美ヶ原トレイルランに挑戦!エントリー方法やコースなどご紹介

美ヶ原トレイルランに挑戦!エントリー方法やコースなどご紹介

長野県の美ヶ原を舞台に美ヶ原トレイルランという大会が行われます。毎年6月下旬に開催される大会で、たくさんの人が参加します。美ヶ原の大自然を感じながら走れる、美ヶ原トレイルランは最高の気分になれます。エントリー方法やコースなどを紹介します。

    記事の目次

    1. 1.美ヶ原トレイルはトレランの醍醐味を満喫できる!
    2. 2.美ヶ原トレイルラン全4コースを紹介!その難易度は?
    3. 3.美ヶ原トレイルランのエントリー方法
    4. 4.美ヶ原トレイルラン大会会場へのアクセス
    5. 5.美ヶ原トレイルラン参加で注意したいこと
    6. 6.美ヶ原トレイルは協賛宿泊施設利用でお得に
    7. 7.美ヶ原トレイルランで自然の中を爽快に駆け抜けよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    美ヶ原トレイルはトレランの醍醐味を満喫できる!

    フリー写真素材ぱくたそ

    美ヶ原トレイルは、トレランの醍醐味を満喫することができます。トレイルランを略してトレランと呼びますが、トレランは自然の中を走り回る競技です。豊かな自然の中を走れるので、清々しい気分で走れるでしょう。

    美ヶ原トレイルランが開催される長和町は、豊かな自然が広がっており、トレランに最適の場所と言えます。豊かな自然が広がっているため、簡単に走破することはできません。しっかりとした対策が必要になります。

    美ヶ原トレイルランの素晴らしさを知ってもらい、2020年以降の大会にぜひエントリーしてください。美ヶ原の大自然が待っています。

    年ごとに盛り上がりを見せる美ヶ原トレイルラン

    Photo byMOCHIO

    美ヶ原トレイルランは、年々盛り上がりを増しています。2011年に第1回が開催され、そこから毎年開催されていますが、年々注目を集めるようになり、参加希望者が増えています。美ヶ原の自然の素晴らしさが認識されたのでしょう。

    美ヶ原トレイルランのコースには4つあり、それぞれに難易度が異なっています。この難易度が異なるコースに挑戦できるのも人気の理由となっているのでしょう。一度参加して翌年はさらに距離を伸ばすこともできます。

    美ヶ原トレイルランは、素晴らしい自然を体いっぱい感じてもらえ、自分のトレランの実力を試す良い機会になります。

    毎月各地で開催されるトレイルランニング

    Photo byFree-Photos

    トレイルランニングは、美ヶ原の他に、毎月全国各地で開催されています。日本には自然が豊かなところがたくさんあり、トレイルランニングに適したところが多いです。1年で何度もトレイルランニングに参加する人も多いです。

    美ヶ原トレイルランでは、毎月開催されているトレイルランニングの常連さんも多く参加します。たくさんの大会に参加していると、顔なじみになる選手もたくさんできるでしょう。トレイルランニングで人のつながりができます。

    トレイルランニングに興味があるならば、一度参加してみることをおすすめします。実際の大会に参加すると、さらに魅力を感じてもらえるでしょう。

    美ヶ原トレイルラン全4コースを紹介!その難易度は?

    Photo by wakaba-shinshu

    美ヶ原トレイルランの4つのコースを紹介します。美ヶ原トレイルランには、90キロコース・80キロコース・45キロコース・15キロコースの4つがあります。各コースの難易度がどれくらいあるのかも併せて紹介します。

    各コースには参加資格があり、どのコースでも無条件で参加できるわけではありません。参加を検討している人の中には、いきなり90キロコースで参加したいと思っている人もいるかもしれません。

    美ヶ原トレイルランの各コースの参加資格も併せて紹介するので、ぜひ参考にしてください。自分がどのコースならば参加できるか知っておきましょう。

    90キロコース

    Photo by wakaba-shinshu

    90キロコースは、美ヶ原トレイルランで最長のコースとなります。そして難易度が最も高いコースです。2018年に初めて90キロコースが開催されましたが、完走率は34.3%でした。かなり難易度が高いことがわかってもらえるでしょう。

    90キロコースのスタート時間は午前3時で制限時間が17時間に設定されています。つまり、午後8時までにゴールしなければいけません。90キロコースは難易度が高いため、2015年から2018年大会で80キロコースもしくは90キロコース完走者のみ参加できます。

    Photo by em2me

    90キロコースの申込時には、いつどのコースに参加したのか、タイムはどれくらいだったのかを申告する必要があります。2019年大会を例にすると、募集人数は100名で参加費は20000円となっています。

    美ヶ原トレイルランの最高難易度のコースである90キロコースに挑戦するならば、まずは80キロコースの完走を目指しましょう。

    80キロコース

    Photo by yamakidoms

    美ヶ原トレイルランの80キロコースは、難易度が高いコースとして知られています。90キロコースが登場する前までは、80キロコースが最高難易度のコースでした。現在は上から2つ目距離ですが、難易度が高いことには変わりません。

    80キロコースのスタートは午前4時で制限時間が16時間に設定されています。このコースも午後8時までにゴールしなければいけない設定になっています。美ヶ原トレイルランに初めて参加する人で、今後さらに上のレベルを目指すならば、まずはこのコースに参加しましょう。

    80キロコースの参加資格は満18歳以上の人です。募集人数は700人で、参加費は18000円となっています。美ヶ原トレイルランで最も参加人数が多いコースです。

    45キロコース

    Photo by yamakidoms

    45キロコースは、フルマラソンよりも長い距離を走ることになるので、難易度が高いと言えるでしょう。トレイルランに慣れている人は、45キロコースは短いと思われるかもしれませんが、初めて参加する人には大変長い距離でしょう。

    45キロコースのスタート時間は午前8時で制限時間は10時間に設定されています。つまり、午後6時までにゴールしなければいけません。80キロコースが難しいと感じるならば、45キロコースに参加してみましょう。

    45キロコースの参加資格は高校生以上となっています。募集人数は500人で、参加費は11500円となっています。

    15キロコース

    Photo by yamakidoms

    15キロコースは、美ヶ原トレイルランの体験コースといったところです。このコースに参加する人は、トレイルランの楽しさをしっかりと感じてもらうことが第一目的になるでしょう。

    15キロコースのスタート時間は午前9時で制限時間は4時間となっています。つまり、午後1時までにゴールしなければいけません。なお、15キロコースには一般・中学生・小学生部門が設けられています。

    15キロコースの参加資格は小学5年生以上となっています。募集人数は300名で、参加費は一般6000円、小中学生3000円となっています。

    美ヶ原トレイルランのエントリー方法

    Photo by uka0310

    美ヶ原トレイルランのエントリー方法を紹介します。大会にエントリーするためには「RUNNET」というサイトから行います。「RUNNET」では、日本全国で開催されているトレイルランニングの大会のエントリーを受け付けています。

    大会にエントリーするために注意しなければいけないことは、エントリー期間内に必ず行うことです。先着順となっている場合には、エントリーが開始されてからすぐに手続きをしてもらうことをおすすめします。

    Photo by Japanexperterna.se

    美ヶ原トレイルランも定員に達してしまうと、エントリー終了となってしまいます。前述したように各コースには定員が設定されているため、エントリーが遅くなってしまうと、希望のコースに参加できないかもしれません。

    「RNNNET」を利用すれば、簡単にエントリーすることができるので、エントリー期間だけはしっかりと把握しておきましょう。

    美ヶ原トレイルラン大会会場へのアクセス

    Photo by jinkemoole

    美ヶ原トレイルランの大会会場へのアクセス方法を紹介します。美ヶ原トレイルランの会場はブランシュたかやまリゾートというスキー場になります。会場までのアクセス方法を知っておきましょう。

    ブランシュたかやまリゾートまでのアクセスは、電車とシャトルバスを利用してアクセスする方法と車を利用してアクセスする方法があります。車でアクセスする人のために駐車場の情報も併せて紹介します。

    美ヶ原トレイルランで好成績を挙げるためには、会場までスムーズにアクセスすることが絶対条件になります。利用しやすいアクセス方法で会場まで足を運んでください。

    電車とシャトルバスを利用

    Photo by hans-johnson

    電車とシャトルバスを利用してアクセスする方法を紹介します。会場までのシャトルバスは、茅野駅もしくは佐久平駅から出ています。なお、シャトルバスは時間が決まっており、事前申込が必要になります。

    東京方面からアクセスする場合は、新宿駅から特急を利用して茅野駅まで行くのが便利です。名古屋方面からアクセスする場合は、名古屋駅から特急を利用して塩尻駅まで行き、そこから甲府方面に行く電車に乗り換えて、茅野駅まで行きましょう。

    Photo by tsuda

    佐久平駅は北陸新幹線が停車する駅になっており、在来線では小海線の電車が停車します。東京方面からならば、北陸新幹線で佐久平駅までアクセスしても良いです。なお、小海線を利用する場合は、本数が多くないので時刻に注意してください。

    シャトルバスの申込方法は、美ヶ原トレイルランの公式サイトからメールで予約ができるので、必要事項を記入のうえ、メールで申し込みをしてください。シャトルバスの予約を忘れると、乗車できないので注意してください。

    車を利用

    Photo by ume-y

    車を利用して会場までアクセスする方法を紹介します。中央道諏訪インターで降りた場合は、国道152号線を走り、白樺湖を経由して上田方面に走りましょう。

    諏訪南インターで降りた場合は、八ヶ岳ズームライン・八ヶ岳エコーラインを経由して白樺湖・上田方面に走りましょう。上信越道佐久インターで降りた場合は、下諏訪方面に走り、笠取峠を経て国道152号線を白樺湖方面に走りましょう。

    Photo by A_CUVE

    中央道岡谷インターで降りた場合は、国道20号線を走り、新和田トンネルを経由して上田・佐久方面に走りましょう。上信越道上田菅平インターで降りた場合は、県道79号線を走り、芳田交差点を大屋駅方面に走り、国道152号線を白樺湖方面に走りましょう。

    車でアクセスする人のために駐車場が用意されています。注意点があり、大会前日の受付が20時に終了しますが、受付終了後から翌日午前1時までは駐車場が利用できなくなります。特に90キロコース・80キロコースに参加の人は注意してください。

    美ヶ原トレイルラン参加で注意したいこと

    Photo bypasja1000

    美ヶ原トレイルランに参加するうえで注意してもらいたいことを紹介します。何度もトレイルランに参加している人であれば、ある程度注意点がわかっているでしょうが、初めて参加する人は必ず頭に入れておきましょう。

    美ヶ原トレイルランで完走をするためには、ルールをしっかりと把握しておくことが絶対条件になります。美ヶ原トレイルランでどんなルールがあるのか知っておきましょう。

    美ヶ原トレイルに必要な装備

    Photo by anmuell

    美ヶ原トレイルランで必要な装備を紹介します。大会では参加者に必ず携行しておかなければいけない装備が決められています。スタート時と各エイドステーションを出発する時には、水を1リットル以上持っていかなければいけません。

    各エイドステーションには紙コップがないのでマイカップの持参が必要です。その他、レース途中に食べる携行食、防寒具を兼ねるレインウェア、手袋、新品の電池が入ったライト、熊除けのための熊鈴、エントリーした携帯電話、保険証です。

    必要な装備がないと、先に進めなく可能性があるので、持っておかなければいけない装備を必ず準備しておきましょう。

    自然保護や安全に配慮

    フリー写真素材ぱくたそ

    自然保護や安全に配慮してください。決められたコース以外に足を踏み入れてしまうと、自然を荒らしてしまう恐れがあります。美ヶ原トレイルランは自然を楽しむ競技なので、自然を荒らしては目的に反してしまいます。

    安全管理には十分気をつけてください。少しでもこれ以上無理だと判断した場合には、大会本部に連絡してください。自分のことは自分が一番良く理解しているはずなので、無理な時は無理をせずにリタイヤすることも重要な選択です。

    ルールを守って気持ちよく!

    Photo bymetaliza01

    ルールを守って気持ち良く走るようにしましょう。特に重要なポイントは、各関門には制限時間が設けられています。制限時間内に関門を突破できないと失格になってしまいます。また、スタート時間に姿を見せられない場合も失格になってしまいます。

    あとは大会係員の指示に従ってレースを進めてください。大会係員の指示に従えない場合は、失格となってしまう可能性があります。制限時間があるため、余裕がなければ楽しい気持ちになれないかもしれませんが、楽しむ気持ちを忘れないようにしましょう。

    美ヶ原トレイルは協賛宿泊施設利用でお得に

    Photo by 水上温泉水上館

    美ヶ原トレイルランに参加する人のために協賛宿泊施設が用意されています。協賛宿泊施設は、美ヶ原トレイルランの公式ホームページで紹介されています。宿泊の空き状況も紹介されており、宿泊できる施設がどこなのかがすぐにわかります。

    宿泊施設を確保することは、美ヶ原トレイルランの完走には必要不可欠です。宿泊費はどの施設を利用しても同じように設定されています。宿泊施設を利用する場合は、参加者自身で宿泊予約をする必要があります。

    1部屋に宿泊する人数が部屋の定員になる以外は、宿泊する部屋は基本的には相部屋となります。他の参加者と一緒に宿泊して親交を深めましょう。

    美ヶ原トレイルランで自然の中を爽快に駆け抜けよう!

    Photo by yamakidoms

    美ヶ原トレイルランについて紹介してきましたが、美ヶ原の大自然を感じながらのトレランは最高でしょう。自分が完走できる自信のあるコースで挑戦してください。ルールをしっかりと守り、楽しむ気持ちを忘れずに、完走を目指してください。

    suzuka29
    ライター

    suzuka29

    旅行関係の情報を知ってもらい、今後の参考にしてもらえればありがたいです。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング