熱海の平和通り商店街で食べ歩きグルメ!絶品おすすめ名物のある人気店は?

熱海の平和通り商店街で食べ歩きグルメ!絶品おすすめ名物のある人気店は?

熱海駅前商店街は、仲見世商店街と平和通り商店街からなります。どちらの商店街もおいしい熱海の食材を使った名物グルメが豊富です。また、商店街を散策しながら熱海を味わえる食べ歩きグルメも多く、ショッピングも食事も楽しめる商店街です。熱海駅前商店街の魅力を紹介します。

    記事の目次

    1. 1.熱海の駅前商店街はグルメの玉手箱!
    2. 2.「熱海・商店街」おすすめの名物が食べられる場所
    3. 3.「熱海・商店街」海鮮グルメが人気のお店
    4. 4.「熱海・商店街」おすすめの食べ歩きグルメ
    5. 5.「熱海・商店街」人気のお土産
    6. 6.「熱海・商店街」周辺の観光地
    7. 7.熱海の商店街で食べ歩きを楽しもう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    熱海の駅前商店街はグルメの玉手箱!

    Photo by ume-y

    静岡県熱海市は、しらすや桜えび、金目鯛など海の幸がおいしいと有名です。近海でとれた新鮮な海鮮を提供するお店が多く、駅前商店街にも熱海ならではの海の幸を味わえるお店がたくさんあります。食べ歩きから行列のできる人気店までジャンル別に熱海駅前商店街の魅力を紹介します。

    「仲見世商店街」と「平和通り商店街」

    Photo by keyaki

    熱海駅前商店街は「仲見世商店街」と「平和通り商店街」からなります。名物グルメからお土産店など、いろいろなお店が軒を連ねています。熱海駅前商店街は、食べ歩きスポットとしても有名です。熱海のおいしい食材を使った名物グルメを食べ歩きしながら、熱海のお土産を探しましょう。

    「熱海・商店街」おすすめの名物が食べられる場所

    Photo byFree-Photos

    熱海市といえば新鮮な魚介類がおいしい町です。商店街近くには、近海でとれたての海の幸を使った名物グルメを提供するお店がたくさんあります。リーズナブルでおいしいと評判のおすすめ店ばかりを集めました。商店街散策のランチやディナーに熱海自慢の名物グルメを味わいましょう。

    「囲炉茶屋」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「囲炉茶屋」は熱海駅から徒歩2分の商店街近くの場所にある、海の幸がおいしい料理店です。料理は伊豆、熱海など近くの海でとれたものを中心に使っています。ボリュームのあるご飯をリーズナブルにいただけると行列の絶えないお店です。

    新鮮な刺身は食感からして違います。「金目鯛の煮つけ」(時価)と、アジの骨や鰹節からとった出汁が決め手の「アジのまご茶漬け」(1300円)が名物です。おすすめは、脂ののった深い味わいの干物で、真アジやカサゴ、ホッケなど安いものは600円から豊富な種類の干物があります。

    掘りごたつや囲炉裏など古民家風の落ち着いた店内で、食事を楽しめます。営業時間は、ランチタイムが11時半から15時、ディナータイムは17時から22時です。火曜日が定休日となっています。

    住所 静岡県熱海市田原本町2-6
    電話番号 0557-81-6433

    「魚とや」

    Photo by ume-y

    「魚とや」は平和通り商店街の中にある自家製干物店です。とれたての新鮮な魚をお店の前の網で天日干しにしています。ホッケ、アジ、フグなどの定番の干物のほか、マグロのほほ肉やマグロの尻尾などの珍しい干物もあります。イカの塩辛が隠れた名物です。

    熱海商店街のお土産やお持ち帰りグルメにおすすめのお店です。干物のほかにも、イカの口や軟骨の串など、商店街内で食べ歩きできるグルメもあります。イートインできるスペースもあり、100円で店頭の干物を焼いてもらっていただけます。

    イートインでは、黒い煮汁が特徴の静岡名物「静岡おでん」も食べられます。営業時間は8時半から18時までです。

    住所 静岡県熱海市田原本町3-11
    電話番号 0557-81-0486

    「LEONE9」

    Photo byRitaE

    「LEONE9」は本場シチリア料理をベースにした料理を楽しめるイタリア料理店です。料理に使われる海の幸はその日熱海近海でとれたものを使っており、野菜も地元産にこだわっています。本格イタリアンながらもカジュアルな雰囲気で、熱海の海の幸をおしゃれに味わいたい方におすすめです。

    「シェフのおまかせ」(4200円)は店一番の人気コースで、新鮮な熱海の魚介類を使った計8品の料理を楽しめます。白を基調とした地中海風の店内やおしゃれに盛り付けられた料理はデートにもおすすめです。

    商店街近くの熱海駅から徒歩3分の場所にあり、営業時間はランチタイムが11時半から14時半、ディナータイムが17時半から22時半までとなっています。定休日は水曜日と第1・3木曜日です。

    住所 静岡県熱海市田原本町2-11 マリーンライフ201
    電話番号 0557-28-0111

    「和食レストラン 熱海 碧」

    Photo by Yuya Tamai

    「和食レストラン 熱海 碧」は熱海駅から徒歩2分の場所にある、旬の海の幸を使った本格的な和食が味わえる隠れ家的レストランです。高級感あふれる外観とは裏腹に、リーズナブルな値段で最高のおもてなしと料理を堪能できます。静かで落ち着いた店内は、大人だけの食事にぴったりです。

    人気メニューは「地アジフライご膳」(2000円)です。分厚い身の揚げたてのアジフライをタルタルソースやオリジナルソースでいただけます。金目鯛の煮つけ丼・釜揚げしらす丼・活アジ胡麻漬け丼の3つの丼を楽しめる贅沢な「三味丼ご膳」(2100円)もおすすめの一品です。

    どの料理も素材の味を大切にしており、商店街近くで上品な時間を過ごせます。定休日は水曜日で、営業時間はランチタイムが11時から15時、ディナータイムが17時から21時です。

    住所 静岡県熱海市春日町9-1
    電話番号 0557-48-6609

    「CAFE KICHI」

    Photo by akira yamada

    「CAFE KICHI」は仲見世商店街と平和通り商店街の間の路地にある素朴な雰囲気の古民家カフェです。木のぬくもりあふれる落ち着いた居心地のいい雰囲気に、ゆったりとした音楽が流れています。自家焙煎のコーヒーや各種ケーキ、全粒粉のスコーンなど、カフェメニューが充実しています。

    コーヒーは三カ国の豆を使っている「KICHIブレンド」(510円)が人気があります。苦味・酸味・コク・甘味すべてのバランスが取れたおいしいコーヒーです。営業時間は、11時から19時までとなっています。定休日は毎週水曜日です。

    地元産「しらすトースト」が食べられます

    名物メニューは「桜えびとしらすのピザトースト」(800円)です。ワンプレートにそれぞれ桜えび、しらすを乗せた2枚の全粒粉のトーストが乗っています。チーズが合っていて人気の一品です。ピクルスもついていて、熱海らしいカフェランチができます。

    住所 静岡県熱海市田原本町5-9
    電話番号 0557-86-0282

    「熱海・商店街」海鮮グルメが人気のお店

    Photo by Alchemy™

    静岡県のおいしい海鮮といえばしらすや桜エビなどがあります。熱海市のある伊豆半島は金目鯛の特産地です。熱海に来たからには金目鯛はぜひ商店街で食べておいてほしいグルメのひとつです。そのほかにも新鮮な海鮮グルメを提供しているお店が、商店街近くにはたくさんあります。

    「和食処 こばやし」

    「和食処 こばやし」は平和通り商店街の中にある魚料理がおいしい料理屋さんです。1階は直営店の干物屋さんになっており、2階と3階が店舗となっています。入口の生簀を泳ぐ四季折々の旬の魚が目を引く商店街屈指の行列必須の人気店です。

    人気グルメは予約可能な数量限定「夢ちらし寿司」(2280円)です。新鮮な魚やエビ、貝類など15種類のネタが乗り、金粉があしらわれた豪華な海鮮ちらしとなっています。ふっくらした肉厚の身と濃い味付けに負けない魚のうまみが特徴の名物「金目鯛の煮つけ定食」(2180円)もおすすめです。

    まだ動いているくらい新鮮な刺身もおいしい人気のメニューです。営業時間は11時から20時半で、定休日は火曜日です。

    住所 静岡県熱海市田原本町3-8
    電話番号 0557-81-1686

    「みやま」

    Photo by jetalone

    「みやま」は熱海駅から徒歩1分の商店街近くの場所にある、魚屋さんこだわりの料理が味わえます。特に美味しいと評判なのが看板メニューでもある「金目鯛の煮付け定食」(2480円)です。大きく柔らかい身と甘めのたれはごはんにもお酒にもよく合います。

    そのほか、大きなエビフライや静岡県産の牛を使ったお重など豊富なメニューを取り揃えています。営業時間はランチタイムが11時から15時、ディナータイムは17時から20時の営業です。定休日は火曜日と第2水曜日となっています。

    住所 静岡県熱海市田原本町8-12
    電話番号 0557-52-3200

    「磯丸 熱海仲見世通り店」

    Photo by nekotank

    「磯丸 熱海仲見世通り店」は仲見世商店街の中にあるリーズナブルなお寿司屋さんです。平和通り商店街にもお店があります。おすすめメニューは「特上握り」(1680円)です。熱海名物金目鯛を含む10貫のお寿司を味わえます。近海でとれた新鮮なネタと小さめのシャリがよく合っています。

    「しらす丼」(1580円)などの丼ものや金目のかぶと煮(720円)などお寿司以外のメニューも豊富です。行列のできる人気店ですが、回転率がよいので待ち時間は少ないです。営業時間は11時から20時半までで、水曜日のみ16時閉店となっています。

    住所 静岡県熱海市田原本町7-1
    電話番号 0557-81-2915

    「まぐろや」

    Photo by keiyac

    「まぐろや」は商店街近くの商業ビルのレトロな雰囲気漂う地下1階にある定食屋さんです。熱海の海鮮卸直営店である宇田水産がやっていて、驚くほどリーズナブルに新鮮な熱海の魚介類を頂けます。5切れのマグロが乗った「マグロ丼」や「釜揚げしらす丼」など500円で頂ける丼もあります。

    おすすめは「まぐろや定食」(1000円)で、金目鯛の煮つけとお刺身がついてボリューム満点の一品です。珍しい「マンボウの刺身」(300円)も食べられます。新鮮だからこそ刺身で食べられるマンボウは、白身の淡白な味でコリコリした食感でお酒に合います。

    4種類のネタが乗った限定10食の「熱海の海鮮丼」(500円)もおすすめです。ランチタイムが11時から15時、夕方は16時から18時の営業です。水曜日と第2・第4火曜日がお休みとなっています。

    住所 静岡県熱海市田原本町9-1 第一ビル
    電話番号 0557-83-1880

    「食事処 祇園」

    「食事処 祇園」は平和通り商店街の中にあります。おすすめメニューは「海鮮しらす丼」(1500円)です。静岡名物のしらすと旬の魚が丼に半分ずつ盛られた贅沢な見た目になっています。脂の乗った「あじたたき定食」(995円)もおいしいと評判です。

    店こだわりの「大海老天丼」(1750円)は、揚げ油にごま油を使っているため茶色味がかっている大きな海老天が乗っているのが特徴です。そば殻入りの更科そばと一緒に食べられる「天ざるそば」(1280円)もおすすめです。営業時間は11時から21時までです。

    住所 静岡県熱海市田原本町5-5
    電話番号 0557-81-6304

    「熱海・商店街」おすすめの食べ歩きグルメ

    フリー写真素材ぱくたそ

    熱海駅前商店街付近には、食べ歩きできるグルメがたくさんあります。熱海のおいしい海鮮を生かしたグルメや甘味まで、商店街を歩きながら食べ歩きできるグルメを堪能しましょう。店頭で手作りしている店も多く、出来立てのグルメを味わえます。

    「磯揚げ まる天 熱海店」

    Photo by inazakira

    熱海駅前商店街の平和通り商店街に店がある「磯揚げ まる天 熱海店」は、食べ歩きグルメにぴったりの練り物のお店です。たくさんの種類の練り物が並んでいますが、名物「たこ棒」(380円)と「海老マヨ棒」(370円)がおすすめです。魚の旨味が詰まった生地に大きな具がたっぷり入っています。

    あつあつの揚げたてを食べることをおすすめします。ひとつひとつ串にささったボリューム満点の食べ歩きできるグルメです。1本食べるだけでもかなりお腹にたまります。営業時間は9時から17時です。練り物片手に商店街散策をしてみましょう。

    住所 静岡県熱海市田原本町6-3
    電話番号 0557-85-3737

    「泉屋」

    「泉屋」は薄皮の自家製餡が自慢の饅頭をひとつから買える饅頭屋です。北海小豆を使ったこし餡の「おんせんまんじゅう」(90円)がいただけます。平和通り商店街を入ったすぐの場所で饅頭を蒸している湯気が上がっているのが目印です。

    木曜日が定休日で、営業時間は9時から17時半です。手作り感あふれる食べ歩きにぴったりのグルメです。ぜひふわふわの触感を味わえる出来立てを食べましょう。

    平和通り商店街と仲見世商店街には饅頭のお店が多く、食べ歩きと同時に食べ比べのできるグルメとして商店街で人気の名物グルメです。

    住所 静岡県熱海市田原本町4-5
    電話番号 0557-81-4288

    「寺子屋本舗 熱海店」

    Photo by "KIUKO"

    「寺子屋本舗 熱海店」は京都に本店があるせんべいやおかきのお店です。平和通り商店街にある熱海店には熱海店限定の「桜えびせんべい」(100gで420円)があります。静岡県産の桜えびを使ったせんべいは、さくさくの触感がやみつきになる商品です。

    定番の醤油味のほか、七味やあおさなどいろいろな味の焼きたてのせんべいやおかきが食べられます。串にささった「濡れおかき」(200円)は、食べ歩きにぴったりです。もちもちした柔らかいおかきは、香ばしい醤油味のたれが癖になります。営業時間は9時半から17時半です。

    住所 静岡県熱海市田原本町5-6
    電話番号 0557-81-3015

    「お魚のすり身の店 山田屋」

    「お魚のすり身の店 山田屋」は、熱海駅から徒歩5分の場所にあり、平和通り商店街を抜けた先にあるかまぼこのお店です。名物商品は「しいたけ坊ちゃん丸」(330円)です。熱海産の香り高いしいたけに、えびや魚のすり身、にんじんやねぎなどの野菜が詰まった商品です。

    串にささった食べ歩き用の「磯揚げ」(300円)は、いか大葉やイタリアなど豊富なフレーバーがあり、形もかわいらしいものばかりです。揚げたてがおいしいグルメなので、イートインスペースでも食べ歩きでもあつあつのうちにいただきましょう。正月以外無休で、営業時間は9時から18時です。

    住所 静岡県熱海市咲見町10-1 一番街
    電話番号 0120-823-170

    「杉養蜂園 熱海店」

    Photo by iyoupapa

    「杉養蜂園 熱海店」は平和通り商店街の中にあるはちみつのお店です。ニュージーランドでしか取れないマヌカ蜜を中心に、いろいろなフルーツ味のはちみつを買えます。

    「マヌカ密+はちみつソフトクリーム」(600円)は、食後のデザートや食べ歩きにぴったりのグルメです。まろやかなソフトクリームに濃厚な蜜がかかっており、少し値段は高いですが満足できます。営業時間は9時から17時45分までです。

    住所 静岡県熱海市田原本町6-5
    電話番号 0557-86-3338

    「熱海・商店街」人気のお土産

    Photo bybomei615

    熱海の駅前商店街にはお土産にぴったりの商品を売っているお店がたくさんあります。熱海のおいしいグルメや熱海ならではの食べ物など、熱海駅前商店街でお土産探しをしてみましょう。熱海の名物を思い出一緒に持って帰ると喜ばれること間違いないです。

    熱海 本家ときわぎ「羊羹」

    Photo by kohrogi34

    「熱海 本家ときわぎ」は創業100年の歴史ある和菓子屋さんです。平和通り商店街からは徒歩約10分の道のりです。一番人気の「本煉羊羹」(900円)は、ちょうどよい甘さと柔らかさの昔ながらのシンプルな羊羹です。

    お土産におすすめなのは、本煉羊羹を一口サイズにカットした「一と口羊羹」(3個入り360円)で、羊羹の一面を乾燥させたカリッとした食感と羊羹本来のしっとりとした食感を同時に楽しめます。営業時間は9時半から17時半で、水曜日と木曜日が定休日です。

    住所 静岡県熱海市銀座町14-1
    電話番号 0557-81-2228

    御菓子処 一楽「ごま大福」

    「御菓子処 一楽」は平和通り商店街にある和菓子屋さんです。お菓子に合わせて数種類の小豆を使い分けているという餡にこだわりがあります。営業時間は9時から17時半です。

    いろいろな種類の和菓子がありますが、黒ごまと白ごまの2種類の味がある「ごま大福」(700円)は特にお土産におすすめです。黒ごまはあっさりした餡を黒ごまを練りこんだ求肥で包んだもの、一方白ごまは渋みの残る餡を白ごまを練りこんだ求肥で包んだ商品となっています。

    住所 静岡県熱海市田原本町5-5
    電話番号 0557-85-7222

    紅葉堂「おんせん饅頭」

    「紅葉堂」は平和通り商店街の中ほどにあるお饅頭屋さんです。店頭にはカラフルな饅頭が並んでいます。営業時間は8時から17時で、不定休となっています。

    店頭で食べる蒸したての饅頭もおいしいですが、お土産へのおすすめは「おんせん饅頭」(5個入り450円)です。白と茶色のシンプルな見た目の饅頭ですが、回帰水を使った饅頭で滑らかな餡が特徴です。

    住所 静岡県熱海市田原本町4-6
    電話番号 0557-81-4226

    熱海プリン「熱海プリン」

    「熱海プリン」は、仲見世商店街を抜けた先にあるプリン専門店です。プリンだけでなく、ソフトクリームなどの食べ歩きスイーツも充実しています。商店街からも見える行列を目印に探してみましょう。営業時間は10時から18時です。

    「熱海プリン」(380円)は、時間をかけてじっくり蒸されており、卵のおいしさが活きたプリンです。プリンは牛乳瓶に入っており、付属の苦みのあるカラメルソースはカバ形の容器に入っています。見た目もかわいいので、お土産に喜ばれること間違いありません。

    住所 静岡県熱海市田原本町3‐14
    電話番号 0557‐81‐0720

    網元 丸福「干物」

    Photo by halfrain

    「網元 丸福」は平和通り商店街の入り口付近にある干物のお店です。創業60年の老舗店で、店先には30種類もの干物が並んでいます。熱海でとれた新鮮な魚介を干物に加工した、脂ののったおいしい商品ばかりです。

    スイーツもいいですが、ぜひ熱海名物の金目鯛の干物をお土産に持って帰りましょう。第1・3金曜日がお休みで、営業時間は8時から18時半までとなっています。

    住所 静岡県熱海市田原本町6-6
    電話番号 0557‐81‐5035

    「熱海・商店街」周辺の観光地

    Photo by gabuken

    仲見世商店街と平和通り商店街のある熱海市には、魅力的な観光スポットがたくさんあります。せっかく熱海に来たならグルメや商店街散策だけでなく、見どころいっぱいの観光名所を回ってみましょう。熱海でしか見られない景色や体験が待っています。

    「来宮神社」

    Photo by coniferconifer

    「来宮神社」は日本全国でも指折りのパワースポットとして有名な神社です。平和通り商店街からは徒歩20分ほどの距離にあります。神社の境内には大きな楠が2本あり、神社奥の天然記念物にも指定されている樹齢2000年以上の楠の周りが特に大きなパワーがあるといわれています。

    神社の楠には「約25mある幹回りを一周すると寿命が1年延びる」や「願いを誰にも言わず一周すると願いが叶う」という言い伝えがあります。毎日17時から23時まで楠のライトアップを行っており、夜間にはさらに神秘的な光景を目の当たりにできます。

    毎年7月の3日間、昔漁師が木像を拾ったのをきっかけに始まった「こがし祭り」が行われます。熱海の海鮮がおいしいのもこの神社のおかげなのかもしれません。

    住所 静岡県熱海市西山町43-1
    電話番号 0557-82-2241

    「起雲閣」

    Photo by yuco

    「起雲閣」は熱海市指定の有形文化財である観光施設です。広い敷地に大正ロマン風のレトロな建物が素敵だと観光客に人気の場所です。洋風、和風、中国風のいろいろな建築様式が混ざり合った独特な外観に魅了されること間違いありません。

    元は、実業家であった根津嘉一郎の邸宅として建設され、のちに「起雲閣」という旅館となりました。旅館時代は、太宰治や志賀直哉など多くの著名な文豪に愛されたといいます。カフェも併設されており、全体を見て回ると所要時間は1時間ほどです。

    入館料が510円かかりますが、素敵な庭やローマ風呂など、不思議でここにしかない雰囲気を味わえる観光名所です。水曜定休、営業時間は9時から17時で、平和通り商店街から徒歩20分ほどです。

    住所 静岡県熱海市昭和町4-2
    電話番号 0557-86-3101

    「熱海サンビーチ」

    Photo by Corsica_JP

    「熱海サンビーチ」は熱海駅からバスで5分の、南国リゾートのようなきれいで安全なビーチです。海水浴のシーズンには多くの観光客が訪れます。海開き中の遊泳可能時間は9時から17時までとなっているので注意しましょう。

    ビーチの魅力は海水浴だけではありません。朝日がきれいなスポットとして、また夜にはロマンチックな演出のライトアップも行われる場所として幅広い世代に人気があります。熱海では年中を通して花火大会が行われており、迫力ある花火がきれいに見えるスポットとしても有名です。

    「MOA美術館」

    Photo by mxmstryo

    「MOA美術館」は2017年にリニューアルオープンしたばかりの、相模湾が見渡せる景色のいい美術館です。日本美術を中心に所蔵しており、国宝や重要文化財の宝庫です。当館所蔵の美術品なら写真撮影可能となっています。人も多くなく、ゆっくり価値ある美術品を楽しめます。

    庭園は秋には紅葉がきれいで、カフェなどの食事処も充実しており、見どころがいっぱいの美術館です。観覧料1600円がかかります。熱海駅からバスで7分の場所にあり、木曜日が休館日です。営業時間は9時半から16時半となっています。

    住所 静岡県熱海市桃山町26-2
    電話番号 0557-84-2511

    「親水公園 ムーンテラス」

    「親水公園 ムーンテラス」は「熱海サンビーチ」の南側に位置し、親水公園とビーチをつなぐようにあります。熱海市の姉妹都市であるイタリア・サンレモ市のような地中海のリゾート地をモチーフに作られた公園は、レンガや石を素材に作られたおしゃれな場所です。

    朝日や夕日がきれいな場所としても人気で、散歩におすすめです。恋人の聖地としても知られており、夜にはライトアップが行われロマンチックな雰囲気に包まれます。熱海駅からはバスで10分です。

    住所 静岡県熱海市渚町2
    電話番号 0557-85-2222

    熱海の商店街で食べ歩きを楽しもう!

    Photo by sabamiso

    熱海の駅前商店街には、熱海産のおいしい食材を使ったグルメがたくさんあります。名物グルメのしらすや桜えび、金目鯛などを使った海鮮料理を味わえる人気店や、商店街散策にぴったりの食べ歩きグルメまで、豊富な種類のお店が軒を連ねた見どころ満載の商店街です。

    しゃち
    ライター

    しゃち

    国内を中心に旅をしています。カフェ巡り、下町、レトロ、離島が好きです。誰かの「行きたい」を後押しできるような記事を書いていきたいです。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング