置です。仕様はSK8-50 ギングロとほぼ同じですが、床面積が0.65坪あるので自転車のカーポートにもなります。

さらに専用のオプションを使えば棚も設置できるので、デッドスペースになりやすい物置上部も有効活用できます。

カインズの物置組立について

Photo byMaria_Domnina

カインズオリジナル物置は、自分で組み立てるタイプの物置なので、価格に設置料金が含まれません。そのためコスパ的にかなりお得なのですが、自分で組み立てなければいけないので手間はかかります。

必須道具は準備しよう

Photo byFree-Photos

カインズオリジナル物置の組み立ては、初心者でも組み立てられるように設計されています。ただし安全かつ効率よく組み立てるには、組み立てに必要な道具の準備が必要です。

まず安全の確保のために、作業用手袋とメガネを準備します。屋外での作業になるので、夏などは暑さ対策もしておきましょう。

Photo byjarmoluk

次に物置キット・水準器・半ブロックを準備します。この3つは物置を自分で組み立てる際の必須道具ですが、中でも水準器は物置を水平に設置するために欠かせません。

なお物置のような大型のDIYにチャレンジする場合は、電動インパクトドライバードリルも必要です。頻繁にDIYする場合は購入したほうがお得ですが、物置の組み立てのみであればレンタルサービスを利用する方法もあります。

組立は2人以上がおすすめ

Photo bycongerdesign

カインズ物置は1人でも組み立てられますが、安全かつ正確に組み立てるには2人以上で作業するのがおすすめです。

特にカインズ物置は床の強さと丈夫さが魅力なので、補強された部品を1人で支えながら固定していくのは大変です。そのため安全に作業を進めるためにも、カインズ物置の組立には2人以上で行いましょう。

DIYに慣れていないと難しい

Photo byannawaldl

カインズ物置は、DIY初心者でも付属の作業マニュアル通りに進めていけば組立られます。ただし組立には電動インパクトドライバーや水準器などの道具を使うので、ある程度DIYに慣れている人でなければ難しいです。

効率よく組み立てるには作業人数を2人以上にするのがおすすめですが、この場合も最低1人はDIYに慣れた人を含めるようにしましょう。

カインズの物置:組立込グラッセが人気

物置のバリエーションが豊富なカインズでは、設置工事を無料でやってもらえるグラッセシリーズも人気があります。

カインズの物置は自分で組み立てることで設置工事費をカットできるのが人気ですが、自分で組み立てる物置はDIYにある程度慣れていないとうまく設置できません。

そのため設置工事を行ってくれる他メーカーを選ぶ人も多いですが、この場合は設置工事費が別途必要なためかなりの高額になります。そんな人におすすめなのが、設置工事費が無料のカインズ・グラッセシリーズです。

現在取り扱っているグラッセシリーズのカラーはシャンパンゴールドの1色のみですが、サイズのバリエーションは豊富です。

グラッセシリーズには小型物置・中型物置・大型物の3タイプに加え、サイズ違いの商品を多く取り揃えています。そのためグラッセシリーズなら、収納目的や設置スペースにあわせて選べます。

なおグラッセシリーズの価格は原則・設置工事込みですが、「自分で組み立てたい」という場合は本体のみでの注文もできます。(グラッセシリーズの本体のみ購入は、オプションサービスにて受け付けています)

カインズ物置の口コミ評判を調査

カインズでは、カインズオリジナル物置のほかに一流メーカーの商品も扱っていため、一流メーカーの物置をカインズで購入することもできます。そこでカインズオリジナル物置と一流メーカーの物置を口コミ評判で比較します。

一流メーカーと比較

Photo by pika1935

カインズ物置の口コミ評判でよくみられるのが「コスパがいい」「サイズバリエーションが豊富」です。カインズの物置は本体のみでの販売もOKなので、設置工事費が別途必要な一流メーカーと比較すると値段はかなりお得です。

「コスパがよい」という口コミ評判を見た人からは「強度は大丈夫?」という質問も見られますが、この質問に関する口コミ評判も比較的良いです。

Photo byPIRO4D

もともとカインズ物置は物置メーカー3社の旧モデルをカラーチェンジしているので、強度に問題ありません。ただし旧モデルなので、一流メーカーの最新モデルと比べると「一流メーカーのほうが安心」という口コミ評判が目立ちます。

なお操作性においてのカインズ物置の口コミ評判はおおむね良いですが、耐久性は一流メーカーに劣ります。そのため口コミ評判では「長期的に見れば一流メーカーのほうがお得」というコメントもあります。

カインズホームの物置を見に行ってみよう!

カインズ物置は、デザイン・性能・バリエーションに優れているのに手ごろな価格で買えるところがおすすめです。カインズ物置は「自分で組み立てる物置」が基本ですが、中には設置工事費無料のオリジナル物置もあるので、DIYが苦手な人も1度カインズの物置コーナーをのぞいてみてはいかがですか?

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

akemi
ライター

akemi

小学生の娘の子育てに格闘しつつも、毎日の暮らしがちょっぴり楽しくなることを探すのが趣味です。仕事で全国各地をまわった経験から、街で見かけたおもしろいこと、ステキな景色、珍しいグルメなどを紹介します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング