伊豆「下田公園」の見どころを徹底紹介!人気のあじさい祭りと展望台からの絶景も

伊豆「下田公園」の見どころを徹底紹介!人気のあじさい祭りと展望台からの絶景も

下田公園は季節ごとに美しい花が咲き、開国記念碑など伊豆の歴史がつまった場所で、伊豆の観光にはとてもおすすめです。特に梅雨のあじさい祭り期間中は一面にあじさいが咲き、絶景となります。今回は、そんな下田公園の絶景や見どころ、アクセス方法などについてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.伊豆半島南部に位置する街「下田」
  2. 2.四季折々の花を楽しめる「下田公園」
  3. 3.下田公園の見どころをご紹介
  4. 4.下田公園のあじさい祭り
  5. 5.下田公園に行くときのおすすめの服装
  6. 6.下田公園へのアクセス方法
  7. 7.伊豆観光の際は下田公園へ行ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

伊豆半島南部に位置する街「下田」

フリー写真素材ぱくたそ

伊豆「下田」は、伊豆半島の南部に位置し、日本初の開港場として有名で、開国の街でもあります。下田には幕末にペリーが率いる黒船が来航し、日米和親条約によって日本で初めて開港されました。

そのため下田には幕末の有名な人物たちも多く訪れており、現在でも当時を再現している部分も多く見られ、開港の街として幕末期の文化や史跡も多く、日本の歴史が学べる場所でもあります。

伊豆下田では、今でも毎年5月になると「黒船祭」が行われています。黒船祭は下田に黒船が来航したことを記念した下田最大のお祭りで、黒船祭には日本に駐在しているアメリカ軍も参加してパレードを行い、日米交流の場となっています。

フリー写真素材ぱくたそ

下田港では現在も、来航した当時の黒船を模した遊覧船が、下田港を一周しており、約20分の間、黒船に乗って下田の景色を眺めることができます。

伊豆下田は日米交流の始まりとなった土地で、私たちが住む日本にとって、現代につながるとても重要な場所なのです。

山と海に面した豊かな自然が魅力

Photo byJordyMeow

伊豆下田は山と海に囲まれており、とても自然豊かで美しい土地です。太平洋に面した下田には海岸が9つもあり、それぞれ個性があり魅力あふれる海岸となっています。

伊豆半島は海に面しているため、多くの海岸がありますが、下田の海岸は特に砂浜が白く、他の場所ではなかなか見られないほどの美しさです。

アットホームで家族でゆっくり過ごせるような海岸から、マリンスポーツが楽しめる大きな海岸もあり、その日の気分によって遊びに行く海岸を変えれば、さまざまな楽しみ方ができます。

Photo by12019

海水浴場としても伊豆下田は有名で、下田の観光協会は、夏以外でも下田の美しい海を楽しんでもらえるよう「海洋浴」というキャッチコピーで、ビーチヨガなどさまざまなイベントを企画しています。

エメラルドグリーンの美しい海と、白い砂浜は日本の物とは思えないほどの絶景で、リゾート地として訪れる人も多く、伊豆下田のおすすめの見どころのひとつです。

伊豆白浜海岸の魅力・楽しみ方!白浜神社の海浜鳥居などインスタ映えスポットも?のイメージ
伊豆白浜海岸の魅力・楽しみ方!白浜神社の海浜鳥居などインスタ映えスポットも?
静岡県の下田市にある伊豆白浜海岸をご存知でしょうか。伊豆白浜は真っ白な砂浜と青い海、青い空のコントラストの絶景が見る者を魅了する、美しい海岸です。南国リゾートを訪れたかのような魅力溢れる伊豆白浜海岸を、余すことなくご紹介していきます。

次のページ

四季折々の花を楽しめる「下田公園」

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング