茨城で人気の公園をご紹介!子供と楽しめるおすすめのスポットは?

茨城で人気の公園をご紹介!子供と楽しめるおすすめのスポットは?

茨城県は関東地方の中でも、緑が溢れる素晴らしい場所です。そんな茨城県には、緑が生かされた公園が数多くあります。無料で子供と一緒に遊べる場所として、公園はたくさんの方に愛されています。数多くある公園の中でも、おすすめの公園を厳選して紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.茨城県はどんなところ?
  2. 2.公園での楽しみ方
  3. 3.茨城で子供に人気の総合公園
  4. 4.茨城で動物と触れあうことが出来る公園
  5. 5.茨城でアスレチックや遊具が充実している公園
  6. 6.茨城でスポーツも楽しめる運動公園
  7. 7.茨城で花などの植物を見てゆっくりとくつろげる公園
  8. 8.休日は家族と一緒に公園で遊ぼう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

茨城県はどんなところ?

Photo by wellflat1985

茨城県は関東地方の中でも、自然に囲まれており緑が多い場所です。東京都の近くにある茨城県ですが、東京都が近くにあるとは思えないほど空気がきれいです。

また茨城県は、都会の顔と田舎の顔の2面性を持つ県でもあります。都会のように栄えている方では、たくさんの人で賑わっています。緑が目立つ田舎の方では、農業をしている人が多く温かい雰囲気が漂っています。

Photo by Kentaro Ohno

茨城県は、癖のある方言と標準語が飛び交う地です。茨城県で仕事をする方がいれば、東京都内の方まで仕事しに行く方もいます。交通網が発達しているので、茨城県から気軽に県外に行くこともできます。

茨城には自然豊かで広大な公園が多くある

Photo byyu62ballena

茨城県は予想している以上に、自然に囲まれていて公園がたくさんあります。茨城県の公園には、さまざまな魅力や子供が喜ぶような遊具などで溢れかえっています。

茨城県の公園は、他県の方がわざわざ訪れるほどの人気があります。子供連れの方におすすめのスポットがたくさんあるので、休日に子供と一緒に遊びに行くことも良いでしょう。

Photo by Kentaro Ohno

茨城県の公園には、楽しく遊ぶことができる遊具も豊富にあります。仕掛けが施された遊具は、たくさんの子供から人気があります。1日中遊ぶこともでき、飽きることがない人気スポットが多いです。

公園は大人も子供も楽しめるおすすめスポット

Photo by Kentaro Ohno

茨城県にある公園は、子供から大人までが楽しく遊べるスポットでもあります。多くの公園では、子供用の遊具ばかりなので大人が乗ることができる遊具は、なかなかありません。

ですが茨城県には数多くの公園があり、大人が子供と一緒に楽しむことが遊具もたくさんあります。子供と一緒にはしゃぎながら遊ぶ1日は、思い出作りにもなります。

Photo by 剛

公園は1年中遊べる場所として、たくさんの方から愛されています。茨城県にも、地元の方から愛されている公園が豊富にあります。何も予定がない休日などに、茨城県にある公園を訪れてみてはいかがでしょうか。

東京からも近く気軽に遊びに来れる場所

Photo bypepperminting

茨城県は、東京から気軽に訪れることができる場所でもあります。離れている県外からも短時間で行くことができることから、茨城県にはたくさんの方が訪れて賑わっています。

公園は利用料が無料の場所がほとんどなので、気軽に子供と遊ぶ場所として公園は人気スポットです。お金がかからない遊びができることから、お母さんやお父さんが頼りにしている場所でもあります。

公園での楽しみ方

Photo byROverhate

公園をより楽しむために、意識して遊んだことがある方は少ないことでしょう。ですが、楽しみ方を1つでも頭に入れておくだけで、子供も大人も公園で楽しく過ごすことができます。

身近に公園があるという方がたくさんいることでしょう。これから公園の楽しむ方を紹介するので、公園は遊ぶだけの場所ではないということを分かることができます。

花見や新緑・紅葉を楽しむピクニック

Photo byCouleur

公園には、たくさんの木々や花があることが多いです。自然が多い公園は、いくつもの顔を持っています。その顔は、季節によって異なるので1年中楽しむことができます。

春には桜が咲き誇っており、花見には欠かせないスポットとして公園は人気があります。夏には桜が散り緑色に染まるため、爽やかな雰囲気を味わうことができます。

Photo by myasxfc

秋には赤くしまった紅葉を楽しむことができ、景色を撮りに来るカメラマンの方が多々いることがあります。冬には葉っぱが散っている風景を目にすることができます。四季折々の風景を満喫することができるのも、公園で楽しむ方法の1つです。

子供はアスレチックや遊具で楽しむ

Photo by duke.yuin

大人が木々などの景色を楽しんでいる間に、子供は公園の遊具などで遊んで楽しむことができます。アスレチックなどは、きちんと整備されているので安心して見守ることができます。

遊具の種類もさまざまあり、子供も1日中飽きずに遊ぶことができます。シーソーやブランコなど大人でも思わず遊んでしまいそうな、魅力のある遊具がたくさんあります。

Photo by 剛

遊ぶ公園を選ぶ際には、芝生が広がっている公園を選ぶことをおすすめします。楽しい遊具がたくさんあるので、はしゃいで転んでしまう子供が多々見られます。転んでも大けがをしないためにも、芝生素材の地面は大切です。

体を動かすことが出来る施設も多い

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県の公園は遊べる広場のスペースも大きく、子供が走り回ることができるスポットでもあります。走り回れる広場は、遊具の有無の次に注目されるポイントです。

体を動かすことができる広場があれば、遊具で遊ぶこと以外に球技などで遊ぶことができます。球技などなら、大人も子供と一緒に遊ぶことができ、仲も深められます。

Photo bypixel2013

広い場所で遊ぶことは、子供にとって必要なことです。自分が子供の頃に思いっきり走り回っていたのを、思い出すことでしょう。公園の楽しさを子供に教えてあげましょう。

公園を利用する際のマナー

フリー写真素材ぱくたそ

公園はたくさんの方が利用する公共の施設です。誰でも利用できることから、次に使う人のためにルールを守る必要があります。また遊んでいる最中にも気を付けることがあります。

公園を利用する場合は、順番を待つことが大切です。人気のある公園では、たくさんの方で賑わうのが当たり前です。中でも、人気のある遊具が目立ちます。譲り合いの気持ちが大切です。

ゴミは持ち帰ろう

Photo by Kanko*

公園で遊んだりピクニックをしたりした際には、飲み物やお菓子は必須アイテムです。お菓子などを食べると、必ずゴミが発生します。ゴミが落ちている公園は、次に遊ぶ方が嫌な思いをします。

自分が出したゴミは、自分で持ち帰ることが鉄則です。持ち帰りやすいように、ビニール袋をあらかじめ多めに持っていくことをおすすめします。

Photo by atk1983

また愛犬の散歩で公園を利用される方も多いです。ペットの糞を持ち帰るまでが、散歩をする上で大事なことです。次に利用する方の気持ちを考えて、大切に利用することが必要です。

ペットの糞は片付けよう

Photo bymtajmr

ペットを公園に連れてくる方が、年々続出しています。子供とペットが一緒に遊んでいる様子は、大人から見ると大変微笑ましい光景です。

ですが、全員がペットの糞を片付けるとは限りません。そのまま放置する方もいるので、通行人や遊んでいる子供踏んでしまったりすることもあります。また、他のペットが食べてしまうこともあります。

Photo bykim_hester

糞にはばいきんがたくさんあるので、他のペットが食べてしまい病気にかかることもあります。愛犬家の方の間では、糞を持ち帰ることは当たり前なことなので、しっかり実践しましょう。

植物は大切に

Photo bybiancamentil

公園には、色鮮やかな植物がたくさん並んでいます。公園を管理している方やボランティアの方が、花壇の手入れを欠かさずにやってくれていることがほとんどです。

植物は生物であり、しっかりと呼吸をし生きています。生きているからこそ大事にすることは当たり前です。植物などの生き物を大切にすることは、公園を利用する上で必要なことです。

Photo byBessi

植物があるからこそ、公園が成り立っているという場所もあります。人気のある公園は観光スポットでもあるので、植物は傷つけないようにしましょう。

遊具を使う際は子供にルールを教える

Photo by sekido

公園を楽しく利用するためにも、ルールをしっかり守ることが大切です。初めて公園を利用する子供が、しっかりと公園のルールを把握することは難しいことです。

その場合はしっかりと、大人が子供にわかりやすくルールを教えることが必要です。そうすれば、楽しく遊ぶこともでき、他の子にルールを教えてあげられるようにもなります。

フリー写真素材ぱくたそ

賢く公園を利用することも、教育には必要なことです。公園は子供の成長を、垣間見ることができるスポットでもあります。大人にとっても、公園は必要な場所です。

茨城で子供に人気の総合公園

Photo by Rikapontas

茨城県にはおすすめする公園がたくさんあり、子供はもちろん大人からも人気があります。さまざまな遊具がたくさんあり、充実している公園がたくさんあります。

遊具の他にも楽しむことができる施設などもあります。例えば屋内で遊べる体育館のようなものもあることがあります。体育館の中では、バスケットボールやバレーなどをすることができ、球技で遊ぶ方におすすめです。

国営ひたち海浜公園

Photo by NakaoSodanshitsu

「国営ひたち海浜公園」は、さまざまなことを目的に訪れる方が多い公園です。茨城県を代表する公園でもあり、全国各地から多くの方が自然を楽しみに来ます。

国営ひたち海浜公園にしかない遊具などもあり、子供は遊具に夢中になって遊ぶことができます。またサイクリングやバーベキュースペースもあり、家族ぐるみで遊びに行く方がよく見られます。

フリー写真素材ぱくたそ

また国営ひたち海浜公園の各地には、フリーWi-Fiスポットがあります。1日中過ごすことができる公園でもあり、遊園地にきているようなワクワク感を味わうことができます。

アクセス

Photo by NakaoSodanshitsu

国営ひたち海浜公園に行く方法は、何種類もあり自動車はもちろん、電車やバスで行くこともできます。他県から自動車で行く場合は、高速道路を利用する必要があります。

東京方面から電車で行く場合は、1時間から1時間半で行くことができます。また高速バスでは、2時間ほどで行くことが可能です。帰りも電車や高速バスが通っているので安心です。

住所 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電話番号 029-265-9001

県西総合公園

フリー写真素材ぱくたそ

「県西総合公園」では、スポーツ感覚で楽しむことができる遊具で遊べます。子供向けの本格的な施設もあるので、体験したことがないことも体験することができおすすめです。

他にもフリーマーケットの出店や、駅伝大会も開催されます。イベントが多彩なので、子供が遊具で遊びに行く以外にも、大人が楽しめるイベントなどがたくさんあります。

Photo byStockSnap

フラダンスやヨガなどを、無料で体験することができる講座もあります。体を動かしてコミニケーションをとる場として、たくさんの方から注目されているスポットです。

アクセス

フリー写真素材ぱくたそ

自動車で県西総合公園に行く場合は、北関東自動車道「桜川筑西インターチェンジ」から20分ほどで行くことができます。長時間運転する方は、しっかりと休息をとるようにしましょう。

電車を利用する方は、JR水戸線「新治駅」からタクシーで10分ほどで行くことができます。気軽に行くことができることから、東京方面から訪れる方もいます。

住所 茨城県筑西市桑山2818
電話番号 0296-57-5631

笠間市総合公園

Photo by k14

「笠間市総合公園」は、子供が思いっきり遊ぶことができる、運動公園を代表とする公園の1つです。数々の独自の遊具が魅力的で、近所のママさんからも好評です。

笠間市総合公園にあるアスレチックは、長くつながっていることが特徴的です。長いアスレチックの途中には、数々の仕掛けや仕組みが施されています。飽きることはありません。

Photo by takanori00

笠間市総合公園は、もともとはスポーツの拠点として有名でした。市民球場やサッカーコート、テニスコートなどもあります。設備はしっかりしており、試合などを見られることもあります。

アクセス

フリー写真素材ぱくたそ

駐車場が何十台分も完備されており、ほとんどの方が自動車で行きます。遊具で遊ぶのかピクニックが目的なのかで、おすすめする駐車場は異なります。

ピクニックを目的に笠間市総合公園に行く方は、芝生のすぐ側に駐車場があるのでそこをおすすめします。楽しく笠間市総合公園で遊ぶためにも、道順をしっかりと確認しておきましょう。

住所 茨城県笠間市箱田867-1
電話番号 0296-72-9330

霞ヶ浦総合公園

Photo by inunami

「霞ヶ浦総合公園」には、見た目にインパクトがある大型遊具があります。子供にはぜひ遊んでほしいおすすめの遊具でもあります。ロケットのような乗り物をモチーフにした遊具は、とても遊び心があります。

大型遊具の中には、滑り台やジャングルジムなどが合体しています。また別の遊具には、丘の頂上から滑ることができるローラー滑り台も見ものです。

Photo byFree-Photos

レストランや売店もあり、運動してお腹が空いたり喉が渇いたりしても問題はありません。有料ですが、レストランではバーベキューを楽しむこともできます。事前に予約が必要です。

アクセス

Photo by rail02000

公共交通機関を利用していく場合は、電車とバス、タクシーのの3つを利用する必要があります。JR「土浦駅」の西口からバスで「大岩田二区」まで行きます。

バスを降りてからはタクシーを利用して、10分ほどで霞ヶ浦総合公園まで行くことができます。またペットの連れ込みが可能なので、公共交通機関を利用する際は許可をとってください。

住所 茨城県土浦市大岩田1051
電話番号 029-823-4811

茨城で動物と触れあうことが出来る公園

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県には、動物と触れ合うことができる公園がたくさんあります。動物好きの子供にとっては、楽園といっても過言ではありません。また大人も一緒になって触れ合うこともできます。

普段から触れ合う機会がない動物や、動物園でしか見られない動物などさまざまな動物と触れ合うことができます。珍しい動物と触れあうという、貴重な体験ができるのでおすすめなスポットです。

こもれび森のイバライド

フリー写真素材ぱくたそ

「こもれび森のイバライド」では、アルパカやひつじなどと触れ合うことができます。モコモコした被毛が魅力的な動物ばかりで、きっと子供も喜ぶはずです。

大きな動物の他にも、ウサギやモルモットなどの小動物も触ることができます。またジャージー牛の乳しぼりも体験することができます。なかなか体験することができないので、大人も興味津々です。

フリー写真素材ぱくたそ

ポニーの背中に乗って散歩をすることもできます。散歩の後には、えさやりなどでポニーと触れ合うこともできます。動物園に来ているかのような感覚を味わうことができ、公園とは思えないおすすめの場所です。

アクセス

Photo by OHTAKE Tomohiro

遠くから自動車で行く方は、高速道路を利用する必要があります。また駐車料金が1日500円必要なので、必ずお金を持ってくるようにしましょう。

電車で行く方は、最寄り駅の「牛久駅」または「佐貫駅」まで行きましょう。そこからは、タクシーか無料送迎バスで行くことができます。手頃に利用できる面では、無料送迎バスをおすすめします。

住所 茨城県稲敷市上君山2060-1
電話番号 029-892-3911

水戸市森林公園

Photo by toooooool

「水戸市森林公園」は、敷地面積が大変広いので次遊ぶ遊具まで、車で移動する方もいます。広い水戸市森林公園では、さまざまなスペースがあるからこそ、いろいろな体験コーナーが設置されています。

水戸市森林公園は恐竜のオブジェや遊具が特徴的で、男の子は必見の公園です。茨城県内にある公園の中でも、5本の指に入るほどの広さです。

フリー写真素材ぱくたそ

ふれあい牧場では、子ヤギと触れ合うことができます。触れ合うことができる時間が決まっているため、事前に確認しておく必要があります。毎日同じ時間とは限らないので、注意が必要です。

アクセス

Photo by wonderstory

「水戸駅」からバスで水戸市森林公園の近くまで行くことができます。そこからは、10分ほど歩いた先に水戸市森林公園が見えてくるはずです。

このように電車やバス、タクシーの利用で行くことができます。また自動車で行くこともできます。ピクニックを目的にする方もいれば、体験コーナーを目的に行く方もいます。

住所 茨城県水戸市木葉下町588-1
電話番号 029-252-7500

牛久大仏・ふれあい動物公園

Photo bySnnms

公園に癒しを求めるなら、「牛久大仏・ふれあい動物公園」をおすすめします。命の尊さを感じることができる有名なスポットです。子供から大人まで楽しむことができる人気の茨城県にある公園です。

動物にえさを与えることができるイベントが人気です。日曜日や祝日限定のイベントなので、動物と触れ合いたい方は平日に行くことにしましょう。

Photo byAlexas_Fotos

またお猿さんたちが披露する曲芸なども見ることができます。小柄なお猿さんが器用に芸をする姿は、なんとも言えないほど愛くるしいです。決まった時間帯にやっているので、確認してみましょう。

アクセス

Photo by ginza_line

最寄り駅である「牛久駅」から、タクシーやバスを利用して行くことができます。タクシーを利用すると15分ほど、バスを利用すると20分から30分ほどで牛久大仏・ふれあい動物公園に到着します。

バスを利用する場合は、片道520円から680円かかります。茨城県は立っている大仏として牛久大仏が有名なので、観光がてらに牛久大仏・ふれあい動物公園を訪れることも可能です。

住所 茨城県牛久市久野町2083
電話番号 029-889-2931

茨城でアスレチックや遊具が充実している公園

Photo by Tokuriki

どこの公園で遊ぼうかと考える時に、どんな遊具があるのかや子供が喜びそうな遊具がある所がいいです。茨城県にも、遊具が充実している公園がいくつかあります。

茨城県の多くの公園の遊具は、きちんと設備やメンテナンスされているので、お母さん達も安心することができます。大人も一緒に楽しむことができる遊具があるので、一緒に遊んでみてはいかがでしょうか。

歩崎森林公園

Photo by sabamiso

「歩崎森林公園」で名物の遊具が、全長50メートルもあるローラー滑り台です。子供に大変人気で、何度も遊びたいと思ってしまう遊具の1つです。

茨城県の木々や花々に囲まれている場所を、ローラー滑り台で滑ると自然の風景を満喫することもできます。思わず大人まですべりたいと思う遊具です。見た目で十分ワクワクすること間違いなしです。

Photo byArtisticOperations

フィールドアスレチックもあり、ターザンロープなどの遊具も充実しています。体をたくさん動かす遊具ばかりなので、運動不足も解消することができます。

アクセス

Photo by Ken OHYAMA

自動車で行く方は、最寄りのインターチェンジから40分ほどで、歩崎森林公園に到着することができます。常盤道千代田「石岡インターチェンジ」または「土浦北インターチェンジ」が近くにあるインターチェンジです。

県外から自動車で行くことを考えている方は、長旅になるので十分な睡眠をとっておきましょう。居眠り運転がきっかけで、楽しいお出かけも台無しになってしまいます。

住所 茨城県かすみがうら市市坂地内
電話番号 029-897-1111

豊里ゆかりの森

Photo by klipsch_soundman

「豊里ゆかりの森」には、キャンプ場もあり団体で研修しにくることもあります。またバーベキュースペースもあるので、夏に思い出を作ろうと考えている方におすすめです。

豊里ゆかりの森は茨城県の森の中にある公園で、アスレチックは自然を生かされた作りになっています。15種類ものアスレチックがあるので、ぜひ子供と一緒に制覇してみてください。

Photo byFree-Photos

またテニスコートも数面あるので、テニスが趣味な方におすすめです。2時間の利用で550円なので、手軽にスポーツを楽しむことができ人気です。

アクセス

Photo by rail02000

自動車で行く場合は、常盤自動車道「谷田部インターチェンジ」から20分ほど、圏央道「つくば中央インターチェンジ」からは15分ほどで豊里ゆかりの森に到着します。

自動車以外でも鉄道を利用して行くことができます。つくばエクスプレス「研究学園駅」から、つくバスで10分ほどで豊里ゆかりの森に到着します。大変便利なので、近所の方は利用してみてください。

住所 茨城県つくば市遠東676
電話番号 029-847-5061

江戸崎リバーサイドパーク

Photo by contri

「江戸崎リバーサイドパーク」は、小野川沿いに設置された公園です。展望デッキがあり、広がる小野川の景色を一望することができます。

江戸崎リバーサイドパークは「かぼちゃ公園」という愛称で愛されています。アスレチックやローラースケート場などの、遊具が充実しています。

フリー写真素材ぱくたそ

小野川では釣りをすることができます。遊具で遊ぶついでに、釣りをして楽しむこともできます。展望台からは河川敷の方まで渡ることができ、体を動かすことができる場所がたくさんあります。

アクセス

Photo byAKuptsova

自動車で行く場合は、圏央道「稲敷インターチェンジ」から5分ほどで江戸崎リバーサイドパークに到着することができます。インターチェンジから近い場所にあるので、わかりやすいことでしょう。

また公共交通機関を利用する場合は、JR下総「神崎液」からタクシーで25分ほどで江戸崎リバーサイドパークに到着します。交通機関を使うと、長時間の運転に疲れることがないのでおすすめです。

住所 茨城県稲敷市江戸崎甲4364
電話番号 029-892-2000

笠間芸術の森公園

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

「笠間芸術の森公園」にある遊具は、どこか芸術を感じるような遊び心があります。茨城県の芸術や文化を発信している場でもあるので、子供はもちろん海外の方にも人気があります。

おしゃれなアスレチックはもちろん、オブジェも個性があり見ていて面白いです。造形美術をテーマに作られた笠間芸術の森公園は、公園全体が芸術で溢れかえっています。

フリー写真素材ぱくたそ

公園内には、茨城県陶芸美術館などもあります。遊具がある広場以外にも、芸術や美術を楽しめる場所がたくさんあります。大人も一緒に楽しめる場所として人気なのでおすすめです。

アクセス

Photo by kayakaya

自動車で行く場合は、北関東自動車道「友部インターチェンジ」から10分ほどで笠間芸術の森公園に到着することができます。近づくと標識などもあるため、すぐ目的地が見えることでしょう。

バスで直接、笠間芸術の森公園に行くことも可能です。「工芸の丘・陶芸美術館」というバス停があるので、降りる場所はとても分かりやすいです。道に迷うか心配な方は、バスの利用もおすすめです。

住所 茨城県笠間市笠間2345
電話番号 0296-72-1990

茨城でスポーツも楽しめる運動公園

Photo byannca

公園で遊ぶことは、運動不足の解消につながり健康にいいです。また気軽にお金をかけずに運動できる場所として、たくさんの方から愛されています。

いろいろなスポーツを楽しむことができる公園が、茨城県には数々あります。これからスポーツができる人気のあるスポットを紹介するので、アウトドアが好きな方はぜひ参考にしてください。

笠松運動公園

Photo byPexels

「笠松運動公園」は、民間に運動を促すために作られた公園です。この公園ができてから、運動不足や生活習慣病などの問題が徐々に解消されました。

公園内には、陸上競技場やスイミングアリーナ、体育館など12カ所もスポーツができる場所があります。本格的にスポーツをする方におすすめで、利用する際には有料であり予約をする必要があります。

Photo by kanegen

大会が開催されるほど、多くの方が利用する場でもあります。予約してから利用できるまで、長い期間があいてしまうこともあります。予約する前に利用状況などを確認すると良いでしょう。

アクセス

フリー写真素材ぱくたそ

東京方面から笠松運動公園に行く方は、JR常盤線「佐和駅」を目安に行くことをおすすめします。最寄り駅である佐和駅からは、3.5キロメートルの場所にあります。

いわき方面から笠松運動公園に行く方は、JR常盤線「東海駅」から3.5キロメートル先を目安にしてください。バスやタクシーで行くこともできます。

住所 茨城県ひたちなか市大字佐和2197-28
電話番号 029-202-0808

鹿窪運動公園

Photo bycindydangerjones

「鹿窪運動公園」には、総合体育館や野球場、テニスコートなどさまざまなスポーツができる場所がたくさんあるスポットです。子供から大人まで、楽しむことができる年齢層は広いです。

ほとんどの施設が有料で利用することができます。予約する必要もあり、予約する方法はたくさんあります。電話で予約することはもちろん、インターネットでも予約が可能です。

Photo byannca

スポーツができる広場などの他に、トレーニング室もあります。高校生以上の方が利用できる施設なので、おじいちゃんも利用していることもあります。若作りや体を鍛えるという目的の方が多いです。

アクセス

Photo byFree-Photos

自動車で行く場合は、最寄りのインターチェンジから35分から40分ほどかかります。県外から行く方は、高速道路の利用が必要にあります。出かける前日には、しっかり準備しておきましょう。

最寄り駅はJR水戸線「結城駅」であり、徒歩で30分ほどかかります。なので結城駅まで電車で行き、そこからタクシーで行くと楽で早く到着することができます。

住所 茨城県結城市鹿窪1
電話番号 0296-33-6660

茨城町運動公園

Photo bysweetlouise

「茨城町運動公園」には、本格的なスポーツ施設が並んでいます。テニスコートや野球場、ゴルフ場などさまざまなスポーツを楽しむことができます。

プールや児童広場などもあるので、子供から大人まで十分楽しむことができます。スポーツができることはもちろん、ブランコや砂場などの遊具もあるので小さい子も遊ぶことができます。

フリー写真素材ぱくたそ

屋内プールは冬には温水プールを楽しむことができます。季節を問わずに楽しむことができるので、どの時期に行っても十分体を動かして遊ぶことができます。

アクセス

Photo byhpgruesen

高速バスや路線バス、タクシーなどで行くことができます。東京方面やいわき方面からの交通網が発達しているので、県外からも気軽に茨城町運動公園に遊びに行くことができます。

自動車で行く方は、茨城町運動公園の近場にインターチェンジがあるので、道はわかりやすいことでしょう。公共交通機関を利用する方は、近くに最寄り駅などがないのでタクシーなどの利用が必要です。

住所 茨城県東茨城郡茨城町越安1397
電話番号 029-292-6458

茨城で花などの植物を見てゆっくりとくつろげる公園

フリー写真素材ぱくたそ

茨城県には誰もが見とれるほどの、美しい自然で溢れています。木々や花々が咲き誇っているスポットは、観光地として多くの方が訪れます。

自然に囲まれた公園は、ピクニックや花見などを楽しむのにぴったりの場所です。子供は遊具で遊び、大人は景色を眺めることができ、子供から大人までが楽しむことができるスポットがたくさんあります。

偕楽園

Photo by veroyama

「偕楽園」は日本三名園の1つで、1842年に開園されました。長い歴史が刻まれている偕楽園では、梅が咲き誇っている風景を楽しむことができます。

梅の他に、桜やつつじも咲き誇っています。梅は桜より一足早く開花するため、長い期間で花々を堪能することができます。秋には萩、冬には二季咲桜が咲き誇ります。1年中花々を満喫することができます。

Photo by Kentaro Ohno

偕楽園には100種3000本の梅が植えられており、2月下旬から3月下旬にかけて「梅まつり」が開催されます。写真スポットとしても大変人気で、花見でも盛り上がること間違いなしです。

アクセス

Photo by Nao Iizuka

最寄り駅である「水戸駅」からは、バスで20分ほどで偕楽園に到着します。自動車で行く方は、駐車場が開く時間に注意しましょう。また偕楽園本園以外で花々を楽しむ場合は、いつ行っても問題ありません。

住所 茨城県水戸市常磐町1丁目
電話番号 029-221-6570

洞峰公園

フリー写真素材ぱくたそ

「洞峰公園」は、銀杏並木や洞峰沼、たくさんの種類の木々に囲まれています。緑に囲まれている公園なので、自然に恵まれており、良い空気を吸いながら遊べます。

多目的広場は芝生エリアなので、派手に転んでしまっても大けがする心配はありません。またマルタなどの木を使った遊具もあり、自然に触れ合いながら遊べる公園として人気があります。

アクセス

フリー写真素材ぱくたそ

洞峰公園の近くには、「洞峰公園」の名を持った駅があるのでわかりやすいです。また自動車で行く方は最寄りのインターチェンジから10分ほどでつくので、目印から分かりやすい位置に洞峰公園があります。

住所 茨城県つくば市二の宮2-20
電話番号 029-852-1432

科学万博記念公園

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

「科学万博記念公園」にはアヤメが咲き誇っており、アヤメ園としてたくさんの方が愛している場所です。他にも芝生広場や池などがあり、いろいろな自然に囲まれています。

テニスコートもあり、利用する際にはインターネット予約する必要があります。9:00から17:00までの時間帯に利用することができます。クラブ活動などの練習として使われることもあります。

アクセス

Photo by Dakiny

シャトルバスで直接科学万博記念公園に行くことができます。道に迷ってしまうと心配している方は、ぜひシャトルバスで科学万博記念公園に訪れてみてください。

住所 茨城県つくば市御幸が丘6
電話番号 029-856-1005

休日は家族と一緒に公園で遊ぼう

Photo by nubobo

公園は家族全員が楽しむことができる場所として、親しまれており愛されているスポットです。特に人気のある公園では、平日や休日に関わらずたくさんの方で賑わっています。

何も予定がない休日は、家族を連れて公園に行きましょう。無料で利用できる施設が多いので、お金がなくても遊ぶことができます。気軽に訪れることができる、人気スポットです。

蔭西優愛
ライター

蔭西優愛

こんにちは!ライター歴1年ほどの20代主婦です。動物が大好きで自称「動物博士」を目指しています。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

関連記事

人気記事ランキング