日光の人気カフェ11選!絶品スイーツがおすすめのおしゃれなお店がいっぱい

日光の人気カフェ11選!絶品スイーツがおすすめのおしゃれなお店がいっぱい

日光は東京から日帰りもできる関東屈指の観光スポットです。そして観光地だからこそ、おしゃれで素敵な絶品スイーツを楽しめるカフェもたくさんあります。カフェをメインに訪れたくなるような日光で人気のあるおしゃれなお店をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.日光での観光の合間にカフェで一息つこう!
  2. 2.日光でおすすめの人気カフェ4選
  3. 3.日光で足湯も楽しめるカフェ
  4. 4.日光で素材にこだわっているおしゃれなカフェ
  5. 5.日光で天然氷を使ったかき氷が人気のカフェ2選
  6. 6.日光で地元民に愛されているカフェ
  7. 7.日光で穴場のお店2選
  8. 8.日光のカフェで絶品ランチやスイーツを味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

日光での観光の合間にカフェで一息つこう!

Photo by e_s_jp

日光は東京からでも日帰りで行ける関東有数の観光地で、歴史を感じる観光スポットや神秘的なパワースポットがたくさんあります。ゆっくり歩きながらの観光は心を癒し、日々の疲れを忘れさせてくれます。

癒されるとはいっても、有名な観光地となると、人込みや行列に少し疲れることもあります。そんな時は迷わず少し休憩しませんか。日光にはホッと一息、ゆっくりくつろげる雰囲気の良いおしゃれなカフェがたくさんあります。

日光でおすすめの人気カフェ4選

Photo bymgmccardle

日光は、江戸時代に徳川家康と徳川家光の廟地になってから、日光東照宮の門前町として参拝客で賑わいました。歴史ある建物が多く、日光山輪王寺や二荒山神社などは「日光の社寺」として世界遺産になっています。

日光は自然と人工美の絆を集めた名所として、多くの人々にその名を知られています。山岳地形で滝あり、小沼ありと、四季折々の美しさは他に例を見ないほどです。

そんな日光のカフェで味わうスイーツは、これまた絶品です。ここでは、日光でおすすめの人気カフェを4軒ご紹介します。

本宮カフェ

Photo by Stéphane D

「本宮カフェ」は築330年の古民家を改装したお店で、世界遺産日光の社寺原点の地「本宮神社」の参道にあります。

日光山内の御神木を使用した美しいカウンターと床、内装には、聖地日光の表玄関とされる神橋と同じ色の朱色が使われています。木々に囲まれたパワースポットのようなカフェです。

フリー写真素材ぱくたそ

「本宮カフェ」には絶品メニューが揃っています。おすすめは、日光まいたけや日光湯葉を使用した季節限定の「クラムチャウダー」1200円です。大きくくりぬいたパンにクラムチャウダーを入れた品です。パンは金谷ベーカリーのパンを使用しています。

食事のメニューは他にも「サンドウィッチ」や「リゾット」、「パスタ」などが揃い、しっかり食事ができます。スイーツも充実しており、「よもぎだんご」500円は、できたて熱々で絶品です。

カフェならではのエスプレッソにもこだわり、エスプレッソマシン最高峰の「チンバリ」を使用しています。御神木のパワーと木々に囲まれる中、エスプレッソの香りに癒され、ゆっくりとした贅沢な時間を過ごせます。そして「日光路ビール」650円などアルコールもあります。

お店の情報

Photo byEngin_Akyurt

「本宮カフェ」は東武日光駅から徒歩20分です。「本宮神社」の参道にあります。木々に囲まれ、そこに居るだけでご利益があるようなカフェです。営業時間は10:00~18:00です。定休日は水曜日ですが、祝日の場合は翌日になります。

住所 栃木県日光市山内2384
電話番号 0288-54-1669

工房カフェ 鹿の子

Photo by wongwt

「工房カフェ 鹿の子」は中禅寺湖畔の道路(120号線)より一本山よりの道にあります。中禅寺湖、二荒山神社中宮祠大鳥居の近くにあるログハウス風のお店です。駐車場も多数あり、ワンちゃんとも一緒に楽しめます。

中禅寺湖は周囲約25キロで、最大水深163メートルの日光を代表する湖です。その湖を眺めながら一息、ゆっくりおしゃれにランチなどいかがですか。

Photo byAlexKlen

「鹿の子ランチセット」はボリューム満点の「鹿の子オリジナルカレー」や「ポテトチキングラタン」など全て800円というから驚きです。自慢の一品、おすすめは「ケークサレセット」で、チーズ香るさっくりとした生地に野菜やきのこが入った塩味のパウンドケーキです。

こだわりのスイーツは「ケーキセット」のシフォンケーキです。ベーキングパウダーなどの膨張剤は一切使用せず、卵白だけで、ふんわり、しっとり焼き上げています。「ケーキセット」はブレンドコーヒー、またはストレートティをお選び下さい。ケーキセットは全メニュー700円です。

お店の情報

Photo byFree-Photos

中禅寺湖を見渡せるテラスはワンちゃんOKで、愛犬家にも嬉しいお店です。また予約制ですが、トンボ玉体験ができます。材料費、製作費込み1000円です。店内で手作り小物も販売しています。営業時間は11:00~17:00頃(季節により変動あり)までで、定休日は不定休です。

住所 栃木県日光市中宮祠2478
電話番号 0288-55-1288

水辺のカフェテラス

Photo byGellinger

「水辺のカフェテラス」は、鬼怒川温泉駅から徒歩約5分の鬼怒川パークホテルズの向かいにあり、自然を感じられるおしゃれなカフェです。店内は大きな窓から光が差し込み、外には鯉が泳ぐ池が広がり、心安らぐ音楽にホッと一息落ち着けるお店です。

こちらのカフェで頂ける絶品スイーツのおすすめは、季節によって内容が変わる「よくばりスイーツ」800円や「自家製珈琲ゼリー」550円などです。その他、季節により異なるメニューがあります。

ランチも充実しています。「特製和牛カレーライス」サラダ付き1300円と「栃木和牛100%ハンバーグ」ロールパンかライス付き2000円は、なくなり次第終了ですので、早めの時間がおすすめです。「お子様ランチプレート」650円や、鬼怒川サイダーなどドリンクも充実しています。

お店の情報

Photo bycarolineandrade

「水辺のカフェテラス」は、東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から徒歩約5分にあります。コーヒーはもちろん、アルコールがあるのも嬉しいポイントです。大きな窓からのぞく池を眺めながら、優雅な時間をお過ごしください。営業時間は10:00~14:30まで、定休日は不定休です。

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1409
電話番号 0288-77-1289(鬼怒川パークホテルズ)

珈茶話

Photo byUdfly81

「珈茶話(かしわ)」は、1982年に東武下今市駅前に開店したお店です。開店から30年以上の月日の中で「カフェテラス珈茶話」から始まり、リニューアルを重ね現在に至ります。

店内でジャズのライブイベントを開催するなど、一味違った雰囲気が楽しめるカフェです。ジャズが流れる落ち着いた店内で、喫茶メニューをはじめ、お食事や絶品スイーツはもちろん、「生ビール」600円や「ワイン」(赤・白)600円などアルコールも楽しめます。

Photo byPexels

おすすめは、カップから立体キャラクターが飛び出す3D「ラテアート」です。「カフェラテ」550円や「キャラメルラテ」600円、「カフェモカ」600円を注文すると、3Dラテアートを描いてくれます。デザイン集からお好みのデザインを選ぶことができます。

そしてもう一つのおすすめは「かき氷」です。季節限定のお店が多い中、「珈茶話(かしわ)」では自家製シロップを使用したかき氷を1年中提供しています。天然氷で有名な日光ですが、その蔵元、四代目氷屋徳次郎のものを使用しており、一番人気は「とちおとめかき氷」1000円です。

お店の情報

Photo byNickyPe

「珈茶話(かしわ)」は東武下今市駅から徒歩2分の場所にあります。営業時間は11:00~22:00(LO21:30)で、ランチタイムは11:00~15:00です。定休日は水曜日で特別休業日があります。定休日が祝日の場合は営業します。可愛いラテアートに癒されて下さい。

日光で足湯も楽しめるカフェ

フリー写真素材ぱくたそ

観光や名所めぐりで歩き疲れたら少し休みませんか。ホッと一息できるおしゃれなお店と絶品スイーツがあれば十分ですが、さらに疲れた足も癒せるカフェがあったら最高です!続いては、日光で唯一、ここでしか体験できない足湯も楽しめるカフェをご紹介します。

足湯カフェ espo

Photo by_Edna_

鬼怒川温泉で唯一、足湯を楽しめるカフェ「足湯カフェ espo」は、ホテルサンシャイン鬼怒川の1階にある足湯も楽しめるおしゃれなカフェです。ホテルと隣接しているカフェですが、ホテルの外に入り口があるため気軽に訪れる事ができます。

観光名所の鬼怒楯岩大吊橋や自然豊かな渓谷の絶景を眺めながら、お茶やスイーツを楽しめます。濡れてしまった足を拭くためのタオルや、ひざ掛けの貸し出しなど嬉しいサービスもあります。

鬼怒楯岩大吊橋のすぐ近くですので、座席によっては鬼怒楯岩大吊橋が見えます。その景色を堪能しながら足湯で癒されるとは最高の贅沢です。足湯席だけではありません。開放的なテラス席もありますので、そちらもおすすめです。

フリー写真素材ぱくたそ

お店の看板メニューは大きなジャーグラスを使用したパフェやドリンクです。おすすめはとちおとめを使用した「ジャーパフェとちおとめ」756円です。大きなグラスには生クリームとバニラアイスにチーズケーキが入っていてボリューム満点です。

お店の情報

Photo byfotshot

「足湯カフェ espo」は鬼怒川温泉駅から徒歩15分の場所にあるホテルサンシャイン鬼怒川の中にあります。営業時間は10:00~19:00です。絶景を眺めながらの足湯で最高の時間をお過ごしください。食事などのメニューも豊富ですので、小腹が空いた時でも嬉しいです。

日光で素材にこだわっているおしゃれなカフェ

Photo by so-oh

世界遺産の自然に囲まれた日光をゆっくり観光したあとに休憩するなら、気分を変えてくつろげるこだわりを感じるカフェはいかがですか。日光にいる事を忘れてしまうようなおしゃれな店内に驚きます。続いては、日光で素材にこだわっているおしゃれなカフェをご紹介します。

ランカトルグカフェ

Photo byklimkin

こだわりのあるお店としておすすめなのが「ランカトルグカフェ」です。アンティークの家具が並ぶネオクラシックな店内で、訪れる人がリラックスできるよう、天気や時間帯に合わせてボサノヴァからエレクトロニカまで流す音楽をセレクトしています。ゆっくり落ち着けるおしゃれなカフェです。

地元で採れた新鮮な有機無農薬野菜を使用した絶品料理は、素材にこだわり安心と安全を心がけています。おすすめは「くみ上げゆばのゆばとろごはん」1200円です。くみ上げ湯葉と半熟卵に、レタスの食感とマッチする出汁餡をかけて食す創作料理は、絶品で癖になる味です。

食事も充実していますが、絶品スイーツにもこだわりが詰まっており、フランス産フロマージュブランを使用したチーズケーキやチョコレートを贅沢に使用したガトーショコラは、お酒にも合います。

お店の情報

Photo bybigfatcat

「王様のブランチ」でも紹介された日光ゆばを使用した絶品創作料理を是非ご堪能下さい。「ランカトルグカフェ」は、東武日光駅から東武バスで「総合会館前」バス停からすぐです。営業時間は12:00~17:00まで、ラストオーダーは16:45です。定休日は水曜日と日曜日です。

住所 栃木県日光市安川町4-1
電話番号 028-53-1193

日光で天然氷を使ったかき氷が人気のカフェ2選

Photo byHans

全国に数軒しかないとされる「天然氷の蔵元」が、日光には3軒もあります。天然氷とは、水質の良い湧き水などを適切な環境下に作った池に引き込み、自然の気温の変化を見極めゆっくりと凍らせた氷の事です。その天然氷で作ったかき氷が味わえるカフェは、絶大な人気を誇ります。

CAFE OWL

Photo byrobin_aj_tait

日光霧降高原チロリン村にある「CAFE OWL」は、天然氷の蔵元である「四代目氷屋徳次郎」の直営店でもあり、天然氷を使った絶品かき氷を、地元産のいちごやブルベリーの自家製シロップで味わうことができます。おすすめは「日光天然氷かき氷とちおとめ」881円です。

お店にはテラス席もあります。自然に囲まれた開放的なテラス席で、天然氷のかき氷を食べながらゆっくりした時間を過ごせます。かき氷だけでなく、NYチーズケーキやシフォンケーキも絶品と人気ですので是非お試し下さい。手作りケーキは日替わりで、上記商品が無い場合があります。

お店の情報

Photo by Richard, enjoy my life!

「CAFE OWL」は、東武日光駅前より「霧降高原行き」バスに乗車し20分ほどの「日光霧降高原チロリン村」内にあります。営業時間は10:00~16:00(LO15:30)です。定休日は火曜日ですが、8月中は無休です。そして、冬季11月上旬~4月下旬は休業です。その他、臨時休業があります。

住所 栃木県日光市所野1535-227
電話番号 0288-53-2877

日光珈琲御用邸通

Photo byFree-Photos

「日光珈琲御用邸通」はメインストリートから奥まった通りにあり、賑わう日光の喧騒とは無縁の静かな場所にあります。大正時代は米問屋だったお店を改装した店内は、開放的な高い天井やあめ色に光る太い柱が、歴史を感じさせる落ち着いたおしゃれなカフェです。

隣のテーブルとの間隔も広く美しい庭園もあるので、ホッと一息、くつろげます。そんな日光珈琲御用邸通で人気の「日光天然の氷のかき氷」は、日光に3軒ある蔵元の一つ「四代目氷屋徳次郎」の天然氷を使用しています。人気は「とちおとめ」700円~です。

そして、日光珈琲オリジナルブレンドや、食事とスイーツが付いたセットメニューなどがあります。「黒カレー」は、ドリンク付きで1950円です。こちらは行列ができるほどの人気メニューです。

お店の情報

Photo by so-oh

日光田母沢御用邸正門から続く少し奥まった通りにある「日光珈琲御用邸通」は、観光の疲れを癒す時間にピッタリなカフェです。「日光珈琲御用邸通」はJR日光駅から徒歩約20分ほどの場所にあります。営業時間は10:00~18:00(LO17:00)です。定休日は月曜日と毎月第1、3火曜日です。

住所 栃木県日光市本町3-13
電話番号 0288-53-2335

日光の天然かき氷が美味しいお店をご紹介!「松月氷室」や穴場・名店を徹底調査のイメージ
日光の天然かき氷が美味しいお店をご紹介!「松月氷室」や穴場・名店を徹底調査
天然氷のかき氷は頭がキーンと痛くなりにくく、美味しいと評判です。日光にはその天然氷の氷室が3軒も集まっており、天然氷の名産地です。この記事では、日光の天然のかき氷が美味しいお店をご紹介します。ふわふわで口溶けがいい天然かき氷を食べに、日光に行ってみませんか?

日光で地元民に愛されているカフェ

Photo by : : Ys [waiz] : :

ここまで日光ならではのおしゃれで個性的なカフェをご紹介してきましたが、続いては知る人ぞ知る地元の方に愛され続けるカフェと、愛され続けるおすすめのメニューをご紹介します。一度食べたらやみつきになること間違いありません。

カフェ・フルール

Photo bycongerdesign

地元で30年以上も愛され続ける喫茶店は、東武日光駅前にある「カフェ・フルール」です。日光市萩垣面にある「ペンションアンフルール」の直営のお店で、荷物のチェックインもできます。駅前にあり、待ち合わせなどにとても便利です。

入り口は「いかにも喫茶店」のガラス張りのドアでどこか懐かしく、肩の力をぬいてくつろげるお店です。「美味しい物だけを」をモットーに作り続けるスイーツは、やみつきになると大人気です。おすすめはニュージーランド産のチーズをたっぷり使った「ベイクドチーズケーキ」420円です。

とろけるような食感と濃厚なのにさっぱりとした味わいが忘れられないと評判で、コーヒーや紅茶がついた「フルールセット」750円は人気NO1のメニューです。

お店の情報

Photo bycongerdesign

「カフェ・フルール」は東武日光駅の国道を渡ってすぐの場所にあります。時代を感じる店構えで、どこか懐かしい感情を抱かせるおしゃれなカフェです。営業時間は09:00~17:00です。定休日は不定休です。駅前ですので電車の待ち時間などにも便利です。

住所 栃木県日光市松原町12-1
電話番号 0288-54-3113

日光で穴場のお店2選

Photo by Nao Iizuka

世界遺産の観光地として賑わい観光客も多い日光ですが、まだまだひっそりとOPENしている穴場のカフェもあります。観光に歩き疲れて、少し静かに落ち着きたいような気分の時にホッと一息できるおすすめのお店です。

自然茶寮 廻

Photo byJillWellington

日光街道沿いにある「自然茶寮 廻(しぜんさりょう めぐり)」は、骨董品店だった古い建物をリノベーションしたおしゃれで歴史を感じるカフェです。お店の天井には花鳥風月の日本画が描かれていてその空間はホッと一息できる落ち着いた雰囲気です。

メニューは自然農法の野菜や穀物が中心で、卵や牛乳など動物性のものは使わず調味料にもこだわるビーガン料理です。季節感をイメージした料理は木のプレートに美しく盛り付けられており、スイーツにも動物性素材は一切使わずに植物性の天然素材だけで仕上げます。

おすすめは「本日の恵みありがとうごはん」1400円です。地元農家から直接仕入れた新鮮野菜で素材本来の旨みと優しい味付けに癒されます。数に限りがありますので早めの来店が安心です。

フリー写真素材ぱくたそ

そしてもう一品「汲み上げ生ゆば包みごはん」1200円は、ゆばでご飯を包んだ絶品メニューです。地元の無農薬有機栽培や自然栽培の野菜と玄米にこだわった料理は、健康を意識した方にも嬉しいメニューです。スイーツも充実していますので是非お試し下さい。

お店の情報

Photo by inazakira

「自然茶寮 廻(しぜんさりょう めぐり)」は、東武日光駅より徒歩20分ほどの世界遺産日光東照宮へ向かう神橋近くにあるおしゃれなカフェです。お料理と雰囲気に癒されます。営業時間は11:30~18:00です。定休日は木曜日です。

住所 栃木県日光市中鉢石町909-1
電話番号 080-9343-0831

cafe&gallery 仁右衛門

Photo bydungthuyvunguyen

「cafe&gallery 仁右衛門」は、東武日光駅から東照宮方面へ向かって徒歩5分の場所にある和風の落ち着いた雰囲気のおしゃれなカフェ&ギャラリーです。ギャラリースペースでは和の小物や陶器を販売しており、自家製絶品スイーツや淹れたてのコーヒーが味わえます。

カフェメニューは手作りにこだわり、季節限定のメニューも充実しています。おすすめは「大人の抹茶ババロア」です。濃い抹茶ババロアに、黒ゴマアイスやこしあん、香ばしいチュイルがアクセントの大人の味です。ドリンクとセットで、「スイート抹茶カプチーノセット」なら980円です。

白あんに栗の風味を加えたケーキ「外山」は見た目も鮮やかです。おすすめは「スイート抹茶カプチーノセット」880円です。「お抹茶」は、お茶会で供される形式的な抹茶です。お菓子付500円です。

お店の情報

Photo byahgomaaz

日光市街石屋町にあるお店「cafe&gallery 仁右衛門」は、東武日光駅から徒歩5分の場所にあります。どこか懐かしい雰囲気の和風のカフェです。

営業時間は10:00~18:00で、冬季は17:30閉店です。定休日は毎週水曜日と第2、第4の木曜日です。メニューがなくなり次第、早めに終了することがあります。

住所 栃木県日光市石屋町418-1
電話番号 0288-54-0382

日光のカフェで絶品ランチやスイーツを味わおう!

Photo by 極地狐

日本を代表する世界遺産と歴史ある観光スポットがたくさんある日光は、都内からも近く、四季折々の景色や地元の食材を使った料理、そして、温泉が楽しめるとあって何度でも訪れたくなる町です。

その歴史や町並みに色を添える一つが、絶品スイーツやランチが楽しめるおしゃれなカフェです。どこか懐かしい昔ながらのカフェも多数残り、優しい雰囲気や味を楽しめます。カフェ巡りと共に、日光へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

sugar.73
ライター

sugar.73

こんにちは。健康や美容がますます気になる40代女子です。ワンの里親になり命の大切さを動物たちから教わる日々を過ごしています。食べることも作る事も好きで、人間はもちろんワンたちの食事もヒューマングレードを心がけ、健康は食事からと思う健康オタクです。動物大好き、ディズニー好き、スノーボードや野球観戦が好き、最新ファッション、コスメのチェック好き、季節限定のスイーツに目がないです。痒いところに手が届くようなホッとする記事を書けるよう心がけ、お届けしたいと思っています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング