大阪から神戸へのおすすめの行き方は?電車はJR・阪急・阪神どれが便利?

大阪から神戸へのおすすめの行き方は?電車はJR・阪急・阪神どれが便利?

大阪は美味しいものがたくさんあってとても活気のある街です。そして、神戸は街並みがとても美しい港町というイメージがあり多くの人達が訪れます。観光地としても、人気の大阪と神戸ですがどのような行き方がおすすめなのか、アクセスは何が便利なのかご紹介します。

記事の目次

  1. 1.大阪から神戸へは行きやすい?
  2. 2.大阪から神戸への移動手段は色々
  3. 3.電車で大阪から神戸へ
  4. 4.バスで大阪から神戸へ
  5. 5.自家用車で大阪から神戸へ
  6. 6.大阪から神戸へ足を伸ばしてみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪から神戸へは行きやすい?

フリー写真素材ぱくたそ

大阪から神戸まではとても近く、遊びに行ける距離なので日帰りで充分楽しめます。観光地としても人気ですが、美味しい物を食べたりショッピングをしたりして楽しむのもおすすめです。30分ほどで行ける距離なので、アクセスがいいです。

交通手段は電車、バス、車などがあります。大阪と神戸ではまた違った雰囲気を味わうことができるので、楽しさも2倍です。食いだおれの街大阪で存分に楽しんだ後は、買い物や観光もできる神戸へ足を運んでみてください。

距離も近くアクセス便利!

Photo by Kanesue

大阪から神戸までは交通の便が良く、行きやすいと人気のエリアです。そして、距離が近いので大阪で遊んだ後、神戸まで行くことができます。その日の内に移動ができ、アクセスが良いので観光地としておすすめです。様々な交通手段で、目的地への行き方も簡単なので県外の人や海外から来られた方でも、迷わずに行けます。アクセスが便利だと観光客に人気です。

大阪から神戸への移動手段は色々

Photo byshell_ghostcage

大阪から神戸までの移動手段は、電車、バス、車などがあります。移動手段の選択肢が多いので自分にあった方法を見つけることができます。まず、最初に紹介するのが電車です。電車は渋滞がなくダイヤが乱れない限り時間通り移動ができ、乗り換えがなくスムーズにいきます。

そして次に、バスについて紹介します。バスはゆったりと椅子に座り自分だけのスペースで、移動することができます。しかし、渋滞などで乗車時間に変更がありますので、時間に余裕がある場合は最適です。バスの時間など事前に調べておくと安心です。

最後は車について紹介します。目的地まで自分のペースで行くことができます。しかし、こちらも渋滞の可能性や駐車場を探す必要があり、目的地の近隣情報を事前に調べておいた方が安心です。行き先や目的で手段は大きく変わりますが、どれを選んでもアセスが便利です。

電車はJR・阪急・阪神の3路線

Photo byMichaelGaida

電車で行く場合はJR、阪急、阪神の3つの路線があります。神戸までは3つの路線があるので、移動方法に困りません。そして、3つの路線は互いに距離が近く移動もスムーズにできます。旅を楽に進めるために、目的地に合わせて路線を選べます。この3つの路線の中で運賃が安いのはどの路線か、乗車時間は何分かかるのか事前に調べておいた方が安心です。

JR大阪駅と阪急梅田駅・阪神梅田駅は徒歩圏内

Photo byFree-Photos

大阪は関西でも有名な繁華街でJR、阪急、阪神が密集している場所です。そして、神戸行きの電車が多く集まっています。便利なのが、3つの路線を徒歩で移動することができます。別の路線に移動する場合少しややこしい所があります。しかし、案内表示がされていますのでそれに従って行けば、安心して移動することができます。

そして、JRは大阪駅ですが阪急電車と阪神電車の駅名は梅田と呼びます。他にも、地下鉄梅田駅、東梅田駅、西梅田駅などがあります。梅田は大阪では「キタ」と呼ばれる場所で、大阪の中心地でJR大阪駅がある辺りのことを言います。

そして、御堂筋を南下して行くと難波という場所にあたり、その一帯を「ミナミ」といいます。大阪に住んでいる方には馴染みがありますが、県外から来られた方は同じ大阪でも名前が変わりややこしく感じます。

Photo by sqm

大阪の中心として紹介したいのが新大阪駅です。新大阪駅は新幹線が止まることから、大阪の玄関口と呼ばれています。新大阪駅在来線の改札内にはエキマルシェがあり、約30軒のお店が集まっています。スイーツから鉄道グッズまで買うことができます。

他にも、新幹線の改札内にもお土産を購入する場所があります。お土産では551蓬莱の豚まんや、りくろーおじさんのチーズケーキなど関西で買えないものがとても人気です。そして、食べる場所が豊富にあり新幹線の待ち時間に立ち寄ることができます。新大阪もおすすめのスポットです。

目的地は神戸駅?三宮?

Photo by Richard, enjoy my life!

まずは神戸駅からです。神戸では、観光やショッピングと遊ぶ所がたくさんあります。その中でも行き先は、神戸駅周辺なのかそれとも三宮に行くのか迷います。どちらもとても魅力的ですが、目的で行く場所が変わってきます。駅から徒歩5分の所にハーバーランドがあり、モザイクという施設があります。

映画館や観覧車があり、デートスポットとして有名です。そして、海が近いので船に乗ることもできます。夜になるとイルミネーションがとても綺麗です。モザイクの中には食べる所がたくさんあるので、一日中楽しむことができます。

そして、次は、神戸の中心街として有名な三宮について紹介します。商店街があり、様々なお店がたくさん並んでいます。美味しいものを食べながら散策することができます。三宮の名称ですがJRだと三ノ宮になり、阪急電車や阪神電車では神戸三宮と呼びます。

USJ発ならバスも利用可能

Photo byPharaoh_EZYPT

USJから神戸まで移動するときには、バスを利用するのがお得です。電車の場合は、ユニバーサルシティ駅からJR大阪環状線の大阪、京橋まで行きます。次に、乗り換えをしてJR東海道山陽本線で神戸まで行きます。

移動に時間をかけたくない人にバスは最適です。大阪から神戸は距離が近く、アクセスがとても便利です。USJを訪れた際は、バスの利用がおすすめです。そして、遊んだあとは楽しかった余韻を感じ、友達や家族と話をしながら帰るのもバスに乗る楽しみのひとつです。

電車で大阪から神戸へ

Photo bypixel2013

大阪から神戸へ電車で行く場合は、乗車時間は約30分かかります。路線はJR、阪急電車、阪神電車がありアクセスしやすくなっています。大阪で美味しいものを食べたあとは、神戸でショピングなど楽しめる場所がたくさんあります。

神戸で有名なのが神戸牛です。日本3大和牛に選ばれています。そして、JR元町駅には南京町があります。ここは中華街になっており、本格的な中華料理が食べられると人気のエリアです。神戸での移動手段は車よりも電車が効果的です。様々なエリアで楽しめる要素が違うので、動きやすい電車移動がおすすめです。

JRの場合

フリー写真素材ぱくたそ

JRの電車を利用する場合は、5番線のホームから新快速に乗車し、時間は約25分かかります。駅は、大阪から数えて4番目の駅が神戸になります。播州赤穂行きまたは、姫路行きに乗ります。新快速電車がなかった場合は、快速電車でも大丈夫です。乗車時間は約32分かかります。大阪から数えて8番目が神戸になります。

乗車する電車は姫路行き、網干行きまたは、播州赤穂行き、加古川行きです。運賃は、大人410円、こども200円です。乗る駅にもよりますが新快速電車と快速電車の本数が多いので、ホームで待つことがあまりないです。新快速は130キロと日本最速で、急いでいてスピードを優先される方は新快速がおすすめです。

阪急の場合

Photo by rail02000

阪急電車を利用する場合は、阪急梅田駅から乗車します。JRでは大阪駅でしたが、阪急は梅田と名称が変わります。大阪に住んでいる人は馴染みがありますが、他県から来た方にはややこしいので、事前に調べてからの方がスムーズに移動ができます。

8・9番線のホームから特急に乗車し、時間は約32分かかります。阪急神戸線新開地行きに乗車します。梅田駅から10番目の高速神戸駅で下車します。運賃は大人450円、こども230円です。高速神戸駅は阪急電車、阪神電車、山陽電車、神鉄が集結しているターミナルです。隣のホームに阪急電車と阪神電車が並ぶ光景は珍しく、鉄道ファンでなくても興奮してしまう駅です。

阪神の場合

Photo by Hyougushi

阪神電車を利用する場合は、阪神梅田駅から特急に乗車します。乗車時間は約34分かかります。阪神本線須磨浦公園駅行きに乗車し、梅田駅から10番目の高速神戸駅で下車します。運賃は大人450円、こども230円です。

阪神梅田駅は地下にあり改札が3つあります。地下2階にあるのが東口です。JR大阪駅の御堂筋口から最も近く改札の入り口を出たら、阪神百貨店がみえてきます。阪急梅田駅に行く場合は、東口が最も行きやすいです。そして、地下1階にある百貨店口は東口とは反対側に改札があります。JR大阪駅の中央改札から出て約2分ほどで着きます。

最後に地下1階にある西口です。JR大阪駅の桜橋口の改札に近く、地下に降りてから真っ直ぐに進みます。そして、阪神電車と地面に案内表示がされているので迷わずに行くことができます。人がたくさんいて大変混雑する場所ですので、時間に余裕があると安心です。

バスで大阪から神戸へ

Photo byGreendragon-Gecko

バスを利用して大阪から神戸まで行くこともできます。電車とは違い少し割高ですが、自分のスペースでゆったりと乗ることができるのが、バスのいい所です。そして、大阪といえば世界的に有名なアミューズメントパーク、USJがあります。

楽しく遊んだあとで車を運転したり、電車で乗り継ぎがあったり煩わしいことがあります。しかし、バスに乗ることでその煩わしさがなく、スムーズに移動することができるのでバスの利用がおすすめです。距離が近く、長時間乗ることがないので最適です。

USJから三宮へ直通!

Photo by kushii

USJのバスターミナルから、三宮駅まで直通のバスが出ています。本数は多くはないですが、移動が楽にできるのでおすすめです。乗車時間は、約40分です。運賃は大人700円、こどもは大人の半額料金です。先着順で予約ができないのでお気をつけください。

そして、クリスマスシーズンはUSJで遊んだあとに、神戸のルミナリエを見ることができます。三宮まで直通ですので三宮の隣の駅、元町まで出ればルミナリエまで行けます。クリスマスシーズンならではの楽しみ方です。これも距離が近くアクセスが良いからこそ、クリスマスのイベントを2倍楽しめます。

本数は少ないが南港エリアからも乗車可能

Photo by : : Ys [waiz] : :

南港エリアからも神戸へ行くことができます。南港ポートタウン東から三宮駅までの利用が可能で、途中ATC、舞州、USJを経由します。乗車時間は約1時間5分かかります。運賃は大人800円、こどもは大人の半額料金です。本数は少ないですが仕事やイベントで南港方面を利用する方に、とても便利です。

自家用車で大阪から神戸へ

Photo byHotelArizonaHD

大阪から神戸まで距離が近いので、ちょっと足をのばしてドライブに行きたいと思った時にとても良い場所です。行き方としては、高速道路や一般道路があり選択肢は様々です。目的地に合わせてどの道で行くのか考えた方がいいです。道によっては渋滞する所がありますので、事前に道路情報をチェックすることをおすすめします。

阪神高速を利用

Photo by spinster cardigan

高速を利用する場合は、阪神高速を利用します。大阪市と神戸市、その周辺地域に路線網を有する道路です。高速料金は、走った距離と車の大きさで変わります。そして、ETC割引きがあるので事前に確認することをおすすめします。阪神高速は32号線まであるのでアクセスは便利です。事前に、最寄りの路線が何かを調べておくと安心です。

環状線への合流・分岐が難しいとの声も

Photo by bygdb - Gianni Del Bufalo (CC BY)

阪神高速を利用して、大阪から神戸まで行く場合は必ず環状線を通ります。関西に住んでいる人なら知っていると思いますが、環状線は複雑でややこしい高速道路です。多いときは5車線あり右から左まで車線変更しないといけない場合もあります。

合流や分岐が難しく、よく環状線を通るドライバーでも慣れることがないと言います。そして、右回りの一方通行になっている為、車線変更をしてうまく分岐に入らないと永遠に環状線から出ることができなくなります。しかし、ここを越えれば神戸まで一直線です。環状線に関しては、事前に調べて通るときのシュミレーションをした方が、安心かもしれないです。

高速道路を使わなくてもいいのかも?

フリー写真素材ぱくたそ

高速道路が苦手な人や、下道でのんびり行きたいと思っている人には一般道を通るアクセスがおすすめです。大阪から神戸へは国道43号線を利用する方が多いです。43号線は信号が少なく、スムーズに行くことができるといいます。その日の渋滞状況によりますが、約1時間ほどで到着することができます。

そして、一般道を通り寄り道をしながら神戸までドライブを楽しむことができます。距離が近いので、あまり時間を気にせずに行くことができます。しかし、神戸の三宮、元町エリアは土日祝は大変な渋滞が予想されます。目的地の近隣状況や駐車場の情報を、事前に調べておいた方がスムーズに移動ができます。

大阪から神戸へ足を伸ばしてみよう!

Photo by nekotank

大阪から神戸までは距離が近く、一日で両方楽しめます。アクセスが良く多くの観光客が訪れます。移動時間は30分と距離が近く移動がスムーズにできるのがとても魅力的です。そして、人が気さくで人情の街大阪とおしゃれで街並みがとても綺麗な神戸では、違う雰囲気を味わうことができます。

そして、住む環境に関しても神戸の阪神エリアは人気です。職場は大阪でも距離が近くアクセスが良いので、住みやすいと評判になっています。大阪と神戸がとても身近に感じ親しみが湧いてきます。大阪に訪れた際には是非、神戸まで足を伸ばしてみませんか。

こまり
ライター

こまり

大阪で暮らしております。遠出よりも近所におでかけすることが多いですが、色々な情報を発信していきます。気に入っていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング