静岡の水族館・動物園ランキング!デートにおすすめの牧場も紹介

静岡の水族館・動物園ランキング!デートにおすすめの牧場も紹介

静岡県には、たくさんの人を惹きつける観光スポットがたくさんあります。その中でも水族館や動物園を、ランキング順に紹介します。静岡県の水族館や動物園には、魅力がたくさんつまっています。デートスポットには最適なので、ぜひ大切な方と訪れてみてください。

記事の目次

  1. 1.静岡に水族館や動物園が多い理由とは?
  2. 2.静岡の水族館ランキング10位~7位
  3. 3.静岡の水族館ランキング6位~4位
  4. 4.静岡の水族館ランキング3位~1位
  5. 5.静岡の動物園ランキング11位~9位
  6. 6.静岡の動物園ランキング8位~4位
  7. 7.静岡の動物園ランキング3位~1位
  8. 8.静岡の水族館や動物園は親子で楽しめるスポット!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

静岡に水族館や動物園が多い理由とは?

静岡県には、たくさんの水族館や動物園があります。カップルで訪れる方や、家族で足を運ぶ方が大勢見られます。静岡県の水族館や動物園は、デートスポットとしてもおすすめです。

静岡県に水族館や動物園が多くあるのは、自然の豊かさが関係しています。動物たちにとって、住む環境がとても大事です。静岡県では、良い環境で暮らすことができます。

静岡県は、南側が海に面しています。実際の海水を使って飼育している水族館もあります。きれいな海が広がっている静岡県だからこそ、大規模な水族館がたくさんあります。

また富士山で有名な静岡県ですが、緑にも恵まれている土地です。なので、木々などの自然が生かされた動物園が多く見られます。自然が生かされた動物園には、心地よく動物たちが皆さんを待っています。

静岡にある水族館や動物園の特徴

静岡県には、たくさんの水族館や動物園があります。観光地として大変人気があり、旅行先として静岡県に遊びに行く方が多いです。なので、大型連休にはたくさんの人で賑わっています。

静岡県にある水族館は、静岡県の海の中にいるような感覚を、味わうことができるのが最大の特徴です。海で優雅に泳いでいる様子を、静岡県の水族館では目にすることができます。

静岡県の動物園は、自然に近い環境で飼育していることが特徴です。自然に恵まれた静岡県には、野生動物が数多く生息しています。人に懐いているが、野性味がある動物を観察することができます。

静岡県の水族館と動物園に共通していることが、ありのままの生物を見ることができることです。また触れ合うことができるイベントも充実しています。

魚や動物たちとの触れ合いができる場所が多い

静岡県の水族館や動物園では、体験型のイベントがたくさん行われています。その中でも魚や動物たちと触れ合うことができるイベントは、子どもたちに人気がありおすすめです。

静岡県にある水族館では、普段触ることができない魚たちに触れることができます。不思議な感触を味わうことができ、驚きや発見がたくさん見つかることでしょう。

静岡県にある動物園では、もふもふの毛をした動物や、あまり触ることができない爬虫類などに触れることができます。触って学んで、動物たちを通じて癒しを感じることができます。

水族館や動物園がたくさんある静岡県には、動物園と同じように動物たちと触れ合うことができる施設が充実しています。人口よりも動物たちの数の方が、多いのではないかと思うでしょう。

のびのび暮らす魚や動物達を見れる

静岡県の水族館や動物園では、のんびりと優雅に暮らす魚や動物たちを見ることができます。広く整った環境を設けることができる静岡県だからこそ、魚や動物たちはのんびり暮らすことができます。

動物園にいる動物たちはもちろん、水族館にいる魚でさえ懐いている様子を見ることができます。飼育員の方が、愛情をこめて接しているからこそ、魚や動物たちは懐いています。

のんびりと暮らしているのも、安心しているからです。恵まれた土地であることはもちろん、周りにいる方も大切に育てています。だからこそ、みんなのびのびと暮らしています。

変わった種類の生き物も見れる

静岡県の水族館や動物観では、珍しい生き物も見ることができます。見たことがない魚や動物たちを目の前に、二度見すること間違いなしです。

また珍しい生き物たちを見るだけではなく、触ることもできる水族館や動物園もあります。珍しい見た目の生き物に対して、怖がる子どもたちもたまに見かけられます。

変わった種類の生き物の中には、絶滅危惧種などの生き物もあります。物珍しさに、つい写真を撮ってしまうことでしょう。また珍しい生き物と、ツーショットを撮る方もたくさんいます。

変わった種類の生き物を触ることができるイベントでは、子ども連れの家族の方がたくさん訪れます。貴重な体験をできることから、とてもおすすめです。

静岡の水族館ランキング10位~7位

静岡県には、おすすめの水族館がたくさんあります。その中でも、ランキング10位から7位までの水族館を紹介します。家族旅行の行き先に困っている方は、ぜひ参考にしてください。

各水族館には、さまざまな魅力が隠れています。海などで生活する生き物興味がある、カップルのデートスポットにおすすめです。水槽越しでも、魚の魅力が伝わることでしょう。

また静岡県の水族館には、カップルにおすすめのスポットがたくさんあります。レストランなどが完備されている水族館もあるので、1日中デートを楽しむことができます。

第10位:シーラカンスが見れる「深層水ミュージアム」

「深層水ミュージアム」は、静岡県にある無料の施設です。入場料は無料なので、気軽に行くことができます。急遽行くことが決まっても、問題はありません。

深層水ミュージアムでは、深層水について学ぶことができ、深層水を飲むこともできます。ちょっとした施設なので、短い時間でも楽しむことができます。

展示物もあり、小さい施設とは思えないぐらい、楽しむことができます。シーラカンスの展示は見ものです。たまにスタンプラリーのイベントも開催しており、子どもたちも喜ぶこと間違いなしです。

深層水の売店もあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。未知の世界を楽しむのに、深層水ミュージアムはおすすめのスポットです。デートスポットとしてもおすすめです。

名称 深層水ミュージアム
住所 静岡県焼津市鰯ケ島136-24

第9位:大型の水槽が有名「東海大学海洋博物館」

「東海大学海洋博物館」は、水族館部門と科学博物館部門の2つに分かれている水族館です。小さな魚たちを見ることができ、また海のことについて学ぶことができるスポットです。

静岡県には、駿河湾という日本一深い海があります。駿河湾には、数多くの生き物が住んでいます。東海大学海洋博物館では、駿河湾に住む生き物たちを見ることができます。

駿河湾の生き物たちがいる部屋は、25個の水槽に囲まれています。日常ではなかなか味わうことができない空間で、まるで駿河湾の中に入り込んだような感覚を味わうことができます。

深海生物についての生態も勉強することができます。150種類もの深海魚の標本を見ることができます。深海魚の標本コレクションは、マニアにとっては欠かせないスポットです。

名称 東海大学海洋博物館
住所 静岡県静岡市清水区三保2389

第8位:カエル好きにはたまらない「体感型カエル館 カワズー」

「カエル館 カワズー」は、カエルの展示物が日本で一番多いことで知られている水族館です。カエルといえば緑色ですが、さまざまな色のカエルも見ることができます。

日本で一般的に見られるカエルから、世界的に見て希少なカエルまで堪能することができます。赤色や青色のカエルもおり、カエルが苦手な方も興味がわくこと間違いなしです。

カエル館 カワズーの水族館では、魚たちの生態を知るだけではありません。ご飯を食べている様子や産卵している様子など、他の水族館ではなかなか見ることができない姿を見ることができます。

海獣がいるコーナーでは、ペンギンにえさやりの体験をすることができます。カップルのデートスポットとして、とてもおすすめです。また子ども連れの方も、親子ともどもで楽めること間違いなしです。

名称 KawaZoo 体感型カエル館 カワズー
住所 静岡県賀茂郡河津町梨本377-1

第7位:イルカと泳ぐ「伊東ドルフィンファンタジー」

「伊東ドルフィンファンタジー」は、イルカと触れ合うことができる水族館です。1年中イルカと触れ合うことができるので、いつ訪れてもイルカに触ることができます。

イルカを触るだけではなく、イルカと一緒に泳ぐこともできます。イルカの背びれにつかまって一緒に泳ぐ視界は、まさにイルカの視界そのものです。カップルのデートスポットに、たいへんおすすめです。

体調が悪い方や泳げない方も、イルカと一緒に楽しむことができるコースもあります。見学コースでも間近でイルカを見ることができ、迫力のある写真も撮ることができるのでおすすめです。

また餌やりコースもあり、イルカと触れ合うことができるコースが充実しています。体験型の水族館として有名で、親子での参加者も多いです。もちろんカップルで訪れる方も多く、たくさんの方におすすめのスポットです。

名称 伊東ドルフィンファンタジー
住所 静岡県伊東市新井2-4-14

静岡の水族館ランキング6位~4位

静岡県にある水族館をランキング6位から4位までを紹介していきます。有名でたくさんの方から人気のある水族館だらけなので、混みあうことがあります。

静岡県の海が生かされている水族館が多く、海のさざなみを感じながら魚たちの観察を楽しむことができます。夏場には海水浴を楽しんだ次の日などに、水族館で魚たちと触れ合うことができます。

1日中楽しむことができる場所が多いので、旅行を予定している方は水族館で1日過ごすと考えた方が無難です。カップルのデートスポットにぴったりの場所が多いです。

第6位:下田水族館に隣接「ドルフィンビーチカウンター」

「ドルフィンビーチカウンター」は、下田水族館に隣接している施設です。名前の通り、ビーチでイルカと触れ合うことができます。触れ合うことができるイルカは、人懐っこい性格の持ち主です。

優しい性格をしたバンドウイルカとは、泳げなくても触れ合いができます。小さい子どもでもイルカに触れることができます。性格が穏やかなので、少し怖がっている方も安心して触れてみてください。

もっと親密にイルカと触れ合いたいという方は、足がつかない水深6メートルほどの場所でイルカと泳ぐことができます。ウェットスーツなどをしっかりと装着するので、安心して触れ合えます。

夏休み期間は、たくさんの子ども連れの方が訪れます。ランキング6位以上の期待が持てる水族館とも言えます。いい思い出ができるスポットなので、大切な方と訪れてみてはいかがでしょうか。

名称 ドルフィンビーチカウンター
住所 静岡県下田市3-22-31

第5位:浜名湖の魅力を堪能「浜名湖体験学習施設 ウォット」

「浜名湖体験学習施設 ウォット」は、浜名湖にすむ生き物を観察することができます。浜名湖は淡水と海水が入り混じっているので、たくさんの魚たちが生活しています。

浜名湖の上流から下流にかけて、場所によって展示されている場所も分かれています。浜名湖のどこに生息しているのかをしっかり理解することができ、子どもも大人も楽しむことができます。

小さな水槽がいくつも並んでいる光景は、自分自身も魚になった気分を味わうことができます。また各水槽にはテーマがあります。4方面から水槽の中を眺めることができ、いろいろな角度から魚たちの生態を見ることができます。

浜名湖体験学習施設 ウォットの中でも名物なのが、大水槽です。深さ5メートルもある大水槽には、サメやエイなどが優雅に泳いでいます。たくさんの魚たちを見たい方におすすめのスポットです。

名称 浜名湖体験学習施設 ウォット
住所 静岡県浜松市西区舞阪町弁天島5005-1

第4位:無人島が楽しい「あわしまマリンパーク」

「あわしまマリンパーク」は、館内にカエル館などがある水族館です。淡島の海をテーマに作られた水族館で、海の中に入り込んだような感覚を楽しむことができるのでおすすめです。

本格的な展示は、淡島の海をそのまま切り取ったような雰囲気です。海の中でしか見ることができない魚たちの生態を見ることができるので、親子で訪れる方がたいへん多いです。

2階にはふれあい水槽があり、ヒトデやウニに触ることができます。触ることに慣れれば、手で持ち上げることもできます。ふれあい水槽では子どもたちが楽しんでいる声が、響き渡っています。

あわしまマリンパークの前には、バス停があります。沼津駅まで走っているので、利用しやすい交通機関です。バスは30分ごとに運行しているので、乗り過ごしてしまっても問題はありません。

名称 あわしまマリンパーク
住所 静岡県沼津市内浦重寺186

静岡の水族館ランキング3位~1位

静岡県にある水族館を、ランキング3位から1位までを紹介していきます。知名度が高い水族館ばかりなので、地元の方はきっと知っていることでしょう。

珍しい魚たちを見ることができる水族館から、ショーを楽しむことができる水族館まで満載です。もちろん親子で楽しむことができれば、カップルのデートスポットとして楽しむこともできます。

これから紹介する水族館に共通することは、リピーターが多いということです。もう1度行きたいと思う事間違いなしのスポットばかりです。事前にチケットを買っておくのもおすすめです。

第3位:珍しい深海魚が見れる「沼津港深海水族館」

「沼津港深海水族館」は、海の浅い環境や深い環境で住む生き物を、たくさん展示している水族館です。見た目は似ている姿をしているのに、全く違う種類だということが多いです。さまざまな発見につながるので、旅行先やデート先におすすめです。

日本で住んでいる魚たちだけではなく、海外に住んでいる魚たちも見ることができます。不思議な見た目をしている生き物たちが勢ぞろいです。

さまざまな深海魚も展示してあります。深海魚と聞くと、怖いイメージや気持ち悪いというイメージを持つ方がいます。しかし、意外に可愛らしい顔をしているということも発見できるでしょう。

古代の海を再現している展示では、生きる化石と言われているシーラカンスの展示を見ることができます。また実際に泳いでいる姿の映像も見ることができ、展示内容が充実している水族館としておすすめです。

名称 沼津港深海水族館
住所 静岡県沼津市千本港町83

第2位:ショーが大人気「下田海中水族館」

「下田海中水族館」は、静岡県の海でイルカやアシカたちのショーを楽しむことができる水族館です。生き物たちが見せるショーは、迫力があり圧巻です。

イルカショーでは、カマイルカたちの優れた能力を見ることができます。日々練習している数々の技が炸裂し、たくさんの方の拍手は鳴りやまないのではと感じるほど圧倒されます。また一般の方もイルカと触れ合うことができます。

アシカショーは、水中でアシカたちが繰り広げる技を見ることができます。可愛いアシカは陸上や水中でも適応した能力を持っています。水中での優雅な動きに、見とれてしまう事間違いなしです。

下田海中水族館では、ペンギンの行進も見ることができます。ペンギンがペタペタと歩いている様子は、多くの方がカメラを向けたくなるような可愛らしさです。ショーを楽しみたい方に、おすすめする水族館です。

名称 下田海中水族館
住所 静岡県下田市3-22-31

第1位:親子で楽しめる「伊豆三津シーパラダイス」

「伊豆三津シーパラダイス」は、子どもも大人も一緒に楽しむことができる水族館です。子どもが楽しむことができる施設や、大人も一緒になって魚たちに触ることができる施設など充実しています。

ペンギンの世界に入り込んだような感覚を味わうことができる、「ペンパラ」は大人気です。カップルでのデートスポットにもおすすめで、間近でペンギンたちを観察することができます。

魚が泳いでいるプールに入ることができるスポットもあります。魚たちと楽しく遊ぶことができれば、魚たちが泳ぐ姿を肉眼で近くで見ることができます。プールに入る場合は、着替えなどを準備しておくことをおすすめします。

大人が楽しむことができるスポットは、「クラゲ万華鏡水槽」です。大きな水槽に数えきれないほどのクラゲがおり、次々と色を変える様子を見ることができます。

名称 伊豆三津シーパラダイス
住所 静岡県沼津市内浦長浜3-1

静岡の動物園ランキング11位~9位

ここからは、静岡県の動物園を紹介していきます。水族館と同じように、動物園にも魅力がたくさん隠れています。水族館と動物園の両方を訪れるのもいいでしょう。

静岡県にある動物園を、ランキング11位から9位までを紹介していきます。知っている動物園もあれば、知らなかったという穴場動物園もあることでしょう。親子やカップルにおすすめできる動物園ばかりです。

近くに水族館がある動物園もあり、午前は水族館に行き、午後に動物園に行くという方もいます。水族館も動物園も好きな方にとっては、楽園のようなスポットでしょう。

第11位:国の名勝にも指定「三島市立公園 楽寿園」

「三島市立公園 楽寿園」は、静岡県の緑に囲まれている公園です。公園の中に、動物を触れ合うことができる施設があり、親子やカップルに大人気のスポットです。旅行先やデート先におすすめです。

規模は小さいですが、性格が優しい動物たちがみんなを待っています。アルパカやカピバラなどがおり、ウサギやモルモットとは、抱っこして触れ合うことができます。

また無料でポニーの乗馬体験をすることができます。4歳から小学6年生までの子どもが、ポニーの上に乗って散歩することができます。ドキドキする反面、楽しさも堪能することができるはずです。

まったりとした時間を過ごせる動物園として、カップルのデート場所に人気です。また動物と触れ合うついでに、公園でボール遊びなどで楽しむこともできます。親子で訪れる方も多いスポットです。

名称 三島市立公園 楽寿園
住所 静岡県三島市一番町19-3

第10位:デートにもおすすめ「まかいの牧場」

「まかいの牧場」は、牛や羊などと触れ合うことができる牧場です。動物園や水族館とは違い、雄大な自然に囲まれた環境で優雅に暮らしている動物たちを見ることができます。

まかいの牧場には、2019年2月に生まれた「令和くん」という仔羊がいます。令和くんに会いに行く方が多く、家族で来ている方やカップルで来ている方などさまざまです。

動物園や水族館とは一味違った、デートスポットとして欠かせない場所です。毎月イベントが豊富に行われており、羊とすもう対決などのイベントも開催しています。また牧場なので、先着100名のみに自家製乳製品をプレゼントするイベントも行われています。

まかいの牧場にある農場レストランでは、収穫したての新鮮な食材を使った料理を堪能することができます。富士山を眺めながらバーベキューもでき、家族での思い出作りにおすすめの場所です。

名称 まかいの牧場
住所 静岡県富士宮市内野1327-1

第9位:カピバラに会える!「伊豆シャボテン動物公園」

「伊豆シャボテン動物公園」は、動物たちとの距離感がほぼゼロを体験することができる動物園です。140種類ほどの動物たちと触れ合うこともでき、放し飼いならではの魅力があります。

伊豆シャボテン動物公園のふれあい体験では、カピバラなどに餌を与えることができます。歩いていると餌をおねだりしに、リスザルが肩に乗ってくることもあります。

伊豆シャボテン動物公園で名物なのが、アニマルショーです。犬たちやサルたち、鳥たちなどが芸を見せてくれます。たいへん知能が高い動物たちが、個々の才能を発揮してくれます。無料で見ることができるので、デートスポットには持って来いです。

「アニマルボートツアーズ」というものがあり、ボートで進みながらさまざまな動物たちを見ることができます。見たことがある動物でも、あまりの近さに圧倒されることでしょう。

名称 伊豆シャボテン動物公園
住所 静岡県伊東市富戸1317-13

静岡の動物園ランキング8位~4位

静岡県にある動物園を、ランキング8位から4位までを紹介していきます。各動物園でしか味わうことができない魅力があり、水族館とセットで楽しむことができる動物園もあります。デートスポットとしておすすめです。

水族館では水中に住んでいる生き物を見ることができますが、動物園ではどちらも見ることができます。水族館の魅力も兼ね備えている動物園は、動物好きの方にたいへんおすすめです。

ランキング8位から4位までの動物園は、静岡県の魅力がつまっているスポットでもあります。可愛い動物たちと触れ合って、思いっきり癒されましょう。

第8位:のんびりした牧場「酪農王国オラッチェ」

「酪農王国オラッチェ」は、静岡県の雄大な景色をバックに、可愛い牛たちと触れ合うことができる場所です。また近くには水族館もあり、一緒に楽しむことができます。

酪農王国オラッチェならではの、牛乳や地ビールを美味しくいただけます。毎朝絞った牛乳は、低温殺菌というこだわりがあります。静岡県内で売られている牛乳の中でも、厳選された牛乳です。

また酪農王国オラッチェで作られているチーズやバターは、丁寧に職人が手を加わっていて、たいへん美味しいです。静岡県に旅行に来た際には、お土産として買って帰る方もいます。

ランキング8位とは思えないほど、楽しむことができる場所です。牛と触れ合える場所でもあり、美味しい乳製品も食べることができます。

名称 伊豆丹那 酪農王国オラッチェ
住所 静岡県田方郡函南町丹那349-1

第7位:爬虫類専門動物園「体験型動物園iZoo」

「iZoo」は、体感型動物園として大人気の静岡県の観光スポットです。他の水族館や動物園には、館内マップがつきものです。しかし、iZooには館内マップがありません。

体験型動物園iZooの中は、日々進化しています。爬虫類たちがどこかしらに隠れており、発見する楽しさを味わうことができます。季節や天候によって姿を現す生き物が変わってくるので、どんな生き物を見ることができるか楽しみもあります。

iZooの中には、「ドラゴンランチ」というフードコートもあります。静岡県で収穫された食材が生かされた料理を楽しむことができ、午後も爬虫類の観察に張り切ることができます。

体験型動物園iZooの売店では、iZooでしか手に入らない品物が並んでいます。オリジナルグッズを多数扱っているので、静岡県に旅行しに来た際に買って帰ることもおすすめです。

名称 体験型動物園iZoo
住所 静岡県賀茂郡河津町浜406-2

第6位:無棚開放型が特徴「はまZOO 浜松市動物園」

「はまZOO 浜松市動物園」は、哺乳類から鳥類までいくつもの種類の生き物を取り扱っている動物園です。他の水族館や動物園と比べて、動物たちを囲っている柵は比較的少ないのが大きな特徴です。

浜松市動物園で名物である動物は、「ゴールデンライオンタマリン」です。名前だけを聞くと、どんな容姿をしているのかわからないことでしょう。

ゴールデンライオンタマリンは、黄金の毛に包まれている小型サルです。ライオンのようなたてがみは、象徴でもあります。浜松市動物園に訪れた際には、ゴールデンライオンタマリンに会ってみてはいかがでしょうか。

名称 はまZOO 浜松市動物園
住所 静岡県浜松市西区舘山寺町199

第5位:世界のフクロウが見れる「富士花鳥園」

「富士花鳥園」は、鳥好きにはたまらない動物園です。ランキング5位以上と期待ができる動物園であり、他の動物園や水族館にはない魅力がつまっています。

富士花鳥園には、30種類ものフクロウやミミズクたちが展示されています。不思議な首の動きは魅力的で、見ているだけでも十分楽しむことができる動物園です。

見るだけではなく、鳥たちがいる檻の中に入ることもでいます。またバードショーは大人気で、富士花鳥園でしか見られない鳥たちの技もあります。

他の水族館や動物園ではなかなか味わうことができないものの1つに、フクロウの赤ちゃんが挙げられ必見です。大人のフクロウとは違い、もふもふとした羽毛は魅力的です。

名称 富士花鳥園
住所 静岡県富士宮市根原480-1

第4位:180種の動物がいる「静岡市立日本平動物園」

「静岡市立日本平動物園」は、180種類もの動物たちが暮らしている動物園です。中でもレッサーパンダ館は、人気のあるスポットです。笹の葉を手に持って食べる姿は、愛くるしいことでしょう。

日本平動物園にあるペンギン館は、水族館に負けないほどのスケールの大きさです。水中で泳ぐ姿から、陸地でくつろいでいる姿まで見ることができます。

名称 静岡市立日本平動物園
住所 静岡市駿河区池田1767-6

静岡の動物園ランキング3位~1位

静岡県にある動物園を、ランキング3位から1位までを紹介します。ランキングベスト3の動物園は、人気のあまり長蛇の列を作ることもあります。

子どもから大人まで年齢を問わず、楽しむことができる場所ばかりです。静岡県に訪れた際には、ぜひ来園してみてはいかがでしょうか。

第3位:ワニとの距離が近い「熱川バナナワニ園」

ランキング3位の「熱川バナナワニ園」は、間近でワニを見ることができる動物園です。恐ろしいイメージのあるワニですが、ワニの可愛らしい一面を見ることができます。

絶滅危惧種になろうとしているワニたちがたくさんいます。そんなワニたちに、餌を与える体験をすることもできます。ワニ以外にもレッサーパンダも暮らしており、13頭も飼育されています。

名称 熱川バナナワニ園
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10

第2位:迫力満点!「伊豆アニマルキングダム」

ランキング2位の「伊豆アニマルキングダム」は、、さまざまな猛獣がたくさん暮らしている動物園です。迫力のあるホワイトタイガーは見ものです。ホワイトタイガーを目的に訪れる方も多いです。

肉食動物から草食動物まで充実しており、ウォーキングサファリは大人気のスポットです。また伊豆アニマルキングダムには遊園地もあるので、親子が1日中楽しめる場所としておすすめです。

名称 伊豆アニマルキングダム
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344

第1位:サファリゾーンが人気「富士サファリパーク」

ランキング1位の「富士サファリパーク」は、静岡県の動物園を代表する名スポットです。サファリバスで回りながら、猛獣の生態を学ぶことができます。網越しに見る動物たちは、迫力満点です。

また「ナイトサファリ」も、人気のあるイベントです。夜にしか見ることができない活動の様子や、ライトアップされた園内を楽しむことができます。森に迷い込んだような感覚を楽しむことができ、とてもおすすめの動物園です。

名称 富士サファリパーク
住所 静岡県裾野市須山字藤原2255-27

静岡の水族館や動物園は親子で楽しめるスポット!

静岡県にはカップルや親子で楽しむことができる、水族館や動物園がたくさんあります。大切な人とのデートにも、ぴったりのスポットが勢ぞろいです。デートの行き先や、家族での旅行先に静岡県を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

静岡県の水族館や動物園にいる生き物は、優しい性格の持ち主ばかりです。静岡県で可愛い魚や動物たちに、たくさん癒されましょう。

蔭西優愛
ライター

蔭西優愛

こんにちは!ライター歴1年半の子持ち20代主婦です。動物が大好きで自称「動物博士」を目指しています。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング