ブルーボトルコーヒー新宿店を徹底調査!限定メニューはある?

ブルーボトルコーヒー新宿店を徹底調査!限定メニューはある?

日本に上陸以来話題の中心になっているカフェ、ブルーボトルコーヒーはコーヒー好きを魅了しています。今回は2016年に新宿にオープンしたブルーボトルコーヒー新宿店についてご紹介いたします。おすすめや限定メニューまで揃う、行きたくなる理由をチェックしてみましょう。

記事の目次

  1. 1.ブルーボトルコーヒーは世界を魅了するおいしさ
  2. 2.ブルーボトルコーヒー新宿のおすすめメニュー
  3. 3.ブルーボトルコーヒー新宿の混雑状況
  4. 4.ブルーボトルコーヒー新宿の基本情報
  5. 5.ブルーボトルコーヒー新宿で絶品コーヒーを飲もう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ブルーボトルコーヒーは世界を魅了するおいしさ

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コーヒー派にとって、美味しいコーヒーは常に求め続けたいものです。一杯のコーヒーは心を癒してくれるもので、コーヒーを味わう時間は特別なものと言えます。そしてコーヒーは味わう空間や雰囲気も大切です。

コーヒー好きなら、お気に入りのカフェがありそこでの一杯のコーヒーを味わうことで気持ちを切り替えたり満たしてくれるのを感じているものです。そんなコーヒーラバーに愛されているカフェとして日本に上陸以来話題を独占しているカフェがブルーボトルコーヒーです。

ブルーボトルコーヒー カフェラテ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブルーボトルコーヒーは、アメリカ、カリフォルニア州のオークランドからそのコーヒーの歴史をスタートしました。コーヒー文化を語る上ではずせないブランドにまで成長したブルーボトルコーヒーは、コーヒーのサードウェーブを代表するカフェとしても知られています。

オーナーの前職はクラリネット奏者というユニークな経歴を持っています。コーヒーの魅力に取り憑かれ、自宅のガレージでコーヒーを販売することから始まったブルーボトルコーヒー の歴史は、アメリカを超えて日本にまで店舗を拡大するほどの人気となっていったのです。

コーヒー界のアップルと言われるブルーボトルコーヒーの魅力は、とことんまでこだわり抜いて、最高級のコーヒーをベストな形で提供できるようにということを常に考え続けていることです。

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

その情熱はコーヒーを愛する人の間に広まり、やがて世界で味わってもらえるカフェへと成長していきました。そのブルーボトルコーヒーは2015年に東京に1号店をオープンし、その後も少しずつ店舗を増やしています。

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブルーボトルコーヒーの創業者は、もともと日本のコーヒー文化にも興味があり、日本の喫茶店のファンでもありました。洗練されたコーヒーカルチャー、そして日本のクラフトマンシップに感銘を受け、それがブルーボトルコーヒーの経営理念にも反映されています。

ブルーボトルコーヒーが貫いている一杯一杯丁寧に入れられるコーヒーは幸せにしてくれる一杯であり、日本の昔ながらの喫茶店文化に通じる部分があるというのも納得できます。

ブルーボトルコーヒーのこだわりは、豆を選ぶことから始まります。厳選した豆は、オーガニックで、フェアトレードのもの。買い付けは自身で行い確かなものをしっかりとしたルートで仕入れています。それを直焙煎し、焙煎後48時間を経過したものは提供しないというこだわりがあります。

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

そしてもう一つの注目すべき点が、マクロブリューコーヒーであるというところです。これは、1つずつ丁寧にコーヒーを入れることで、香り際立つ一杯を提供できるというものです。大手のチェーンではできないこのこだわりは、ブルーボトルコーヒーの揺るぎない信念でもあります。

1号店の清澄白河はオープン当初大行列

日本にブルーボトルコーヒーの1号店としてオープンしたのが、清澄白河です。話題のカフェがついに日本へやってきたということで、連日大盛況で、コーヒー専門店ブルーボトルコーヒーの一杯のコーヒーを味わうために大行列ができました。

新宿は3店舗目のカフェとしてオープン

ブルーボトルコーヒー 新宿カフェ
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

1号店がオープンしてからブルーボトルコーヒーは新宿にも店舗を構えました。ブルーボトルコーヒー新宿カフェもオープン以来人気を独占していて、新宿という多くの人が行き交う場所になくてはならないコーヒー専門店として新宿に君臨しています。

バーカウンターを設けた斬新な店内

ブルーボトルコーヒー 新宿店
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブルーボトルコーヒーは全店が洗練されたスタイリッシュな店内が居心地の良さを感じさせてくれるカフェですが、新宿店も同様におしゃれな作りです。新宿店は空間作りが美しく、より広がりを感じる新宿の街にふさわしいデザインで開放的な印象を与えます。

アイランド型のバーカウンターを設置しているのが特徴で、バリスタ側から店内の全ての様子を伺うことができる作りです。新宿店のゆったりとした店内でお気に入りドリンクや新宿店自慢の限定品やスイーツをはじめとしたフードをいただきたいものです。

ブルーボトルコーヒー新宿のおすすめメニュー

ブルーボトルコーヒー 新宿カフェメニュー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コーヒー専門店、ブルーボトルコーヒー新宿カフェへ至福の一杯をいただきに早速出かけてみましょう。そこで、ブルーボトルコーヒー新宿カフェでおすすめのメニューをご紹介いたします。

コーヒー専門店としてコーヒーのみならず、スイーツや軽い食事も楽しめるブルーボトルコーヒー新宿店カフェは、何度も訪れたくなる絶品が揃います。

1:本日のドリップコーヒーブレンド

ブルーボトルコーヒー ドリップコーヒーブレンド
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブルーボトルコーヒー新宿カフェに来るなら、まず飲んでおきたいのがコーヒーです。本日のドリップコーヒーブレンドは、定番人気のコーヒーで、ブルーボトルコーヒーのコーヒー専門店としての味をよく知ることができる新宿店のメニューの一つと言えます。

目の前でハンドドリップ

ブルーボトルコーヒー ドリップコーヒーブレンド
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブレンドは、ブルーボトルコーヒー新宿カフェが、豆をオリジナルの比率で混ぜて焙煎しているもので、その日によって違う専門店の味を楽しめるというのも嬉しいブルーボトルコーヒー新宿カフェのブレンドコーヒーになります。

もちろん、ブルーボトルコーヒー新宿カフェでも、バリスタが丁寧に一杯ずつコーヒーを入れてくれます。目の前で入れてくれる専門店のコーヒーは、自分のために作ってくれるという感動的な瞬間を堪能できます。

450円(税別)で、究極の一杯のブルーボトルコーヒー新宿カフェのブレンドコーヒーを味わうことができます。

2:柚子ポピーシードのパウンドケーキ

柚子
Photo by yto

ブルーボトルコーヒーのコーヒーにぴったりのスイーツのラインナップも充実しています。ブルーボトルコーヒー新宿カフェが提供している柚子ポピーシードのパウンドケーキは、コーヒーにもぴったりな一品です。

柚子の風味豊かなパウンドケーキで、ポピーシードの食感も嬉しいしっとりとしたパウンドケーキはさっぱりとしていて甘みが強くないので食べやすい仕上がりです。コーヒーの味をひきたててくれる味わいと言えます。こちらの価格は400円(税別)です。

3:ホリデーチョコレートケーキ

こちらもコーヒーとのコンビネーションが抜群で多くの人がお気に入りのメニューの一つとしてあげている、ホリデーチョコレートケーキです。ホリデーシーズン、クリスマスシーズンになると販売される新宿店のケーキで、価格は380円(税別)です。

これを楽しみにしているブルーボトルコーヒーファンも多い一品です。チョコレートとコーヒーの相性は抜群というのを改めて感じさせてくれるケーキです。ブルーボトルコーヒー新宿カフェでも人気のスイーツになります。

柔らかなスポンジに、ヘーゼルナッツの風味とサクッとした食感が美味しいケーキでグレープフルーツピールの酸味もいいアクセントになっています。

生ハムとゴーダチーズのサンドイッチは新宿限定

生ハム&チーズ
Photo bySophie07

ブルーボトルコーヒー新宿カフェの限定メニューを食べたい、という方にはこちらがおすすめです。生ハムとゴーダチーズのサンドイッチは、味わい深い限定メニューとして人気です。バゲットはカネタベーカリーのものでそれにゴーダチーズと生ハムをサンドしているもの。

シンプルな限定サンドですが、ゴーダチーズはオランダ産、そして、生ハムはイタリア産と素材にこだわっています。コーヒーとの相性も抜群のサンドです。このブルーボトルコーヒー新宿カフェの限定アイテムは、650円(税別)になっています。

ブルーボトルコーヒー新宿の混雑状況

JR新宿駅
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

どの店舗も混雑しているブルーボトルコーヒーですが、ブルーボトルコーヒー新宿カフェの混雑状況はどんな感じなのか気になるところです。ブルーボトルコーヒー新宿カフェも新宿という場所柄、同様に連日混雑しています。

特に週末の土日は一日中混雑しているので、待つことが必須と言えます。根気よく待ってみましょう。でも新宿店は曜日や時間帯によって待ち時間も異なるので、時間に余裕を持ってブルーボトルコーヒー新宿カフェへ出かけてみましょう。

コーヒー専門店として外国人客が多い

外国人観光客
Photo byislandworks

ブルーボトルコーヒー新宿カフェは、アメリカ発のカフェということもあり、またコーヒー専門店として世界的に有名なことから外国人客も多い新宿のカフェです。在住している外国人や観光客など、店内はインターナショナルな雰囲気でいっぱいです。

全体的な雰囲気もより一層素敵な空間にしてくれているブルーボトルコーヒー新宿カフェは、並んでもいきたい新宿のカフェといえます。

ブルーボトルコーヒー新宿の基本情報

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

いつも混雑しているブルーボトルコーヒー新宿カフェですが、どうしてもいきたいカフェの一つです。営業時間を確認して行く時の参考にしておきましょう。

営業時間・定休日

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブルーボトルコーヒー新宿カフェの通常営業時間は月曜~金曜が8:00~21:30、土曜・日曜・祝日が8:00~21:00までになっています。年中無休で営業しているので、営業期間を確認してさえおけばいつでも行くことができます。※状況により、営業時間が短縮される場合があります。

お店までのアクセス

ブルーボトルコーヒー アクセス
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ブルーボトルコーヒー新宿カフェへ行く場合のアクセスもあらかじめ確認しておきましょう。アクセスも知っておくと行きやすくなりますし、迷わずたどり着くことができます。ブルーボトルコーヒー新宿カフェへのアクセスは、JR新宿駅南口からのアクセスが徒歩1分です。

そしてアクセス方法はもう一つあり、東京メトロ新宿3丁目駅からのアクセス方法です。こちらからのアクセスは、徒歩5分になっています。アクセスも抜群のブルーボトルコーヒー新宿カフェは、マストで訪れたいカフェです。

住所 東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 1F
電話番号 03-5315-4803

ブルーボトルコーヒー神戸店の情報まとめ!駐車場の有無や営業時間は?のイメージ
ブルーボトルコーヒー神戸店の情報まとめ!駐車場の有無や営業時間は?
ブルーボトルコーヒーは日本に上陸して以来、話題のコーヒー店として君臨しています。コーヒー好きを虜にする一杯を提供し、スタイリッシュにコーヒーを味わえるお店です。今回は神戸にもお店を構えるブルーボトルコーヒー神戸店についてご紹介いたします。

ブルーボトルコーヒー新宿で絶品コーヒーを飲もう

ブルーボトルコーヒー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

いかがでしたか?魅力溢れるブルーボトルコーヒー新宿カフェは、ロケーションも抜群で必ず行きたいスポットです。素敵なブルーボトルコーヒー新宿カフェの空間でお気に入りのドリンクやスイーツを堪能してみましょう。

菅原秀美
ライター

菅原秀美

癒しは甘いもの、そして猫。カフェ巡りをしたり美味しいお酒を求めて食べ歩くのも大好きです。モットーは、いつまでもおしゃれ心を忘れずにいることです。気になる情報、話題について楽しく読んでいただけるような記事をご紹介していきます。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング