ネットカフェ「自遊空間」とは?ダーツや完全個室・シャワーがある店舗も

ネットカフェ「自遊空間」とは?ダーツや完全個室・シャワーがある店舗も

自遊空間はインターネットカフェや漫画喫茶の設備を中心とし、店舗によってダーツやビリヤード、カラオケ等の様々なアミューズメンが揃っていて一日中遊べる店です。自遊空間はフードメニューが充実していることでも有名です。今回は自由で便利な自遊空間についてご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.ネットカフェ「自遊空間」とは?
    2. 2.自遊空間の設備を紹介
    3. 3.自遊空間は自分に合ったチェアを選択できる
    4. 4.自遊空間のフードメニューを紹介
    5. 5.ネットカフェ自遊空間に一度行ってみよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    ネットカフェ「自遊空間」とは?

    自遊空間はインターネットカフェと漫画喫茶を土台としていますが、他にもカラオケやビリヤード、ダーツ、卓球等も楽しめ、店名にある通り自由な空間をコンセプトに全国展開されているチェーン店です。

    自遊空間では各種アミューズメントが手頃な価格で楽しめます。各店舗で3時間以上のパック料金やナイトパックが設定されており、1000円前後から朝昼夜、深夜といつ自遊空間を訪れても楽しめます。

    自遊空間は、店舗によってシニア料金が別途設定されている所もあります。また中学生以下の子供は利用料が無料なので、ファミリーで自遊空間に遊びに行っても安心でしょう。

    全国に160店舗展開

    自遊空間は全国展開されていて、北海道にも17店舗があります。2021年5月現在、沖縄県に自遊空間の店舗はないのでご注意ください。

    自遊空間は基本的に24時間営業していて、どの時間でも入店できます。各店舗の都合等によって営業時間が異なる場合もあるので、自遊空間へ行く際は事前に自遊空間のホームページにある店舗検索ページで確認しておくことをおすすめします。

    自遊空間の設備を紹介

    自遊空間は基本的に24時間営業のため、一日以上過ごせる施設が充実しています。店舗によっては受付スタッフがおらず、タッチパネルでの入店処理、精算が可能です。途中外出時もタッチパネルの操作だけで完了します。

    自遊空間はメインが漫画喫茶、インターネットカフェとなっていて個室が備わっています。続いては、自遊空間でのコミックやダーツ・ビリヤードの楽しみ方をご紹介します。

    コミックや雑誌を検索できて便利

    自遊空間にはたくさんのコミックや雑誌があるため、探すのに時間が掛かってしまう場合があります。時間制の料金であるため、極力探す時間を短縮してコミックや雑誌を読む時間に充てたいものです。

    また特に深夜の時間帯等に店内で目的の本を探していると、本棚によっては個室スペースに近い位置にあり、しばらくその場所に立って探すという行為は気が引けるという場面があります。

    自遊空間に備わっているパソコンのデスクトップにはコミック・雑誌が検索できる検索システムのアイコンがあるので、ぜひ利用してみてください。

    ダーツ・ビリヤードなどで遊べる

    Photo by Sig.

    自遊空間には、アミューズメント施設に欠かせないダーツやビリヤードの設備が整っています。なお店舗によっては置いていない所もあるので、近くの自遊空間の設置状況は店舗検索ページにてご確認ください。

    自遊空間に設置されているダーツマシンはVSフェニックス系とダーツライブ系です。店舗によって扱っているマシンの種類やバージョンが異なりますが、こちらもあらかじめ店舗検索ページで確認できるようになっています。

    自遊空間のダーツでは大会や、様々なイベントが開催される事もあります。ビリヤードに関しても、自遊空間のビリヤード台を使ってレッスンが実施される事があります。

    事前に店舗施設を確認しよう

    自遊空間は店舗によってビリヤード台、ダーツマシン、卓球台、カラオケ部屋等の設置状況が異なります。パック料金の種類も店舗ごとに異なります。

    目的の設備があるか、希望の時間のパックがあるか等の店舗詳細をあらかじめ自由空間ホームページ内にある店舗検索で確認しておくことをおすすめします。

    シャワールームやマッサージを完備している店舗も

    自遊空間は、店舗によってシャワールームやマッサージチェアブースを完備している所があります。終電に間に合わず、急に自遊空間に来ることになった時であってもシャワー等でゆっくり寛げて便利でしょう。

    受付スタッフがいる店舗では、シャワールームを利用する際にスタッフへ希望を伝えると、空き状況や利用できるまでの時間を知らせてくれます。タオルやシャンプーといったアメニティは別料金ですが、リーズナブルです。

    ドライヤーは常設、あるいは受付で貸出ししてくれる店舗がほとんどです。シャワールームは脱衣所含め完全個室の状態となっているので安心して使用できるでしょう。

    マッサージチェアブースはインターネットができるパソコンの設置された完全個室の中で利用できます。ゆったりした空間でマッサージチェアを使い、体を癒しながらインターネットやコミック・雑誌を楽しめます。

    シャワーはアメニティの購入は無料であるものの、シャワーの利用自体は無料で、マッサージチェアブースも特別料金や追加料金が発生することはありません。時間によって空いてない場合もあるのでご注意ください。

    自遊空間は自分に合ったチェアを選択できる

    自遊空間にはマッサージチェアブースの他、様々なタイプのチェアが備わったブースが存在しています。

    長時間利用でも寛げるように角度等の調整が可能なリクライニングチェア、自宅のように寝転んだり、座椅子に腰を掛けたりしながらコミック・雑誌やインターネットを自由に楽しめるマットブース、カップル用の2人掛けソファブース等があります。

    いずれのブースを使う場合も料金の違いがないというのが自遊空間の嬉しい所でしょう。ただしブースが埋まっている場合は、希望とは違うブースとなる場合もあるので、どうしても入りたいブースがある場合は空いてそうな時間を狙って訪れる必要があります。

    完全個室だけでなくデラックスルームも

    自遊空間はほとんどが完全個室となっていますが、完全個室の中にはデラックスルームというタイプの部屋があります。デラックスルームは通常の完全個室のブースより広めになっていて、複数人で寝転んだり、座椅子に座ったりできるようになっています。

    店舗によっては、デラックスルームよりさらに広く、ちょっとした待合室や楽屋のようなファミリールームもあります。ファミリールームも完全個室型になっています。

    中学生以下の子供は利用料が無料なので、子供連れの場合は大人分の通常料金を支払うだけで広々としたファミリールームを利用できます。

    オンラインゲームイベントもあり

    自遊空間ではオンラインゲームでのイベントが実施されています。オンラインゲームでは公認ネットカフェ限定のイベントや、ネットカフェで遊んだ場合に獲得できる限定アイテム等がありますが、自遊空間限定のコラボイベントもあります。

    オンラインゲームの自遊空間とのコラボイベントや公認ネットカフェ限定イベントに関しても、自遊空間のホームーページ内「キャンペーン情報」に新着情報が公開されているので、気になる方はチェックしてみてください。

    自遊空間のフードメニューを紹介

    自遊空間はフードメニューが充実しています。期間限定メニューや、流行になったメニュー等もラインナップに並ぶことがあります。

    期限限定メニューとしては、例えば夏の暑い時期に、辛旨 汁なし坦々麺、シビ辛 麻辣焼きそば、ピリ辛揚げ丼というメニューを揃えた「HOT LIMITフェア」が開催されていたことがありました。

    各種丼物やカレー、ラーメンといった自遊空間の定番メニューも種類が豊富です。自遊空間のアプリに登録していると、自分のスマートフォンから注文も可能です。

    築地・銀だことコラボ商品

    自遊空間では、たこ焼きのチェーン店で全国的に有名な銀だことコラボしたオリジナルなたこ焼きメニューが食べられます。自遊空間にいながら、かりふわなたこ焼きが楽しめます。

    自遊空間の銀だこメニューは、シンプルなソース、鰹節、青のりが付いた「ぜったいうまい!!たこ焼き(税込610円)」のほか、青じそおろし、ガリトマチーズ(ぞれぞれ税込690円)といった種類があります。たこ焼きは全て6個入りです。

    自遊空間と銀だこのコラボ商品には、たこ焼き以外に焼きそばもあります。具材がたっぷり入った焼きそばは「築地銀だこの焼きそば」というメニュー名で税込610円で食べられます。

    2倍盛りメニューがお得

    自遊空間のフードメニューには、メニューによって2倍盛りが注文できます。2倍盛りは主に丼物やパスタメニューで用意されていて、とりからおろし丼、2倍濃厚てりマヨから揚げ丼、2倍すごうまマヨカルビ丼、2倍クリーミーカルボナーラ等があります。

    2倍盛りのメニューはそれぞれ税込1000円前後で食べられるので、お腹が空いた状態で自遊空間を訪れても、しっかり食事を取れるので安心です。自遊空間には2倍盛りではなくても、ボリューム満点なメニューがたくさん揃っています。

    特に3種類あるトルコライスはメニュー名に「メガ」が付いており、税込1010円でお腹いっぱい食べられます。

    ネットカフェ自遊空間に一度行ってみよう!

    自遊空間は完全個室のブースでコミックや雑誌を思う存分読むことや、インターネットやオンラインゲームに集中する事はもちろん、ダーツやビリヤード等、店舗によって様々な楽しみ方ができる空間です。

    設備やフードも充実しているうえに、シンプルな料金設定で安心して一日中楽しめるので、ぜひ気分転換や終電を逃した日は訪れてみてはいかがでしょうか。

    オズイサン
    ライター

    オズイサン

    常に好奇心旺盛で、特に音楽や映画鑑賞、読書を良くします。 日本茶も好きで、全国各地のお茶を嗜んでいる途中です。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング