珈琲館のモーニング情報まとめ!時間帯やおすすめメニューをご紹介

珈琲館のモーニング情報まとめ!時間帯やおすすめメニューをご紹介

珈琲館は魅惑のフードメニューが満載で、どれもカフェチェーンクオリティを超えています。リッチな空間も魅力の珈琲館は、朝の目覚めに最適なモーニングも人気です。モーニングの時間帯やあの有名な名物メニューを美味しくモーニングにする方法などをご紹介します!

記事の目次

  1. 1.珈琲館はオリジナルコーヒーがおすすめ
  2. 2.珈琲館のモーニングについて・時間帯などは?
  3. 3.珈琲館モーニングのおすすめメニューを紹介
  4. 4.珈琲館はお持ち帰りできる?全面禁煙?
  5. 5.珈琲館のモーニングを利用してみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

珈琲館はオリジナルコーヒーがおすすめ

Photo by kennejima

全国に240店舗ある「珈琲館」はチェーン展開するカフェですが、店内は純喫茶を思わせるリッチでクラシカルな雰囲気を漂わせています。1度でも珈琲館を利用したことがあるなら、チェーン店でこのサービスは他には見れないな、と思うはずです。

珈琲館は雰囲気と合わせるように、サービスは「フルサービス」です。席に座れば店員が注文をとりにやってきて、メニューを持ってきてくれます。自慢の「オリジナルコーヒー」は生産が少ない希少な豆を深煎り、奥行きあるコクと後に広がる甘みを実現しました。

Photo byChristoph

珈琲館自慢のコーヒーは、1口目はブラックでそのままがおすすめです。立ち上る香りとコク、苦みを感じましょう。2口目はミルクを入れてまろやかに。最後に専用のブラウンシュガーを入れれば、3度変わる美味しさを味わえます。

オリジナルコーヒーは、珈琲館のモーニングに最も良く合う深い味わいです。珈琲館ではシンプルなモーニングメニューから、甘いモーニングメニューまで揃います。どのモーニングでも、オリジナルコーヒーは主役であり、脇役であり、名コンビです。

珈琲だけでなくガッツリメニューも満足

珈琲館の名物は、厳選された豆によるコーヒーだけではありません。珈琲館ではフードメニューにも注目してもらいたいです。カフェフードのイメージをはるかに超える、迫力満点のメニューのかずかずが、珈琲館には揃っています。

特にホットケーキは、珈琲館メニューの中では知られた存在で、SNS上に映える写真がアップされています。その他のフードも贅沢なボリュームがあり、立派なランチメニューとして成り立っています。珈琲館のフードメニューはカフェフードと侮るなかれ、なのです。

珈琲館のモーニングについて・時間帯などは?

Photo by kennejima

カフェフードの期待値をはるかに超える珈琲館のフードメニューは、モーニングにも反映されており、朝の利用客を優雅なひと時へいざなってくれます。1ドリンク1メニューが珈琲館の基本のモーニングスタイルです。ただ珈琲館自慢のコーヒーが美味しくて、もう1杯飲みたい人もいるでしょう。

そんな人のために珈琲館では、2杯目のコーヒーをお得に楽しめるサービスも整っています。珈琲館の美味しいモーニングをいただきつつ、コーヒーを2杯飲むには時間に余裕を持って出かけましょう。珈琲館のモーニングの時間帯について、ご紹介しましょう。

珈琲館のモーニングの時間帯について

Photo byPexels

珈琲館でモーニングが行われる時間帯は、開店から午前11時までとなります。珈琲館はチェーン店なので、各店舗でオープン時間が異なるためそれぞれモーニングの時間帯も異なります。モーニングに利用する店舗が何時オープンかにより、モーニング時間帯にも変化が生まれます。

珈琲館は2杯目がお得!

Photo bycocoparisienne

モーニングのみならず、時間帯関係なく珈琲館でお得なコーヒーサービスがあります。それが「コーヒー2杯目半額サービス」です。珈琲館ではコーヒーのお代わりが2杯目は、半額になるサービスがあるのです。このサービスを利用しない手はありません。

珈琲館自慢のモーニングを1杯目のコーヒーとともにいただき、食後のコーヒーとして2杯目をいただく、おすすめの珈琲館での過ごし方です。

珈琲館モーニングのおすすめメニューを紹介

珈琲館のモーニングは控えめに言っても贅沢です。少し背伸びした空気の中でいただく、シンプルからスイーツ系まで揃うモーニングは、深みある珈琲館のコーヒーに良く合います。優雅な朝を一層素敵にする、珈琲館の朝食メニューをご覧ください!

1:トーストスクランブル

珈琲館のモーニングで最もシンプルなメニューが、「トーストスクランブル」です。表面をカリッと焼き上げた厚みあるトーストに、ふわふわのホテル仕立てのスクランブルエッグとミニサラダがセットになっています。トーストスクランブルの値段は580円です。

2:珈琲館ホットドッグ

トーストよりボリュームが欲しい人は、珈琲館でホットドッグモーニングをどうぞ。「珈琲館ホットドッグ」は、ふんわりドッグパンに、パリッとしたウィンナーがサンドされた珈琲館のホットドッグモーニングメニューです。ミニサラダ付きで680円です。

珈琲館ホットドッグは、ウインナーとバンズの間に、ピリッとしびれる粒マスタードと食感が楽しい刻みピクルスがたっぷり詰まっています。ホットドッグでお馴染みのケチャップの姿は見当たらず、珈琲館ホットドッグは珈琲館でしか味わえないホットドッグとなっています。

3:トラディショナル・ホットケーキ

珈琲館の名物フードとして知られるのが「トラディショナル・ホットケーキ」です。SNSでも多数画像がアップされるほど、珈琲館のホットケーキは人気が高いフードメニューです。その名物が、モーニングタイムにコーヒーゼリーとセットになって登場しています。

値段は680円で、トラディショナル・ホットケーキは表面がサクッと仕上げられ、内側はふわっとしたシンプルな焼き上がりです。珈琲館オリジナルの銅板でムラなく均一なきつね色に焼き上げられたホットケーキは、珈琲館を利用するなら食べておきたい1品です!

4:シナモントースト

おすすめのトーストモーニングで、もう1品ご紹介するのが「シナモントースト」です。珈琲館オリジナルのコーヒーゼリーがセットになり、580円プライスです。トーストにたっぷりのシナモンシュガーがまぶされており、甘い芳香が漂います。

モーニングと一緒にホットケーキもおすすめ

Photo by ume-y

少し触れましたが、珈琲館には名物フードがあります。それが「ホットケーキ」です。珈琲館のモーニングメニューで朝食を摂ったあと、デザートとしてモーニング後に名物ホットケーキをいただくのが珈琲館通のモーニングの楽しみ方でしょう。

珈琲館でオーダーするホットケーキは、モーニングメニューにあるトラディショナル・ホットケーキと変わりません。朝食をたくさん食べられる人は。モーニング後にホットケーキをオーダーしてみましょう!

トッピングしたらさらにおいしい!

モーニングの後に食べたいオリジナルホットケーキは、自分好みにカスタマイズできるのも人気の秘密です。贅沢トッピングをしてモーニングの後も、充分に楽しむことができます。トラディショナル・ホットケーキのトッピングは、全部で7種類とバリエーション豊かです。

モーニングに合わせやすいバニラアイス、ほろ苦さが人気の抹茶アイス、定番のホイップクリームは、ホットケーキにトッピングしやすいでしょう。さらにオリジナルの丸ごと苺ソースは、フレッシュな甘酸っぱさが人気で、モーニングタイムをしゃっきり引き締めてくれます。

Photo bycongerdesign

その他まろやかな抹茶クリーム、濃厚なチョコクリームは甘党さんにはたまりません。こっくりしたカスタマイズに最適なのが、北海道産朱鞠小豆です。良質なシュガーとじっくり炊かれた小豆はほろっと食感を残し、モーニングにボリュームを添えてくれます。

トッピングは各100円となっており、多種類トッピングを組み合わせるのも、同じトッピングを2つオーダーするのも自由です。モーニングの締めとして、贅沢なオリジナルホットケーキを注文しましょう。

珈琲館はお持ち帰りできる?全面禁煙?

珈琲館のモーニングをいただくなら、ぜひリッチな空間の中をおすすめしますが、時間がない人はモーニングメニューも、その他のメニューも、テイクアウトできれば嬉しいことでしょう。珈琲館のモーニングやフードメニューは、持ち帰りができるのでしょうか?

またシビアな人なら恐らく気になるはず、珈琲館は今のこの時代で喫煙可能なのでしょうか。それとも時代の流れに沿ってモーニングでも、ランチタイムでも禁煙なのでしょうか。タバコを嗜む人、吸わない人にとって気になる珈琲館の喫煙・禁煙事情もチェックしておきましょう。

お持ち帰りは店舗ごと確認がおすすめ

モーニングメニューを含む、珈琲館のフードメニューやドリンクは、一部を除いてテイクアウトが可能だそうです。サラダなど器がないものは基本的にテイクアウトできません。ただし店舗によって対応が異なるため、念のため利用する店舗に問い合わせておくのが確実でしょう。

禁煙は店舗ごと異なる

Photo byrealworkhard

珈琲館の喫煙・禁煙事情は難しいところです。ある店舗では、喫煙席と禁煙席をパーテーションで仕切ってあり、ある店舗では全面禁煙など、タバコ事情も珈琲館店舗により異なります。

朝のモーニングタイムは、タバコの煙は吸いたくないと言う人は、あらかじめモーニングをする予定の珈琲館店舗を調べておきましょう。また愛煙家の人も、モーニング後に一服する予定なら利用する店舗のタバコ事情を調べておいたほうが良いでしょう。

珈琲館のモーニングを利用してみよう!

優雅な朝を、珈琲館の深煎りコーヒーとおすすめモーニングで始めてみませんか?モーニング後にはサービスでお得にもう1杯。おしゃれなホットケーキモーニングも、珈琲館では自分好みにアレンジできておすすめです。明日の朝は、早起きして珈琲館へ向かいましょう!

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。