広島の飲み屋街・流川を大特集!おすすめのお好み焼きや焼き鳥はここ!

広島の飲み屋街・流川を大特集!おすすめのお好み焼きや焼き鳥はここ!

広島の流川と言えば、広島の中でも人気の高い飲み屋街が広がるエリアです。流川にはサイドメニューの豊富な鉄板焼きのお店がたくさんあり、美味しいお酒と広島グルメを同時に堪能することができます。ここでは、流川でおすすめのお好み焼きや焼き鳥のお店を紹介します。

記事の目次

  1. 1.広島・流川とは?
  2. 2.広島・流川のおすすめのお好み焼き屋5選
  3. 3.広島・流川のおすすめの焼き鳥屋5選
  4. 4.広島・流川の知っておくと役立つこと
  5. 5.広島・流川へのアクセス
  6. 6.広島の飲み屋街・流川でお酒もグルメも楽しもう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

広島・流川とは?

Photo by ayustety

広島の流川町はかつて小川が流れていたことから「流川」という地名がつけられ、大正2年に埋め立てられて以来その場所には「流川通り」という名前が付けられました。

流川通りには居酒屋を始め、たくさんの飲食店が軒を連ねている広島市最大の歓楽街とも言われています。飲食店以外にも、遊興施設が豊富で夜でもたくさんの人たちで賑わっています。

広島・流川は中国四国地方最大の一大歓楽街

フリー写真素材ぱくたそ

広島には厳密に言えば流川だけでなく、堀川町や薬研堀、胡町、新天地、銀山町、弥生町といった複数の町で一大歓楽街を形成しています。

この一大歓楽街は「流川・薬研堀地区」という呼び方もされています。流川通り以外の歓楽街もかつて城下町だった廣島の名残のある通り名がつけられています。

広島・流川エリアの歓楽街4大通り

Photo by Metro Centric

広島の流川エリアには、広島県内でも有名な歓楽街4大通りと呼ばれる通りがあります。「流川通り」を始め、「薬研堀通り」「えびす通り」「仏壇通り」の合わせて4大通りです。

夜になるとネオンが光り輝き、飲み屋街へと姿を変えます。広島ならではの地元グルメを楽しめるお店も多く、週末だけでなく平日も大勢の人で賑わっています。ここからは、流川エリアの歓楽街4大通りについて簡単に紹介します。

1:流川通り(ながれかわどおり)

Photo by Takashi(aes256)

流川通りは4大通りの中でも代表的な通りで、中四国最大の歓楽街とも言われています。飲み屋や飲食店が数多く軒を連ねており、地元の人たちだけでなく、観光客も多く訪れるスポットです。

流川通りはえびす通りに繋がっており、途中で仏壇通りとも交差している通りです。4大通りとは言え、他の通りよりも一番お店も多く、人通りの多いメイン通りと言えます。

2:薬研堀通り(やげんぼりどおり)

Photo by Toomore

広島市内を走る路面電車の広電「銀山町」を最寄り駅としている薬研堀通りは、4大通りの中でも特に風俗店の多い通りです。南から北へ一方通行の通りなので、車で来る場合は注意が必要です。

「薬研堀通り」という名前の由来は、広島城の堀の中の1つからきたと言われています。薬研とは製薬器具のことを示しており、すり鉢の断面がV字型に見えたことから「薬研堀」と名付けられました。その名の通り、薬研堀通りにはV字になった部分があるのが特徴です。

3:仏壇通り(ぶつだんどおり)

Photo by Hyougushi

仏壇通りも流川通りと同じく、4大通りの中でも飲み屋や飲食店の多く軒の連ねる通りです。現在では少なくなってしまいましたが、かつては仏壇店がたくさんあったことから「仏壇通り」と名付けられました。

ちなみに広島仏壇は「伝統工芸品」に指定されており、広島の歴史には欠かせないものとなっています。

4:えびす通り(えびすどおり)

Photo by midorisyu

えびす通りは胡町商店街とも呼ばれ、4大通り唯一のアーケード街となっています。名前の由来は、三越のそばにある「胡子神社」がきており、11月には毎年「獅子講」というイベントが開催されています。

えびす通りも流川通りと隣接していることから、飲み屋や飲食店が数多く軒を連ねています。

広島・流川近隣の3つの通り

Photo by makou0629

広島の流川エリアには、4大通りに隣接している「中新地通り」「中央通り」「弥生町通り」と呼ばれる3つの通りがあります。

歓楽街である4大通りに比べて、飲み屋や飲食店は少なめですが、隣接しているため少なからず歓楽街の雰囲気もあります。ここからは、隣接する3つの通りについて紹介します。

1:中新地通り(なかしんちどおり)

フリー写真素材ぱくたそ

中新地通りは、流川通りと薬研堀通りのちょうど間に位置している通りです。中新地と呼ばれる地名は存在しておらず、中新地店と店名のつけられたお店の住所のほとんどは、流川町や薬研堀となっています。

4大通りの雰囲気を少し感じられる中新地通りは飲み屋や飲食店に加え、マッサージ店やバーなどが点在しています。

2:中央通り(ちゅうおうどおり)

フリー写真素材ぱくたそ

中央通りは広島市の中央にあり、八丁堀交差点から保健所前交差点までの通りのことを言います。ちなみに、中央通りから東側のエリアが中四国最大の歓楽街と呼ばれています。

中央通りの西側には、パルコや広島本通商店街など商業施設が多く立ち並んでいます。週末は、たくさんの若者たちで賑わいを見せています。

3:弥生町通り(やよいちょうどおり)

Photo by kmf164

弥生町通りは飲み屋や飲食店も少なく、以前は遊郭エリアでもあったため、あまり治安がいいとは言えない女性にはおすすめできない通りです。

他の通りに比べて、マッサージ店が多く点在しており、流川通りや薬研堀通りの裏道的存在の通りとなっています。

広島・流川のおすすめのお好み焼き屋5選

フリー写真素材ぱくたそ

広島の流川通りなどの歓楽街には、広島名物としても有名なお好み焼きのお店がたくさんあります。それぞれのお店は生地の味わいや焼き具合、具材なども違うので自分好みの味を探してみてください。

ここでは、5店舗のお好み焼き屋さんを紹介しますので、特徴やサイドメニューの種類、値段など、ぜひ参考にしてみてください。

1:新天地 みっちゃん(新天地)

Photo by shokai

中央通りのお店を構える新天地みっちゃんは、創業70年以上にもなる元祖広島名物お好み焼きのお店としても有名です。

おすすめメニューは、1100円で豚肉や玉子はもちろんイカやエビなど具材のたっぷり入った特製デラックスが人気です。その他にも、550円の一銭洋食と言われるネギ焼きもおすすめです。

営業時間は17:00~23:00までで、土曜日と祝日は11:00~21:30まで、祝日は20:30までとなっています。八丁堀駅からも近いので、ぜひ足を運んでみてください。

住所 広島県広島市中区新天地6-12
電話番号 082-243-5935

2:お好み焼き 越田 本店 (流川町)

フリー写真素材ぱくたそ

流川通りにあるお好み焼き越田本店は、ミシュランガイド2018にも掲載された人気店です。夜にはネオンで色ずく飲み屋街の中にあり、観光客も多数訪れる知名度の高いお店です。

おすすめメニューは、もちろん越田スペシャルと呼ばれる豚肉と玉子、イカ天、ネギ、そばの入った1030円のお好み焼きです。その他にも、1050円の鉄板焼きの白肉で希少部位の上ミノを鉄板で焼いて味噌ダレをかけた料理です。

営業時間は18:00~翌3:00までで、定休日は日曜日なので注意が必要です。座席は全34席で、8人までは入れる離れもあるので、宴会にも利用できておすすめです。

住所 広島県広島市中区流川町8-30
電話番号 082-241-7508

3:ふみちゃん 流川店(堀川町)

Photo by june29

ふみちゃん流川店は、流川通りにある赤い暖簾が印象的なお好み焼き屋さんです。鉄板の目の前で食べられるカウンター席が人気で、食事時には早く来店しないと満席になってしまうほどの人気っぷりです!

おすすめメニューはもちろん、ふみちゃん流川店の看板メニューでもある750円の「そば肉玉」と「うどん肉玉」です。トッピングはイカ天やネギ、チーズ、キムチ、コーンなど全10種類用意されているので、自分好みのお好み焼きを楽しめます。

営業時間は11:30~翌3:00までで、日曜日と祝日は翌0:00までとなっています。ランチからディナー、飲み会の〆にも利用できるのは嬉しいポイントです。

住所 広島県広島市中区堀川町1-20
電話番号 082-542-8777

4:五エ門 堀川町本店(堀川町)

Photo by Dick Thomas Johnson

八丁堀駅から徒歩約3分の場所にある五エ門堀川町本店は、広島の地元食材をたっぷり使用した鉄板グルメを堪能できる人気のお店です。

おすすめメニューはもちろんお好み焼きでスペシャル・パワフル・デラックスがあり、そばかうどんを好みで選ぶことができます。具材がそれぞれ少し違うので、1000~1300円でボリューム満点の美味しいお好み焼きを堪能できます。

その他にも、ウニホーレンや広島名物かき焼きといった広島ならではの地元グルメも豊富に揃っています。営業時間は18:00~翌2:30までで、日曜日が定休日になっているので注意しましょう!

住所 広島県広島市中区堀川町1-16 リュウト館2F
電話番号 082-541-5041

5:たかのばし 八昌(胡町)

Photo by june29

流川通りの胡町ビルの中にあるたかのばし八昌は、薬研堀にお店を構える「青八昌」系列の人気店です。たかのばし八昌はこじんまりとしており、隠れ家的なお好み焼き屋さんです。

おすすめメニューは、700円のお好み焼きでそばとうどんのどちらかを選ぶことができます。麺はモチモチで、生地はカリッと焼き上げてくれるので両方の食感を味わうことができます。

営業時間はランチが11:00~14:00までで、ディナーが17:00~21:00までとなっています。平日のランチタイムはお好み焼きが50円引きで650円になるので、お得に美味しいお好み焼きを堪能できます。

住所 広島県広島市中区胡町3-23 胡子ビル1F
電話番号 082-243-3230

広島のお好み焼きと言えば薬研堀・八昌!名店のこだわりや店舗情報をご紹介のイメージ
広島のお好み焼きと言えば薬研堀・八昌!名店のこだわりや店舗情報をご紹介
広島といえばお好み焼きが有名ですが、薬研堀にある八昌は地元の人はもちろん、全国からも食通が訪れる名店です。この記事では、ビブグルマンにも選出された薬研堀・八昌のこだわりや店舗情報をご紹介します。広島を訪れたら、薬研堀・八昌で素敵な夜を過ごしてみませんか?

広島・流川のおすすめの焼き鳥屋5選

フリー写真素材ぱくたそ

広島の流川通りにはお好み焼きに続いて、焼き鳥屋さんもたくさん軒を連ねています。値段もリーズナブルで、ボリューム満点で美味しい焼き鳥が堪能できるスポットとなっています。

もちろん、焼き鳥以外にも広島の地元グルメを食べることができるので、これから紹介する焼き鳥屋さんの店舗情報をぜひ参考にしてみてください。

1:かけはし(堀川町)

Photo by Richard, enjoy my life!

流川エリアにお店を構えるかけはしは、2013年と2018年の2度もミシュランに掲載された人気の焼き鳥屋さんです。上品な味わいの焼き鳥はもちろん、宮崎地鶏を使用した水炊きが名物となっています。

おすすめメニューは、土佐備長炭で焼き上げた840円のお任せ串焼きや宮崎の郷土料理である800円のチキン南蛮は絶品です。その他にも、オススメ串は200~300円ほどで注文できます。

アルコールメニューも豊富なので、美味しいお酒と宮崎地鶏を使用した絶品料理を一緒に味わうことができます。営業時間は17:30~翌0:00までで、定休日が日曜日なので観光で訪れる場合は注意が必要です。

住所 広島県広島市中区堀川町1-14
電話番号 082-247-3580

2:炭焼 たにぢ(流川町)

Photo byreesm

地元のお好み焼き屋さんも認める炭焼たにぢは、ミシュランガイド広島・愛媛2018年特別版に掲載された広島でも人気の高い焼き鳥屋さんです。早めに行っても満席なことが多いので、事前に電話予約をおすすめします!

おすすめメニューは250円のボリューム満点なせせり串や豚バラ串、他ではなかなかお目にかかれない350円のちょうちん串や白肝、300円の血肝など、珍しいラインナップも揃っています。

その他にも、190~230円で注文できる野菜串や土佐ジローを贅沢に使用した料理もおすすめです。営業時間は18:00~翌0:00までで、定休日は日曜日と祝日なので来店したい場合は注意して予定を立てましょう!

住所 広島県広島市中区流川町1-16-102 WESTWOOD
電話番号 082-246-3960

3:串道楽 楽車 本店(胡町)

Photo by gtknj

広島の胡町駅からすぐのところにある串道楽楽車本店は、流川エリアにある老舗の焼き鳥屋さんです。地元の常連客が多く集う人気店で、焼き鳥はどれも食べ応えのあるボリュームとなっています。

おすすめメニューは、2本以上から注文のできる210円の串くわ焼きや160円の豚くわ焼き、豚からし焼きが人気です。焼き鳥屋さんにしては少し高めだと感じるかもしれませんが、大きさを見て納得の価格設定です。

Photo by inazakira

その他、サイドメニューも豊富で630円の鶏肉サラダや320円の冷やしトマト、1580円の熊本直送生馬刺し、420円のすじ肉の煮込みなど、おつまみや箸休めになるお酒好きや女性に嬉しいメニューもたくさんあります。

4:串処 道仲(胡町)

Photo by Richard, enjoy my life!

おしゃれな木札や波をモチーフにした壁のデザインが印象的な串処道仲は、カウンター席が9席のみのこじんまりとした焼き鳥屋さんです。

おすすめメニューは、串焼きメニューにある690円のおまかせ5本盛りや980円のおまかせ7本盛りが人気で、初めて来店する人にもおすすめです。

その他にも、180~220円ほどで注文できる希少部位の串焼きや130~180円の野菜串などもおすすめです。営業時間は18:00~0:00までで、日曜日と祝日が定休日なので観光の場合は土曜日の晩に利用するのが無難です。

住所 広島県広島市中区胡町3-23-1 エビスビル
電話番号 082-247-7372

5:炭焼ゑん(流川町)

フリー写真素材ぱくたそ

シックでバーのような雰囲気の店内の炭焼ゑんは、店主こだわりの備長炭とお肉の部位によって焼き方を変えているので、いつでも絶品の焼き鳥を味わうことができます。

おすすめメニューは、250円の新鮮な白肝を絶妙に炙った数量限定の串焼きや250円の宮崎地鶏ささみは5種類の味付けから選ぶことができるので人気です。

広島では定番の食感が楽しい650円のコウネあぶりや200~450円のサイドメニューも箸休めにピッタリです。ご飯ものも、おにぎりやお茶漬け、丼ものなど豊富に揃っているので、ぜひ足を運んでみてください。

広島で食べたいおすすめ焼き鳥の名店13選!食べ放題や個室ありのお店ものイメージ
広島で食べたいおすすめ焼き鳥の名店13選!食べ放題や個室ありのお店も
焼き鳥は日本の国民食と言っても過言ではない程人気のグルメです。今回は全国に数ある焼き鳥店の中でも広島で人気の焼き鳥の名店をご紹介します。広島風お好み焼きだけではない、広島のバライティーに富んだ焼き鳥店の数々をお楽しみください。

広島・流川の知っておくと役立つこと

Photo by n.kondo

広島の流川エリアに観光や出張などで訪れる際に、知っておくと役に立つまめ知識がいろいろあります。少しでも損をしないために、ぜひ参考にしてみてください。

飲み屋街には美味しいお店も多い

フリー写真素材ぱくたそ

広島の流川エリアには、先ほど紹介したお好み焼き屋さんや焼き鳥屋さん以外にも美味しいグルメを楽しめるお店がたくさんあります。

老舗はもちろん、流行りに合わせたおしゃれなお肉料理のお店や瀬戸内海の新鮮な魚介類を使用した料理などが堪能できるお店など、幅広い年齢層の人たちが楽しめる歓楽街です。

その他にも飲み屋街であることから、流川エリアには翌1:00や翌2:00まで営業している本格的なケーキ屋さんが多数あります。お土産はもちろん、食後のデザートにも人気のお店が目白押しです!

健全なまちづくりに取り組んでいる

Photo byElasticComputeFarm

広島の流川エリアは現在では、東京の銀座のように華やかで人の多く訪れるスポットという思いを込めて「流川銀座」と呼ばれています。

地元の人たちはもちろん、観光で訪れる人たちが安心して流川銀座を楽しめるように、地元の人たちによる防犯パトロールや監視カメラの設置なども積極的に行われています。

その他にも警察と協力して違法駐輪の呼びかけが行われたり、リバークリーンという清掃活動を実施したりと、少しでもお客さんが気持ちよく過ごせる環境づくりが行われています。

静かな平日と賑わう週末

Photo by Kanesue

広島の流川銀座は平日の月曜日から木曜日は、人が比較的少なく静かな夜を過ごしたい人におすすめです。反対に、金曜日と土曜日は仕事をしてる人も週末の休みに入るので、平日よりも賑わっています。

ちなみに日曜日は定休日の飲み屋や飲食店が多いため、目的のお店に行くことができなかったり、他のお店も満席の可能性が高まったりするので、なるべく避けることをおすすめします。

広島・流川へのアクセス

Photo by Ryosuke Yagi

広島市内を運航する交通機関の1つである路面電車の広電。その1駅である「胡町」が流川通りの最寄り駅となっています。そばには広島三越があり、横に入口を示す青いゲートがあるのが目印です。

路面電車の電車通り(北)から平和大通り方向(南)へ一方通行になっているので、車で流川エリアへ来る際には十分に注意しましょう!

広島の飲み屋街・流川でお酒もグルメも楽しもう

Photo by uka0310

ここでは、広島にある流川エリアの通りの詳細やおすすめのお好み焼き屋さんや焼き鳥屋さんについて紹介してきました。中四国最大の歓楽街と呼ばれるだけあって、深夜まで営業しているお店が多く、深夜でも賑わいを見せています。

広島への旅行を考えている人は、ぜひ人気の歓楽街である4大通りに地元グルメと美味しいお酒を堪能しに足を運んでみてください!

hime1986
ライター

hime1986

子育てをしながら、子どもと楽しめるレジャースポットや人気のグルメスポット、ショッピングをするのが大好きです♪さまざまなジャンルの人気スポットやグルメをご紹介していきますので、よろしくお願い致します!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング