倉敷・児島 デニムストリートを紹介!ジーンズや小物・アウトレット情報も

倉敷・児島 デニムストリートを紹介!ジーンズや小物・アウトレット情報も

倉敷・児島には、デニム好きにはたまらない「デニムストリート」があります。ジーンズや小物や有名店などデニムに関するものが数多くのお店が立ち並んでおり、倉敷は今話題の観光地です。男性も女性も楽しめる、いま話題の2つの「デニムストリート」についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.倉敷にある2つの「デニムストリート」が話題!
  2. 2.児島 デニムストリートと倉敷デニムストリートの違い
  3. 3.ジーンズだけじゃない「倉敷デニムストリート」の魅力
  4. 4.倉敷デニムストリートのある「美観地区」は人気観光地
  5. 5.商店街に30店舗以上「児島デニムストリート」の魅力
  6. 6.倉敷・児島デニムストリートには「有名ブランド」も!
  7. 7.倉敷・児島デニムストリートで「おすすめのジーンズ店」
  8. 8.倉敷・児島デニムストリートで「女性専門店」がココ!
  9. 9.倉敷の2つの「デニムストリート」はおすすめスポット

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

倉敷にある2つの「デニムストリート」が話題!

Photo byPexels

日本デニムの発祥の地として有名な、岡山県倉敷市にはデニム好きにはたまらない「デニムストリート」が2つ存在します。倉敷の美観地区にある「倉敷デニムストリート」と児島の「児島デニムストリート」です。

倉敷の魅力もご紹介させていただきながら、ファッション好きにはたまらないこと間違いなしの2つの「デニムストリート」の魅力についてご紹介させていただきます。

「倉敷のデニム」は世界に認められている

Photo by halfrain

デニムで有名な岡山県で作られるデニムは非常に高品質で繊細なのが特徴です。それは、倉敷で作られるデニムも同様で、日本人ならではの繊細さで高品質なのが特徴です。

ここまで高品質なデニムができるのは、各工程ごとに企業や工場が集まり、綿密な計算をされてデニムが作られているからです。高品質なデニムを作り上げるためには、相当な工夫と時間をかけて作られています。

世界でも認められている岡山県のデニムは海外のブランド品などにも扱われているくらい評価されています。高品質にこだわって作られているからこそ、海外でも評価され、今話題となってます。

児島 デニムストリートと倉敷デニムストリートの違い

Photo byPexels

倉敷市にはデニムストリートが2つあり、児島と倉敷にあります。それぞれがどのように違うのか、ご紹介いたします。

まずは、児島のデニムストリートについてご紹介いたします。「児島のデニムストリート」は、別名「児島ジーンズストリート」とも呼ばれ、国産ジーンズ発祥の地です。

様々なジーンズに関する店が立ち並び、日本で最初にジーンズを製造したお店や、女性向けやご家族向けのお店や、中には雑貨や小物のお店もあります。

個性豊かなジーンズのお店が数多くあり、見ているだけでも非常に楽しく、商店街の数ある店舗でじっくりとデニムを知ったり選びたいファッション目当ての方におすすめです。

次に、倉敷のデニムストリートについてご紹介します。倉敷にある「倉敷デニムストリート」は美観地区内にあり、2014年の11月ごろに誕生した比較的新しい観光スポットです。

デニムストリートでは、様々な世代の方が楽しめるようメンズ館、レディース館、雑貨館、テイクアウトコーナーの4部門のお店が細い小路に立ち並んでいます。

有名なメーカーのデニム商品やオリジナルの商品などの商品や小物や雑貨、デニムに関するグルメもあり、歩いているだけでも非常に楽しむことが出来ます。ファッションだけでなく小物や雑貨、グルメなどもじっくり楽しみたい方にはおすすめです。

ジーンズだけじゃない「倉敷デニムストリート」の魅力

Photo byMichaelGaida

「倉敷デニムストリート」の魅力をより具体的にご紹介していきます。「倉敷デニムストリート」の魅力は、なんといっても雑貨や小物、またグルメまでとデニムに関する様々なものを見て楽しむことが出来ることです。その魅力を、より詳しくご紹介していきます。

ジーンズ・雑貨・小物などの「デニム商品」

デニムと言ったらジーンズを思い浮かべてしまうと思いますが、倉敷デニムストリートでは、ジーンズだけでなく、個性豊かな「デニム商品」が販売されています。

例えば、普段使いにもよさそうなデニムのバックや財布、お土産にもよさそうなポーチやキーホルダーなど様々な小物や雑貨があります。また、高品質なデニムを使って作られているので強度も安心で、長く使えるところも魅力的です。

種類豊富な雑貨・小物が販売されているので、見ているだけでもとても楽しいです。雑貨や小物は、お土産にもおすすめです。

珍しいメニュー満載の「グルメ」

ファッションや雑貨・小物だけでなく、倉敷のデニムストリートには、ここでしか食べられない「デニム」に関する珍しいグルメを楽しむことが出来ます。

「デニムソフト」や「デニムバーガー」など、デニムと同じ色合いの商品が数種類あります。テイクアウトできるので、のんびり食べ歩きをしながら、デニムグルメを楽しむのもおすすめです。

倉敷デニムストリート名物「デニムまん」

倉敷デニムストリートには、デニムに関する珍しいグルメがいくつかありますが、そんな中でも名物と言えば、この「デニムまん」です。話題の名物なので、もしかしたらご覧になられた方も多くいらっしゃるかもしれません。

まるでデニムのようなインディゴブルーの色合いに、一見驚いてしまいますが、おいしい豚まんです。倉敷デニムストリートの名物にもなっているので、ぜひ行った際は食べてみてください。

倉敷デニムストリートのある「美観地区」は人気観光地

Photo by Kanesue

これまでデニムストリートの魅力についてご紹介してきましたが、デニムストリートのある「倉敷美観地区」は岡山県随一の人気を誇る観光地として有名です。現代を疑ってしまうほどの情緒ある景色は、見ていてたまりません。「倉敷美観地区」は、倉敷駅から徒歩15分ほどで到着いたします。

美観地区と言えば、何といっても歴史情緒溢れる風情ある街並みが広がっているのが特徴です。一度美観地区内に入ると、一気に街並みが変わり、まるでタイムスリップしたかのような感覚さえ覚えます。

倉敷美観地区はデニムストリート以外にも、数多くのカフェやグルメ、雑貨や小物のショップなどが立ち並んでおり、大人気の観光地です。

Photo byMasahiro_Yoshizawa

「倉敷美観地区」では、歩いて街並みを眺めるだけでなく、美観地区内にある倉敷川では「くらしき川舟流し」という舟にのり美観地区の街並みをじっくり眺めることが出来ます。舟から眺める、風情ある美観地区の街並みはまた格別です。

「くらしき川舟流し」は、予約はなく、当日販売のみです。料金は500円で、雨天中止になる可能性があるので天気がいい日にぜひ体験いただくことをおすすめします。

美観地区で楽しめる、グルメもおすすめです。「くらしき桃子」では、岡山県産の地元のフルーツを使ったフルーツパフェが大人気です。見ているだけでも可愛らしくとてもおしゃれで、青果店から仕入れる質の高いフルーツを使用したパフェなので味も格別です。行列必死の人気店です。

また風情あるオシャレなカフェもたくさんあり、美観地区のカフェならでは味わえるコーヒーなどもあります。ちょっと休憩したいときにふらっと寄っていただくのもおすすめです。

非常に可愛らしい雑貨屋も多く、女性のお土産にピッタリな、マスキングテープなども購入できます。「如竹堂」には、可愛いマスキングテープが所狭しと並んでいてお土産にピッタリです。このような小物や雑貨が販売しているお店も多いので、じっくりショッピングするのも楽しいです。

デニムストリート以外にも、「倉敷美観地区」には魅力がたくさん詰まっているので、観光として1日中楽しめるスポットです。

商店街に30店舗以上「児島デニムストリート」の魅力

Photo byStockSnap

続いては、ファッション好きやオシャレ好きにはたまらない、「児島デニムストリート」の魅力をより詳しくご紹介します。

ジーンズ・インディゴ商品・シャツ専門店・バッグなど

Photo byStockSnap

「児島デニムストリート」には、30店舗以上の店が立ち並んでおり、デニム好きの方やファッションが好きな方にはたまりません。上記でも一度ご紹介しておりますが、日本で最初にジーンズを製造した歴史あるお店やインディゴ服をユニセックスで提案してくれるお店など様々な店があります。

他にも、デニムに合うシャツの専門店やデニムのオシャレなバッグのお店など個性豊かにお店が連なっています。

児島デニムストリートでは「イベント」も開催!

児島デニムストリートでは不定期で、様々な「イベント」を行っています。過去には、2日間にわたるステージイベントやワークショップ等の「イベント」や「あさイチ」イベントでデニムの掘り出し物を販売していたりと様々な「イベント」が行われています。

「イベント」によっては、お得にデニムを購入できるチャンスがあるかもしれません。直近の「イベント」の予定は未定ですが、ホームページをチェックしてイベントを狙って、児島デニムストリートにいくのもおすすめです。

倉敷・児島デニムストリートには「有名ブランド」も!

Photo by halfrain

倉敷・児島のデニムストリートには、デニム通にはたまらない有名なブランドも展開されています。そんな中でも、特におすすめなお店をご紹介します。

日本初のジーンズ製造ショップ・BIG JOHN 児島本店

Photo byMichaelGaida

おすすめのお店は「BIG JOHN」です。実は、日本で初めてジーンズを製造したブランドがこの「BIG JOHN」で、ジーンズ好きの人なら知っている方も多いでしょう。

児島デニムストリートには、日本で最初にジーンズを製造した会社である国産ジーンズのパイオニアBIG JOHNの本店「BIG JOHN児島本店」があります。児島にあるお店自体は、2017年にオープンしたばかりで、とても広々とした店内です。

「BIG JOHN児島本店」では、ただジーンズを販売しているだけでなく、お客様目線のサービスもあり、なんと休憩スペースや無料コーヒーサービスがあります。ショッピングで疲れた体にはうれしいポイントです。

「BIG JOHN児島本店」では、メンズ・レディースの新作商品をどこよりも早く取り揃えていたり、アウトレット商品などを販売しています。なんと、デニムの原反も購入することも可能だそうです。また、小物や雑貨なども取り揃えているので様々な商品を楽しむことが出来ます。

また、ジーンズに関する面白い体験ができるのも特徴の一つです。「インディゴ染め体験工房」という体験があり、世界に一つだけの自分だけのデニム商品を作ることが出来るんです。所要時間は40分くらいででき、予約がなくても大丈夫です。

心配な方はぜひ予約してから行くことをお勧めします。ちなみに、「BIG JOHN児島本店」の営業時間は9時~17時までなのでご注意してください。

住所 岡山県倉敷市児島味野2-2-43
電話番号 086-473-1231

倉敷・児島デニムストリートで「おすすめのジーンズ店」

Photo byCouleur

数多くお店の立ち並ぶ、倉敷・児島のジーンズストリートでおすすめのお店をご紹介いたします。倉敷に旅行に行く際は、ぜひ押さえてみてください。

児島ジーンズ

まず初めにご紹介するのは、児島デニムストリートと倉敷デニムストリートにある「児島ジーンズ」です。ちなみに、倉敷デニムストリートにあるお店はメンズ館となっております。

「児島ジーンズ」の特徴は、児島の品質が高いジーンズをお手頃プライスで購入できるのが特徴です。生産者の方も非常にこだわって作られているので、お値段以上の魅力的なジーンズを購入することが出来ます。

「児島ジーンズ」の営業時間は、10時から19時です、毎週木曜日が定休日で、それ以外でも臨時休業の日があるので、事前に調べた上で注意していきましょう。

住所 岡山県倉敷市児島味野2-2-39
電話番号 086-476-5566

桃太郎ジーンズ 児島味野本店

続いてご紹介するのは、児島デニムストリートにある「桃太郎ジーンズ 児島味野本店」です。岡山県と言えば、桃太郎とジーンズということでこの名前だそうです。ジーンズの聖地でもある児島で、世界ナンバーワンブランドになろうと立ち上げられたのが「桃太郎ジーンズ」です。

デニムの青を徹底的に追求し、原綿や糸にもこだわり、一つ一つ丹念込めて作られているのが特徴です。デニムの綺麗な色合いに、着用していたらオシャレ度も増すこと間違いなしです。

「桃太郎ジーンズ 児島味野本店」の営業時間は、10時から19時です。年末年始の数日間のみのお休みです。

住所 岡山県倉敷市児島味野1-12-17
電話番号 086-472-1301

MuuSAN63

続いてご紹介するのは、児島デニムストリートにある「MuuSAN63」です。「MuuSAN63」では、ジーンズ以外にもデニムを使ったジャケットやトップスなどデニムに関する様々な商品が取り揃えられており、マーメードスカートが人気商品です。

また、職人の方が作った様々な雑貨や小物などもあります。様々な商品が取り揃えられているので、探していた商品が見つかるとおすすめのお店です。

「MuuSAN63」の営業時間は、平日10時から17時まで、土日祝日は10時から18時までとなっています。木曜日と年末年始がお休みとなっているので気をつけてください。

住所 岡山県倉敷市児島味野1-11-10
電話番号 086-473-5775

カミカゼアタック

続いてご紹介するのは、児島デニムストリートにある「カミカゼアタック」です。「カミカゼアタック」は、常識にとらわれず自由な発想でジーンズを手掛けているのが特徴です。男性の方におすすめのお店です。

「カミカゼアタック」の営業時間は、10時から16時30分となっています。また、月曜(祝日の場合翌平日)と年末年始はお休みです。それ以外でも臨時休業がある場合があるので、事前にチェックしてから行きましょう。

住所 岡山県倉敷市児島味野2-2-66
電話番号 086-441-2304

林檎堂

Photo byFree-Photos

続いてご紹介するのは、児島デニムストリートにある「林檎堂」です。「林檎堂」のオシャレな店内に入ると、ユニセックスで楽しめるデニムの商品が並んでいます。個性的なカラーパンツやデニムコートが人気です。男性も女性も楽しめるお店です。

「林檎堂」の営業時間は、10時半から17時となっています。また、お休みは月曜日となっているので気を付けてください。

住所 岡山県倉敷市児島味野1-9-26
電話番号 086-486-2128

BLUE TRICK

続いてご紹介するのは、児島デニムストリートと倉敷美観地区のクラシキクラフトワークビレッジ内にある「BLUE TRICK 」です。「BLUE TRICK 」は、岡山県の西にある井原市の工房で一点一点心を込めて手作りで作られた商品が並んでいます。

温かみのある商品が数多く並んでおり、インディゴをアレンジし、様々な技法を取り入れた商品が並んでいるお店です。

「BLUE TRICK 」の営業時間は、11時から17時までとなっています。また、火曜・水曜日がお休みとなっているので気を付けましょう。

住所 岡山県倉敷市児島味野2-2-65
電話番号 0866-62-3801

JAPAN BLUE JEANS 児島店

続いてご紹介するのは、児島デニムストリートにある「JAPAN BLUE JEANS 児島店」です。古民家の外観の「JAPAN BLUE JEANS 児島店」にある商品は、様々なシルエットと素材を最大限に生かすこだわりの生地作りを行っています。

男性も女性も楽しめる商品が数多くあり、都会的でおしゃれな商品であることが特徴のお店です。都内にも店舗はありますが、児島でしか購入できない商品もあります。オシャレなジーンズを求められている方にお勧めのお店です。

「JAPAN BLUE JEANS 児島店」の営業時間は、10時から19時となっています。また、年末年始のみの休業です。

住所 岡山県倉敷市児島味野1-14-10
電話番号 086-486-2004

BLUE RECORD(S)

Photo byFree-Photos

最後にご紹介するのは、児島デニムストリートにある「BLUE RECORD(S)」です。「BLUE RECORD(S)」は、インディゴ服をユニセックスで提案してくれるお店で、自然と温かみのある商品が並んでいます。抜け感のあるデザインが特徴的なお店です。

「BLUE RECORD(S)」の営業時間は、11時から18時となっています。また、「BLUE RECORD(S)」は土日祝日のみの営業となっています。平日は営業していないので、注意しましょう。

住所 岡山県倉敷市児島味野2-2-39 1F
電話番号 086-486-5460

倉敷・児島デニムストリートで「女性専門店」がココ!

Photo byFree-Photos

倉敷・児島のデニムストリートでおすすめのお店をご紹介してまいりましたが、女性には一体どこがおすすめなのか気になる方もいらっしゃると思います。そんな中おすすめのお店が、レディース専門のデニムブランドの「Denim Closet from KURASHIKI」です。

「Denim Closet from KURASHIKI」は、岡山県地元倉敷市で誕生したレディース専門のブランドで、児島デニムストリート内にあります。

今までに一度は、自分の体形にあうジーンズが見つからない、など悩んだことのある方はいらっしゃるのではないでしょうか。

Photo byFree-Photos

「Denim Closet from KURASHIKI」の商品は、女性特有の体形の悩みなどをくみ取り、悩みを知り尽くした上で開発されたジーンズです。女性の体にフィットしやすい商品ばかりが並んでいるお店なので、今までジーンズ選びで悩んでいた女性は特におすすめです。

また、女性の悩みに沿って作られている商品なので、非常に履き心地がよくストレスなく着用できるのが特徴の一つです。それだけでなく、スタイルよく見えるように繊細な技術を駆使して作られています。「Denim Closet from KURASHIKI」で、自分に合うジーンズを見つけてみましょう。

「Denim Closet from KURASHIKI」の営業時間は、10時から18時となっております。また、定休日は不定休となっておりますので、事前にチェックしてから行きましょう。

住所 岡山県倉敷市児島味野1-9-21
電話番号 086-441-7372

倉敷の2つの「デニムストリート」はおすすめスポット

Photo byPexels

ここまで倉敷と児島の2つの「デニムストリート」をご紹介いたしましたが、いかがでしたか。「デニムストリート」は、ファッションにこだわりのある方、オシャレな方にはおすすめの観光スポットです。また、デニムに関する小物や雑貨も購入できるので、デニム好きにはたまりません。

様々なデニム商品が販売されているジーンズの発祥の地倉敷市で、自分だけの素敵なデニムを見つけに行ってみてはいかがでしょうか。

らーさん
ライター

らーさん

埼玉出身のらーさんです。情緒溢れる街並みや自然が溢れる地域が好きで、一人旅に行くのが趣味です。あとは、埼玉出身ということもあり年に4回秩父へ行くほど大の秩父好きです。情緒溢れる街並みや自然が溢れる地域、秩父やまた島旅行も好きなので、これに関する記事をお届けしたいと思います!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング