沖縄女子旅におすすめのホテルやグルメ・観光スポット27選!離島や穴場も♡

沖縄女子旅におすすめのホテルやグルメ・観光スポット27選!離島や穴場も♡

美味しいグルメに綺麗な海と魅力あふれる沖縄は女子旅のスポットとして大人気です。沖縄には多くの離島も点在し知る人ぞ知る穴場も見どころです。今回は、沖縄の女子旅で満喫したいおすすめの観光スポットやホテル、グルメなどを選りすぐってご紹介します。

記事の目次

  1. 1.沖縄はどうして女子旅に向いている?
  2. 2.沖縄女子旅におすすめの観光スポット・絶景ビーチ6選
  3. 3.沖縄女子旅におすすめの伝統工芸体験3選
  4. 4.沖縄女子旅におすすめのパワースポット5選
  5. 5.沖縄女子旅におすすめのグルメスポット5選
  6. 6.沖縄女子旅におすすめの買い物スポット3選
  7. 7.沖縄女子旅におすすめのホテル
  8. 8.沖縄の女子旅を満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

沖縄はどうして女子旅に向いている?

Photo by mrhayata

女子旅で行きたいところとして常に上位の人気を誇る沖縄ですが、なぜ女子旅に向いているのでしょうか。沖縄には透明度の高い美しい海と手つかずの豊かな自然風景だけでなく、女子を魅了してやまない要素がたくさんあります。沖縄が女子旅に向いている理由を詳しくご紹介しましょう。

地元の人が優しい

Photo by sunoochi

沖縄が女子旅に向いている一つの理由に、沖縄の人はとても優しいという要素があります。澄んだ空気と清々しい空、透明感ある綺麗な海と大自然はピュアな沖縄の人そのものです。ゆったりと流れる時間の中で、人はせかせかせず寛大に生きています。

昔から人と人との繋がりが深いので、人を気遣う心が当たり前のとても温かい人柄です。地元民同士だけでなく沖縄を訪れた観光客にも温もりを与えてくれるので女子旅には大きな魅力です。

沖縄スイーツがおいしい

Photo by Nelo Hotsuma

沖縄にはスイーツの人気店が数多くあるので、女子旅ではお店巡りをしながら色々なスイーツを堪能できます。沖縄産のフルーツをたっぷり使ったスイーツやチーズケーキ、アイスクリーム、定番の紅いもタルト、サーターアンダギーなど食べ尽くせないほど目白押しです。スイーツ三昧の女子旅が実現します。

綺麗なホテルが沢山ある

Photo by Akamera Photo

沖縄の女子旅では観光スポットだけでなく宿泊先も重要です。日常の喧騒を離れて夢見心地になれる空間は女子の憧れではないでしょうか。沖縄には、透明度抜群のビーチや屋内プールが楽しめ豪華でおしゃれな客室を備えたリゾートホテルが多数あります。

全室がオーシャンビューという贅沢な立地にあるホテルはとくにおすすめです。本島だけでなく、離島にも女子旅向きの綺麗なリゾートホテルがあります。非日常的な世界が広がるホテルなら沖縄の女子旅は充実すること間違いなしです。

おしゃれな工芸品がいっぱい

Photo byfujikanakama0

沖縄には古来から受け継がれている伝統工芸があり、一つ一つの工芸品で沖縄の奥深い文化にふれることができます。「やちむん」は約400年の歴をもつ沖縄伝統の焼き物で、食器や装飾品、屋根瓦などに使われています。女子に人気のおしゃれな工芸品も多く、手作り体験できる施設や穴場もあるので女子旅でぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

紅型雑貨

Photo by ironypoisoning

「紅型(びんがた)雑貨」は琉球舞踊の衣装に使われることで有名な伝統工芸品です。南国ならではの鮮やかな色合いの染め物で、青い海、鳥、花など沖縄らしい模様が特徴です。

手ぬぐいやブックカバー、アクセサリーなど、お店によってこだわりのある個性豊な紅型雑貨が並んでいるので、沖縄観光の際はぜひ立ち寄りお気に入りのグッズを見つけてみてはいかがでしょうか。

サンゴアクセサリー

Photo byGLady

沖縄は200種類以上のサンゴが生息する世界的にも有名な場所です。お土産店やアクセサリーショップなどでは貴重なサンゴを使ったアクセサリーが国内外の多くの観光客に人気です。

真紅やブルー、ピンクなどのサンゴと、貝や天然石が組み合わされたおしゃれなブレスレットなどもおすすめです。サンゴアクセサリーはどんなファッションにも合わせやすく、幸せを呼ぶお守りでもあるので女子旅ではぜひ一つゲットして帰りたいアイテムです。

琉球ガラス

Photo byfujikanakama0

琉球ガラスは太平洋戦争後に空きビンの再生から始まったといわれています。珪砂を主原料としたさまざまな金属酸化物を調合させることで、オレンジ、赤、緑、茶、紫、青、水色の琉球ガラス独特の色合いが生まれます。

1000度以上の高熱で製造するため「炎の芸術」ともいわれる琉球ガラスは、製造工程で入る気泡や光に当たったときに魅せる独特の輝きが魅力です。琉球ガラス村ではショップでの買い物のほか、体験もできるので女子旅におすすめです。

ミンサー織

Photo by USIO Design Project

沖縄の伝統的な織物である「ミンサー織」は、木綿を平織りにした生地で温かみのある風合いが特徴です。発祥は八重山諸島の竹富島で、「八重山ミンサー」として国の伝統工芸品に指定されています。

生地は五つと四つの縞模に織られており、いつ(五)のよ(四)までも幸せにという願いが込められています。カラフルな色合いのバッグや小物などはとくに人気で、手織り体験工房もあるので女子旅の観光プランに加えてみるのもおすすめです。

サンゴ染め

Photo by Tokuriki

サンゴは幸せを呼ぶといわれており、沖縄ではサンゴの化石を使った「サンゴ染め」が注目されています。平らに切ったサンゴを布で包み、染料を着けて布に押し当てるとサンゴ独特の模様が浮かび上がり、味わい深いものになります。

「首里琉染」ではさまざまなサンゴ染め製品が販売されており、体験もできるのでおすすめの穴場スポットです。体験できるのはサンゴに関して特別な許可を得ている首里琉染だけなので、沖縄観光の記念にぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

沖縄女子旅におすすめの観光スポット・絶景ビーチ6選

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄の女子旅では沖縄が誇る美しいビーチで絶景を堪能するのも楽しみの一つです。沖縄の魅力は数えきれないほどありますが、世界的にも評価が高い海は沖縄観光では外せないスポットです。ビーチはとても多くどこがいいのか分からない、穴場も知りたいという方のために、とくにおすすめの絶景ビーチを本島・離島、穴場も合せて6つご紹介しましょう。

沖縄本島

Photo by PYONKO

首里城や美ら海水族館、波上宮などの人気観光スポットが集まる沖縄本島には、南国ならではのリゾート感あふれる絶景ビーチが多数点在しています。沖縄本島で女子旅の観光に役立つビーチ情報を穴場も含め3つ挙げて見ました。

瀬底ビーチ

Photo byCAME-RA

沖縄本島でトップクラスの透明度といわれる「瀬底ビーチ」は、本島北部に位置する離島「瀬底島」にある小さなビーチです。白砂の美しい浜と淡いエメラルドグリーンの透明感ある海はまさに絶景です。

遠浅で穏やかな海には鮮やかな熱帯魚が回遊しており、シュノーケリングにもおすすめです。天気が良い日は遠くに水納島や伊江島が望めます。瀬底ビーチまでは本島から瀬底大橋を渡って行けるためアクセスも便利です。

住所 沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1
アクセス 那覇空港から車で約60分

アラハビーチ

Photo by Rodrigo_Soldon

沖縄本島中部に位置する「アラハビーチ」は、安良波公園内にあるアメリカンな雰囲気が漂うビーチです。全長約600mにわたり真っ白な砂浜が続き、東シナ海の真っ青な海とのコントラストは見事な絶景です。沖縄屈指の夕日の絶景スポットとしても有名です。

公園の芝生内には大きな海賊船のレプリカが置かれ、ヤシの木並木が続く遊歩道もありインスタ映えするおしゃれなエリアです。レストランやカフェ、アクティビティもある賑やかなアラハビーチは女子旅が盛り上がり、沖縄観光がますます充実します。

住所 沖縄県北谷町北谷2-21
アクセス 沖縄自動車道北中城ICから車で約20分

百名ビーチ

Photo by shimatrip

「百名ビーチ」は沖縄本島南部に位置する遠浅のビーチで、白い砂浜と木々の緑、エメラルドグリーンの海が目に鮮やかな絶景スポットです。岩場の先にある「新原(みいばる)ビーチ」に観光客が集まりやすいため絶好の穴場ビーチです。

琉球の創成神「アマミキヨ」が降り立った聖なる場所で、波の音を聴きながら美しい景色をのんびり楽しむことができます。静かにゆったりと沖縄の海を眺めていたい女子にぴったりの穴場ではないでしょうか。

住所 沖縄県南城市玉城字百名
アクセス 沖縄自動車道南風原南ICから車で約30分

沖縄離島

Photo by Nao Iizuka

沖縄には石垣島や竹富島、宮古島など約160もの個性豊かな離島があり、のどかな風景と離島でしか味わえない絶景が楽しめます。ここからは、沖縄の女子旅におすすめな離島の絶景ポイントを3つご紹介します。

ハテの浜

Photo by Travel-Picture

沖縄の離島「久米島」にある「ハテの浜」は、海と砂浜だけの絶景が広がる無人島です。ハテの浜、ナカノ浜、メーヌ浜の3ヶ所を合せてハテの浜と呼び、中でも一番大きななビーチがハテの浜です。

見渡す限り一面真っ白な砂浜で、淡いエメラルドグリーン、コバルトブルー、ダークブルーと美しいグラデーションの海は息をのむほどの美しさです。透明度は素晴らしく、熱帯魚もたくさん泳いでいるのでシュノーケリングに最適です。

住所 沖縄県久米島町謝名堂
アクセス 泊フィッシャリーナから船で約20分

川平湾

Photo by Nao Iizuka

沖縄を代表する離島「石垣島」の北西部に位置する「川平湾」は、一生に一度は訪れたい絶景スポットといわれており日本百景にも選ばれています。透き通ったエメラルドグリーンの海と、島にあふれる緑は美しすぎる光景です。

綺麗なサンゴや熱帯魚を間近で見たい方にはグラスボートがおすすめです。グラスボートは船底がガラス張りになっているので水族館気分で海底を鑑賞できます。また、ツアーに参加して川平湾にある幾つかの無人島を観光するのもおすすめです。

住所 沖縄県石垣市川平
アクセス 石垣空港から車で約30分

コンドイビーチ

Photo by 哇係建宏

沖縄で人気の離島「竹富島」観光で絶対外せないのが「コンドイビーチ」です。眩しいほどの白砂の浜と淡いブルーに透き通った海は楽園のような絶景です。

遠浅の海は抜群の透明度で、沖の方まで砂浜が続いているのが特徴です。何もせずのんびり景色を眺めたり、海水に足を浸したりしながら気ままに過ごすのも女子旅では楽しいひとときではないでしょうか。

住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富
アクセス 竹富東港から約2.3km

沖縄のビーチおすすめランキングTOP27!人気ホテルの海岸や穴場ものイメージ
沖縄のビーチおすすめランキングTOP27!人気ホテルの海岸や穴場も
沖縄にはさまざまなランキングの上位に入るようなメジャーなビーチから地元の人に愛される穴場ビーチなど、数えきれないくらいたくさんのビーチがあります。どこのビーチに行こうか迷っている方必見、沖縄の有名ビーチから穴場ビーチまでをランキング形式でご紹介します!

沖縄女子旅におすすめの伝統工芸体験3選

Photo by OIST (Okinawa Institute of Science and Technology)

沖縄にはガラス工芸や焼き物、染物、織物など、琉球王朝時代から継承されているものも含めた伝統工芸が数々あります。女子旅の沖縄観光では、お土産として購入するだけでなく自分で工芸品が手作りできる体験プランに参加するのもおすすめです。初心者でも安心して参加ができる3つの工芸体験をご紹介します。

琉球ガラス村

Photo by OIST (Okinawa Institute of Science and Technology)

沖縄本島の糸満市にある「琉球ガラス村」は沖縄最大の観光型のガラス工房で、熟練職人の技を見学できたり体験教室に参加できるのが魅力です。体験では最短5分の吹きガラス体験から、90分のシーサー色づけ体験まで5種類の体験メニューがあります。

吹きガラス体験は予約が不要で、世界に一つだけのオリジナルグラスを手作りできます。専門スタッフがついているので初めてでも安心です。女子旅の思い出にぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

住所 沖縄県糸満市字福地169番地
電話番号 098-997-4784
営業時間 9:00~18:00
アクセス 沖縄自動車道名嘉地ICから国道331号を車で約20分

琉球村

Photo by fanglan

沖縄で定番の観光スポット「琉球村」は古き良き沖縄を再現した人気のテーマパークです。おすすめは「やちむん」の工芸体験です。やちむんとは沖縄の焼き物のことで、シーサーや屋根瓦に使用される伝統ある工芸品です。

ロクロや手びねりなど本格的な陶芸を体験できるので女子旅にとって最高の記念になります。また、「旧花城家」では琉球藍染めや紅型の体験もできます。ほかにも伝統芸能エイサーに参加したり、琉球衣装を着て記念撮影体験もできます。

住所 沖縄県国頭郡恩納村字山田1130
電話番号 098-965-1234
営業時間 通常8:30~17:30(7月1日~9月30日は9:00~18:00)
アクセス 那覇バスターミナルからバスで約60分

みんさー工芸館

Photo by USIO Design Project

沖縄県石垣市にある「みんさー工芸館」は沖縄の伝統工芸「みんさー」を伝える観光施設です。みんさーの手織り体験ができるほか、職人の作業工程を見学することもできます。

手織り体験は所要時間が30分ほどで、テーブルセンターやコースターなどから好きなタイプを選び講師に教わりながら楽しく体験できます。最後に修了証がいただけるので作品と共に素敵な記念になります。

住所 沖縄県石垣市登野城909
電話番号 0980-82-3473
営業時間 9:00~18:00
アクセス 離島ターミナルより車で約10分

沖縄女子旅におすすめのパワースポット5選

沖縄の女子旅では大きなエネルギーをいただけるパワースポット巡りがおすすめです。沖縄には神が舞い降りた聖なるスポットや風水パワーがあふれる最強スポットなどがありまさにパワースポットの宝庫です。神秘の力にふれて大きなパワーをもらいましょう。ここでは5つのパワースポットを厳選してご紹介します。

斎場御獄

Photo by shig2006

世界遺産に登録されている「斎場御嶽(せいふぁーうたき)」は、聖なるパワースポットとして有名です。沖縄にある神事を行う御嶽(うたき)7つのうち最も神聖なスポットが斎場御嶽です。かつて国王の即位儀礼などが執り行われた霊力に満ちた場所でです。

とくに目立った建物などはありませんが、天然の自然が生み出すエネルギーや生息する植物、空気、巨石などから大きなパワーをいただくことができます。

住所 沖縄県南城市知念字久手堅地内
電話番号 098-949-1899
アクセス 那覇空港から車で約50分

久高島

Photo by shig2006

神の島ともいわれる「久高島」は沖縄を代表する最強のパワースポットです。本島から南に渡った離島で、周囲約8kmほどの小さなこの島は、琉球の神であるアマミキヨが天からこの地に舞い降りて国造りを始めた聖なる地です。

神が舞い降りたカベール岬、ニライカライから来る神が降り立つイシキ浜など久高島には聖なるスポットが数々点在しているので、ゆっくりと島内を歩いてみるだけで計り知れないパワーを吸収できるのはないでしょうか。

住所 沖縄県南城市知念字久高
アクセス 安座真港からフェリーで約50分

ガンガラーの谷

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄県南城市にある「ガンガラーの谷」は神秘的な森が広がるエリアです。数十年前までは鍾乳洞だった場所が崩れ現在の亜熱帯の森になりました。今から約1万8000年前に存在した港川人が住んでいたと思われ調査が続けられています。

神秘的な太古の世界を流れる時間は現世ではない異空間のようです。大きな見どころである樹齢約150年といわれる大主ガジュマルやイキガ洞の鍾乳石などからは神聖なパワーを感じることができます。入場は予約制のツアーシステムとなっています。

住所 沖縄県南城市玉城字前川202番地 
電話番号 098-948-4192
料金 大人2200円・高、専門、大学生1700円
アクセス 南風原南ICから車で約10分

首里城

Photo by nauleyco

沖縄の観光名所「首里城」は有名なパワースポットです。かつて御嶽(うたき)と呼ばれる聖地10ヶ所(十嶽)を中心として建てられ、沖縄戦で焼失したものの御嶽のエネルギーは地に根づいているものなので首里城のパワーは最強といえます。

また、首里城の位置は風水に基づいて計算されています。首里城の聖地「首里森御嶽(すいむいうたき)」の先には正殿があり、正殿から直線上に斎場御嶽、そして神の島である久高島があることでもパワースポットである理由が分かります。

住所 沖縄県那覇市首里金城町1-2
電話番号 098-886-2020
営業時間 無料エリア:8:00~20:30・有料エリア:8:30~20:00
アクセス 那覇空港からゆいレールで首里駅下車。徒歩約15分

古宇利島

Photo by imnakashima

沖縄本島北部にある離島「古宇利島」は恋のパワースポットとして有名なのをご存知でしょうか。古宇利島には、空から降りてきた男女の子供が琉球人となったという沖縄流のアダムとイブ伝説があります。

その伝説から古宇利島は「恋島」ともいわれ、縁結びの「ハートロック」や子宝に恵まれるという「ビジュルヌメー御嶽」はとくにおすすめのパワースポットです。良縁を望む女子はぜひハートロックを訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
アクセス 沖縄自動車道から国道58号線を通り古宇利大橋を経由

沖縄女子旅におすすめのグルメスポット5選

Photo bykjw1896314

沖縄の海の綺麗な絶景、最強のパワースポット巡りと、女子旅で沖縄観光を存分に満喫しながらグルメも堪能しましょう。沖縄には絶品グルメが味わえるレストランやカフェがたくさんあります。女子旅で欠かせないグルメ三昧が充実するおすすめのスポットやメニューをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Cafe やぶさち

Photo byBrida_staright

太平洋を一望できる絶好のロケーションが自慢の「cafe やぶさち」は沖縄本島南部の南城市にあります。イタリアン、フレンチをベースとした創作料理が味わえ、スイーツやドリンクなども充実しています。ドリンク類では「赤しそ酢のドリンク」や「さとうきび酢とブルーベリーのドリンク」など地元産の食材を使った珍しいメニューも人気です。

おすすめメニュー

cafe やぶさちで一番人気のスイーツが「フレッシュフルーツタルト」です。タルトは沖縄産の黒糖を使った生地で、沖縄のトロピカルフルーツがふんだんに乗っています。ランチでおすすめなメニューはお魚とお肉が付いた「やぶさちプレート」で、サラダ、スープのハーフバイキングが魅力です。

住所 沖縄県南城市玉城字百名646-1
電話番号 098-949-1410
営業時間 11:00~日没まで
定休日 水曜日

Cafeくるくま

Photo by takeshikj

沖縄の絶景カフェとして国内外の観光客から絶賛されているのが「cafe くるくま」です。もちろん美味しいグルメ料理も充実しており連日賑わっています。くるくまは神の島といわれる久高島を一望できる南城市の高台にあり、眼下にはサンゴ礁の綺麗な海が広がっています。店内はおしゃれなコテージのような雰囲気で、テラス席も人気があります。

おすすめメニュー

くるくまのシェフはタイ人で、タイ政府からも認定されているメニューが味わえます。おすすめは一番人気の「くるくまスペシャル」です。大辛のポーク・中辛のビーフ・甘口チキンの3種類のお肉とタイ風焼き鳥、タピオカぜんざいなどがセットになった贅沢なメニューです。

住所 沖縄県南城市知念字知念1190
電話番号 098-949-1189
営業時間 4月~9月:10:00~20:00・10月~3月:10:00~19:00・火曜日:10:00~18:00
定休日 年中無休

ケイブカフェ

Photo byFree-Photos

ガンガラーの谷の入り口にある「ケイブカフェ」は、鍾乳洞をそのまま利用したオープンカフェです。沖縄の地ビールやオリジナルスイーツ、ドリンク類を中心としたグルメメニューとなっています。天然洞窟の神秘的な雰囲気の中で、自然のエネルギーを感じながら普段経験できない貴重なひとときを味わいましょう。ガンガラーの谷を探検しなくても、カフェのみの利用が可能です。

おすすめメニュー

おすすめメニューは風化した沖縄のサンゴで焙煎し、洞窟の地下水で淹れた「35(サンゴ)コーヒー」です。沖縄の有名コーヒーブランドと神秘の洞窟の地下水との組み合わせはここでしか味わえない逸品です。また、「ハイビスカスソーダー」や35コーヒーのアイスクリームも人気です。

住所 沖縄県南城市玉城前川202(ガンガラーの谷内)
電話番号 098-948-4192
営業時間 10:00~18:00
定休日 年中無休

キャプテンカンガルー

Photo byPexels

アメリカンな雰囲気がおしゃれな「キャプテンカンガルー」は沖縄グルメを代表する人気ハンバーガー店です。沖縄県名護市にあり、並んででも食べたいというファンの方たちの行列が絶えません。ハンバーガーは12種類あり、とにかくジャンボなのが特徴です。ポテトや唐揚げなどのサイドメニューもありますが、ハンバーガーを食べてみてから注文するのがおすすめです。

おすすめメニュー

12種類のハンバーガーの中でもとくにおすすめなのが「スパーキーバーガー」です。高さ約20cmほどのハンバーガーには、厚みのあるフライドオニオン・カリカリに焼かれた大きなベーコン・たっぷりのレタスとトマト・ジューシーで厚みのあるパティ・とろりとしたチーズがサンドされています。バンズさえもボリュームがあり、美味しいのはもちろん、十分満足のいく食べごたえが魅力です。

住所 沖縄県名護市字宇茂佐183
電話番号 098-054-3698
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日

山原そば

Photo by pelican

「山原そば」は、沖縄グルメ「ソーキそば」が美味しいお店です。那覇空港から車で約2時間の国頭郡にあり、いつも行列ができるお店としても有名です。11:00のオープンから数時間で売り切れ、閉店となることは日常茶飯事なので、絶対にソーキそばを味わいたいという場合はオープンと同時に入店するのがおすすめです。

おすすめメニュー

おすすめメニューはもちろん「ソーキそば」です。美味しさのキメテはスープにあります。創以来ずっと継ぎ足されてきたというスープはトンコツとカツオがベースで、少し濃いめで風味が豊かです。平打ちデモチモチとした麺とからみ絶品です。ジューシーで噛みごたえのあるお肉も旨みが凝縮されていて最高の味わいです。

住所 沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1
電話番号 0980-47-4552
営業時間 11:00~なくなり次第終了
定休日 月・火曜日

沖縄国際通りでグルメ・ショッピング三昧!食べ歩きが楽しいおすすめの街!のイメージ
沖縄国際通りでグルメ・ショッピング三昧!食べ歩きが楽しいおすすめの街!
沖縄の国際通りには、食べ歩きが楽しいお店が軒を連ねています。また国際通りは、沖縄のスイーツや民芸品を扱う店が多いので、お土産ショッピングにもとても便利です。この記事では、国際通り近くにある居酒屋に食べ歩きスポット、イベントなどを、テーマごとにご紹介しています。
沖縄の名物グルメランキングTOP11!ご当地料理やスイーツ・フルーツものイメージ
沖縄の名物グルメランキングTOP11!ご当地料理やスイーツ・フルーツも
沖縄の名物グルメをご当地料理からスイーツ・フルーツまで、様々なジャンルからたくさんご紹介します。沖縄にしかない珍しい珍味やブランド肉の情報まで沖縄に行きたくなる名物グルメをランキングしました。いったいどんな美味しいものが待ち受けているのでしょうか。

沖縄女子旅におすすめの買い物スポット3選

Photo byPexels

沖縄観光で買い物を楽しむのも女子旅の醍醐味です。沖縄にはファッションアイテムやコスメ、ブランド品などが揃う人気の免税店や、沖縄の特産品、名物が並ぶ国際通りなど魅力的な買い物スポットが数々あります。女子旅の思い出に沖縄のお土産をたくさんゲットして帰りましょう。ここではとくにおすすめな買い物スポットを3つご紹介します。

Tギャラリア沖縄 by DFS

Photo by Richard, enjoy my life!

沖縄県那覇市にある「Tギャラリア 沖縄 by DFS」は気軽に買い物ができる免税店です。沖縄ゆいレールのおもろまち駅に直結しているのでアクセスが便利です。沖縄随一のTギャラリア 沖縄 by DFSには、約130もの店舗が入っており、どれもが世界的な有名ブランド店です。

ほかにもグルメを楽しめるレストランや沖縄んおお土産が揃うショップなどバラエティーなラインナップです。女子が大好きなコスメやアクセサリー、ファッションも充実しており価格帯も幅が広いのでふらっと立ち寄ることができます。

住所 沖縄県那覇市おもろまち4-1
電話番号 0120-782-460
営業時間 月~木、日:9:00~21:00・金、土:9:00~22:00
定休日 年中無休

国際通り

Photo by 楊尚潔

沖縄県那覇市のメインストリートに位置する「国際通り」は、約1.6kmにわたって続く沖縄を代表する商店街です。飲食店や洋服店、雑貨店など数え切れないほどのお店が建ち並び、食べる、買う、遊ぶが全部かなうスポットです。

可愛らしいシーサーが並んだお店や沖縄ならではのユニークなTシャツを販売しているお店があり観光客に大人気です。沖縄のお土産なら元祖ちんすこうの名店「新垣ちんすこう」や、色々なお菓子が並ぶ「御菓子御殿」がおすすめです。

住所 沖縄県那覇市松尾・牧志周辺
アクセス 那覇空港から車で約15分

おんなの駅 なかゆくい市場

Photo byDEZALB

沖縄県恩納村にある「おんなの駅 なかゆくい市場」は沖縄が凝縮されたスポットです。恩納村産を中心とした沖縄の新鮮な特産品がたくさん並び、名物グルメも存分に堪能できます。

1階にある「泡盛処かーみやー」には、オーナーが厳選したこだわりの泡盛が多数販売されており、なかなか手に入らない琉球泡盛「萬座」はとくにおすすめです。広大な直売所ではここでしか買えないレアな商品が数々あります。

 

住所 沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656-9
電話番号 098-964-1188
営業時間 10:00~19:00
定休日 年中無休

沖縄女子旅におすすめのホテル

Photo byPexels

沖縄の女子旅はおしゃれで綺麗なホテルで優雅に過ごしたいものです。沖縄には夢のような世界を味わえる高級リゾートホテルがたくさんあるので、ぜひ自分へのご褒美にリッチなホテルを満喫してみてはいかがでしょうか。そこで、沖縄本島でおすすめの高級リゾートホテルを3つご紹介します。

高級リゾートホテル

Photo bysharonang

ラグジュアリーな空間と広々としたプール、穴場的なビーチ、豪華なレストランなど、沖縄の高級リゾートホテルには女子にとって魅力的な内容がたくさん詰まっています。アクセスが便利な沖縄本島のホテルで女子旅の思い出を刻みましょう。

ザ・ブセナテラス

Photo bypufacz

「ザ・ブセナテラス」は沖縄県本島北部の名護市にある高級リゾートホテルです。広々とした贅沢な客室には爽やかな潮風と太陽の光りが満ちあふれ、目の前には真っ青な海と空が広がっています。ホテルの周囲は鮮やかな南国の花々とヤシの緑が鮮やかです。

エステで心身共にリラックスしたり、多彩なレストランで豪華な食事を楽しむのもおすすめです。朝食ブッフェは朝から豪華な内容で、焼き立てパンやパンケーキが大人気です。屋内プールやスパ、マリンアクティビティメニューなど充実した設備が魅力です。

住所 沖縄県名護市喜瀬1808
電話番号 0980-51-1333
アクセス 那覇空港から国道58号線を車で約90分

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

Photo byjapyassu

恩納村の綺麗な海に囲まれた「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」は、女性の支持が高い沖縄でトップクラスの人気を誇る高級リゾートホテルです。ホテルのそばに穴場となるプライベートビーチがあるのが嬉しい点です。

ビーチとホテルをつなぐプライベートな遊歩道はまさに穴場なスポットです。お散歩をしながら夕日の絶景や、夜の満天の星空を楽しめます。ホテル内では専用コンシェルジュが付くので特別なおもてなしも味わえ、最高の女子旅を演出してくれます。

住所 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地
電話番号 098-966-1211
アクセス 那覇空港から車で約80分

オクマ プライベートビーチ&リゾート

Photo by shimatrip

「オクマ プライベートビーチ&リゾート」は沖縄県国頭村にある人気リゾートホテルです。一番の魅力はホテルの目の前に広がる美しいオクマビーチで、人が混み合うことがないゆったりとした穴場のビーチなのでのんびり過ごすことができます。

やんばるの自然に囲まれたのどかな風景に心が癒されます。客室はグランドコテージやガーデンヴィラなどさまざまなタイプから選べるのが魅力です。サーフサイドカフェの朝食はとても華やかで、食後はコーヒーをテイクアウトして穴場のビーチをお散歩することもできます。

住所 沖縄県国頭郡国頭村奥間-913
電話番号 0980-41-2222
アクセス 那覇空港から沖縄自動車道、名護東道路を車で約100分

おしゃれな穴場ゲストハウス

Photo by sayo-tsu

リーズナブルな料金で気軽に宿泊できる施設として人気のゲストハウスは沖縄にも幾つかあり、国内外の観光客から支持されています。女子旅での沖縄観光では予算を抑えたいときにゲストハウスがおすすめです。沖縄県内で人気の高い穴場なゲストハウスを3つご紹介しますので旅行プランの参考にしましょう。

SPICE MOTEL OKINAWA

Photo bysuju

「SPICE MOTEL OKINAWA」は沖縄本島中部にあるゲストハウスです。アメリカンな雰囲気がとてもおしゃれで、本場のアメリカンモーテルを満喫できるのが魅力です。

シンプルながらおしゃれな客室は、ツイン・ダブル・トリプルまで完備されています。海や街、観光スポットが近く、ショッピングが楽しめるイオンモール沖縄ライカムも2km以内にあるのでとても便利です。無料でコーヒーが飲めるおしゃれなカフェは大きな魅力です。

住所 沖縄県中頭郡北中城村喜舎場1066
電話番号 098-923-1066
アクセス 北中城ICから車で約5分

あかちちゲストハウス

Photo byjf-gabnor

恩納村にある「あかちちゲストハウス」はアットホームな雰囲気が魅力のゲストハウスです。あかちちとは沖縄という意味で、赤瓦の屋根が沖縄らしさを醸し出しています。自慢は自家農園で栽培している新鮮野菜の朝食で宿泊客に大人気です。

飾り気のない落ち着いた雰囲気の客室は、自宅にいるような気分になれるリラックス空間です。青の洞窟や真栄田岬も近く観光の拠点に便利な上、リーズナブルな料金も魅力です。

住所 沖縄県国頭郡恩納村真栄田348
電話番号 098-989-1545
アクセス 真栄田岬から徒歩約5分

SANDS HOUSE

Photo byStockSnap

アメリカンな雰囲気が漂う宜野湾市にある「SANDS HOUSE」は、高台に建つ白亜のゲストハウスです。外人住宅をリノベーションした2LDKのアメリカンコテージには、7畳と8畳の鍵付き部屋があり、広いリビングではゆったり寛げます。

1棟貸切プランはプライベートが守られので女子旅におすすめです。食事は提供されませんが、キッチンや冷蔵庫が完備されているので食材を持ちあい料理を楽しむこともできます。車で3~5分のところにスパーマーケットもあるので買い物にも便利です。

住所 沖縄県宜野湾市大山1-15-16
電話番号 080-5884-0425
アクセス 那覇空港から国道58号線を車で約25分

沖縄のリゾートホテルランキングTOP17!おすすめ高級ヴィラから格安の宿までのイメージ
沖縄のリゾートホテルランキングTOP17!おすすめ高級ヴィラから格安の宿まで
沖縄に数多くあるリゾートホテル。一度は泊まりたい高級ヴィラや大型のリゾートホテル、手軽に泊まれる格安の宿をランキング形式でご紹介します。ランキング以外にも特にファミリーにおすすめのリゾートホテルなどもご紹介しています。沖縄旅行を検討中の方は必見です!
沖縄の高級ホテルおすすめ33選!離島の人気ヴィラやコテージものイメージ
沖縄の高級ホテルおすすめ33選!離島の人気ヴィラやコテージも
真っ青な空と海、そして亜熱帯の緑が生い茂る沖縄は、日本有数の高級リゾート地です。誰もが、一度は行ってみたい沖縄には、コテージやヴィラタイプなど、高級ホテルが点在しています。今回は、沖縄本島や周辺の離島を4つのエリアに分けて、おすすめの高級ホテルをご紹介します。

沖縄の女子旅を満喫しよう!

Photo bycongerdesign

沖縄の女子旅におすすめな観光スポットやグルメ、ホテル、パワースポットなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。プライベート感ある穴場のビーチやゲストハウスは女子旅に最適です。本島、離島共に沖縄の素晴らしさを女子旅で存分に満喫しましょう。

sokonashi1019
ライター

sokonashi1019

こちらもおすすめ

人気記事ランキング