福島県玉川村は自然豊かな癒やしの村!おすすめの特産品やお出かけスポットをご紹介

福島県玉川村は自然豊かな癒やしの村!おすすめの特産品やお出かけスポットをご紹介

福島県唯一の空港である福島空港は、自然豊かな玉川村にあります。今回は都会からのアクセスも便利な福島県玉川村の魅力を大特集!オープンしたばかりの新スポットや幻の果実、ちょっとめずらしいトマトなど、おすすめの特産品やお出かけスポットをご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.福島県の玄関口・玉川村は自然豊かな村!
    2. 2.玉川村のおすすめポイント①さるなし
    3. 3.玉川村のおすすめポイント②道の駅たまかわ
    4. 4.玉川村のおすすめポイント③森の駅yodge(ヨッジ)
    5. 5.福島県玉川村でゆったりとしたひとときを!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    福島県の玄関口・玉川村は自然豊かな村!

    乙字ヶ滝/写真提供:玉川村観光物産協会

    玉川村は福島県の「中通り」と呼ばれる地域にあり、阿武隈高地(あぶくまこうち)の西端に位置します。日本の滝100選にも選ばれた「乙字ヶ滝」や、標高500m以上の高地に位置する「東野の清流」などの景勝地があり、緑あふれる村です。

    そんな玉川村は地域内の温度差が7度、標高差が約400mと特徴的な地形になっており、その特性を活かしてコシヒカリを中心としたお米やトマト、インゲンなど様々な農作物を栽培しています。

    玉川村には県内唯一の空港「福島空港」があります。札幌・千歳空港や大阪・伊丹空港を結ぶ国内定期便や、チャーター便などが利用可能です。福島空港内には飲食店やお土産店のほか、周辺にはバーベキューを楽しめる施設があり、自然豊かな空間でゆったりと過ごせます。

    加えて「あぶくま高原道路」という有料道路のインターチェンジも整備されていて、東北自動車道や磐越自動車道からのアクセスも良好です。

    飛行機や有料道路を使ったアクセスも可能な玉川村には、おすすめのお出かけスポットや特産品がたくさんあります。ここからはそんな玉川村の少し珍しい特産品や、オープンしたばかりの大注目スポットをご紹介!玉川村の魅力をたっぷりと堪能しましょう。

    玉川村のおすすめポイント①さるなし

    さるなし/写真提供:玉川村観光物産協会

    玉川村のおすすめポイント1つ目は「さるなし」です。さるなしはキウイフルーツを原種とした約3cmの果物で、キウイフルーツをそのまま小さくしたような見た目が特徴。さるなしの果実は「コクワ」とも呼ばれ、小さな実の中にはビタミンやミネラルなどの栄養が豊富に含まれています。

    さるなしの名前は、あまりにおいしいため、猿に食べられて無くなってしまうことが由来です。非常においしいさるなしですが、収穫できる時期は9月中旬から11月と限られている上、生で食べられる期間が非常に短く、市場に出回りにくいことから「幻の果実」とも呼ばれます。

    写真提供:玉川村観光物産協会

    玉川村ではさるなしの実を使った加工食品を多数取り扱っています。さるなしの酸味を楽しめる「さるなしジャム」や、乾燥させた「さるなしドライ」をはじめ、さるなしのピューレをふんだんに使った「サルナシプリン」など、大人から子どもまで味わえる商品ばかりです。

    このほか、生搾りのさるなしを100%使った「さるなし100%ジュース」や、さるなしの味わいとコクを活かした「さるなしワイン」など、ドリンクやアルコール類も充実。さるなしを自分の手で摘み取り、その場で食べることができる貴重な体験プログラムもあります。

    玉川村のおすすめポイント②道の駅たまかわ

    道の駅たまかわ/写真提供:玉川村観光物産協会

    玉川村のおすすめポイント2つ目は「道の駅たまかわ」です。道の駅たまかわは福島空港のすぐ近くにあり、玉川村の新鮮な農産物を取り扱う直売所や、玉川村産のそば粉を使った本格的な手打ちそばを味わえる飲食店も併設されています。フライトまでの待ち時間に利用するのもおすすめです。

    道の駅たまかわではオンラインショップも運営しており、さるなしの加工品や「しぼりトマト」を使った加工品などのお取り寄せも可能です。買いそびれてしまったお土産を購入したり、ちょっとしたご褒美としてお取り寄せしたりするのも良いでしょう。

    道の駅たまかわ こぶしの里 http://www.kobushinosato.com/

    「しぼりトマト」とは?

    しぼりトマトは玉川村の特産品のひとつです。一般的なトマトの栽培方法とは異なる「しぼり」という特殊な農法で栽培していることが特徴。しぼりでは本来与えるべき水分を極力与えないことで、トマト自らが甘みをつくり出す独特な手法です。

    しぼりトマトは一般的なトマトより甘く、旬のフルーツのように高い糖度を誇ります。水分を極力与えないため、苗が枯れるギリギリの状態を保つ必要がありますが、かけた手間のぶん以上に生産者の愛情が詰まっています。

    しぼりトマトを使った「トマト100%ジュース」は、しぼりトマトの中でも糖度が7以上と非常に高い物だけを使った贅沢なジュースで、無塩・無添加にこだわった逸品。糖度が高いことを利用した「しぼりトマトジャム」や「トマトドライ」もおすすめです。

    玉川村のおすすめポイント③森の駅yodge(ヨッジ)

    森の駅yodge/写真提供:たまかわ未来ファクトリー株式会社

    玉川村のおすすめポイント3つ目は「森の駅yodge(ヨッジ)」です。2021年7月18日(日)にオープンしたばかりの観光交流施設で、「食」と「アウトドア」をコンセプトにしています。yodgeの由来は地区名の「四辻(Yothuji)」と「ロッジ(Lodge)」を組み合わせた造語です。

    森の駅yodgeは廃校となった小学校・旧四辻分校をリノベーションしています。歴史ある分校の外観や面影はそのままに、教室のガラス戸や柱、床板を再利用したノスタルジックな雰囲気が特徴。木のぬくもりを感じられる宿泊室には屋根裏スペースもあり、落ち着いた時間を過ごせます。

    森の駅yodgeでは、玉川村の里山環境を活かしたブッシュクラフト体験やテントサウナ体験など、自然をいっぱい楽しめるコンテンツがたくさん用意されています。また、講師を招いて行う食やアウトドアに関するワークショップも豊富です。

    森の駅yodge/写真提供:たまかわ未来ファクトリー株式会社

    併設のカフェレストランでは、玉川村の食材を使った自慢のメニューをたっぷりと堪能できます。森の駅yodgeのカフェレストランは誰でも利用できるため、食事休憩だけでも気軽に入れます。地元のおいしい食事を楽しみたい方におすすめです。

    森の駅yodge  https://tamakawa-yodge.com/

    福島県玉川村でゆったりとしたひとときを!

    特産品が豊富な福島県の玄関口・玉川村の魅力をたっぷりとご紹介しました。オープンしたばかりの森の駅yodgeや、幻の果実・さるなしなど、1人でも家族でも楽しめるものばかりです。玉川村の豊かな自然に触れてみてはいかがでしょうか?

    玉川村観光物産協会 http://tamakawa-kanko.jp/

    jouer
    ライター

    jouer

    毎日の暮らしを楽しくするグルメやくらし、おでかけ情報をお届けします。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング