大手町牧場の楽しみ方ガイド!予約方法やアクセス・カフェメニューも!

大手町牧場の楽しみ方ガイド!予約方法やアクセス・カフェメニューも!

東京の真ん中にある「大手町牧場」をご存じですか?オフィス街に突如現れた「大手町牧場」で、動物たちと直接触れ合い、酪農、食と健康を学んだり、体験したりしてみませんか。大手町牧場の楽しみ方と、アクセス方法や予約方法、カフェメニューなどをご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.子供連れでも楽しめる大手町牧場とは?
  2. 2.大手町牧場の楽しみ方はこちら
  3. 3.大手町牧場の予約方法
  4. 4.大手町牧場へのアクセス
  5. 5.大手町牧場のカフェメニューをチェック
  6. 6.大手町牧場で楽しみながら酪農と食育を学ぼう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

子供連れでも楽しめる大手町牧場とは?

フリー写真素材ぱくたそ

東京駅から簡単にアクセスできる場所にある「大手町牧場」は、「酪農、観光牧場」分野での人材育成と子供たちへの「食育」を目的に、2017年に開設された都会の中の牧場です。

牧場の場所は、東京大手町の「JOB HUB SQUARE」13階にあり、首都圏にお住まいの方はもちろん、遠方から来る方も、アクセスしやすいとても便利な場所にあります。

子供たちにも様々な動物たちを身近に感じて、酪農に関心を抱いてもらえるように酪農セミナーや、人材育成講座、食育体験なども行っています。

Photo byannigje

誰でもが気軽に立ち寄り、酪農に関心を持ってもらえるようにと、セミナーや講座料金は別途必要ですが、入場して動物と触れ合う見学そのものの料金は、無料となっています。

大手町牧場は、動物たちの放牧スペースもあり、親切な飼育員たちが見守る中で餌やり体験をしたり、併設のカフェでくつろいだり、子供連れでも十分楽しめる施設です。

酪農と食育を学べる施設!

Photo byDidgeman

大手町牧場は、地域産業の担い手となる人材育成を目的に作られ、酪農入門講座や食育講座を行い、子供たちにも動物とのふれあいを通して、酪農に関心を持ってもらえることを目指しています。

大手町牧場を開設した「株式会社丹後王国」は地元の企業とともに地域の産業の活性化を図るために、様々は取り組みをしている企業です。

これからますます担い手不足に直面する「酪農」と「観光牧場」分野での人材育成を目指して、大手町牧場が作られました。実際に動物とのふれあいから、酪農への興味と関心を高めることができるでしょう。

Photo byEME

また、食と健康に関するセミナーを通して、食べ物が買えることは当たり前という都会ならではの感覚ではなく、自分で作ってみることにより、改めて「食」について考えるきっかけにもなります。

また新鮮なミルクを使って、アイスクリームやバター作りを体験して、試食もできるので、自分で食べるものを自分で作る喜びや、食べ物と健康がどれほど深い関係にあるかを学ぶ良い機会になるでしょう。

大手町牧場の楽しみ方はこちら

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング