沖縄の人気スポットランキングTOP43!カップルや子供連れに人気の観光地は?

沖縄の人気スポットランキングTOP43!カップルや子供連れに人気の観光地は?

透き通った海、豊かな自然が美しい南国の楽園「沖縄」は大人気の観光スポットです。絶景のビーチや世界遺産などの名所、工芸体験など沖縄の楽しみ方は多種多彩です。子供連れやカップルで沖縄を満喫したい!という場合に役立つ沖縄の人気スポットをランキングでご紹介します。

記事の目次

  1. 1.沖縄の人気スポットはどんなところ?
  2. 2.沖縄の人気スポットランキング(第43位~第31位)
  3. 3.沖縄の人気スポットランキング(第30位~第21位)
  4. 4.沖縄の人気スポットランキング(第20位~第11位)
  5. 5.沖縄の人気スポットランキング(第10位~第1位)
  6. 6.沖縄カップルに人気の穴場スポット
  7. 7.沖縄子供連れに人気の穴場スポット
  8. 8.沖縄の人気観光スポットはみんなが楽しめます!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

沖縄の人気スポットはどんなところ?

Photo byauntmasako

心癒される綺麗な海が魅力の沖縄ですが、本島や離島を合せ人気のある観光スポットとはどんなところなのでしょうか。一口で沖縄といっても、沖縄本島には北部、中部、南部があり、離島の数も多くカップルや子供連れにどのスポットが最適なのか迷ってしまいます。ここでは沖縄の人気観光スポットについてジャンルごとに魅力をご紹介します。

沖縄の史跡や文化遺産

Photo by nauleyco

沖縄には本島内だけでも9つの世界遺産があることをご存知でしょうか?首里城跡・中城城跡・今帰仁城跡・座喜味城跡・勝連城跡の5グスクと、斎場御嶽・玉陵・識名園・園比屋武御嶽石門の4つの遺跡を合せた「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は人気のスポットです。

知識がなくてもそれぞれの歴史や登場人物、時代背景などにふれることで、子供、大人に関わらず感動を得ることができます。ほかにも旧海軍司令部壕など多数の史跡が点在しており、沖縄をより深く知れることでカップルにも人気です。

自然の絶景スポット

Photo byCAME-RA

沖縄でしか見ることができない特別な景色が広がる絶景スポットはとくに沖縄観光の中でも人気です。断崖絶壁と大海原の壮大な絶景が魅力の「果報バンタ」や、カップルに人気のハートロックがある「ティーヌ浜」は有名です。

青い空とエメラルドグリーンの雄大な海に包まれる「古宇利大橋」からの絶景は圧巻のスケールで、ほかにも「フクギ並木」や「残波岬」など、古代から生き続けている沖縄の大自然と海が見せてくれる絶景は沖縄観光で絶対訪れたい人気スポットです。

美しい離島

Photo byCAME-RA

沖縄には140以上もの離島が存在しており、石垣島や宮古島、伊江島などは沖縄を代表する人気の観光スポットです。離島には沖縄の原風景が残されており沖縄ならではの南国情緒を満喫できます。癒しのスポットとして子供連れやカップルに人気です。

神の島とされる神聖なパワースポット「久高島」はリゾート感とは違った風景が楽しめ、癒しのパワーを得られる人気のスポットです。楽園のような「水納ビーチ」や、日帰りもできる「渡嘉敷島」など個性豊かな離島は子供ものびのび過ごすことができます。

子供も楽しめる伝統工芸体験施設

Photo by 楊尚潔

沖縄観光では、海や自然風景を楽しむだけでなく沖縄の伝統にふれることができる数々の体験プランもおすすめです。小さな子供からカップルで楽しめるものまで伝統工芸体験が目白押しです。沖縄の伝統文化で観光気分も高まります。

シーサー作り、絵付け体験などは子供、初心者でも気軽にできることから大人気です。また、サンゴや貝、天然石でのアクセサリー作りや、琉球ガラス作り、泡盛作りなどはカップルの共同作業にぴったりです。テーマパークなどさまざまな施設で体験プランがあります。

カップルで行きたいパワースポット

Photo by mdid

カップルで沖縄観光をするならぜひ訪れてほしいのがパワースポットです。沖縄はパワースポットの宝庫であり、カップルで癒され、エネルギーをたくさんもらえるスポットが数々あります。

古宇利島の「ティーヌ浜」はアダムとイブ伝説が伝わる恋島で、恋愛パワーにあふれている人気スポットです。ハートロックの前でぜひ記念の一枚を撮影しましょう。心身の浄化パワーがある「斎場御嶽」、幸せの場所といわれる「果報バンタ」もカップルに人気のパワースポットです。

グルメ・ショッピングスポット

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

子供連れやカップルでの沖縄観光では、グルメやショッピングも楽しみのひとつです。子供に人気の麺類ならジューシーなお肉がのった「沖縄そば」がおすすめです。「すーまぬめえ」や「金月そば」は沖縄そばの名店として人気の高いお店です。

また、「A&W」のハンバーガーは子供から大人まで幅広い年齢層に人気です。「ポークたまごおにぎり」、「ブルーシールアイス」も人気の沖縄グルメです。国際通りには多くのグルメ店が勢揃いしています。

沖縄でショッピングを楽しめるのが、ブランド商品がお得に買える「沖縄アウトレットモールあしびなー」、リゾートタウンのような「美浜アメリカンビレッジ」、大規模な「イオンモール沖縄ライカム」などが人気です。

沖縄の観光スポット絶対おすすめ43選!人気の名所や隠れた穴場ものイメージ
沖縄の観光スポット絶対おすすめ43選!人気の名所や隠れた穴場も
白い砂浜と透き通った海の絶景が広がる沖縄は世界的に人気の観光スポットです。本島・離島も含めマリンスポーツや歴史ある名所巡りなど沖縄の魅力は無限大です。今回は、定番・穴場も交え沖縄観光で訪れたいおすすめの観光スポットをご紹介します。
沖縄の名所おすすめ観光スポットランキングTOP35!本島・離島の穴場ものイメージ
沖縄の名所おすすめ観光スポットランキングTOP35!本島・離島の穴場も
日本最南端の南国沖縄県には、数々のおすすめ名所観光スポットがあります。本島と離島を合わせると、とても一度の旅行では観光しきれません。そんな沖縄の名所観光スポットを、穴場スポットも合わせて35種類のランキング形式でご紹介しています。

沖縄の人気スポットランキング(第43位~第31位)

Photo by la swimming yuu

子供から大人まで、さらにカップルにもおすすめの沖縄の人気観光スポットをランキングでご紹介します。これまでジャンルごとの人気観光スポットの魅力や特徴などを挙げてみましたが、いよいよここからは観光スポットのランキングとなります。まずは、43位から31位までをご紹介しましょう。

第43位:伊良部大橋

フリー写真素材ぱくたそ

2015年に開通した「伊良部大橋」は宮古島と伊良部島を繋ぐ全長3540mの日本一長い橋です。サンゴ礁が美しい宮古島とあって、橋の長さの3540は「サンゴ」にちなんでいます。この橋は無料で渡ることができ、海の美しさと広大さに感動しながら爽快感を味わえることで人気があります。

伊良部大橋のたもとは、橋と海のスケールの大きさを写真に収めることができる人気の撮影スポットです。車で通行するのはもったいないという場合は徒歩や自転車で渡るのもおすすめです。心ゆくまま潮風と海をゆっくり満喫できます。

住所 沖縄県宮古島市
アクセス 宮古空港から車で約10分

第42位:久高島

Photo by shig2006

離島「久高島」は琉球の祖「アマミキヨ」が天から舞い降りて琉球を築いたという神の島です。周囲8kmという小さな島で、島全体が大きなエネルギーを持つ人気のパワースポットです。集落には昔ながらの沖縄民家と石垣が見られ、レトロな雰囲気に心和みます。

島では可愛いネコたちも出迎えてくれ、子供やネコ好きのカップルにも人気です。また、久高島の東側にある「ウパーマ浜(星砂の浜)」は星の砂が見つかるロマンチックなスポットです。浜を散歩しながらの星の砂探しはカップルにとって素敵な時間になることでしょう。

住所 沖縄県南城市知念字久高
アクセス 安座真港から久高島までフェリーで約25分

第41位:ヤンバルクイナ展望台

Photo byKowham

沖縄の最北端、辺戸にある「ヤンバルクイナ展望台」は、沖縄の離島の中でも眺望が素晴らしいと評判の人気観光スポットです。展望台は豊かなヤンバルの大自然に囲まれ、目の前に雄大な海と辺戸岬、彼方に水平線が一望できます。穴場スポットなのでカップルにおすすめです。

4階建ての緑色の展望台の脇にはヤンバルクイナの大きな像が建っています。展望台最上階の窓から景色を眺められ、ヤンバルクイナの目線気分です。物足りない場合は展望デッキもおすすめです。柵はありますがくれぐれも子供の安全には気を付けましょう。

住所 沖縄県国頭郡国頭村辺戸
アクセス 那覇空港から車で約2時間10分

第40位:辺戸岬

Photo by jutok

40位にランキングされた「辺戸岬」は、沖縄本島の最も北に位置する岬です。サンゴでできた断崖絶壁で、岩壁に当たって砕ける豪快な波しぶきは迫力があり人気のポイントとなっています。晴れた日には鹿児島の沖永良部島や与論島まで一望できます。

広大な敷地には整備された遊歩道が完備されているので小さな子供連れでも安心です。ベビーカーや車椅子も通行できるので、ぜひワイルドな絶景を見に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。絶好の撮影ポイントもありカップルの記念撮影に最適です。

住所 沖縄県国頭郡国頭村字辺戸
アクセス 那覇空港から車で約2時間20分

第39位:道の駅 いとまん

Photo by macglee

那覇空港から車で約20分ほどのところにある「道の駅 いとまん」は沖縄観光に欠かせない人気スポットです。観光に役立つ情報館や物産センター、グルメ三昧ができる遊食来などがあり、沖縄自動車道からアクセスしやすい点も魅力です。

沖縄の海産物や農産物など品揃えは沖縄でもトップクラスで、生鮮食品の宅配が頼めるのも嬉しい点です。特産品のコーナーでは子供に人気のお菓子、沖縄の玩具や工芸品が並び、沖縄グルメを堪能しながらお土産探しもでき一石二鳥です。

住所 沖縄県糸満市西崎町4-19-1
アクセス 沖縄自動車道名嘉地ICから車で約15分

第38位:道の駅 許田

Photo by Alan Wat

38位にランキングされているのが沖縄本島、名護市にある人気スポット「道の駅 許田」です。沖縄の食文化と物産が揃った人気の観光スポットで、施設から見える沖縄の海は癒しの絶景です。

フードコーナーは沖縄のグルメがたっぷり味わえるエリアで、沖縄そばやステーキなど沖縄のソウルフードが盛りだくさんです。とくにジャンボバーガーは土日限定にここでしか味わえない人気グルメです。ほかにも焼き立てパンやスイーツなども外せない逸品です。

また、オリジナル島草履や琉球ガラスグッズは子供にも大人気です。サイズも豊富なのでカップルでペアの島草履も素敵ではないでしょうか。

住所 沖縄県名護市許田17-1
アクセス 沖縄自動車道許田ICからすぐ

第37位:古座間味ビーチ

Photo by Travel-Picture

沖縄屈指の「古座間味ビーチ」は、日本のビーチの中でも人気の高いスポットです。慶良間諸島の渡嘉敷島北西にあり、ケラマブルーとして知られる透明感ある独特の青い海が魅力のビーチです。のんびりとした沖縄ならではの時間が流れています。

美しいサンゴ礁や鮮やかな熱帯魚が回遊しておりダイビングやシュノーケリングにも選ばれる人気の観光スポットです。穏やかな海では、浅瀬で可愛いクマノミを見ることもできるので子供も大はしゃぎです。カップルでバナナボートを楽しむのもおすすめです。

住所 沖縄県島尻郡座間味村座間味
アクセス 那覇・泊港から高速船で約50分

第36位:ニシ浜ビーチ

Photo by sota-k

「ニシ浜ビーチ」は日本最南端、波照間島にあり、まるでCGのようなハテルマブルーの美し過ぎる海が広がっています。ビーチへと降りる坂の途中は息を飲むほどの絶景が見渡せ、誰もが立ち止まってしまうポイントです。

真っ白い砂浜、どこまでも青い澄んだ海、そして太陽と広大な青い空のコントラストは、現実なのかと思ってしまうほどの美しさです。更衣室やトイレ、綺麗な遊歩道やベンチも完備されているのでカップルや子供連れでのんびり過ごせます。

住所 沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス 波照間港より徒歩約10分

第35位:阿真ビーチ

Photo by12019

慶良間諸島、座間味島にある「阿真ビーチ」は那覇から高速船で約50分ほどのところにあるのどかなビーチです。遠浅で穏やかな海は淡く透き通ったエメラルドグリーンで、眩しいほどの白い砂浜が続いています。ラムサール登録された希少なサンゴ礁域でもあります。

また、ウミガメが生息している海なのでたびたび出会えることも魅力のひとつです。プールやコテージ、キャンプ場、テニスコートなどのレジャー施設が隣接されているので子供連れの家族やカップルに人気のスポットです。

住所 沖縄県座間味村村字阿真
アクセス 那覇泊港から座間味港まで高速船で約50分

第34位:ひめゆりの塔

Photo by shinya

「ひめゆりの搭」は沖縄戦で看護要員として動員されたひめゆり学徒隊の慰霊搭です。沖縄県立第一高等女学校と沖縄模範学校女子部の女学生、教師ら240名は負傷兵たちの看護に全力を尽くしていました。ひめゆりの搭が建っているのは防空壕跡で、現在でも搭の前には穴が開いています。

当時、防空壕の中には学徒隊や兵を含め約100名がいましたが、アメリカ軍の爆撃により約80名が亡くなりました。白く四角い慰霊碑には犠牲者の名前が刻まれており、訪れた方々は千羽鶴や花を供え手を合わせています。

住所 沖縄県糸満市字伊原671-1
アクセス 那覇空港から車で約40分

第33位:中城城跡

Photo by nachans

「中城城跡」は琉球王国を象徴するグスクのひとつで、護佐丸の居城だった城です。世界遺産にも登録されており、曲線を描く美しい城壁や各所に見られる独特な石積みが見どころです。野面積み・布積み・相方積みの3種類を駆使した技術は圧巻です。

正門・裏門・一、二、三の郭・北、南の郭などで構成されており、二の郭は一際美しい城壁になっています。正殿があった一の郭からは城跡一帯と彼方に太平洋、東シナ海を一望できます。攻めにくく強固な守りが感じられる価値の高い人気のグスクです。

住所 沖縄県北中城村大城503
アクセス 沖縄自動車道北中城ICから車で約15分

第32位:勝連城跡

Photo by Nelo Hotsuma

「勝連城跡」は沖縄の繁栄に貢献した阿麻和利が居城していた城があった場所です。険しい断崖に建ち、難攻不落といわれたこの城跡は世界遺産に登録されています。頂上から望める太平洋の青い海はとても美しく、絶景スポットとして人気があります。

沖縄のグスクの中でも最古といわれる勝連城跡は、急で長い階段を登っていくと四の曲輪・三の曲輪・二の曲輪・一の曲輪の区域に分かれており、二の曲輪に正殿と思われる建物があったと考えられています。勝連城の歴史がよく分かる水曜日の無料ガイドツアーが人気です。

住所 沖縄県うるま市勝連南風原3908
アクセス 沖縄自動車道沖縄北ICから車で約15分

第31位:備瀬のフクギ並木

フリー写真素材ぱくたそ

31位にランキングしているのが「備瀬のフクギ並木」です。美ら海水族館からほど近く、樹齢300年以上のものも含めたフクギの木がトンネルのように続いています。集落を守るための防風林で、のどかな雰囲気と心地よい木漏れ日に心癒されます。

歩いて散策するのも良いですが、せっかくなら水牛車やレンタサイクルで巡るのもおすすめです。フクギ並木は範囲が広く、子供連れの観光の場合は疲れ軽減や雰囲気を楽しめる良い手段です。幸運を呼ぶパワースポットの夫婦福木はカップルにとって外せないポイントです。

住所 沖縄県国頭郡本部町備瀬
アクセス 沖縄自動車道許田ICから車で約40分

沖縄の人気スポットランキング(第30位~第21位)

Photo by Akamera Photo

続いて沖縄の人気観光スポットの30位から21位までをランキングでご紹介します。リゾート感あふれるショッピング・グルメスポット「美浜アメリカンビレッジ」や「ウミカジテラス」、絶景が待っている「ニライカナイ橋」や「瀬底ビーチ」など、ますます見逃せない人気スポットが登場します。

第30位:金城町石畳道

Photo by Kobetsai

30位にランキングされているのが、沖縄県の名勝として指定されている「金城町石畳道」です。場所は那覇市金城町で、琉球石灰岩が敷き詰められた石畳が風情を醸し出しているスポットです。尚真王の頃、首里城から続く道として造られたといいます。

周囲は民家が立ち並び、石畳は急勾配となっているため履きなれた靴で出かけるのがおすすめです。しばらく登っていくとガジュマルの木のそばに赤瓦の古民家があります。休憩所となっており、トイレや喫煙所など自由に利用することができます。

住所 沖縄県那覇市首里金城町2丁目84-3
アクセス 沖縄自動車道那覇ICから車で約3分

第29位:ニライカナイ橋

Photo byauntmasako

沖縄本島南部、知念の国道から見えるのが「ニライカナイ橋」です。絶景を楽しめる観光スポットとして人気があり、ニライ橋とカナイ橋を合せた名前になっています。ニライカナイは遥か彼方の東の海、理想郷という意味で、神界とされています。

ニライカナイ橋は美しい曲線を描く全長660mの橋で高さは80mあります。橋からは雄大な太平洋、そして遠くに知念岬や久高島を一望できます。また、橋のそばにある展望台からはニライカナイ橋を含めたコバルトブルーの海を眺めることができ人気の絶景ポイントになっています。

住所 沖縄県南城市知念吉富
アクセス 南城市国道331号線そば

第28位:やんばる学びの森

Photo by rapayotan

28位にランキングされているのが「やんばる学びの森」です。沖縄本島国頭村森林公園の、奇跡の森といわれるやんばるの森にあります。学びのゾーン・遊びのゾーンの2つのエリアがあり、やんばるの森に生息する生き物や植物を観察しながら自然を楽しむことができます。

学びのゾーンにはさまざまな散策コースがあり、植物や野生の生き物たちに出会いながら感動体験できることで人気です。レストランや宿泊施設、キャンプ場も魅力的です。遊びのゾーンはアスレチック広場などがあり子供が思い切り遊べる楽しいエリアです。

住所 沖縄県国頭郡国頭村字安波1301-7
電話番号 0980-41-7979
アクセス 道の駅ゆいゆい国頭から県道2号線を車で約30分

第27位:来間大橋

フリー写真素材ぱくたそ

宮古島と来間島を結ぶ「来間大橋」は沖縄一番の絶景橋といわれています。来間大橋は全長1690mで、歩道があるので車だけでなく徒歩で渡ることもできます。驚くほど透明度の高い青くクリアな海が見られる人気の絶景スポットです。

カップルで渡るならやはり歩いて見るのがおすすめです。宮古島側にある前浜農村公園の駐車場に車を停め、しばしドライブをお休みして間近で海を感じてみてはいかがでしょうか。歩道には展望台が設置されている場所があり腰を掛けることもできるので快適に過ごせます。

住所 沖縄県宮古島市下地
アクセス 宮古空港から車で約12分

第26位:美浜アメリカンビレッジ

Photo by Alan Wat

ランキング26位は人気リゾートタウン「美浜アメリカンビレッジ」です。沖縄本島中部、北谷町にある巨大な観覧車がシンボルのアメリカンテイストの商業施設です。シーサイドにあるので景観も素晴らしく、多くのショップが入っているため1日中楽しめます。

アミューズメント中心の「カーニバルパークミハマ」、ショップやカフェ、レストランが集まる「アメリカン・デポ」、ほかにも映画館や美術館、ホテルもあり楽しみが満載です。ライトアップされた夜の観覧車からは美しい夜景を楽しむこともできます。

住所 沖縄県中頭郡北谷町字美浜16-2
電話番号 098-926-5678
アクセス 那覇空港から車で約35分

第25位:ウミカジテラス

Photo by くーさん

那覇空港からほど近い場所に「ウミカジテラス」があります。ギリシャをイメージしたリゾート感あふれるおしゃれな白い街並みは、ジュエリーショップや雑貨屋さん、レストラン、カフェなど多彩なお店が集まった商業エリアです。

目の前には瀬長島の美しい海があり、買い物をしなくてもお散歩をするだけで心が癒されます。敷地から浜辺へはスロープが設置されているので子供でも安心して降りることができます。ここでは沖縄グルメ、アメリカングルメのどちらも味わえるのも魅力です。

住所 沖縄県豊見城市瀬長174番地6
電話 098-851-7446
アクセス 那覇空港から車で約15分

第24位:瀬底大橋

Photo by k14

「瀬底大橋」は沖縄本島と瀬底島を繋ぐ橋で全長は約760mです。沖縄随一といわれる瀬底ビーチがすぐそばにあるので、大橋を楽しみながらビーチで絶景やレジャーを満喫できることで人気があります。遠くに見える伊江島の風景が綺麗です。

瀬底大橋は海面から約25mの高さがあり、橋の下に広がるアンチ浜の綺麗な海が見渡せます。このビーチは遠浅で穏やかな海なので小さな子供が遊ぶのに最適です。瀬底ビーチに行く前にちょっと寄り道してみるのもおすすめです。

住所 沖縄県国頭郡本部町瀬底
アクセス 本部港から車で約5分

第23位:与那国島の海底遺跡

Photo by Kiwikun

日本の最西端、沖縄与那国島新川鼻の岬から約100mほどの沖合にあるのが「与那国島の海底遺跡」です。海底に眠る神秘の遺跡は約1万年以上前の世界最古のもので、高さ約26m、東西に約250m、南北に約150mあり、ピラミッドのような形に見えます。

深い青の世界に沈むその姿は、かつて神殿ではなかったかといわれています。新川鼻は昔地上にあり、地殻変動により海へ沈んだものと思われ、階段やテラス、石垣だと思われる箇所が発見されています。見学にはダイビングツアー、海底遺跡観光船が人気です。

住所 沖縄県八重山郡与那国町与那国
アクセス 久部良港からダイビングボートで約15分

第22位:米原ビーチ

Photo by Travel-Picture

ランキング22位は、石垣島で一番人気の「米原ビーチ」で、米子焼きの可愛いシーサーが出迎えてくれます。米原ビーチは石垣島の中でもとくに白く綺麗な砂浜で、遠浅なためシュノーケリングに最適なビーチです。

海の中では鮮やかなサンゴ礁や熱帯魚を見ることができ、浜ではバーベキューも楽しめるので子供連れに大人気です。遊泳はできませんが、浅瀬で魚とたわむれたりヤエヤマヤシの群落、於茂登岳の景色などを楽しみながら散策するのも楽しいひとときです。

住所 沖縄県石垣市桴海
アクセス 石垣空港から車で約40分

第21位:ユツン川&ユツン三段の滝

Photo by Kentaro Ohno

西表島で人気の観光スポット「ユツン川&ユツン三段の滝」は、壮大な自然の中をトレッキングツアーで楽しめることで人気があります。西表島のジャングルは深い自然に満ちており、生息する植物や生き物たちを観察しながら自然を満喫できます。

マングローブの森を進んだユツン川の上流にユツン三段の滝があり、大きな岩場を伝う滝は見ごたえ十分です。トレッキングでかいた汗を滝で流すこともできます。滝へ行く途中の高台からは壮大な原生林、滝の上からは綺麗な海を一望できます。

住所 沖縄県八重山郡竹富町字高那
アクセス 大原港から車で約30分

沖縄の人気スポットランキング(第20位~第11位)

Photo by Kobetsai

沖縄の人気観光スポットランキングも上位に近付いてきました。ここからはランキング20位から11位までをご紹介します。有名パワースポットや美しいビーチ、美術館や博物館など沖縄の魅力がたっぷり凝縮された人気スポットばかりが並びますので、カップルや子供連れの方にとって観光プランの参考になるのではないでしょうか。

第20位:バラス島

Photo by Travel-Picture

サンゴのかけらで形成された「バラス島」は西表島と鳩間島の間にあります。西表島からは船で約10分ほどの日本地図にさえ載っていない小さな島です。この島は潮の満ち引きによって形を変える島で、奇跡の島とも呼ばれる人気スポットです。

サンゴの真っ白な島、目が覚めるような青い海とのコントラストはとても美しく、現実離れした楽園のようです。青からオレンジ色に変わる夕暮れ時のバラス島はとてもロマンチックなので、ぜひカップルで楽しんでほしいスポットです。島へはツアーに参加して向かいます。

住所 沖縄県八重山郡竹富町字上原
アクセス 上原港から船で約10分

第19位:宮古島鍾乳洞・パンプキンホール

Photo byakane001

ランキング19位は、宮古島で有名なパワースポット「パンプキンホール」です。海の中からしか入ることができない珍しい鍾乳洞で、鍾乳石がカボチャのような形状をしていることからパンプキンホールと呼ばれています。パンプキンから飛び降りると願いが叶うといわれています。

海の浅瀬を約20分ほどたどって行くと鍾乳洞の入り口に着きます。パンプキンの形をした鍾乳石は数百万年の時を経て巨大に成長しました。鍾乳石の上からは洞窟内の美しい海が見え、とても幻想的な世界です。見学はツアーに参加しガイドさんに案内してもらいます。

住所 沖縄県宮古島市城辺保良
アクセス 宮古空港から車で約30分

第18位:与那覇前浜ビーチ

Photo by k14

約7kmにわたって続く真っ白な砂浜が印象的な「与那覇前浜ビーチ」は、「マイパマビーチ」とも呼ばれル東洋一美しいと評判のスポットです。透き通ったコバルトブルーの海ときめ細かい白砂の浜とのコントラストは言葉で言い表せないほどです。

向こうに見える来間ビーチにかけて海の色合いが濃くなりさらに美しい光景です。バナナボートやジェットスキー、ウェイクボードなどのアクティビティも充実しており、バーベキューもできるのでカップルや家族連れにおすすめです。

住所 沖縄県宮古島市下地字与那覇1199-1
アクセス 宮古空港から車で約15分

第17位:慶佐次川マングローブ

Photo by r-lab

沖縄本島最大のマングローブ林が広がる「慶佐次川マングローブ」は、自然豊かな川をカヤックやカヌーで散策できる人気のスポットです。範囲は約10haにもおよび、国の天然記念物に指定されています。カヤックは3歳から体験することができるので子供連れでもOKです。

ツアーに参加することで体験ができ、マングローブの林には遊歩道もあるのでカヤックを降りて林内を散歩できます。大自然の中でマイナスイオンをたっぷり浴びて心身共にリフレッシュできます。

住所 沖縄県国頭郡東村字慶佐次
アクセス 沖縄自動車道許田ICから約50分

第16位:沖縄県立美術館・博物館

Photo byEngin_Akyurt

那覇市にある「沖縄県立美術館・博物館」は沖縄県最大の文化施設として有名なスポットです。美術館と博物館が一つになっており、美術館では沖縄県ゆかりの芸術家の作品が展示され、博物館では沖縄の文化や歴史、自然について紹介されています。

博物館には文化財など約25000点が所蔵されており、屋外展示、屋内展示、ふれあい体験室の3つのエリアが楽しめます。ヤンバルクイナのはく製や旧首里城正殿鐘は大きな見どころです。館内のレストランやカフェも人気スポットです。

住所 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
電話番号 098-941-8200
アクセス モノレールおもろまち駅から徒歩約10分

第15位:Tギャラリア沖縄 by DFS

Photo by Richard, enjoy my life!

「Tギャラリア沖縄 by DFS」は那覇市にある人気の免税店です。沖縄観光ついでに気軽に立ち寄ることができるスポットで、約140もの一流ブランド店が入っています。日本最大級なだけでなくDFS限定商品もありお得感満載です。

高級感ある店内にはジュエリーやバッグ、靴、コスメなどさまざまなブランド店が軒を連ね、専門スタッフが親切にアドバイスをしてくれます。もちろん価格はリーズナブルなのでカップルでゆっくりショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所 沖縄県那覇市おもろまち4-1
電話番号 0120-782-460
アクセス ゆいレールおもろまち駅からすぐ

第14位:古宇利オーシャンタワー

Photo by imnakashima

恋島と呼ばれる美しい島、古宇利島にある「古宇利オーシャンタワー」は、海抜82mの展望台から見える絶景が魅力の観光スポットです。頂上の展望台までは自動の専用カートで登ることができ、途中に少しずつ広がる海の景色は胸が熱くなる光景です。

館内には約10000点もの世界中の貝が展示されたシェルミュージアムや、サンゴが展示されたコーナーなどもあります。3階の展望台は窓が大きく、そこから古宇利島の絶景を眺めることができます。屋上にはさらにダイナミックな景色が待っています。

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538
電話番号 0980-56-1616
アクセス 沖縄自動車道許田ICから約40分

第13位:万座毛

Photo by variationblogr

沖縄本島北部、恩納村にある「万座毛」は、海水があるのかと疑ってしまうほど透明度の高い海が特徴です。断崖絶壁と岩場が広がる場所で、象の鼻の形をした岩が有名です。かつて尚敬王が称賛した「万人を座するに足る」という言葉が名前の由来となりました。

万座毛は遊歩道が整備されているのでベビーカーでも通ることができるので子供連れでも安心です。崖の上からは海底がはっきり見えるほどの澄んだ海が見渡せます。万座毛入口にはローカルな雰囲気のお土産屋さんがあります。

住所 沖縄県国頭郡恩納村恩納
アクセス 那覇空港から車で約60分

第12位:川平湾

Photo by Nao Iizuka

沖縄本島では見られない離島の美しさを堪能できるのが、石垣島北部にある「川平湾」です。一生に一度は訪れたいと人気のスポットで、日本百景にも選ばれた絶景がここにあります。

川平湾に広がる海はクリアなエメラルドグリーン、そして島にあふれる緑、真っ白な砂浜とが融合し、別世界のような美しさがあります。遊泳は禁止なので、グラスボードで海中を観察するのがおすすめです。川平湾では子供も楽しめるさまざまなツアーが目白押しです。

住所 沖縄県石垣市川平
アクセス 新石垣空港から車で約40分

第11位:斎場御獄

Photo by shinya

沖縄最大のパワースポットである「斎場御嶽」は神様がいる聖地で、琉球の祖アマミキヨが天から降り立った場所です。ユネスコ世界遺産に登録されており、琉球国家の祭事が行われていた格式の高い場所でもあります。ほかにはない神聖な空気が漂っています。

斎場御嶽には幾つかの拝所があり、それらは首里城にある部屋と同じ名前になっていることから大きな関わりがあったことが分かります。2つの岩が寄り添う三庫理、神が降臨するチョウノハナはとくにパワーが宿るスポットといわれています。

住所 沖縄県南城市知念字久手堅地内
アクセス 那覇空港から車で約60分

沖縄の人気スポットランキング(第10位~第1位)

Photo by sunoochi

沖縄の人気観光スポットは、いよいよランキングTOP10となりました。絶景の名所「残波岬」や美しい離島「竹富島」、日本国民に愛される「美ら海水族館」など沖縄の有名観光スポットがが次々登場しますので、ランキング10位から1位までをじっくりご覧ください。

第10位:真栄田岬・青の洞窟

Photo by keiyac

真栄田岬の「青の洞窟」は、シュノーケリングやダイビングの名所として有名です。沖縄本島北部、恩納村に位置する綺麗な海で、週末はたくさんの観光客で賑わいます。青の洞窟内には海面から日射しが射しこみ神秘的な世界です。

青の洞窟は海の崖沿いにあり、岬の階段を降りて行く方法とボートで洞窟近くまで行き海から入る方法があります。ツアーに参加すればガイドに着きで安心なので、シュノーケリングやダイビング初心者にもおすすめです。魚たちと一緒に幻想的な体験をしましょう。

住所 沖縄県国頭郡恩納村真栄田字ナカリ浜
アクセス 那覇空港から車で約60分

第9位:残波岬

Photo by Alan Wat

「残波岬」は断崖絶壁が2kmにわたって続く沖縄有数の景勝地です。沖縄で一番最後に夕日が沈む場所で、天気の良い日は慶良間諸島までを一望できる絶景スポットです。白亜の灯台はとても絵になる光景です。

険しい岩場に打ち付け砕け散る波しぶきは迫力があり、男性的な勇ましさが感じられる光景です。穏やかできらめく海とは違った沖縄の景色を見たい方におすすめのスポットです。残波岬公園には整備された遊歩道や遊具のある広場もあるので子供連れに最適です。

住所 沖縄県中頭郡読谷村宇座
アクセス 沖縄自動車道那覇南ICから車で約31分

第8位:今帰仁城跡

Photo by nekotank

「今帰仁城跡」は難攻不落の城として知られる北山王統の居城があった場所です。海抜65mの位置に建っているため眺めが素晴らしく、沖縄県最大級の広さを誇る城跡でもあります。国の史跡に指定され、世界遺産にも登録されています。

一際目を惹く石垣は、最古の造りで野面積みといわれるものです。1.5kmもある城壁には、ところどころに突出部があり、あらゆる角度から敵を攻撃できるように工夫されています。城跡の御内原はおすすめの絶景ポイントです。

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊
アクセス 沖縄自動車道許田ICから車で約1時間

第7位:栄町市場

Photo by nekotank

那覇市にある「栄町市場」は国際通りから徒歩約15分のところにあります。約150店舗が軒を連ねる商業エリアで、戦後の名残りある昭和レトロ感が魅力です。濃厚な沖縄の香りが漂う中、お店の方と語り合いながら買い物が楽しめます。

昼間は買い物ができる市場、夕方からはお酒も飲める飲食街へと変わるのも大きな特徴です。庶民的でリーズナブルなお店ばかりなので、気軽にはしご酒も楽しめます。おでん、焼き鳥、貝料理などの名店も豊富です。締めには沖縄そばがおすすめです。

住所  沖縄県那覇市安里381
アクセス ゆいレール安里駅から徒歩約2分

第6位:琉球村

Photo by fanglan

沖縄本島北部、恩納村にある「琉球村」は沖縄の文化歴史、伝統が凝縮されたテーマパークです。沖縄の伝統ある古民家が数軒移築され、昔ながらの琉球村が再現されています。「旧花城家」では伝統工芸の紅型や藍染めが体験できます。    

また、本格的な陶芸教室では手びねりやロクロなどを体験でき、沖縄の伝統工芸「やちむん」も販売されているのでお土産にできます。村内では沖縄のソウルフードやトロピカルドリンクなど食べ歩きも楽しみのひとつです。伝統舞踊エイサーを見たら気軽に参加してみましょう。

住所  沖縄県国頭郡恩納村字山田1130
電話番号 098-965-1234
アクセス 石川ICから車で約10分

第5位:ガンガラーの谷

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄県南城市にある「ガンガラーの谷」は、数十万年前まで鍾乳洞だったところが崩れてできた亜熱帯の森です。これまでさまざまな発掘調査が行われ、土器や貝が発見されたことから約2万年前まで旧石器人「港川人」が居住していたのではないかといわれています。

豊かな原始の森はエネルギーあふれるパワースポットで、散策しながら心が浄化され、多彩な植物や木々たちの生命力を肌で感じることができます。ガンガラーの谷はガイド付きのツアーに参加するシステムなので事前に予約をしましょう。

住所 沖縄県南城市玉城字前川202
電話番号 098-948-4192
アクセス 那覇空港から車で約30分

第4位:国際通り

Photo by inunami

「国際通り」は那覇市のメインストリートで、沖縄随一の繁華街でもあります。安里三叉路から県庁前交差点までの約1.6kmの範囲で、お土産店、飲食店、雑貨店などが並んでいます。毎週日曜日には歩行者天国になり、路上で大道芸やエイサーなどを見ることができます。

住所 沖縄県那覇市松尾・牧志周辺
アクセス 那覇空港駅からゆいレールで県庁前、美栄橋駅、牧志駅まで12分

第3位:竹富島

Photo by ajari

石垣島からフェリーで約10分のところにある「竹富島」は、周囲約9.2kmのとても小さな島です。シーサーが見守る赤瓦の民家、サンゴの砂の路沿いにはカラフルな花々が咲き、水牛車が通る沖縄の原風景が残るのどかな地域です。ゆったりとした時間の流れに身も心も癒されます。

水牛車に乗るとガイドさんのお話が聞け、三線を弾きながら歌も聴かせてもらるので観光気分が盛り上がります。また、コンドイビーチやカイジ浜などもあるので綺麗な海の風景を眺めに行くのもおすすめです。

住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富
アクセス 石垣島離島ターミナルから高速船で約10分

第2位:美ら海水族館

Photo by jonathan.leung

「美ら海水族館」は本島北西部の本部半島の海洋博公園内にある人気施設です。「サンゴの海」は約800群体のサンゴが飼育された、沖縄ならではの貴重な水槽です。世界最大級の水槽「黒潮の海」も大きな見どころです。

「オキちゃん劇場」は美ら海水族館一番の人気イベントで、1日5回上演されます。オキちゃんを中心にオキゴンドウやナミバンドウイルカたちの一生懸命の演技は観客に感動を与えてくれます。タッチプールは美ら海のさまざまな生き物たちに触れられるチャンスです。

住所 沖縄県国頭郡本部町字石川424
電話番号 0980-48-3748
アクセス 名護バスターミナルからバスで約60分

第1位:首里城

Photo by Kiwi He

ランキング1位は琉球王国の象徴である「首里城」です。外交や貿易の中心となり、首里王府の司令塔であった首里城は、琉球国王と家族が住む居城でした。王朝文化の艶やかな彩りが特徴で、地形を活かし内郭・外郭に分かれています。

城壁は石灰岩で築かれ長さは1080m、高さは6~15mあります。守礼門、園比屋武御嶽石門、正門である歓会門、そして数々の門を通り抜けると朱色鮮やかな首里城正殿があります。正殿からは有料区域となり正殿内を観覧できます。

住所 沖縄県那覇市首里金城町1-2
電話番号 098-886-2020
アクセス 那覇ICから車で約5分

沖縄カップルに人気の穴場スポット

Photo byTakmeomeo

沖縄は子供から年配の方まで幅広い年齢層に人気の観光地です。歴史ある景勝地、本島・離島の豊かな自然と美しい海など観光を楽しめるスポットが盛りだくさんです。ここでは、カップルにおすすめしたい沖縄で人気の穴場スポットを挙げてみました。

古宇利島ハートロック

Photo byPexels

「ハートロック」はハートの形に見える岩のことで、恋島と呼ばれる古宇利島のティーヌ浜にあります。古宇利島は沖縄本島から古宇利大橋で繋がっているため車で気軽に行くことができます。長い年月をかけて波に浸食されてできたハートの形はとてもロマンチックです。

おすすめポイント

古宇利島はアダムとイブ伝説が残る恋の島で、恋愛のパワースポットでもあります。ハートロックがあるティーヌ浜は穴場なビーチで、エメラルドグリーンの海と白い砂浜は驚くほど美しいのが魅力です。そんなプライベート感ある綺麗なビーチはハートロックを眺めながら語りあうのにピッタリです。

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利ティーヌ浜
アクセス 那覇空港から車で約90分

星砂の浜(竹富島)

Photo by Travel-Picture

西表島北部にある「星砂の浜」は星の形をした砂がたくさんあるビーチです。星砂は有孔虫の殻が波で打ち上げられたもので、大きさは1mmほどの小さな粒です。少し赤味を帯びた可愛らしい容姿がとてもロマンチックです。カップルで星砂探しを楽しめる穴場スポットです。

おすすめポイント

星砂探しを楽しめるだけでなく、このビーチは遠浅でとても穏やかな海なので泳ぐのにも最適です。また、海に入れば100種類以上ものカラフルな魚たちがいるのでシュノーケリングも楽しめます。さらに、ビーチのすぐそばにはランチやティータイムができるレストハウスもあります。

住所  沖縄県八重山郡竹富町竹富島 
アクセス 竹富港からバスで約10分

首里金城町の大アカギ

Photo byNaiyDeen

首里城そばの内金城嶽(うちかなぐすくたき)の境内にあるのが、パワースポットとして注目を集めている「大アカギ」です。樹齢200年以上というこの大アカギは御神木であり、国の天然記念物にも指定されています。沖縄戦にも耐えたまさに神木で、年に一度旧暦6月15日に神が降りてこられ願い事を叶えてくれるといいます。

おすすめポイント

緑あふれるこの場所は古来から霊気が宿っているとされ、琉球王府も信仰されていた場所でした。大きな「気」を感じることができる場で、年に一度の願い事だけでなく考える力も与えられるといいます。神聖な空気に満ちた緑あふれる御嶽にいるだけで、心が洗われ豊かな気持ちになれるのではないでしょうか。

住所  沖縄県那覇市首里金城町3-18,20
アクセス 金城町の石畳にある緑の看板から徒歩約1分

沖縄子供連れに人気の穴場スポット

Photo by ajari

温暖な気候でリゾート感あふれる沖縄は一年中人気の観光スポットです。沖縄ならではの自然を楽しめるスポットや海の生き物に出会えるスポット、マリンレジャーを満喫できるスポットなど子供連れに最適なスぽともたくさんあります。ここでは、子供連れに人気の穴場のスポットをご紹介します。

沖縄こどもの国

Photo by Travel-Picture

「沖縄こどもの国」は沖縄県沖縄市にある親子のためのテーマパークです。沖縄の生き物を中心とした約150種類もの動物たちが暮らす動物園、子供が楽しめるミュージアム、自然とふれあえる水とみどりの広場の3つのエリアで構成されています。園内にはいたるところに綺麗な南国の花が咲き沖縄の穏やかなムードに包まれます。入場料金が安く3歳以下は無料というのも嬉しい点です。

おすすめポイント

沖縄こどもの国にある動物園は県内唯一で、とても貴重な琉球犬や琉球狐を見ることができます。また、天然記念物である与那国馬の乗馬体験もこどもの国だからこそできる体験です。ふるさと園は沖縄の文化や歴史を見て体験できる魅力的なスポットです。ほかにも土日限定の釣り堀や海賊気分が味わえる「レストラン海賊工房」も子供に人気があります。

住所 沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
電話番号 098-933-4190
営業時間 9:30~18:00

ネオパークオキナワ

Photo byschuetz-mediendesign

名護市にある「ネオパークオキナワ」は、たくさんの動物たちとふれあえる沖縄屈指の動物園です。アフリカ・オセアニア・中南米・東南アジアの4つのゾーンで構成されており、広大な敷地ではより自然な環境で動物たちが暮らせるよう広いフライングケージの中で放し飼いにされています。のびのび過ごす動物たちの姿に子供たちは目を輝かせています。

おすすめポイント

ネオパークオキナワには約100種類以上の動物たちが暮らし、垣根がないためイキイキとしてとても穏やかです。フラミンゴの湖やアマゾンのジャングルなど見どころが満載で、ふれあい広場ではゾウガメやカピバラなど人気の動物とふれあえます。また、かつて沖縄を走っていた機関車で園内を一周できるのも大きな魅力です。

住所 沖縄県名護市字名護4607-41
電話番号 0980-52-6348
営業時間 9:00~17:30

ブルーシールアイスパーク

Photo by nekotank

沖縄県浦添市にある「ブルーシールアイスパーク」は体験型のアイスのテーマパークです。ここではブルーシールアイスの歴史が学べ、アイス工場の見学やオリジナルアイスの手作り体験が楽しめます。ショップには可愛いブルーシールグッズがたくさん並びお土産選びも楽しめます。

おすすめポイント

子供も大人も夢中になれるアイス作り体験がおすすめです。ポップで可愛いお部屋にはアイスバーの材料がたくさん並んでおり、自分の好みのものをチョイスできます。色々なトッピングも楽しめ自分だけのオリジナルが完成します。体験者は無料で1回ソフトクリームがいただけ、マイナス20度の世界も体験できます。

住所 沖縄県浦添市牧港5丁目5-6
電話番号 098-988-4535
営業時間 9:00~18:00

沖縄のホテルランキングTOP21!子連れファミリーやカップルに人気の宿ものイメージ
沖縄のホテルランキングTOP21!子連れファミリーやカップルに人気の宿も
沖縄はシーズン問わず沢山の観光客が訪れるリゾート地で、様々なタイプの宿泊施設があります。高級大型リゾートホテルから隠れ的な高級ヴィラまで、沖縄で人気のホテルをランキングにしてご紹介します。このランキングを参考に是非楽しい旅を計画してください。

沖縄の人気観光スポットはみんなが楽しめます!

Photo byMikesPhotos

沖縄の人気スポットをランキングでご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。子連れやカップルも楽しめる人気や穴場のスポットもたくさん登場しました。歴史、文化、自然など魅力あふれる沖縄は子供から大人までみんなが思い切り楽しめるスポットです。ご紹介した内容を参考にしながら、素敵な沖縄の旅にしましょう。

sokonashi1019
ライター

sokonashi1019

こちらもおすすめ

人気記事ランキング