つくば牡丹園の開花時期や見頃は?お祭りなどの観光情報・アクセスもご紹介

つくば牡丹園の開花時期や見頃は?お祭りなどの観光情報・アクセスもご紹介

つくば牡丹園は、茨城県にある日本一の牡丹園です。園内には牡丹だけでなくシャクナゲも植えられていて、見頃を迎えるわずか2か月だけ一般公開する超レアな観光スポットです。そこでつくば牡丹園の開花時期やお祭り、観光情報、アクセスを詳しく紹介します。

記事の目次

  1. 1.つくば牡丹園ってどんなところ?
  2. 2.つくば牡丹園の基本情報
  3. 3.つくば牡丹園!ボタンとシャクヤクの見頃はいつ?
  4. 4.つくば牡丹園で必見のお花
  5. 5.つくば牡丹園周辺のランチ情報
  6. 6.つくば牡丹園と合わせて行きたい周辺スポット
  7. 7.つくば牡丹園で華麗な花々を楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

Photo byDariuszSankowski

車でつくば牡丹園にアクセスする場合は、常磐自動車道を利用するのがおすすめです。最寄りのインターは「谷田部IC」で、インターを降りてからは県道143号線に入ります。目的地のつくば牡丹園までは、インターを降りてから約5分の距離です。

電車でアクセスする場合は、つくば牡丹園の最寄り駅である「みどりの駅」が下車駅となります。東京方面からのアクセスには、つくばエクスプレス(区間快速)を利用すると、みどりの駅まで乗り換えなしで移動できます。

Photo by tsuda

なお常磐線「牛久駅」からつくば牡丹園に向かうアクセス方法もあります。こちらのアクセスルートでは、牛久駅を下車したあとにバスを乗り継ぐことになります。乗り継ぎなしのアクセスを希望する場合は、つくばエクスプレスでのアクセスルートをご利用ください。

バスでアクセスする場合は、つくば牡丹園の最寄バス停が「茎崎若栗バス停」になります。なお茎崎若栗バス停にアクセスするバスは、「みどりの駅」と「牛久駅(常磐線)」から乗車できます。

みどりの駅からアクセスする場合は、「牛久行きバス」を利用して約15分で到着します。牛久駅からアクセスする場合は、「みどりの駅行きバス」(約20分)に乗りみどりの駅で下車し、「牛久行きバス」に乗り換えると茎埼若栗バス停に到着します。

つくば牡丹園!ボタンとシャクヤクの見頃はいつ?

フリー写真素材ぱくたそ

日本一の牡丹園ですので、開花時期だけでなくそれぞれの花の見頃もチェックしておきたいところです。とはいえ牡丹・しゃくやくだけでも合わせて800種6万株もありますので、種類によって開花時期・見頃が変わります。

覚えておきたいのが、牡丹としゃくやくの開花時期です。この2つは開花時期が概ね1か月ズレているので、4月に見頃を迎えるのが牡丹、5月に見頃を迎えるのがしゃくやくだと覚えておくと観光の計画を立てる際に便利です。

Photo by houroumono

園内にはそのほかにもたくさんの花が植えられていますが、開花時期や見頃は花の種類によって違います。まず池の周辺で多く見られるシャガの開花時期はは4月~5月なので、開園期間中はいつでも見頃です。

またツツジやサツキは、開園期間中が見頃のピークです。つくば牡丹園がある筑波山では、毎年4月下旬~5月下旬にツツジのお祭りが行われるので、お祭り情報を参考にしながら見頃を予想するのがおすすめです。

毎年変わる開花時期は公式ブログでチェック!

Photo byPhotoMIX-Company

つくば牡丹園の開花時期は、開園期間の告知と併せて公式ブログで確認することができます。閉園期間中も公式ブログは随時更新されていますし、閉園期間中でも期間限定のお祭りが開催される場合は臨時営業になることもあります。こうしたお祭りの情報も公式ブログから確認ができます。

観光で訪れたいお祭りは「芍薬祭り」

Photo by yto

つくば牡丹園で観光客が多く集まるお祭りといば、毎年5月に行われる「つくば牡丹園芍薬祭り」です。5月に入ると見頃のピークを迎えるしゃくやくをメインに、園内では様々なお祭りが行われます。

お祭りの初日が例年5月のゴールデンウィークとなっているので、子どもから大人まで楽しむことができるイベントが用意されています。お祭り期間中に行われるスタンプラリーは子どもたちに人気ですし、週末にはマルシェも登場するのでお祭りグルメも楽しめます。

Photo by naitokz

毎年お祭りの趣向も少しずつ変えているので、今度のお祭りで何が行われるかを予想しながら参加するのも楽しみ方の1つです。ちなみに2018年のお祭りは、開園30周年記念として同年5月公開の映画『ピーターラビット』とのコラボイベントが行われました。

しかもお祭り期間中に行われるスタンプラリーの景品も、コラボイベントにちなみ限定グッズ(非売品)が準備されたそうです。人気の芍薬祭りは今後も継続開催の予定なので、お祭りの開催時期に合わせて観光計画を立てるのもおすすめです。

つくば牡丹園で必見のお花

Photo by coloredby

期間限定営業のつくば牡丹園なので、園内にあるすべての花が見どころなのですが、その中でもぜひ見て欲しい「つくば牡丹園必見の花」を紹介します。

オリジナルの牡丹「トリビュート」

Photo byHans

国内だけでなく世界中に愛好家がいる牡丹ですが、つくば牡丹園以外ではけっして見ることができないのが「トリビュート」です。なにしろトリビュートはつくば牡丹園オリジナル品種なので、どこを探してもつくば牡丹園以外では見ることができないのです。

次のページ

つくば牡丹園周辺のランチ情報

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。