ミスドのドーナツは冷凍できる?冷凍におすすめドーナツや方法・日持ちは?

ミスドのドーナツは冷凍できる?冷凍におすすめドーナツや方法・日持ちは?

美味しくて何個も買ってしまう「ミスド」のドーナツ、余らせてしまった経験はありませんか?実はミスドのドーナツは、冷凍できるのです。冷凍ドーナツの味に不安を覚える人もいるでしょうが、冷凍して一層美味しくなる商品もあります。あえて冷凍したいミスドドーナツを発表します

記事の目次

  1. 1.ミスドのドーナツは種類が豊富
  2. 2.ミスドのドーナツは冷凍保存がおすすめ
  3. 3.ミスド:冷凍におすすめのドーナツ
  4. 4.ミスド:冷凍に不向きのドーナツ
  5. 5.ミスドのドーナツを凍らせた評判
  6. 6.ミスドのドーナツを一度冷凍してみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ミスドのドーナツは種類が豊富

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ふわふわの代表シュガーレイズドや、今や看板メニューとなったもちもち食感のポンデリングなど、ミスドへ行けば選べないほど魅力的なドーナツが並んでいます。固め食感がお好みならオールドファッションを、たっぷりのクリームが魅惑的なエンゼルクリームも外せません。

ミスドのドーナツ:賞味期限はどのくらい?

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ミスドのドーナツはどれも素敵で、いつの間にかたくさん注文して自宅へテイクアウト、と言う光景もよく見られます。ドーナツは油で揚げているため、当日中なら美味しく食べられますが、翌日に持ち越すと、さすがのミスドドーナツでも味は劣化してしまいます。

ただミスドドーナツの正確な賞味期限を知っている人は、あまりいません。迷うほどドーナツの種類があるミスドでは、ドーナツの種類によって賞味期限が異なります。短くて8時間の賞味期限となっているのが、「ハニーディップ」や「フレンチクルーラー」などです。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ミスドドーナツでも、チョコレートでコーティングが施されていれば、10時間など比較的長めです。ただどのドーナツも、ミスドでは「当日中」が賞味期限となっています。ミスドの誘惑に駆られてたくさんドーナツを買って帰っても、日持ちはしないのです。

たくさん買ったミスドドーナツを食べきれず、常温や冷蔵庫で保存して翌日に食べた経験がありませんか?その時油が回って味が落ちているように感じた人もいるでしょう。ミスド商品は日持ちしない、フレッシュなドーナツです。保存するには、コツが必要なのです。

【ミスド】の魅力を総まとめ!人気メニューやお得な情報ももりだくさんのイメージ
【ミスド】の魅力を総まとめ!人気メニューやお得な情報ももりだくさん
ミスドは誰でも気軽に利用できるドーナツ専門店ですが、ドーナツ以外にも食事系メニュー「ミスドゴハン」やドリンクも絶品と口コミで評判です。そこで、ミスドの魅力を総まとめしました!人気メニューやお得なセット・クーポンをはじめ、知って得する情報がもりだくさんです。

ミスドのドーナツは冷凍保存がおすすめ

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

▲2021年おうちdeおばけミスドハロウン限定ドーナツ

たくさん買ってきた、もしくはいただいたミスドのドーナツが翌日に持ち越しそうなら、「冷凍保存」しましょう!ミスドのドーナツは、実は冷凍保存することができるのです。ミスドも公認の保存方法で、一部店舗では限定の種類ですが、ドーナツを冷凍状態で販売しているそうです。

ミスドのドーナツ冷凍保存方法について

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ミスドドーナツの冷凍方法に、特別なことは何もありません。ドーナツを1つずつラップに包み、ジップロックのような密封袋へ入れて冷凍庫で保存します。冷蔵庫で保存するより冷凍庫で保存したほうが油の酸化を防ぐことができ、ミスドのドーナツを美味しく食べることができます。

ミスドドーナツの賞味期限は、総じて短いものが多く日持ちしません。ただ冷凍することで賞味期限をその日中からは伸ばすことができ、一定期間日持ちさせることができるでしょう。

ドーナツの冷凍は向き・不向きがある

Photo by jouer

ミスドドーナツを冷凍して日持ちさせることができるのは嬉しいけれど、気になるのは美味しいか否かです。冷凍ドーナツを試しことがない人は、特に考えるでしょう。結論から言えば、ミスドドーナツは冷凍できますが、向き不向きがあります。

冷凍してより美味しくなるミスドドーナツもあれば、逆に冷凍することで味が落ちてしまう商品もあります。ミスドのドーナツを冷凍する時は、次にご紹介する、冷凍におすすめの商品・冷凍に不向きの商品を参考にしてみてください!

ミスド:冷凍におすすめのドーナツ

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

まず、ぜひ冷凍してもらいたい、冷凍におすすめのミスドドーナツを3つピックアップします。どれも冷凍することで食感が一層素敵になり、いつものドーナツを倍楽しめます。

1:オールドファッション

ミスドのオープニングメンバー、「オールドファッション」は冷凍におすすめのミスドドーナツです。アメリカで古くから作られているドーナツレシピ、オールドファッションは、ザクザクの固め食感がミスドでも人気のロングヒット商品です。

がっつりボリュームもあるミスドドーナツですが、油が回りやすいことでも知られています。ザクザク食感も日持ちしませんから、冷凍するのがおすすめでしょう。冷凍すると、オールドファッションの大きな特徴であるザクザクの食感が、より増します。

Photo by onigiri-kun

素朴な甘さもオールドファッションの人気ですが、オールドファッションの食感が好みと言う人は大変多いです。ザクザク食感が増すことで喜びの声をあげる人は多いでしょう。冷凍したオールドファッションは、自然解凍で美味しく食べられます。

トースターなどで冷凍したオールドファッションを温めると、表面がカリッと仕上がり、カリカリザクザクした魅惑の食感に生まれ変わります。オールドファッションが好きな人は、1度冷凍オールドファッションにチャレンジしてみましょう!

2:チョコレート

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

チョコレート系のドーナツも、冷凍におすすめのミスドドーナツです。「チョコレート」「ゴールデンチョコレート」など、ずっしり濃厚なチョコの美味しさが詰まったミスドドーナツです。一部のファンからは、冷凍から半解凍した状態で食べると絶品だと言う声も聞かれます。

3:メープルスティック

冷凍して美味しいスティック状のミスドドーナツが、「メープルスティック」です。メープルスティックは、中にメープルソースが練り込まれています。おすすめの食べ方は冷凍したメープルスティックを、電子レンジで加熱して食べる方法です。

30秒ほど電子レンジで加熱すると、メープルスティックがふんわりと仕上がります。注目したいのは、中に練り込まれたメープルソースです。加熱するとソースが溶け出し、サクサク食感の生地に染み込んで、サクじゅわっとした甘さが広がります。

ミスド:冷凍に不向きのドーナツ

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

次に冷凍は避けたいミスドドーナツを3点ご紹介します。冷凍を避けたい理由は、やはり素敵な食感が失われるからです。冷凍して解凍する際には、どうしても水分が出ます。デリケートな生地が水分を吸い込み、食感を損ねてしまうのです。

1:ポンデリング

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

今やミスドドーナツになくてはならないメニュー、それが「ポンデリング」です。ミスドで15年以上ものロングセラー商品となっている由縁は、ポンデリングの人気の食感にあります。ポンデリングがミスドで新発売された当時、世間はその驚きの食感に衝撃を受けました。

お餅のようなもちもち感と弾力、さっくり歯切れの良さは、まさに革命的なドーナツとして大人気となったのです。ポンデリングがミスドのドーナツで、1番好きと言う人は珍しくありません。冷凍して賞味期限を延ばして、ゆっくり味わいたいと考える人も多いでしょう。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ただ残念なことにポンデリングは、冷凍すると、1番大切なもちもち食感が損なわれてしまいます。ポンデリングの1番の特徴で魅力の食感は、やはり常温で保たれるものです。ポンデリングをミスドでテイクアウトする時は、食べきれる量を選ぶようにしましょう。

2:フレンチクルーラー

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「フレンチクルーラー」も、ミスドでファンの多いドーナツの1つです。フレンチクルーラーの魅力は、ふわふわ食感の生地でしょう。軽い食べ心地のフレンチクルーラーは、間にクリームをサンドした商品など、多彩なラインナップがあります。

フレンチクルーラーが冷凍に向いていない理由は、解凍した際に出た水分が、ふわふわのデリケートな生地に吸い込まれるからです。デリケートな生地が水分を吸うと、エアリーな食感が損なわれるため、冷凍に向いていないのです。フレンチクルーラーは冷凍保存せず、食べきるのが無難でしょう。

3:ハニーチュロ

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

コーティングしたシュガーと、しっかりした食べ応えが満足のいくミスドドーナツ、「ハニーチュロ」。こちらも冷凍に向いていないドーナツです。

ミスド商品の中でも、かなり固めの揚げドーナツですが、冷凍すると固さに磨きがかかります。食べにくさの点から考えて、ハニーチュロを冷凍するのは避けたほうが良いでしょう。

ミスドのドーナツを凍らせた評判

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ミスドドーナツを実際に冷凍させた人は、どれほどいるのでしょうか?ネット上のSNSをチェックしてみると、多くの人はミスド公式の「凍らせ推奨ドーナツ」を、冷凍して楽しんでいるようです。

冷凍庫でも凍らず日持ち

Photo by jouer

驚くことに、ミスドドーナツを冷凍すると、ドーナツ自体が完全に凍ることはないのです。食品を冷凍すると、ほぼすべてが氷のように固まります。しかしミスドドーナツは、冷凍すると生地がシャーベット状になり、完全に凍り付くことはありません。

シャーベット状になったミスドドーナツは、冷凍食品と同じく日持ちもします。味を落とさず日持ちさせるミスドドーナツの保存方法は、冷凍が最も良いと言えるでしょう。

ドーナツによっては美味しい

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

冷凍におすすめのドーナツはすでにご紹介しましたが、ミスドメニューの中でも、「冷凍して美味しい」ドーナツがあります。すでにピックアップしたオールドファッションですが、もちろんオールドファッションも美味しいですが、より美味しいのは「チョコファッション」とも言われています。

さらにミスド公式で発表されている、「凍らせドーナツ」もミスド公認で推奨されている冷凍して美味しいドーナツです。「クロワッサンマフィン」シリーズや、「フィナンシェドーナツチョコ」「エンゼルフレンチ」「チョコファッション」が推奨されています。

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ドーナツを冷凍するのに抵抗を感じる人も、ミスドお墨付きのメニューなら、安心して冷凍ドーナツにチャレンジできるでしょう!

ミスドのドーナツを一度冷凍してみよう!

ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ミスドのドーナツをいつも余らせて困っていた人も、次回からは安心です。冷凍して一層美味しくなるミスドドーナツもあります。いつもとは違うドーナツの魅力を、ひと手間かけて味わってみませんか?

【ドーナツ】の人気・売れ筋ランキングはこちら

Amazonで見る楽天で見る
noko dtk
ライター

noko dtk

食べることが大好きでグルメ系の記事を書いています。レストランや居酒屋などの飲食系やスイーツ、自宅で楽しむグルメも。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング