大阪の人気古着屋17選!おすすめのお店巡りで安い掘り出し物をゲット!

大阪の人気古着屋17選!おすすめのお店巡りで安い掘り出し物をゲット!

大阪は言わずと知れた古着屋の宝庫です。味のあるユーズドから秀逸なデザインのビンテージ、個性の光るリメイクまで様々な古着アイテムが目白押しです。初心者にもおすすめのお店からコアな古着ファンが足しげく通うお店まで、大阪で人気の古着屋を厳選してご紹介します。

記事の目次

  1. 1.大阪古着はアメ村や梅田が熱い!
  2. 2.大阪といえば!おすすめのとにかく安い古着屋
  3. 3.大阪らしさ全開!個性的な光るアイテムがある古着屋
  4. 4.大阪でおすすめのレディース中心の古着屋を紹介!
  5. 5.やっぱり大阪はアメ村!アメ村古着屋ならアメカジ!
  6. 6.大阪古着屋はビンテージが熱い!アメ村の人気店
  7. 7.大阪でおすすめの買取もアリの古着屋!
  8. 8.大阪で古着なら安くいい物を掘り出すべし!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪古着はアメ村や梅田が熱い!

Photo byComeHaveaPeace

古着の聖地と言われる大阪には、数多くの古着屋が存在しています。古着初心者やライト層にもおすすめなお店から、コアな古着ファンを虜にするお店まで非常に幅も広く奥行きのあるファッションジャンルなので、不慣れな方は一体どういう風に大阪で古着屋巡りをすればいいのか混乱してしまうでしょう。

大阪での古着屋巡りはフラッと立ち寄って思いがけないアイテムに出会ったり、新たにお気に入りのお店を見つけるのも面白さのひとつです。何にも縛られず好きに楽しむのが1番ですが、初心者だとお店を巡りきれずに時間が過ぎてしまったり、思っていたのと違ったなんて事も起こりかねません。そこで重要なのが、ジャンルを絞る事です。

Photo byqimono

古着ではないファッションでも、レディースならきれいめからカジュアル、ガーリーやモード、スポーティーなど細かな分類が様々存在しています。古着にも同じようにジャンルがありますが、上記のような分類に加えて、年代や国といったさらに深い区分けが存在します。ピンポイントでその年代のファッションが好きだという古着ファンも大変多いです。

古着初心者の方は、まずどんなジャンルの古着が好きなのか傾向を把握しておく事をおすすめします。大阪にある古着屋もHPのブログやSNSで商品やコーディネートの紹介をしていたりするので、直接店舗を訪れなくても雰囲気を確認できます。古着屋のHPでは系列店以外にも、他の古着屋をリンクしていたりする事があるので、HPを巡ってみるのも面白いです。

Photo bySeaReeds

中には、古着屋巡りでの一期一会を大切にして好きな傾向を絞っていきたい方や、ミックスコーデなどでソフトに古着を楽しみたい方もいるでしょう。そんな方におすすめなのは、古着をバランスよく取り揃える大型の古着屋巡りをする事です。

ジャンルも豊かに取り揃える大阪の大型古着屋は、買い付ける数も多いので定期的に大量入荷が行われます。その為、価格帯も安いのでおすすめです。古着は1点ものが大半で店内の商品回転も早く、次々とアイテムをチェックする事ができるので、好みのブランドや系統、デザイン、素材を自然と絞り込めます。

好きなアイテムを購入していたら、いつの間にか同じ年代のものだったという事もよくあるパターンのひとつです。

Photo byPexels

大阪で古着屋巡りをするにあたり、もうひとつ重要なのが古着のタイプ分けです。古着には、大きく分けて「ビンテージ」と「ユーズド」の2タイプがあります。

その分別基準は非常に曖昧ですが、1度人の手に渡った事のある中古品全体を「ユーズド」、その年代を表すデザインであったり歴史のあるものや保存状態がいいものなど、価値の高いアイテムを「ビンテージ」と呼んでいるそうです。

Photo byrawpixel

大阪の古着屋は、ビンテージにこだわっていたりユーズドを強化していたり、リメイクに力を入れてオリジナルのブランド展開をしていたりと、お店によって様々な特性があります。オーナーやバイヤーの感性にマッチした選りすぐりの古着がお店で展開されているので、傾向を掴んでおく事が大阪古着屋巡りでお店をリストアップする際に役立ちます。

アメ村の古着屋の巡り方・トレンド

Photo bypixel2013

大阪のアメリカ村は、西心斎橋に存在するエリアの通名です。三角公園の愛称で親しまれる、三角州のような形をした御津公園を中心に広がっています。現在は若者のメッカとして、数多くの古着屋や商業施設、ライブハウス、飲食店、流行や話題のお店が軒を連ねていますが、かつては倉庫などの多い業務地域でした。

Photo by akira yamada

通名であるアメリカ村が誕生した始まりは、ひとつの喫茶店です。銅吹屋の町であった南炭屋町にできた喫茶店が評判を呼び、学生やサーファーたちも次第に集まるようになります。

当時あった倉庫を改造し、サーファーの若者たちがアメリカの西海岸などからレコードなどを販売するようになったそうです。この時、アメリカで買い付けた古着も販売されていたそうなので、大阪アメ村の古着文化の誕生ポイントと言えるでしょう。

Photo bySkitterphoto

人が人を呼び、アメリカの文化に刺激を受けた若者が続々と集まる場所として成長していきました。後に、当時あったそごう百貨店(現在は大丸心斎橋店)で開催された「アメリカ村夏の陣」と言うイベント名から、アメリカ村の呼び名が広まって定着したそうです。

時代々々で若者によって育てられ守られてきたアメ村で、古着文化が何故根付いたのかが良く分かります。アメカジファッションやアメリカで買い付けする古着屋が多いのも、理由のひとつでしょう。

Photo byFree-Photos

そんなアメ村で古着屋を巡るなら、まずは老舗と大型店に行くのがおすすめです。ルーツにもあったように、長年アメ村で古着屋を続けているお店も存在します。大阪の大型店は膨大な買い付け量で安い良質な古着をゲットしやすく、聖地であるアメ村周辺で数店舗営業している事が多いので、その店舗を巡るだけでも様々なジャンルのアイテムと出会う事ができます。

古着屋の特徴として、店舗が違えば入荷しているアイテムも展開方法も全く異なります。大阪で買い物を楽しむ古着好きの中には、同じ店舗を場所ごとに巡る方も多いそうです。好みのファッションをしている店員さんを見つけられれば、好みのアイテムが揃っている店舗の可能性が高いので、判断基準にしておくのもおすすめです。

大阪アメ村の老舗店や大型店は安い価格帯も手伝って、古着初心者も気軽に入りやすいオープンなお店が多いのでおすすめです。

アメ村へのアクセス

大阪にはキタとミナミというエリアが存在します。キタは梅田周辺、ミナミは難波や心斎橋周辺のエリアを指します。アメリカ村はミナミエリアに位置しています。最寄駅は、大阪メトロ四ツ橋線の四ツ橋駅もしくは御堂筋線と長堀鶴見緑地線の心斎橋駅です。

メトロ線は入り組んでいるので、四ツ橋線は青、御堂筋線は赤、長堀鶴見緑地線は黄緑という線の色を目印にしてください。各駅からは徒歩5分程度、難波駅からも徒歩15分程で到着することができます。

梅田の古着屋の巡り方・トレンド

Photo bychaicha

大阪の古着激戦区としてアメ村と並ぶ人気を誇るのが梅田・中崎町です。中崎町は、梅田から歩いて約10分程の場所にあるエリアで、レトロな街並みとおしゃれなカフェやギャラリーが融合した人気スポットです。アメリカ村と比べると古着激戦スポットとなったのは最近ですが、大阪で非常に勢いのあるエリアでもあります。

Photo byFree-Photos

中崎町は梅田からも歩いて訪れる事ができますが、電車利用の場合は大阪メトロ谷町線の中崎町駅が最寄りです。賑やかな梅田駅周辺からは想像もつかないような静かでレトロな街並みは、国内外問わず人気を集めています。

空襲が幾度もあった第二次世界大戦で、付近が焼け野原になるなか難を逃れた中崎町一帯は、当時の面影を残す長屋や古民家が沢山残っています。現在は内装を整えてカフェや古着屋やギャラリーといった施設として活躍しており、独特の空気感がクリエイターにも愛されている街です。

Photo byStockSnap

中崎町は、ほんの何十年か前までは古民家が残る荒廃した住宅街でした。現在のようにリノベーションで生まれ変わり、街ごと活性化に成功した背景には中崎町古民家改造プロジェクトがあります。築130年を越える古民家を改装して誕生した、地域からも親しまれるカフェ「Salon de AManTo 天人(サロン・ド・アマント・アマント)」が第1号と言えるでしょう。

Photo byStockSnap

このカフェを皮切りにするかのように、続々とカフェや古着屋、雑貨屋やギャラリーが誕生していきました。元々の街並みを活かした事で、昭和のレトロさと新しい感性や文化がマッチングし、中崎町独自の下町情緒溢れるノスタルジーな世界観が確立されています。複雑な路地も、どこか懐かしく不思議な感覚を味わえます。

フリー写真素材ぱくたそ

中崎町の古着屋を巡る時は、天神橋筋六丁目に向かって、中崎町駅を跨いだ左手側を散策するのがおすすめです。カフェやギャラリーなど中崎町を代表するお店がレトロな街並みと共に密集しています。国内外問わず観光スポットとして人気ですが、住宅街なのでアメ村とは違った雰囲気が特徴です。

中崎町の古着屋はアメ村とはまた違った雰囲気を持ち合わせています。安い古着をゲットできる良さはそのままに、古着文化を進化させるような新進気鋭のお店も続々と増えているのが特徴です。取り扱うアイテムも、オールジャンルと言うよりは比較的スポットを絞ったテーマ性の高いお店が多いようです。

Photo byAntranias

電車で訪れる場合は、大阪メトロ谷町線中崎町駅4番出口が最寄りです。梅田駅から訪れる場合は、阪急梅田駅すぐ側のNU茶屋町まで出て新御堂筋を渡り、中崎町駅方面に向かって真っ直ぐ進んでいくと到着します。

中崎町のエリアは小さいながらも広がりのある地域なので他の行き方も様々ありますが、梅田の地上は難しいので、不慣れな方や初めて訪れる方は分かりやすい道順で行く事をおすすめします。

Photo byadege

大阪古着屋激戦区のひとつ中崎町は、常に進化を遂げているエリアです。今年の3月に誕生した「森」も、古着屋革命のそのひとつと言えます。

「森」は、阪急梅田駅から茶屋町方面に進み、新御堂筋に向かって真っ直ぐ歩いた場所にあるチェルシーマーケットの中にあります。300坪にもなるフロアには古着屋らしいユーズドアイテムだけでなく、リメイクや新品アイテムをミックスして展開されています。店内に置かれたトルソーも、様々な年代やジャンルが入り混じったコーディネートで目を引きます。

Photo bytookapic

流行の街である梅田とレトロな街、中崎町の中間に位置する「森」はワンダーランドのような古着屋です。ただ古着を購入できる古着屋ではなく、その展開方法も非常にユーモラスです。店内はカテゴリに分けられており、年代やカルチャー、世界などエリアごとにアイテムを楽しめる工夫がされています。

またお子様連れの方に配慮してキッズスペースが設けられているのも、古着屋としては珍しいです。キッズ服の販売もしているので、古着屋でありながら親子でショッピングを楽しめるのも魅力的です。

Photo byAmnaS

そして、最も見逃せないのがリメイクやリサイクル、リユース、リペアへの関心と提案の面白さです。古着に新たな付加価値を与えて、「進化系古着」としてアップサイクルする試みは古着屋の新たな活路と言えるでしょう。「森」では、実現のためにコンテンツを振り分け、店内にショップやスタジオを設けています。

「Re:circle GALLERY(リサークルギャラリー)」は、古着のリメイクアイテムが好きな方には堪らないスポットです。国内外で活躍している古着のリメイクアーティストやブランドを取り扱うセレクトショップで、性別やジャンル問わず様々なリメイクアイテムが1箇所に集まるリメイク初心者も必見のエリアです。

Photo byrawpixel

「Re:circle GALLERY」に併設されている「Re:circle STUDIO(リサークルスタジオ)」では、ズボンの丈詰めからパッチワークなどの装飾、リメイクアイテムの作成を行なっています。上田安子服飾専門学校の学生さんが作成するアイテムの販売やリメイクもあり、若い世代の感性も取り入れた新しい環境作りがされています。

また、刺し子や京都伝統の黒染め、裂織りなどの伝統技法も取り入れて古着をリペアし、アップサイクルする目的で誕生した新ブランド、「MEND(メンド)」も展開します。ドライフラワーアーティストとコラボしたインテリアアイテムの提案もあり、従来の古着の枠を更に自由な発想でオープンにした試みが魅力的です。

オープンマインドで新たな古着の価値を提案していく「森」が起点となり、中崎町は古着の激戦区としても新たな独自の世界を展開していくエリアになると言えます。

大阪といえば!おすすめのとにかく安い古着屋

Photo byKelvinStuttard

古着の聖地とも言われる大阪は、古着屋の激戦区でもあります。ユーズドやリメイクだけでなく、海外でバイヤーが買い付けたビンテージものなども比較的安く購入できるので、古着好きにはたまりません。セールやフェアを積極的に行なっているお店もあるので、タイミングが合えば更にお得に買い物できるのも嬉しいポイントです。

アメ村の奇跡「チャッペルル」!安い!

Photo byangelsover

大阪メトロ四ツ橋線の四ツ橋駅から徒歩10分ほどの場所にある「チャッペルル」は、大阪古着屋の中でも抜群にコスパが良いと有名なお店です。ハイクオリティでロープライスなビンテージアイテムが、ワンコイン以下の価格から販売されています。

人気店で商品の回転速度も早い為、いつ訪れても新入荷のアイテムに出会えるのが魅力的です。営業時間は、15:30~22:00までなので、大阪のミナミエリアを観光した帰りに寄るのもおすすめです。最新情報は、ツイッターやインスタグラムで確認できます。

梅田!安い!豊富!古着は「PARAMEXICO」

Photo byAlexas_Fotos

梅田の大阪メトロ谷町線、中崎町駅から徒歩すぐの距離にある「PARAMEXICO」は、質の良い古着がお安く購入できると人気のお店です。小さな店舗には、アメリカで買い付けられた40's〜の魅力的な古着やアクセサリー、小物が盛りだくさんです。

古着らしい柄アイテムやデザインも数多く入荷していますが、古着初心者の方やミックスコーデが好きな方にもおすすめの着まわしやすいアイテムも豊富に揃うお店です。ブログで最新情報を確認できます。

住所 大阪府大阪市北区中崎3丁目2-28
電話番号 06-7657-2659

言わずと知れた「サントニブンノイチ」で発掘!

Photo byStockSnap

「サントニブンノイチ」は、大阪を拠点に店舗やオンライン、ポップアップストアで販売している古着屋です。大阪店はアメ村三角公園のすぐそばにあります。おしゃれで可愛い各店舗の店員さんも有名で、大阪だけでなく全国的にファンも多いそうです。

パステルカラーが素敵な店内には、アメリカで買い付けられたキュートで個性的なアイテムが目白押しです。大阪アメ村×東京原宿の新たなジャンルを確率した「サンニブ」は、大阪古着屋巡りにも欠かせないお店です。最新情報はツイッターやインスタグラムなどでチェックできます。

住所 大阪市中央区西心斎橋1-16-15 川西ビル2F
電話番号

大阪らしさ全開!個性的な光るアイテムがある古着屋

Photo byPublicDomainArchive

大阪を拠点とする古着屋は、それぞれの個性がかなり強いのが特徴です。そんな中でも、さらに個性に磨きをかけ唯我独尊な世界を展開する古着屋も数多く存在します。こちらでは、こだわり値MAXのハイセンスな大阪の古着屋を厳選してご紹介します。もちろん「安い!」のが見逃せません。

こだわりのかたまりの梅田の人気店「TAU」

Photo byFree-Photos

大阪梅田・中崎町にある「TAU」はハイセンスで個性豊かなアイテムが揃う古着屋です。「面白さ」と「かっこよさ」を追求してセレクトされたアイテムは、どれも刺激的で魅力溢れるデザインが特徴です。

こだわりの店内ディスプレイや美しい配置も必見です。デザイナーズアイテムも数多く取り扱っているので、デザイン性の高いものをゲットしたい時は是非おすすめです。最新情報はHPやインスタグラムで確認できます。

住所 大阪府大阪市北区中崎西2-5-18 クリエテ梅田ビル3F
電話番号 06-6225-7460

既存の価値観を再定義!「11747391」

Photo byPublicCo

アメ村のランドマークである心斎橋ビックステップの前、雑居ビル4Fに「11747391」はあります。店名の読み方は、数字そのままに「イチイチナナヨンナナサンキュウイチ」です。インポートブランドの古着を中心に取り扱う店内は、アート作品のようなディスプレイが魅力的です。

ハイセンスな商品の品揃えだけでなく、ハイブランドアイテムが格安で購入できると国内外問わず人気を集めています。什器ひとつをとっても個性的で、空間の使い方も独特の世界観を助長しています。大阪で古着屋巡りをするなら必ず訪れるべきお店のひとつです。最新情報はHPやフェイスブックで要チェックです。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目10-34 心斎橋ウェスト363ビル4F
電話番号 06-6212-5520

アメ村「KAKA VAKA」でリメイクを掘り出せ!

Photo byelizabeck

「KAKA VAKA」は、大阪を中心に東京や名古屋でも展開する人気古着屋です。店名の由来が「かかってこいバカヤロー」からというファンキーさも魅力ポイントです。場所は、アメ村の中心地から少し離れた難波駅寄りのエリアに位置しています。

店舗が入っているやすらぎビルには、ANFAN☆TERIBURUやBASETEMPOなども入っているので、一度に系列店を回って買い物を楽しむ事ができます。大阪にある古着屋の中でも、特に変わり種や個性派リメイクアイテムを得意としています。最新情報はツイッターやインスタグラムで確認できます。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目8-21 やすらぎビル3F
電話番号 06-6212-6600

大阪でおすすめのレディース中心の古着屋を紹介!

Photo byPezibear

数ある大阪の古着屋の中にも、レディースに特化したお店があります。古着好きな女性たちを魅了するポイントはどんなところなのでしょうか。質が良く、安い古着が揃う激戦地大阪で人気を獲得し続けるお店が、アメ村にも梅田・中崎町にも存在しています。こちらでは、大阪で代表的な3店舗をご紹介します。

センス抜群「古着屋 SPIA 中崎町レディース店」

フリー写真素材ぱくたそ

「SPIA レディース」は、アメ村と並んで大阪の古着激戦区である梅田・中崎町に2店舗展開する古着屋です。インフルエンサーとして人気を集める北風明日香さんがマネージャーを務めており、こだわりの詰まった店内は洗練された世界観と古着アイテムが揃っています。

カラフルなアイテムもラインナップされている1号店に対し、2号店はモノトーンやモードで大人なアイテムがセレクトされて販売されています。北風さんのハンドメイドアクセサリーも人気です。安い価格帯も評判で、学生からも支持を集めています。売り切れも早いので、最新情報はオンラインショップやインスタグラムで要チェックです。

住所 大阪府大阪市北区中崎西北区2 大阪市北区中崎西3丁目2-4
電話番号

人気のゆるかわなら「cattie amemura」

Photo byWokandapix

アメ村三角公園の程近くにある「cattie amemura」は、ゆるかわなアイテムが揃う古着屋です。古着屋と言えども、新品のものやレギュラーと呼ばれる比較的新しくて安い古着が多くラインナップされています。

リメイクアイテムも人気で、ゆったりしたシルエットやデザイン、ゆるかわなキャラクターがプリントされたアイテムなどが注目されています。若い世代だけでなく、海外観光客にも人気な大阪の古着屋です。アニマル柄が好きな方にもおすすめです。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目8-11 矢島ビル1F
電話番号 06-6251-4722

17年オープンの話題の可愛すぎる「Elulu by JAM」

Photo byJillWellington

大阪梅田・中崎町にある「Elulu by JAM」は、ピンクの外壁とマリリンモンローをイメージしたネオンが目を引くフェミニンな古着屋です。大阪を代表する古着屋JAMの系列店です。ビンテージ、特に40'〜50'sをこよなく愛する元JAM店員さんがプロデュースしており、商品含め店内は別世界のように煌めいています。

レディースに特化しているので、ガーリーから卒業した大人フェミニンを追求したい方におすすめのお店です。さり気なく取り入れる事ができるアクセサリー類も豊富なので、古着初心者の方も必見です。最新情報はブログやインスタグラムでもチェックできます。

住所 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4-31
電話番号 06-6147-3978

やっぱり大阪はアメ村!アメ村古着屋ならアメカジ!

Photo byFree-Photos

古着でアメカジを楽しむなら、やはりアメ村は外せません。抜群に安い価格帯とアイテム数を誇る人気店が、大阪では狭い地域に密集しています。大阪には老舗も多いので、老舗を中心に有名店をハシゴするのも楽しいです。こちらでは、大阪アメ村で人気のアメカジに特化した古着屋をピックアップしてお届けします。

三角公園すぐの「JETRAG」で古着屋巡りスタート

Photo byjarmoluk

「JETRAG」は、古着とストリートファッションアイテムを取り揃えるお店です。アメ村には三角公園前店と、そこから少し離れた場所にあるつぼ八下店があります。その他、神戸・京都・名古屋にも店舗を構える人気店です。

NIKEやAdidas、Lee、FILAといった有名ブランドアイテムも安いのが特徴です。割引キャンペーンやイベントも頻繁に行なっているので、商品の回転率も高く、訪れるたびに新しいアイテムと出会えるのは嬉しいポイントです。最新情報は、ツイッターやインスタグラムでも確認できます。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-2
電話番号

商品点数多し!アメ村の老舗「Mr.39」

Photo byFree-Photos

「Mr.39(ミスターサンキュー)」は、アメ村にある大阪の老舗古着店です。三角公園に程近い店舗では古着の取り扱いが多く、カラフル&派手で安いアイテムがゲットできます。圧巻の商品数をほこり、中でもTシャツの取り扱いはブランドものからバンドまで幅広いのが特徴です。

ストリートファッションからミリタリーまで、個性的なアイテムが揃っているのも特徴です。セールも積極的に行われているので、柄物の個性的なTシャツが欲しい方や派手めなアイテムに目が無い方は必見です。最新情報は、ツイッターやインスタグラムでチェックできます。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目11-2
電話番号 06-6213-6447

必ずある!広い店内はアメカジだらけ!「ピグスティ」

Photo byFree-Photos

大阪の古着屋巡りで外せない有名店「ピグスティ」は、アメ村ビックステップに程近い場所に位置しています。道沿いにある小さな甲冑の置物と、路地奥に見えるデニムの看板が目印です。大阪には梅田に1店舗、東京の渋谷神宮前に1店舗あります。

広い店内には、質の良い安い古着アイテムがビンテージからレギュラーまで幅広くラインナップされています。アメリカから直輸入する古着は、レディース・メンズに偏る事なく入荷されており、こだわりのアイテムの中から必ずお気に入りが見つかると言われる程、ボリューム満点の品揃えです。最新の情報は、HP・インスタグラムで要チェックです。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目7-14 大阪屋心斎橋西ビル3F
電話番号 06-6251-0289

大阪古着屋はビンテージが熱い!アメ村の人気店

Photo byrawpixel

大阪と言えば古着、古着と言えばビンテージと言いたくなるほど、大阪はビンテージアイテムの宝庫でもあります。アメ村や梅田・中崎町だけに止まらず、大阪各地にビンテージショップは点在しています。

アメリカでの買い付けも多いですが、ヨーロッパで買い付けられたアイテムを中心に展開するお店もあります。ここでは、数多あるビンテージを取り扱っているお店の中から、個性的で価格帯も安い大阪の古着屋を厳選してお届けします。

サブカル好きは必見!ロックな「FUGS」

Photo byPexels

大阪心斎橋にある道頓堀橋を心斎橋駅方面に少し進み、アメ村側に入った場所にある日宝三ッ寺会館の2F裏手に「FUGS」はあります。コアな古着ファンから人気が高く、音楽やサブカル面を重視したロックでハードなアイテムが目白押しです。

ヒッピーやウエスタンと言った個性的なものやレアなTシャツも豊富に入荷しているので、最新情報が確認できるスタッフブログやインスタグラムは必見です。セールやキャンペーンも積極的に行われているので、レアなビンテージアイテムが安い価格帯で沢山購入できるのも魅力的です。

住所 大阪府大阪市中央区9 西心斎橋2丁目9−5 日宝三ッ寺会館2F裏
電話番号 06-7710-4877

ここだけの世界観!「カオス」で自分流を!

Photo byMichaelGaida

独特な世界観で古着ファンの心を掴む「CHAOZ(カオス)」は、Flying Tiger 大阪アメ村店のすぐ側、ヒロセビルの5Fにあります。ハードなクラッシュや汚しが目を引くアイテムから、ブランドのモードで洗練されたアイテムまで垣根のないラインナップが魅力的です。

ハイセンスな着こなしもブログで最新情報と共にチェックできるのは嬉しいポイントです。男性だけでなくメンズアイテムをヘビーに愛用する女性にもおすすめです。大阪でディープな古着屋巡りをするなら、まず外せないお店のひとつです。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-22 ヒロセビル5F
電話番号 06-6212-2550

大阪古着屋といえば!モンスター「グリズリー」

Photo byFree-Photos

「グリズリー」は、アメ村の古着屋巡りでまず訪れたい名店です。アメ村にかつてあった古着屋の老舗、THRIFTYで修行を積んだオーナーがプロデュースしており、豊富な知識と抜群のセンスが伴った魅力溢れる大阪の古着屋です。買い付けの頻度も非常に高く、商品大量入荷日も最新情報がチェックできるインスタグラムで確認する事ができます。

良質な安い古着がゲットできるので、必見です。古着初心者からコアな古着ファンまで魅了する「グリズリー」は、本店が堀江のオレンジストリートにあるので徒歩でハシゴするのがおすすめです。7月にはアメ村に3号店もオープン予定です。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目12−14
電話番号 06-6211-4650

流行?何それの「マグネッツ」ミリタリーも充実

Photo by halfrain

「マグネッツ」は、大きな顔のイラストが目印の古着屋です。まんだらけグランドカオスの側にある路面店です。イラストの顔は、アメリカ人バイヤー、ジョセフさんだそうです。店内にはレディースアイテムも揃っているので、性別問わず訪れやすいお店です。入荷情報や紹介はブログやインスタグラムなどで更新されています。

こだわりのビンテージが揃う中、見逃せないのがミリタリーアイテムです。古着以外にミリタリー関連小物やインテリアアイテムなども取り揃えられており、どれも希少性が高く個性の強さは抜群です。ミリタリーのビンテージに興味がある方にもおすすめなので、ディープな大阪の古着屋巡りルートに加えるべきお店のひとつです。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目12−22 朝日プラザ心斎橋
電話番号 06-6211-0198

大阪でおすすめの買取もアリの古着屋!

Photo by *嘟嘟嘟*

最後にお届けするのは古着の買取に特化している大阪の古着屋です。古着、特にビンテージは価値の高いものばかりなので、着る機会が無くなってしまった時は買取に出すのがベストです。古着は奥深く、好みの方向性が固まるにつれて着用しなくなるアイテムも多くなってしまいます。インテリアとして部屋に飾る方もいますが、限界もあります。

そんな時は、新たな持ち主に譲渡するのが古着のためです。ビンテージ古着は、大阪の安い価格帯で購入しても良いお値段である事が多いので、折角なら高く買取してくれる古着屋で査定に出すのがおすすめです。ここでは、ビンテージアイテムの買取査定で人気な大阪の古着屋をご紹介します。

買取メインで仕入れ!「エイコーン」で掘り出せ!

Photo byPexels

アメ村から本町駅方面に進んだ南船場4丁目に「ACORN(エイコーン)」はあります。かなり上質なビンテージアイテムを取り扱っているのが特徴で、ビンテージ古着の買取もかなり強いお店です。

日本国内であれば送料無料で宅配買取も行なっており、到着後の即日査定と買取価格提示が早い事も評判です。ビンテージの買取で悩んでいる方におすすめです。最新情報は、ブログやフェイスブックなどでも確認できます。

住所 大阪府大阪市中央区中央区南船場4丁目9−5
電話番号 06-6282-7794

大阪で古着なら安くいい物を掘り出すべし!

Photo byDariuszSankowski

大阪で巡りたいおすすめの古着屋をご紹介しました。大阪の古着屋と一口に言っても、こだわりや扱うアイテムの種類、特徴や世界観まで様々な違いがあります。古着の聖地大阪の激戦区スポットで古着屋巡りをするだけでも、新鮮なワクワクを楽しめます。

今回は、大阪のアメ村と梅田の中崎町をメインに代表的な古着屋の一部を厳選してお届けしましたが、その他にも見逃せない古着屋が大阪には目白押しです。大阪の各地にも素晴らしい古着屋が数多く点在しています。古着に興味が湧いてきた方は是非、大阪で古着屋巡りをしてみてください。

auau1
ライター

auau1

こちらもおすすめ

人気記事ランキング