スプーンで食べる絶品わらび餅!ファミマの「旨み抹茶のクリームわらび餅」

スプーンで食べる絶品わらび餅!ファミマの「旨み抹茶のクリームわらび餅」

ファミリーマートから、カップ入りわらび餅スイーツ「旨み抹茶のクリームわらび餅」が発売されました。上林春松本店の上質な抹茶入り、とろける食感の新感覚スイーツを実食してみました。アクセントの黒蜜と抹茶ホイップクリームがどうマッチしているのか、注目です!

記事の目次

  1. 1.ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」とは?
  2. 2.実食!とろける食感でわらび餅の概念が変わる!ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」
  3. 3.商品情報

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」とは?

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

「旨み抹茶のクリームわらび餅」はファミリーマートの新作スイーツ。カップ容器に入ったわらび餅に、抹茶ホイップクリームをトッピング。アクセントは黒蜜のソースです。税込み238円、180kcal。

抹茶とわらび餅という和の素材を、洋風のホイップクリームと合わせて、さらにスプーンで食べるという斬新なスイーツ。どんな風に合わさって、どんな味になっているのか、とても気になります。

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

包み紙を外すと、抹茶ホイップクリームがたっぷり入っています。きれいなフレッシュグリーンで、今にも抹茶の香りがたちのぼってきそうです(実際はまだ匂いませんが)。

上林春松本店(かんばやししゅんしょうほんてん)は、京都府宇治市のお茶屋さんで、宇治御茶師唯一の末裔として450年の歴史を誇り、高級な茶として百貨店などでも販売されています。

「旨み抹茶のクリームわらび餅」は、そんな上林春松本店が監修した、薫り高い抹茶を使用した贅沢なわらび餅スイーツです。

実食!とろける食感でわらび餅の概念が変わる!ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

まずは抹茶ホイップクリームをいただくと、本格的な抹茶の香り。かすかに苦みがあり、ふんわりと甘い抹茶クリームになっています。

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

ホイップクリームの下には、ぷるっぷるのわらび餅が隠れていました。容器が黒いため分かりにくいのですが、わらび餅は透明感のある深いグリーンです。

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

スプーンですくうと、とろ~り。わらび餅は弾力がある、というイメージを覆すほど衝撃です。口に入れると、すーっと溶けていきます。抹茶の香りが後をひき、幸せの余韻にひたれます。

わらび餅単体で食べると、上のホイップクリームほど甘くはなく、すっきりとしています。ホイップクリーム、黒蜜と合わせることで、ほろ苦さと甘さがちょうど良いバランスになっています。

ファミリーマート「旨み抹茶のクリームわらび餅」

ファミリーマートの「旨み抹茶のクリームわらび餅」は、これまでのわらび餅の概念を変える、とろける食感の絶品スイーツでした。クリームを使ったデザートのなかではカロリーが低めで、ひんやりとろ~りな、わらび餅の口あたりが夏にぴったり。ゼリーのように食べられます。

高級抹茶を使ったファミマ渾身のわらび餅スイーツ、一度食べればきっと虜に。何度もリピートしたくなってしまいます。

上林春松本店監修【ファミマ】香り高い抹茶のダブルクリームサンドのイメージ
上林春松本店監修【ファミマ】香り高い抹茶のダブルクリームサンド
ファミマスイーツのダブルクリームサンドが創業450年の老舗茶問屋、上林春松本店監修のもと「ダブルクリームサンド(抹茶クリーム&ホイップ)」として登場です!香り高い抹茶の魅力を楽しめる和洋折衷スイーツ。その美味しさを実食して詳しくご紹介します。
【ファミマ】珈琲と一緒に味わいたい「冷やして食べるフレンチクルーラー」のイメージ
【ファミマ】珈琲と一緒に味わいたい「冷やして食べるフレンチクルーラー」
ファミリーマートから「冷やして食べるフレンチクルーラー(ミルクホイップ)」が発売されました。シュー生地ドーナツの中にミルクホイップがたっぷり入り、パリパリのチョコレートがかかっている贅沢仕様。暑い季節にぴったりの冷たいドーナツ、早速実食してみました。

商品情報

店名 ファミリーマート
商品名/購入価格 旨み抹茶のクリームわらび餅/238円(税込み)
購入エリア 長野県
購入日 2020年7月28日

Meow-Meow
ライター

Meow-Meow

猫と珈琲が好きなママライター。コンビニとカフェをこよなく愛するが、2児の子育て中なのでテイクアウトが中心。幅広い世代に読んで楽しんでいただける記事を書いていきます。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング