旭川の蜂屋本店・濃厚ラーメン!また来たくなるおすすめのメニューとは?

旭川の蜂屋本店・濃厚ラーメン!また来たくなるおすすめのメニューとは?

北海道ラーメンの代表的な地である旭川には、数多くの有名ラーメン店があります。その中の1つに、昭和から営業している「蜂屋 旭川本店」は多くのラーメンファンから愛される名店です。一度食べたら病みつきになる、蜂屋 旭川本店のおすすめメニューについて紹介します。

記事の目次

  1. 1.旭川で食べたらヤミツキになるのが「蜂屋」のラーメン
  2. 2.旭川の蜂屋に入ったら感じられる「懐かしさ」
  3. 3.旭川の蜂屋「おすすめメニュー」は?
  4. 4.旭川の蜂屋「ラーメン以外のおすすめメニュー」は?
  5. 5.旭川の蜂屋オーダー方法
  6. 6.旭川の蜂屋はもらって嬉しい「お土産ラーメン」もある
  7. 7.旭川の「蜂屋」で濃厚で美味しいラーメンを堪能しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

旭川で食べたらヤミツキになるのが「蜂屋」のラーメン

Photo by Kossy@FINEDAYS

蜂屋 旭川本店のラーメンの特徴は味が濃厚なところです。旭川ラーメンはWスープにラードを加えるのが基本なのですが、蜂屋 本店の場合は普通のラードではなく焦がしラードを使うのがこだわりです。焦がしラードを使うことによってラーメンのスープが黒くなり、より濃厚な味わいになります。

味が濃厚なのでラーメン自体も重たい印象を持たれますが、食感は意外にもあっさりしています。小麦粉に含まれる水の量が少ない縮れ麺を使っているため、麺がほどよくスープに絡まります。

お店のラーメンのもう1つの特徴としては、ラーメンがアツアツの状態で食べられることです。スープに浮いている焦がしラードの油がフタとなり、ラーメンの熱を逃さないようにしてくれます。最後まで美味しく食べられるのが、蜂屋 旭川本店のラーメンの魅力なところです。

住所 北海道旭川市3条通15丁目左8
電話番号 0166-23-3729

旭川の「蜂屋・本店」の基本情報

Photo byPexels

蜂屋 旭川本店は、JR宗谷本線「旭川四条駅」歩いて行ける距離の場所にあります。外観の緑の線が特徴的な看板に「ラーメンの蜂屋」と大きく赤文字で書かれてあるのがお店の目印です。昔ながらの味わいのある見た目だからこそ、親しみを感じてよく利用するお客さんもいます。

フリー写真素材ぱくたそ

店の左側には駐車場があるので、車でお越しの方でも大丈夫です。営業時間は10:30~16:00でラストオーダーは15:45とランチ営業のみとなり、定休日は水曜日になります。

蜂屋 旭川本店とは別に、五条通り7丁目にある「蜂屋 五条創業店」がありますが、実はこちらが蜂屋の1号店となります。蜂屋 五条創業店の定休日は木曜日、営業時間10:30~19:50と夜の営業もしていますので、夜に蜂屋のラーメンが食べたくなったらこちらを利用するのも有りです。

住所 北海道旭川市五条通7丁目右6
電話番号 0166-22-3343

旭川の蜂屋に入ったら感じられる「懐かしさ」

Photo by yuiseki

店内は温かみを感じる木材の壁に、シンプルな白いテーブルと椅子があります。4人席のテーブルが11個、6人席が2個で全部で56席もありますので、複数人で利用することも可能です。どこか懐かしさを感じる店内で、地元旭川の人からも愛されている雰囲気が分かります。

珍しいことにテーブル席にはメニュー表がなく、壁に貼られている「御献立」からメニューを選ぶのが特徴です。御献立の下には有名人のサインが数枚貼られており、旭川以外からもお店の口コミを聞きつけて、遠くからわざわざ足を運ぶラーメンマニアの方もいることがわかります。

次のページ

旭川の蜂屋「おすすめメニュー」は?

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング