【シナボン】の気になるカロリー・糖質をチェック!ダイエット中はNG?

【シナボン】の気になるカロリー・糖質をチェック!ダイエット中はNG?

シナボンの気になるカロリー・糖質をチェックします!定番人気のシナボンクラシックやミニボンクラシック、ロール・オン・ザ・ゴーなど、シナボンのおすすめメニューをピックアップしました。シナボンのカロリーと糖質をチェックし、ダイエットに大丈夫か確認しましょう。

    本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

    記事の目次

    1. 1.シナモンロール専門店【シナボン】のカロリー・糖質を知りたい!
    2. 2.【シナボン】のカロリー・糖質
    3. 3.高カロリーのシナボン!ダイエット中には注意を!
    4. 4.【シナボン】は高カロリーなので食べ方には気をつけよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    シナモンロール専門店【シナボン】のカロリー・糖質を知りたい!

    シナボン 店舗
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    シナモンロール専門店のシナボンをご存知でしょうか。その名の通り、シナモンロールがメインのお店で、アメリカから伝わってきました。2024年6月現在時点で、シナボンは全世界56ヶ国約1800店舗ほど展開しています。
    ※店舗情報は2024年6月16日時点、シナボン公式HPより。

    そんな人気のシナモンロール専門店のシナボンですが、気軽に食べられないと言われています。実はシナモンロールはカロリーと糖質が高い食べ物だと言われており、ダイエット中でも食べられるのか微妙なところです。

    シナボン メニュー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    そこで本記事では、シナボンの気になるカロリー・糖質をチェックしていきます!ただし2024年6月現在、シナボンの公式サイトから栄養成分表示の掲載がなくなっています。そのためカロリーと糖質の数字は、過去に公式サイトに掲載されていた栄養成分表示を参考にしています。

    定番人気のシナボンクラシックやミニボンクラシック、ロール・オン・ザ・ゴーなど、シナボンで人気のおすすめメニューのカロリーと糖質を確認してみましょう。

    Woltでデリバリー注文!

    合計4,000円割引クーポン
    (1,000円×4回)

    プロモコード入力で
    1,000円×4回分(合計4,000円分)のクレジットをゲットしよう!

    Wolt(ウォルト)の利用とコード入力が初めての方限定!

    Wolt 初回注文(Web用)

    さらに、新規登録から14日間は何度でも配達無料キャンペーン中♡

    プロモーションコード
    WAFI40

    注文はこちら
    Woltのアプリで注文する

    割引の適用にはプロモコードの入力が必要です。

    配達料金とサービス料金を除く配達注文が¥2,200以上となる場合¥1,000割引。¥1,000割引は4回まで使用可能(合計¥4,000割引)。

    使用期限:コード入力から30日間

    【シナボン】のカロリー・糖質

    カロリー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    ここからは、シナボンのカロリーと糖質をチェックしていきましょう。定番人気のシナボンクラシックやミニボンクラシック、手軽に楽しめるロール・オン・ザ・ゴーをピックアップしています。

    気になるカロリーと糖質をまとめてご紹介しますので、商品情報と一緒にチェックしていきましょう!それでは、シナボンのカロリーと糖質をみていきます。

    シナボンクラシック・ミニボンクラシック

    1つ目のシナボン商品は、定番人気の「シナボンクラシック」と「ミニボンクラシック」です。シナボン秘伝のレシピを元に作り上げたシナモンロールで、シンプルな味わいがおいしいと評価を集めています。マカラシナモンをたっぷり使っており、ロール生地とよくマッチしています。

    シナボンクラシックとミニボンクラシックの違いは、サイズとなっています。シナボンクラシックは大ぶりでかなり食べごたえがあります。それに反して、ミニボンクラシックはミニサイズで、子供でも食べやすい商品に仕上がっています。

    そんな定番人気のシナボンクラシックのカロリーは880kcalで、糖質は127gです。またミニボンクラシックのカロリーは350kcal、糖質は51gです。どちらの商品もたっぷりとクリームチーズなどが使われていて、カロリーが高めになっています。

    シナボンクラシックとミニボンクラシックのカロリー・糖質表
    商品名 カロリー 糖質
    シナボンクラシック 880kcal 127g
    ミニボンクラシック 350kcal 51g

    ロール・オン・ザ・ゴー

    2つ目のシナボン商品は、片手で手軽に楽しめる「ロール・オン・ザ・ゴー」です。定番人気のクラシックロールにキャラメルシナモン風味のペーストと、クリームチーズフロスティングを纏わせた逸品です。

    片手で手軽に楽しめるように、一口サイズにカットされた状態で提供されます。シナボンクラシックとはまた違った食感で、柔らかく誰でも楽しめる商品に仕上がっています。リッチな味わいを楽しめるので、ちょっと特別な日にでも購入してみましょう。

    そんなシナボンのロール・オン・ザ・ゴーは、カロリーが約750kcalとなっています。糖質は74.2gです。シナボンクラシックよりか量が少ないため、気軽に食べやすいというのがポイントです。ただし、カロリーはそれなりに高くなっているので、ご注意ください。

    ロール・オン・ザ・ゴーのカロリー・糖質表
    商品名 カロリー 糖質
    ロール・オン・ザ・ゴー 750kcal 74.2g

    高カロリーのシナボン!ダイエット中には注意を!

    シナボンのカロリーと糖質をご紹介していきましたが、ダイエット中に食べるのは危険なのでしょうか。基本的にシナボンのメニューは、どれも高カロリーです。高カロリーな砂糖とクリームチーズをふんだんに使用しているため、それに伴いカロリーも糖質も高くなっているようです。

    また、シナボンのシナモンロールは、他のお店より大きいサイズです。大きい分、カロリーも比例して高くなっているとのことでした。ダイエット中にシナボンを食べる時は、食べる量をセーブするなどして必ず注意した方が良いです。

    【シナボン】は高カロリーなので食べ方には気をつけよう!

    シナボン 店舗
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    本記事ではシナボンの気になるカロリー・糖質をチェックしていきました!シナボンのシナモンロールは、どれもカロリーと糖質が高く、ダイエット中は気をつけなければならないことが判明しました。とてもおいしく評判が高いシナボンですが、カロリーや糖質は高いのでご注意ください。

    カロリーや糖質は気にしない、という方は定番人気のミニボンクラシックやロール・オン・ザ・ゴーなど、色々と食べ比べてみてください。少しカロリーは高めですが、甘くておいしいシナボンのメニューは自分へのご褒美や、ダイエットに疲れた時などにはピッタリです。

    ※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。
    ※商品やカロリーの情報は2024年6月16日時点のものです。

    りぃ
    ライター

    りぃ

    関東在住の20代女性です。テレビや映画を見ることが好きで、お家でのんびり過ごしています。また、友達と出掛けて食べ歩きや旅行をすることも好きです。毎日の生活が豊かになるように、さまざまな情報をお届けしたいと思います。

    こちらもいかがですか?

    人気記事ランキング