宮城の観光スポットおすすめを厳選!人気の定番や魅力的な穴場もご紹介

宮城の観光スポットおすすめを厳選!人気の定番や魅力的な穴場もご紹介

宮城県は、牛タンなどの美味しいグルメもありますが、観光名所も随所に点在している観光スポットです。人気の観光スポットや季節ごとのイベント・穴場の観光スポットがたくさんあります。今回は、宮城県のおすすめの観光スポットやグルメなどを厳選して紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.グルメも温泉も楽しめる宮城観光がおすすめ!
  2. 2.宮城県ってこんなところ
  3. 3.宮城観光・定番観光スポット10選
  4. 4.宮城観光・人気観光スポット10選
  5. 5.宮城観光・おすすめ穴場観光スポット6選
  6. 6.宮城観光・おすすグルメスポット9選
  7. 7.宮城観光・おすすめのイベント7選
  8. 8.宮城観光を大満足の旅にしよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

グルメも温泉も楽しめる宮城観光がおすすめ!

Photo by amika_san

宮城県には、美味しいグルメや体を癒すことができる温泉など、楽しめるスポットがたくさんあります。今回は魅力溢れる宮城県の観光スポットをご紹介していきます。

日本三景に数えられる有名観光地「松島」も宮城県

Photo by hiyang.on.flickr

宮城の定番の観光スポットは、日本三景に入る松島も宮城県にあります。美しい景色やグルメを堪能できるおすすめの観光スポットが宮城県にはたくさんあります。

宮城県ってこんなところ

Photo by Hiroyuki Tsuruno

宮城県について、見ていきましょう。宮城県は本州の太平洋側にある県です。海に面しているため、海の幸にも恵まれていたり、自然豊かな場所のため山の幸などにも恵まれています。

古くから東北の中心地

Photo by Sugaaaaa_LFLC

東北地方に位置している宮城県は、古代から現代まで、昔から東北地方の中心地として栄えていました。

東京の3.5倍の面積

Photo by sayo-ts

宮城県は、東京都の3.5倍の面積を誇る大きな県で、宮城県の人口は約230万人です。美味しい海の幸や、牛タンなどのご当地グルメが人気です。

都道府県の中では16番目の広さ

Photo by M.Murakami

宮城県の総面積は、約7300平方キロメートルと広大な土地を持っています。日本国内では、16番目に広い都道府県です。

通年で穏やかな気候の風土

Photo by Sugaaaaa_LFLC

東北地方は、冬は寒い印象がありますが、宮城県は1年を通して穏やかな気候の場所です。そのため、観光客も過ごしやすい環境で、観光を楽しむことができます。

宮城観光・定番観光スポット10選

Photo by Hiroyuki Tsuruno

まずは、宮城県の定番観光スポットを10ヶ所紹介していきます。多くの観光客が訪れる、定番の人気観光スポットです。

「仙台城跡」

Photo by Hiroyuki Tsuruno

1つ目に紹介する、宮城県の定番人気観光スポットは、標高130メートルの青葉山に築城されていた「仙台城跡」です。

仙台城は、東北地方の有名な戦国武将である、独眼竜伊達政宗の居城だった場所です。現在城は残されていませんが、伊達政宗の銅像が有名です。

標高130メートルの位置にあるため、夜には仙台市内を一望できる、カップルに人気のデートスポットにもなっています。

住所 宮城県仙台市青葉区川内1
電話番号 022-214-8259

「金山城」

2つ目に紹介する。宮城県の定番の人気観光スポットは「金山城」です。金山城は、1581年に、独眼竜と呼ばれた伊達政宗が初陣を飾った場所とも言われています。

相馬氏と伊達氏の間で争奪戦が広げられた「境目の城」で、標高120メートルの場所にあったお城です。1584年には、相馬氏と伊達氏の間で決着がつき、伊達氏が占領することになりました。

住所 宮城県伊具郡丸森町金山坂町20
電話番号 0224-72-6663

「宮城縣護國神社」

Photo by Kanesue

3つ目に紹介する、宮城県の定番観光スポットは、仙台城の本丸跡に創建された「宮城縣護國神社」です。宮城縣護國神社は、国家のために殉職した人たちの霊を祀っています。

宮城縣護國神社は、明治維新以降の宮城県出身の人や、宮城県と縁のある戦死者・殉職者を祀っています。

住所 宮城県仙台市青葉区川内1
電話番号 022-223-7255

「八木山動物公園」

Photo by tsukunepapa

続いて紹介する、宮城県の定番おすすめ観光スポットは、130種類、600点の動物を飼育している「八木山動物公園」です。

八木山動物公園は、野生に近い状態の環境を再現した動物公園で、猛獣舎では、ホッキョクグマなどの迫力満点の姿を、ガラス越しに見ることができる場所です。

ふれあいの丘では、エサやりの体験や動物と直接触れ合うこともできるため、子連れでの観光におすすめです。料金は、大人480円、小学生・中学生120円です。未就学児は無料で入園できます。

住所 宮城県仙台市太白区八木山本町1-43
電話番号 022-229-0122

「円通院」

次に紹介する、宮城県の定番人気観光スポットは、荘厳な雰囲気が落ち着くと人気の「円通院」です。円通院は、350年の歴史を持つ石庭や美しいバラの庭などがあります。

1年を通して、四季折々の美しい景色を楽しむことができます。近くには、日本三景に数えられている人気の観光名所松島もあるため、松島と合わせて訪れる観光客が多くいます。

住所 宮城県宮城郡松島町松島字町内67
電話番号 022-354-3206

「輪王寺」

Photo by haru012

次の定番観光スポットは、伊達家11代目当主が祖母を弔うために創建した「輪王寺」です。輪王寺は、庭園が美しいと評判で、東北有数の庭園として知られています。

荘厳な雰囲気が漂う輪王寺は、ゆっくりと散策ができるため、宮城県のおすすめの人気観光スポットの1つです。

住所 宮城県仙台市青葉区北山1-14-1
電話番号 0288-54-0531

「松島」

Photo by hiyang.on.flickr

続いては、宮城県の代表観光名所である「松島」です。松島は日本三景の1つである観光名所で、松尾芭蕉が訪れた場所としても知られています。

松島は、松島湾に浮かぶ大小260ほどの島のことです。島の周りを巡ることができる遊覧船もありますので、松島の歴史と自然の美しさを知ることができます。

住所 宮城県宮城郡松島町
電話番号 -

「仙台うみの杜水族館」

Photo by Lidea | Hiko

次は、子供に大人気の定番観光スポットである「仙台うみの杜水族館」です。仙台うみの杜水族館は、2015年に開業した水族館で、一番のおすすめはイルカと一緒に記念撮影をしたり、ペンギンのエサやりが体験できるオプションプログラムです。

オプションプログラムは、人気が高いので、チケットがすぐに売り切れてしまうことがあります。オプションプログラムを体験する場合は、朝一番で訪れることをおすすめします。

料金は、大人2200円、中学生・高校生1600円、小学生1100円、4歳から6歳は600円です。4歳未満は無料で入館することができます。

住所 宮城県仙台市宮城野区中野4-6
電話番号 022-355-2222

「秋保温泉」

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、鳴子温泉・福島県の飯坂温泉と並ぶ奥州三名湯の1つである「秋保温泉」です。秋保温泉は、歴史ある温泉で古墳時代には既に存在していたと言われています。

秋保温泉は、古今和歌集にも登場しており、古くから奥州の湯守として名前が残っている歴史深い温泉地です。

住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元
電話番号 -

「鬼首温泉」

Photo by hide10

続いては、宮城県の北西部にある「鬼首(おにこうべ)温泉」です。鬼首温泉の周辺にある吹上温泉や轟温泉などを含めて鬼首温泉郷と呼ばれることもあり、効能や泉質は、場所によりそれぞれです。

鬼首温泉は、地熱が高い地域にあり、地獄地帯が多いのも見どころの1つです。鬼首温泉から少し北の山側に進むと吹上地獄谷や奥の院地獄などがあります。

住所 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元2-1
電話番号 0229-82-210

宮城観光・人気観光スポット10選

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、宮城県の人気観光スポットを10ヶ所紹介していきます。季節ごとに美しい姿を見られる場所や、自然の雄大さを感じることができるおすすめの場所がたくさんあります。

「白石川堤 一目千本桜」

Photo by iyoupapa

1つ目に紹介する人気の観光スポットは、東北でも有名な桜の名所である「白石川堤 一目千本桜」です。白石川堤 一目千本桜は、白石川約8キロの距離に約1200本の桜が植栽されており、桜が見ごろを迎える時期には、美しい姿に圧倒される人が大勢います。

また、さくら遊歩道には、黄色のレンギョウも咲き誇るため、ピンクの桜と黄色のレンギョウのコラボが美しく、桜の時期に訪れたらさくら遊歩道を歩くのがおすすめと言われています。

住所 宮城県柴田郡大河原町大谷
電話番号 0224-53-2659(大河原町商工観光課)

「秋保大滝」

Photo by n.kondo

続いて紹介する宮城県の人気観光スポットは、日本の滝百選に選ばれている「秋保大滝」です。秋保大滝は、高さ約55メートル幅約6メートルの大きな滝です。勢いよく流れ落ちる滝は、豪快であり見る人を魅了してくれます。

秋保大滝は春と夏には新緑、秋には紅葉を見ることができ、冬には雪景色の中、滝を眺めることができる場所です。滝つぼのすぐ近くまで行くことができるようになっていますので、自然の雄大さを体感してみてはいかがでしょうか。

住所 宮城県仙台市太白区秋保町馬場
電話番号 022-399-2111

「蔵王のお釜」

Photo by houroumono

続いて紹介する人気の観光スポットは、神秘的な絶景を見ることができる「蔵王のお釜」です。蔵王のお釜は、蔵王五色岳にある火山湖です。

釜のような形をしていることから蔵王のお釜と呼ばれています。エメラルドグリーンに輝く湖が、美しいと評判です。標高の高い位置にありますので、訪れる際には防寒着を持参することをおすすめします。

住所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
電話番号 -

「鳳鳴四十八滝」

Photo by nimame

続いて紹介する宮城の人気観光スポットは、広瀬川の上流にある落差約25メートル・幅10メートルの「鳳鳴四十八滝」です。

以前は棒目木の滝とも呼ばれており、鳳鳴四十八滝の呼び方は近代以降に付けられたと言われています。大小の滝がいくつもあり、滝が奏でる音が美しいと評判です。また鳳鳴四十八滝には古来、天女が舞い降りたという伝説もある滝です。

住所 宮城県仙台市青葉区作並棒目木
電話番号 -

「磊々峡」

Photo by Sugaaaaa_LFLC

続いて紹介する人気の観光スポットは、秋保温泉の入口から続いている峡谷「磊々峡」です。緑豊かな峡谷である磊々峡は、四季折々の美しい景色を見せてくれます。遊歩道も設置されていますので、ゆっくりと散策をするのもおすすめです。

磊々峡は、名取川に浸食されたできた、巨大な岩奇石が、かぶさるようになっている峡谷で、近くには時雨滝などもあります。

住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元
電話番号 022-398-2323

「姉滝」

続いて紹介する人気の観光スポットは、国の天然記念物に指定されている高さ16メートルの瀑布「姉滝」です。姉滝は、甌穴と滝が結合した珍しい形をしている滝です。姉滝の手前には妹滝と呼ばれる滝があり、2つの滝を合わせて「姉妹滝」と呼ばれています。

住所 宮城県仙台市太白区秋保町馬場
電話番号 022-398-2323

「定禅寺通」

続いて紹介する人気の観光スポットは仙台市を代表する並木道の1つである「定禅寺通り」です。仙台市で開催されるイベントなどでは、メインの会場として利用されることが多い定番の場所です。

秋には紅葉から落ち葉へと変わりゆく姿を見ることができ、綺麗な風景から日の本の道100選にも選ばれている、仙台市民には定番の通りです。

また、定禅寺通りの両脇にあるビルには、ハーフミラーのガラスを使用しているビルが多く、並木道が反射し実際よりも広く見えるように工夫がされています。

住所 宮城県仙台市青葉区定禅寺通
電話番号 -

「やくらいガーデン」

続いて紹介する人気の観光スポットは結婚式場・庭園・スキー場などがある、総合リゾート施設の「やくらいガーデン」です。庭園には400種類の花が植えられており、1年を通して美しい花の咲き誇る姿を見ることができます。

住所 宮城県加美郡加美町字味ケ袋薬来原1-9
電話番号 -

「大高森展望台」

続いて紹介する人気の観光スポットは、松島の風景を高い場所から眺めることができる、大高森展望台です。山道を登る必要がありますが、絶景の夕日を見られるとして、人気のスポットです。

住所 宮城県東松島市宮戸大高森
電話番号 -

「奥松島縄文村歴史資料館」

Photo by machu.

続いて紹介する人気の観光スポットは、日本国内でも最大級を誇る里浜貝塚ら出土したものを中心に展示している奥松島縄文村歴史資料館です。

奥松島縄文村歴史資料館では、火起こし体験や勾玉作りなどの予約をすれば体験することができますので、是非一度体験してみてはいかがでしょうか。

住所 宮城県東松島市宮戸里81-18
電話番号 0225-88-3927

宮城観光・おすすめ穴場観光スポット6選

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

続いては、宮城県で穴場の観光スポットを6ヶ所紹介していきます。定番の観光スポットや人気の観光スポットも魅力満載ですが、穴場の観光スポットも穴場ならではの魅力がたくさんあります。

「多賀城碑」

Photo by Kasadera

1つ目に紹介する穴場の観光スポットは、宮城県多賀城市にある奈良時代の石碑「多賀城碑」です。多賀城碑は、1998年に国の重要文化財に指定された石碑で、当時国府が置かれていた多賀城の入口に立っています。

日本三古碑の1つとされており、多賀城の創建や改修が伝えられています。多賀城の歴史を知ることができる、穴場のスポットです。

住所 宮城県多賀城市市川字田屋場16
電話番号 022-364-5901

「花自然植物園 泉ボタニカルガーデン」

Photo byMabelAmber

2つ目に紹介する穴場の観光スポットは、美しい花を眺めることができる「花自然植物園 泉ボタニカルガーデン」です。花自然植物園 泉ボタニカルガーデンは、七北田ダム湖畔にある花自然植物園です。

バラ・アジサイ・シャクナゲなど四季折々の花を楽しむことができます。開園時間は9:30から17:00です。入園料は小学生100円、大人500円です。未就学児は無料で入園できます。

住所 宮城県仙台市泉区福岡赤下1
電話番号 -

「国営みちのく杜の湖畔公園」

Photo by tablexxnx

続いて紹介する穴場の観光スポットは、釜房ダム湖畔にある「国営みちのく杜の湖畔公園」です。国営みちのく杜の湖畔公園では、季節の花を見ることができるだけでなく、様々なアクティビティがあるスポットです。

様々なイベントも開催されているため、大人から子供まで楽しむことができる、穴場の観光スポットの1つです。

住所 宮城県柴田郡川崎町大字大字小野二本松53-9
電話番号 0224-84-5991

「仙台市天文台」

Photo byskeeze

3つ目に紹介する穴場の観光スポットは、プラネタリウムや望遠鏡で宇宙を知ることができる「仙台市天文台」です。仙台市天文台は、宮崎県で一番大きいと言われている天文台で、プラネタリウムでは満天の星空を楽しめるとして、穴場の観光・デートスポットです。

また宇宙食が販売されていたり、珍しいお土産なども買えるため、プラネタリウムや展示品だけでなく買い物スポットとしても穴場になっています。

住所 宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
電話番号 022-391-1300

「鳴子温泉郷」

フリー写真素材ぱくたそ

続いて紹介する穴場の観光スポットは、5ヶ所の温泉地から形成されている「鳴子温泉郷」です。鳴子温泉郷は、1年を通して自然の美しさを知ることができる場所として人気です。

鳴子温泉郷は、星空が綺麗な場所です。自然豊かな宮城では空気が澄んでいるため、星空を綺麗に見ることができます。美しい星空を眺めることができるのも、鳴子温泉郷の穴場の見どころの1つです。

住所 宮城県大崎市鳴子温泉湯元
電話番号 0229-83-3441

「宮城蔵王キツネ村」

Photo by yari3180m

最後に紹介する宮城県の穴場の観光スポットは、100頭以上のキツネが放し飼いにより飼育されている「宮城蔵王キツネ村」です。

宮城蔵王キツネ村では、キツネに直接触ることができます。1年を通して楽しむことができる場所ですが、穴場の時期は冬です。冬は毛が厚くなりますので、フワフワの毛ざわりを体験することができます。

住所 宮城県白石市福岡八宮川原子11-3
電話番号 0224-24-8812

宮城観光・おすすグルメスポット9選

Photo by fujikinoko

観光に来たら美味しいグルメも堪能しましょう。定番のご当地グルメから、絶品のグルメが食べられるスポットを9ヶ所紹介していきます。

「気仙沼市魚市場」

Photo by Sugaaaaa_LFLC

1つ目に紹介するおすすめのグルメスポットは気仙沼魚市場です。サンマ・マグロ・カツオなど多くの魚が水揚げされている気仙沼では、新鮮な魚料理を食べることができます。

住所 宮城県気仙沼市魚市場前8-25
電話番号 0226-22-4560

「ゆりあげ港朝市」

2つ目に紹介するおすすめのグルメスポットは、毎週日曜日のみ開催されている「ゆりあげ港朝市」です。近海の港で獲れた新鮮な魚介類を堪能することができます。日曜日のみの開催となりますのでご注意ください。

住所 宮城県名取市閖上5-23-20
電話番号 022-395-7211

「塩釜水産物仲卸市場」

Photo by Tak H.

続いて紹介するグルメスポットは、塩釜水産物仲卸市場です。塩釜水産物仲卸市場では、塩釜港で水揚げされたマグロなどを堪能することができます。一般の人にも広く開放されている市場のため、食事だけでなく買い物も楽しむことができます。

住所 宮城県塩竈市新浜町1-20-74
電話番号 022-362-5518

「松島さかな市場」

Photo by Richard, enjoy my life!

続いて紹介するのは、産地直送の魚介類を多く取り揃えてある「松島さかな市場」です。松島さかな市場では1500種類以上の魚介類が揃えてあり、リーズナブルな価格で購入することができます。

2階には食事スペースがあり、海鮮丼や焼き牡蠣などボリューム満点の絶品海鮮グルメを堪能することができます。

住所 宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
電話番号 022-353-231

「仙台場外市場 杜の市場」

Photo byshyukar

続いて紹介するのは、新鮮な魚介を使った旬な料理が味わえる「仙台場外市場 杜の市場」です。仙台場外市場 杜の市場では、旬の食材を使ったお鍋を堪能することができる場所です。

お鍋以外にも、お寿司や海鮮丼など様々な絶品料理が食べられるようになっています。市場の中に複数の店舗が入っていますので、営業時間などは各店舗に確認が必要です。

住所 仙台市若林区卸町5-2-6
電話番号 -

「気仙沼お魚いちば」

Photo by macglee

続いて紹介するのは、三陸沖で獲れた新鮮な魚を使った料理が堪能できる「気仙沼お魚市場」です。気仙沼お魚市場では、サンマ・カツオ・フカヒレなどの料理を堪能することができます。

営業時間は8:00から17:30です。夕方まで営業していますので、ランチで混み合う時間を避けて14:00ごろから食事をするのもおすすめです。

住所 宮城県気仙沼市港町2-13
電話番号 0226-29-6233

「牛たん炭焼利久 西口本店」

Photo by G.A.I.N

続いて紹介するのは絶品の牛タンが食べられる「牛たん炭焼利久 西口本店」です。宮城は海の幸が豊かな場所ですが、牛タンもご当地グルメとして観光客に大人気の絶品グルメです。

牛たん炭焼利久 西口本店では、選び抜いた上質な牛タンを使って、本店でしか味わえない料理を堪能することができます。また、30から40種類ある地酒も牛タンとの相性が抜群と評判です。

住所 宮城県仙台市青葉区中央1-6-1 ハーブ仙台ビル5F
電話番号 022-266-5077

「たん焼一隆 本店」

Photo by sendaiblog

続いて紹介する観光客に人気のグルメスポットは、美味しい牛タンをリーズナブルな価格で満喫することができる「たん焼一隆 本店」です。たん焼一隆 本店では、牛タン焼き伝統の味を50年間守り続けているお店です。

牛タン焼きに用意できる牛タンは数量が限られているため、昼は11:30から14:00・夜は18:00から20:00ですが、売り切れとなった際には早めに営業終了となりますのでご注意ください。

住所 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-21
電話番号 022-261-4026

「たんや善治郎 仙台駅前本店」

Photo bytakedahrs

最後に紹介する観光客におすすめのグルメスポットは、仙台駅から歩いて2分ほどでアクセスできる「たんや善治郎 仙台駅前本店」です。たんや善治郎 仙台駅前本店では、牛タンの選別から漬け込み・熟成まで1つ1つの工程を丁寧に手作業で行っています。

絶品の牛タンが食べられるとして、連日多くの地元の人や観光客で賑わいを見せているお店です。平日は予約することができますが、土日・祝日は予約が不可となっていますのでご注意ください。

住所 宮城県仙台市青葉区中央1-8-38 AKビル 3F
電話番号 022-723-1877

宮城観光・おすすめのイベント7選

Photo bynickgesell

宮城県では、季節ごとに様々なイベントが開催されています。イベントに合わせて観光に訪れて、季節限定のイベントを満喫してみてはいかがでしょうか。

「仙台七夕祭り」

Photo by sendaiblog

1つ目に紹介するおすすめのイベントは伊達政宗の時代から続いているとされている伝統的な行事の「仙台七夕祭り」です。日本古来の七夕の優雅さと豪華さを持ったお祭りで、観光客にも人気のお祭りです。

住所 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12
電話番号 022-265-8185(仙台七夕まつり協賛会)

「仙台七夕花火祭」

Photo byDeltaWorks

続いて紹介する観光客にもおすすめのイベントは「仙台七夕花火祭」です。毎年多くの人で賑わいを見せる仙台七夕花火祭は、3部の構成から作られているため、見どころが満載の花火祭です。

住所 宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園1-3
電話番号 022-796-2895

「仙台光のページェント」

Photo by13147

続いて紹介するのは、12月の時期に光のトンネルが作られる定禅寺通りの「仙台光のページェント」です。約60万個のLEDライトを利用して作られた光のトンネルは観光客だけでなく、地元の人たちにも人気のイルミネーションスポットです。

住所 宮城県仙台市定禅寺通
電話番号 022-261-6515

「みちのくYOSAKOIまつり」

Photo by Sakuramai Toronto

続いて紹介するのは仙台市で開催されている「みちのくYOSAKOIまつり」です。開催日時については毎年確認が必要ですが、綺麗に揃ったYOSAKOIを見たい場合は、まつりに合わせて観光に訪れるのもおすすめです。

住所 宮城県仙台市内各地
電話番号 022-268-2656

「唐桑早馬カキ祭」

フリー写真素材ぱくたそ

続いて紹介するのは、10月の第1日曜日に開催される神幸祭の際に新鮮な唐桑産の牡蠣の無料試食や、即売が行われる「唐桑早馬カキ祭」です。絶品の牡蠣を堪能して、お土産に購入してみてはいかがでしょうか。

住所 宮城県気仙沼市唐桑町宿浦75
電話番号 0226-32-2321

「おながわ秋刀魚収穫祭」

フリー写真素材ぱくたそ

続いては絶品の秋刀魚が食べられる「おながわ秋刀魚収穫祭」です。おながわ秋刀魚収穫祭では様々な秋刀魚料理が食べられ、奥州の秋の味覚を堪能することができます。

住所 宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原1-4 A28
電話番号 -

「松島紅葉ライトアップ」

Photo byHeungSoon

最後に紹介するのは、円通院・瑞巌寺参道などで行われる「松島紅葉ライトアップ」です。美しい庭園の夜に綺麗に彩られる紅葉のライトアップを満喫することができます。

住所 宮城県松島町松島字町内67
電話番号 022-354-3206

宮城観光を大満足の旅にしよう!

Photo by hiyang.on.flickr

宮城県には、定番の観光スポット・人気の観光スポット・穴場の観光スポットなど、数多くの観光名所がたくさんあります。観光スポットだけでなく絶品のグルメを堪能することができる宮城で、旅行を満喫しましょう。

mi-sa0380
ライター

mi-sa0380

旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング