東京でトランポリン体験を!大人も子供も楽しめるおすすめ施設はココ!

東京でトランポリン体験を!大人も子供も楽しめるおすすめ施設はココ!

東京ではトランポリン体験のできる施設が大人気です。おすすめの東京近郊のトランポリン施設を紹介し、楽しめながら健康になれる場所を探してみましょう。いろいろな特徴を挙げいくので、トランポリンをやりたい方全てにおすすめの記事です。

記事の目次

  1. 1.東京で「トランポリン」が楽しくできる施設をご紹介
  2. 2.遊びに運動に!東京では「トランポリン」がブーム!
  3. 3.東京でトランポリン「大人のフィットネス体験」はココ
  4. 4.東京で「子供が楽しく遊べる」トランポリン施設5選
  5. 5.東京で「子供が楽しく習える」トランポリン施設がココ
  6. 6.東京でトランポリン!「大人も子供も習える」施設5選
  7. 7.東京で「毎日トランポリンクラス」開催の施設がココ
  8. 8.東京のおすすめ「トランポリン」施設で汗を流そう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京で「トランポリン」が楽しくできる施設をご紹介

Photo bySkitterphoto

東京でトランポリンができる施設は増えています。東京都内で楽しくトランポリンができる施設をピックアップして紹介します。トランポリンはニーズも高まっていますし、この流行に乗ってトランポリンを始めてみてはいかがでしょうか。

大人から子供まで、楽しくフィットネスできる施設や、大人ならダイエットや健康に、子供なら未来の体操選手を目指してトランポリンを行っていくと良いです。いろいろな動機がありますが、トランポリンができる施設が意外に身近にあるかも知れません。

5月の東京イベントランキングTOP15!子供に人気のおすすめは?のイメージ
5月の東京イベントランキングTOP15!子供に人気のおすすめは?
5月はゴールデンウィークがあり、子供を連れて出かける人も多いと思います。ここでは、東京で子供も一緒に楽しめるイベントをランキングで紹介していきます。音楽や食べもの、東京ならではの様々なイベントがあるので参考にしてみてください。

遊びに運動に!東京では「トランポリン」がブーム!

Photo bymarkusspiske

今東京ではトランポリンが大ブームです。理由はいくつかあり、その1つは2020年のオリンピックで注目されている競技だからです。また数多くの体操選手がトレーニングとして、取り入れていることもあります。ただ単に跳ねるだけで楽しいや、運動不足解消になると言うのも1つの理由です。

施設面での整備も進んでおり、増加するトランポリン競技人口の受け皿として、施設も最新設備やアクティビティが整ったものが続々オープンしています。

中にはいろいろなアクティビティが用意され、1日中遊べるというような施設もあります。子供から大人まで多くの来場者が一緒に楽しめるような施設です。

フリー写真素材ぱくたそ

当然新しい施設ができると近隣の方を中心にそちらに流れるために、いろいろ施設ごとに工夫をして、リピート客や固定客を掴もうとしています。元体操選手が指導してくれたり、フィットネストレーナーが常駐していたりと、サービス面で客離れが進まないように努力しています。

子供なら体操選手を目指したり、後程言う成長面での利点があるなど、プラスの一面が沢山です。大人ならダイエットや、運動不足解消、ストレス解消になるなどのメリットがあります。

Photo byAlexas_Fotos

中には体験入会できる施設などもあり、実際に施設を肌で感じて、トランポリンを跳ねてから決めるのも良いです。無料体験や安い体験などを上手に活用して、東京のトランポリンを探しましょう。加えて立地も大事で、通いやすいことや、駐車場などが充実しているとなお良いです。

中には駅チカのアクセス抜群なトランポリン教室も沢山出来ています。アクセス面も少し注目しながら、いろいろな施設から選んでみると良いです。

トランポリンをする効果とは?

Photo byWikiImages

トランポリンの研究はアメリカのNASAで行っており、そこのデータが運動の有用性を実証しています。そのデータとは「トランポリンと徒歩を比較すると、68%もトランポリンの方が運動効率が良い」と言うことです。理由はいくつかあります。

1つ目は体幹を鍛える運動であることで、身体の中心部分のインナーマッスルを上手に刺激することです。これによって姿勢が良くなり、それがさらに運動効率をアップさせると言う好循環になります。

体幹を鍛えることで子供の成長にもプラスになります。体幹を鍛えることで身長の伸び方も変わってきますし、バランスよく身体の成長を促すことが可能です。

フリー写真素材ぱくたそ

2つ目の理由は、トランポリンはいろいろな筋肉を同時に鍛えられます。跳ねると同時に不安定な足場で着地し、その姿勢を維持しないと再び上手に跳ねることはできません。したがって下半身、上半身共にバランスよく全身運動ができます。

1カ所に集中したトレーニングより、総合的なトレーニングの方が筋肉の付き方も良く、いろいろな怪我なども予防できます。ダイエットや子供の成長にトランポリンは良い運動です。

3つ目の理由として、飛び跳ねることで目線が変わることにより、ストレスが軽減されることです。またトランポリンは集中していないと危ないですから、飛び跳ねることだけを考えます。それは日常のストレスから解き放ってくれる瞬間になります。

フリー写真素材ぱくたそ

さらにトランポリンは怪我の予防になる運動です。これは縄跳びと比較すると分かりやすいですが、縄跳びを100回行うと大抵は膝や足が痛くなります。しかしトランポリンは100回飛び跳ねても、どこかを傷めることは少ないです。

実際のトランポリンでは、集中力が途切れて事故が起こる危険性が高くなるので、継続的な大きなジャンプはしません。ただし軽く跳ねているようなフィットネスもあります。ダイエットの助けなどには数分間跳ね続けながら、別の運動をすることも有効です。

トランポリンをすると血行促進して、身体の血の巡りが良くなります。このことからも子供の成長やダイエット、健康維持に効果があるのではと推測できます。

Photo bystevepb

トランポリンは筋肉が多くついている体操選手も行っているワークアウトです。高く跳ねる行為はバランス感覚を養います。バランス感覚が良くなる事で、さらに普通の運動やエクササイズでも筋肉がバランス良く付くようになり、身体の好循環が生まれます。

トランポリンをすることは身体にとっては、上記のようなメリットが多いです。したがって運動を考えている多くの方におすすめできるのがトランポリンです。

東京でボルダリングを体験!初心者や女性におすすめの人気施設は?のイメージ
東京でボルダリングを体験!初心者や女性におすすめの人気施設は?
2020年東京オリンピックの正式種目にも選ばれているボルダリングを東京で体験してみませんか。どんなスポーツ?必要なものは?そんな疑問にもお答えします!初心者や女性にもおすすめのボルダリングの魅力と共に、東京でボルダリングが体験できる人気の施設をご紹介します。

東京でトランポリン「大人のフィットネス体験」はココ

Photo by tsubasuke5

フィットネス体験にスポットを当てた東京のトランポリン施設があります。大人のダイエットや健康維持に通い詰める方が多い施設を見てみましょう。

jump one・銀座1店

Photo by12019

jump one・銀座1店は日本初のトランポリンフィットネススタジオです。早くからトランポリンの効果に注目したフィットネスコンテンツが多くの大人の注目を集めています。

トランポリンで跳ねながらjump one独自のメニューをこなしていくと、効果が上がったなどの口コミから広がり、今や大人気スタジオです。

スタジオ内は暗く、リズムビートの音楽をかけながら、トレーナーと共にいろいろなメニューをこなしていきます。スタジオの明るさを暗めの設定にしていることで、女性から周囲の目線が気にならないなどの声が聞かれ、トレーニングに集中できると評判です。

Photo bykschneider2991

会員に登録し、その費用は3つのプランから選べます。「jumpPASS_30」は月30回通えるプランで、月額16280円で、毎日トレーニングをする方におすすめです。

月に4回通える「jumpPASS_04」と、平日昼間に通える「jumpPASS_WEEKDAY」は共に14080円で、それぞれ詳細な条件があります。

しっかりと事前に説明を受けて、自分の通うペースに合わせて選択すると良いです。その他にオプションもつけることができるので、自由にカスタマイズができます。

Photo by monokuro palet

jump one・銀座1店のアクセスは東京メトロ「銀座一丁目」駅6番出口を出て、銀座ガス灯通りを入り京橋方面へ、徒歩1分です。東京メトロ、都営地下鉄「京橋」駅やJR「有楽町」駅からもアクセスができます。営業時間は平日6:30~22:30で、土日祝日は7:00~20:30、定休日は水曜日です。

支店も多く体験(トライアル)レッスンもあり!

Photo by 305 Seahill

jump oneは都内に12店舗いずれも駅から近い場所で営業しています。中には男子禁制のスタジオもあり、女性だけで集中できると人気です。ホームページから登録すると、体験レッスンも申し込め、初めの月が安く利用できるなどのメリットがあります。

住所 東京都中央区銀座1-6-2 山田興産銀座Aビル B1
電話番号 03-6263-0820

東京で「子供が楽しく遊べる」トランポリン施設5選

Photo byFeeLoona

東京で子供が楽しく遊べるおすすめトランポリン施設を5カ所紹介します。どのようなアクティビティやプログラムがあるのかなどに注目して見てみましょう。

Tokyo bayside・トランポリン・パーク トランポランド

Photo by5598375

Tokyo bayside・トランポリン・パーク トランポランドは、東京都のお隣、千葉県浦安市にあるトランポリン施設です。ビックトランポリンや、バスケのダンクシュートを入れるアクティビティ、不安定な足場でのドッジボールなどいろいろな設備が充実しています。

3才以上で身長110cm未満の子供が利用できるキッズスペースは、様々なアトラクションがあり、多くの子供、子供を持つ大人から人気です。時間を忘れて跳ねながら飛び回り、自然にバランスよく成長に必要な筋肉が鍛えられます。

フリー写真素材ぱくたそ

利用料金は、ジャンプ施設の利用は、60分1650円で、90分2150円、120分2580円です。3才以上、身長110cm未満の子供が利用できるキッズエリアは、60分1100円です。その他にもいろいろなプランがあるので、詳しくはホームページを確認してみて下さい。

Tokyo bayside・トランポリン・パーク トランポランドへのアクセスは、JR「新浦安」駅から海側へ、徒歩25分のところにあります。バスが出ており、11系統「総合公園」行き「ベイパーク」バス停下車徒歩4分、16系統「日航浦安・日の出七丁目」行き「日の出西」バス停下車徒歩1分です。

Photo by ftomiz

Tokyo bayside・トランポリン・パーク トランポランドの営業時間は、平日は13:00~22:00で、土日は10:00~20:00です。月ごとに若干変化するかもしれないので、詳細はホームページを確認して下さい。水曜日は休みです。

ゲームのような障害物もあって面白い

Photo bystevepb

キッズエリアは子供心をくすぐるアトラクションが沢山あり、ゲームをプレイしているかのようです。障害物を跳ねながら乗り越えて、すっかり気分は冒険者です。他にもアスレチックのような施設やスケート、スノボーなども楽しめます。

住所 千葉県浦安市日の出5-7-7 マリナガーデン新浦安
電話番号 047-318-3701

スペースアスレチック トンデミ (TONDEMI)平和島店

フリー写真素材ぱくたそ

スペースアスレチック トンデミ (TONDEMI)平和島店は、敷地面積1200坪を誇る巨大アミューズメントパークです。トランポリン施設は、全54面あり、自由に飛び跳ねることができる「フリーゾーン」や、壁にドッジボールを投げつけて遊ぶ「ドッジボールゾーン」などが人気です。

バスケットボールのダンクシュートを体験できる「ダンクゾーン」や、安全に飛び込み体験ができて、爽快な「ジャンプピット」など、トランポリンの設備だけでも子供が1日中楽しめます。他にもバレーボールのアタックの体験や、アクションゲームのような体験ができる施設があります。

Photo byWebDonut

利用料金は、全施設が120分使い放題のフリーパスが3000円です。その他にもキッズエリアだけの使用なら120分850円と付き添いが120分600円です。フリーパス割引セールを行っている時期もあり、これより割安で遊べる時があります。

スペースアスレチック トンデミ (TONDEMI)平和島店へのアクセスは、JR「大森」駅からボートレース専用無料バス又はワンコインバスで約10分です。このバスは京急「大森海岸」駅を通ります。最寄り駅京急「平和島」駅からも同様に、無料バス又はワンコインバスが出ています。

営業時間は10:00~21:00で、休みは不定休です。ホームページなどで臨時休業などのお知らせが出ていますので、訪れる際は一度確認しておくと良いでしょう。

最新の各種アクティビティも楽しめる

Photo by haru__q

スペースアスレチック トンデミ (TONDEMI)平和島店の魅力はトランポリンだけではありません。クライミングやカートなど子供だけでなく、大人も楽しめるアクティビティが沢山あります。そのほとんどが最新のもので、常に新しい施設を作り変えています。

その中でも「デジタルスポーツエリア」は最新技術のモーションセンサーを使い、目の前に映し出される課題をクリアしていくアクティビティです。繊細な動きも捉えるセンサーの技術によって、より迫力ある映像スピーディーに体験することができます。

住所 東京都大田区平和島1丁目1-1
電話番号 03-6404-9935

屋内型キッズ施設 ASOBono!東京ドームシティ

フリー写真素材ぱくたそ

屋内型キッズ施設 ASOBono!東京ドームシティは、国内最大級のキッズエリアを持つ施設です。多くの子供が遊べる施設内はいくつかのエリアに分かれており、それぞれ貴重な体験ができると人気です。

トランポリンは海のエリアにあります。このエリアは身体を動かすことが目的としているアクティビティが多く、汗をかきながら一生懸命遊んでいる子供の姿が目立ちます。このエリアにはボールプールやクライミングなどが人気で、どれを遊ぼうか迷うほど種類が盛り沢山です。

Photo bykordi_vahle

その他のエリアには、頭を使って遊ぶ森のエリアや、数々の社会体験をおままごとのようにできる、街のエリアなどコンセプトが分かれて作られています。フリーパスを利用して1日中いろいろな体験をして、充実した休日が過ごせることでしょう。

利用料金は子供(6ヶ月~小学生)が60分950円で、30分延長ごとに450円かかります。1日中遊べるフリーパスがおすすめで、料金は1750円です。混雑状況によってはフリーパスが無い日があります。大人は付き添いの入館料450円がかかります。

Photo byreginasphotos

屋内型キッズ施設 ASOBono!東京ドームシティは、東京ドームシティ内のアトラクションエリアにあります。JR「水道橋」東口、都営地下鉄「水道橋」駅A4出口、東京メトロ「後楽園」駅2番出口、都営地下鉄「春日」駅A1出口から徒歩圏内です。

営業時間は平日10:00~18:00で、土日祝日は9:30~19:00です。利用時には付き添いの大人(20歳以上の保護者)が必要になります。催事などにより営業時間などが異なるケースがあるので、ホームページで確認してから来場するようにしましょう。

TRAMPON3 八王子店

Photo by Ken OHYAMA

TRAMPON3 八王子店は、スタッフ常駐の大人から子供まで楽しめるいろいろなトランポリンがある施設です。競技用でも使われるスポーツトランポリンは4つあり、本格的な技を楽しむこともできます。初心者でもスタッフが飛び方から丁寧に指導してくれ、すぐに上達できます。

ノーマルトランポリンは初心者向けのもので、沢山の数があり、ただ飛び跳ねるだけでエクササイズ効果があるなどメリットが多いです。10mのロングトランポリンは、連続技のチャレンジに最適で、慣れている方は大技を披露したりしています。

Photo by6689062

上の階には充電設備の整った休憩室があり、トランポリンの付き添いで来た大人に人気です。ここで大人はゆったりして、子供が下の階のトランポリンで遊んでいる光景が良くみられます。

利用料金は、平日60分1400円、90分1900円、120分2400円で、土日祝は60分1600円、90分2100円、120分2600円です。延長は30分ごとに500円です。3才以下の子供が対象の親子セット割りがおすすめで、料金は基本料金それぞれに+500円で入れます。

Photo byMichaelGaida

アクセスは、京王「堀之内」駅から徒歩14分、北西方向に進むと住宅街の中にあり、大きな看板が目印です。駐車場もあり、野猿街道「大竹橋北」交差点を南へ、それから右手の住宅街の中にあります。

営業時間は平日14:00~19:00、土日祝日9:00~19:00です。最終受付は1時間前になりますので注意してください。お休みは基本ありませんが、貸し切りになるケースがありますので、事前に電話等で確認してから行くと良いでしょう。

住所 東京都八王子市松木9-1
電話番号 042-657-2524

こどもの森 国営昭和記念公園

Photo by T.Kiya

こどもの森 国営昭和記念公園は、国営昭和記念公園内にある施設です。トランポリンは別名「雲の海」と命名されており、大型のトランポリンで、一斉に飛び跳ねて遊べます。揺れ動くトランポリン上は、バランスを取るだけでも良い運動になり、子供はとても喜びますのでおすすめです。

その他にもこの公園内には遊べる施設が沢山あり、子供が自分で遊びを見つけ、楽しいひと時を過ごすことを目的にしています。日本一大きなハンモック「虹のハンモック」は寝そべりながらじゃれ合う子供の姿が溢れています。基地風の「森のとりで」は見張り小屋がある基地風の設備です。

Photo byrottonara

ここでは多くの子供たちが代わる代わる見張りを務め、一種の秘密基地化しています。いろいろな設備は、子供心をくすぐり、探求心の塊と化した子供は1日中楽しめます。

こどもの森 国営昭和記念公園は、国営昭和記念公園への入園料で遊ぶことができます。入園料は一般450円で中学生以下の子供は無料です。全国各地の国営公園で使える年間パスポートもおすすめで、大人4500円です。無料開放する時もありますので、ホームページのカレンダーを確認して下さい。

フリー写真素材ぱくたそ

アクセスは国営昭和記念公園そのものが広大なので、こどもの森の最寄りの入り口は玉川上水口です。そこへの最寄り駅は西武拝島線「武蔵砂川」駅より徒歩25分です。JR「立川」駅から昭和記念公園内を通って、徒歩で行くこともできます。駐車場も公園各所にあります。

開園時間は3月1日~10月31日が9:30~17:00で、11月1日~2月末までは16:30閉園です。4月1日~9月30日の土日祝日は18:00まで開いています。休園日は年末年始と2月の第4月曜日とその翌日の火曜日です。ホームページにカレンダーがあるのでそれを確認してから来園することをおすすめします。

住所 東京都立川市緑町3173(事務所)
電話番号 042-528-1751

東京で「子供が楽しく習える」トランポリン施設がココ

Photo byAlexas_Fotos

将来のためにバランスの良い運動を習えるようなトランポリン教室は魅力がありませんか?東京で専門的なことまで習えるトランポリン教室を紹介します。

港区子供トランポリン教室

Photo byWikiImages

港区子供トランポリン教室は、東京都港区が行っている事業で、年に数回一流のトップアスリートを迎え、行う教室です。トップアスリートから直に指導が受けられ、本格的なトランポリンをしてみようと考える子供におすすめです。

会場はイベントによって異なり、詳しくは港区のホームページを確認して下さい。いずれも事前に申し込みが必要なケースが多く、港区在住の子供に限ります。年1回8月に定期で行っている教室は、競技用のトランポリンをする子供から初心者の子供までいろいろ集まります。

基本区の事業なので、会費等は無料のケースが多いです。詳細は電話にて確認するのが良いでしょう。会場も港区内であちこち変わるので、事前確認を行ってから行くようにすると良いです。

住所 東京都港区
電話番号 03-5439-6201(港区スポーツ事業課)

東京でトランポリン!「大人も子供も習える」施設5選

Photo bygeralt

「子供と一緒に参加したい」や「健康のために」などの理由で、大人も一緒に習えるトランポリン施設も人気です。そんな東京のトランポリン施設を5つ紹介します。

豊島区立南長崎スポーツセンター

Photo by Hagane Tsuyoshi

豊島区立南長崎スポーツセンターには、月3回の水曜日に定期的に行われるトランポリン教室があります。豊島区立南長崎スポーツセンター内の3階アリーナにトランポリンを設置し、大人から子供まで楽しくトランポリンを行えると人気です。

50分ずつ5つのブロックに分けられ、成人から子供は年齢別に小学生を中心、あとは親子連れの2歳以下の部門もあります。体操クラブが主催をしており、本格的なコーチから指導が受けられるので、競技用としてトランポリンを考えている子供の参加も可能です。

Photo byPublicDomainPictures

会費は豊島区内の方は5000円、豊島区外の方は6000円です。各ブロックごとの定員は先着30名で、服装は本格的な競技用の服装をします。体操クラブの指定服がジュニアの部では必要で、初回はその費用として5000円ぐらいかかります。

アクセスは都営地下鉄「落合南長崎」駅A2出口から徒歩1分で、西武池袋線「東長崎」駅から徒歩7分です。ホームページのカレンダーを見て、事前に電話かホームページから申し込みを行いましょう。

住所 東京都豊島区南長崎4-13-5
電話番号 03-5988-9270

テン・フォーティー 東京足立店

Photo byFree-Photos

テン・フォーティー 東京足立店は、トランポリンなどを含めた体操教室を行っている施設です。倉庫跡を利用したような広い施設で本格的な競技用のトランポリンから、初心者のエクササイズまで幅広くいろいろなコースを用意しています。

トランポリン教室は1時間が基本で、16歳以上の大人の部と上級コース、初中級コースと分かれています。それぞれレベルに合わせて選べることで、大人から子供まで利用できる教室です。

1回1000円の体験をしてから入会するのがおすすめで、入会の際には、入会金3300円と2ヶ月分の会費が必要になります。会費は週1回なら6380円、週2回なら9430円です。大人コースに関しては回数券の販売にもなっており、5回なら11000円、10回なら19000円です。

Photo by Richard, enjoy my life!

大人は普通の会費制度か回数券かどちらかを選ぶことができます。その他に入会時に子供は、4950円の指定の服装を購入する必要があります。

テン・フォーティー 東京足立店へのアクセスは、JR「赤羽」駅から都バス赤26か、JR、京成「日暮里」駅から都バス里48-2で「鹿浜八丁目」バス停下車徒歩3分です。正面入り口付近にある青い看板が目印です。

駐車場は台数が少ないのですぐに埋まってしまいます。時間等はカリキュラムやコースによって異なるので、ホームページで詳細を確認をしてください。木曜日がお休みで、その他に月ごとに休みの日が異なります。

住所 東京都足立区鹿浜6-35-1
電話番号 03-6807-1439

大泉スワロー体育クラブ

Photo byanovva

大泉スワロー体育クラブは、体操を中心としたスポーツを取り扱っているクラブです。トランポリンの他には水泳や、幼児教育などの総合的な教育も行っています。小さなトランポリンや大きな競技用のトランポリン、長いトランポリンなどを利用して、総合的な運動能力を高めます。

トランポリンのコースは幅広く、初心者から上級者まで自分のレベルに合ったカリキュラムで実践することが可能です。ただ単に身体を動かしたいという方から、本格的なアスリートになりたい方まで幅広く在籍しています。

会員制で入会するにはまず体験教室への参加をおすすめされます。体験教室は電話かWEBサイトの専用フォームで行いましょう。

Photo byqimono

標準的な月のプライベートレッスンだと、1カ月6200円です。その他にも成人向けには回数券の制度があるなどいろいろコースやその人に合わせたプランがあるので、体験教室の際に説明を受けておくと良いでしょう。

大泉スワロー体育クラブへのアクセスは、西武池袋線「大泉学園」駅、徒歩15分です。東武東上線「成増」駅と「朝霞」駅、JR「吉祥寺」駅、西武新宿線「上石神井」駅から路線バスが出ており、「学園前」バス停下車すぐです。

スケジュールはホームページを確認して下さい。休館日は不定休で、これも会員になったらメールなどで知らせてくれます。

住所 東京都練馬区東大泉4-31-6
電話番号 03-3925-6006

ラックシャトーアスレチッククラブ

Photo bytortugadatacorp

ラックシャトーアスレチッククラブは、武蔵小金井にある総合スポーツクラブです。大人から子供までいろいろな運動をする会員の方がいます。トランポリンの他に、水泳やスタジオを使ったエクササイズ、バドミントンや卓球、それからゴルフまで色んなスポーツカリキュラムを行っています。

本格的な競技用のトランポリンが2台あり、その他にはサウナやシャワー室も完備しており、総合的なトレーニングの一環としてトランポリンを取り入れている方もいます。

入会費は3500円で、それぞれの運動や空き時間などによっておすすめのコースが変わります。まずベースとなる全時間全施設利用できる「フィットネスオールデイ」は、月7500円です。

Photo byTBIT

午前中だけ空いている方におすすめは月6000円の「フィットネスモーニング」で13:00までの利用可能な会員コースです。逆に夜だけしか来られない方におすすめは月5000円の「フィットネスナイト」で平日18:00~の利用ができます。

中学生から専門・大学生までの方は、月6000円の「フィットネスユース」で全時間施設を使いたい放題です。パパママ会員もあり、これは子供コースに在籍している子供がいる親に限り、月3000円で利用できます。

Photo bydldusdn

ラックシャトーアスレチッククラブへのアクセスは、JR「武蔵小金井」駅南口を出て、徒歩5分です。小金井市役所の方面へ歩いてくると見えてきます。駐車場はありませんので、公共交通機関を利用しましょう。

開館時間は平日9:30~22:00で、土曜日は9:30~21:00、日曜日は9:30~18:00です。土日の場合にはフィットネスナイトの入場可能な時間が13:00~になります。

住所 東京都小金井市本町6-5-3 シャトー小金井 地下2F
電話番号 042-316-7571

豊島体育館

フリー写真素材ぱくたそ

豊島体育館は区営の体育館ながら、大きなトランポリンが2つ、中くらいが1つあり、常設のトランポリン施設並みに揃っています。またアクセスも良く、数多くのトランポリンをやる方が集まります。体育館の使用は週に1回のペースで、体操教室の時と一緒に行われることが多いです。

1回の体操教室の受講料金は体育館代を含めて、3000円~4000円です。3つのコースで分けられており、幼児と小学生低学年と、小学生高学年~があります。それぞれ定員は10名~12名で、大抵の場合には埋まってしまいます。

Photo by7340885

他には不定期で、一般開放のトランポリンが解放されている時があります。豊島体育館へのアクセスは、東京メトロ「千川」駅2番出口から北へ徒歩3分です。

トランポリン設置日などの詳細はホームページもしくは電話で問い合わせをしておきましょう。休館日が月曜日と不定休で、利用時間は9:00~21:00です。

住所 東京都豊島区要町3-47-8
電話番号 03-3973-1701

東京で「毎日トランポリンクラス」開催の施設がココ

Photo byHans

毎日トランポリンクラスを開催している施設を紹介します。トランポリンだけをやりたいという方におすすめの施設です。

バク転・バック転アクロバット教室東京

Photo byskeeze

バク転・バック転アクロバット教室東京は、個人経営の常設体操教室です。設備は体操教室の域を出ているぐらい揃っています。当然トランポリンも人気があり、毎日受講することもできます。

料金は1回1500円で、会費制ではありません。受講や体験、見学の際には必ず予約を入れるようにします。スケジュールなどは予約状況によって変わる場合があります。

フリー写真素材ぱくたそ

バク転・バック転アクロバット教室東京へのアクセスは、東武東上線「上板橋」駅北口より右へすすみ、都道445号線を左へ、「前野小学校」手前の信号を左へ、その次の二股の一方通行を左方向へ行くとあります。初めての方は8割9割迷うので、付近から電話をして教えてもらうのがおすすめです。

開館時間は予約次第で、夜は23:30まで開いています。お休みも不定休で、必ず行く際には、1日前までに予約をしましょう。事前連絡がない場合には、来場を断るケースがあります。

住所 東京都板橋区前野町6-44-1
電話番号 090-5344-7075(担当:木下)

東京のおすすめ「トランポリン」施設で汗を流そう

Photo bySchanin

東京のトランポリン施設はそう多くはないとはいえ、いろいろな特徴があります。それぞれのスタンスや生活リズムに合わせて、それに合うトランポリン施設を探すことがおすすめです。東京のおすすめトランポリン施設で、良い汗をかいて、健やかな成長や健康な身体になってみましょう。

古澤 弘一
ライター

古澤 弘一

フリーライターです。旅と猫好きで、食べ歩き大好きです。「日常のちょっとしたことにプラスになる情報を届ける」をモットーに活動しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング