炭焼き専門店「紅とん」で新鮮な和豚を!専門店ならではのメニューとは?

炭焼き専門店「紅とん」で新鮮な和豚を!専門店ならではのメニューとは?

串焼きといえば「焼鳥」が定番ですが、鶏以外の素材を使った専門店があるのをご存知でしょうか?今回は「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」を大特集!絶対に食べてほしい名物料理もご紹介します。紅とんで、おいしい和豚メニューをたっぷりと堪能してください。

記事の目次

  1. 1.「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」はもつ焼きがおいしい激ウマ店!
  2. 2.絶対に食べたい「紅とん」のおすすめメニューとは?
  3. 3.紅とんで「台湾まぜそば」が食べられるってホント?
  4. 4.紅とんでこだわりの和豚をたっぷり堪能!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」はもつ焼きがおいしい激ウマ店!

写真提供:紅とん

おつまみの定番メニューといえば、焼鳥などの「串焼き」が挙げられます。しかし、鶏以外の食材を使った串焼き専門店も人気です。今回は鶏ではなく豚の串焼きが自慢の「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」をご紹介します。

「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」はもつ焼き(豚もつの串焼き)を中心とした炭焼き専門店です。2021年現在、東京都内で20店舗以上を展開しています。

紅とんの魅力は和豚にあり!

写真提供:紅とん

「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」の魅力は新鮮な和豚にあります。朝挽きした和豚を毎日仕入れる「新鮮」の看板に恥じないこだわりが特徴。2018年にオープンした新橋二丁目店では、国産の銘柄豚として知られる「和豚もちぶた」を、全てのもつ焼きメニューに使う徹底ぶりです。

紅とんはおいしい炭火串焼きが人気ですが、店内の雰囲気も魅力的なポイントです。ガード下の酒場を思わせるノスタルジックでレトロ感が漂う親しみやすい雰囲気の店内は、一人でもグループでも気軽に楽しめます。

絶対に食べたい「紅とん」のおすすめメニューとは?

「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」にはたくさんの魅力あふれるメニューがあります。ここからは、紅とんへ行くなら絶対におすすめしたい名物メニューを3品ご紹介!新鮮な和豚をたっぷりと楽しみましょう。

紅とんのおすすめ品①新鮮もつ焼き

写真提供:紅とん

紅とんのおすすめ品1つ目「新鮮もつ焼き」です。朝挽きした新鮮な国産のもつは、冷凍せずチルドで仕入れているため新鮮さが違います。新鮮なもつを高温の炭火で一気に焼き上げるのが、紅とんのもつ焼きです。遠赤外線でもつの内部が加熱されるため、仕上がりもふっくらとしています。

紅とんの新鮮もつ焼きにはたくさんの種類がありますが、特におすすめしたいもつ焼きは「とろしろ串」です。神奈川食肉加工センターから直送された「和豚もちぶた」を贅沢に使った店舗限定メニューで、とろっとしたやわらかい食感に病みつきになります。

紅とんの新鮮もつ焼きは塩・タレの2種類から選ぶことができるほか、もつ焼きに直接付ける「特製うま味噌」を別料金で注文することも可能です。いつもと違った味を楽しみたい方におすすめの食べ方です。

紅とんのおすすめ品②もつ煮込み

写真提供:紅とん

紅とんのおすすめ品2つ目は「もつ煮込み」です。もつ煮はお酒と相性抜群の定番メニューですが、紅とんのもつ煮込みは一般的なもつ煮と大きな違いがあります。それは、ねぎ以外の野菜や豆腐を一切入れずに仕込んでいることです。

一般的なもつ煮の具材といえば、にんじんや大根、ごぼうなどの根菜がたっぷりと入ったイメージですが、紅とんではもつとこんにゃく、仕上がりにねぎをのせたシンプルな具材が特徴。ベースの味噌味がもつにたっぷりと染み込みんだ、紅とんの勝負作であり自信作です。

紅とんのもつ煮込みは、もつ焼きを待つ間やシメの料理に最適です。野菜が苦手で、今までもつ煮を食べられなかった方でも気軽に楽しめます。また、辛いものが好きな方には「赤辛もつ煮込み」もおすすめです。好みのもつ煮込みをチョイスしましょう。

紅とんのおすすめ品③レバテキ串

写真提供:紅とん

紅とんのおすすめ品3つ目は「レバテキ串」です。新鮮和豚のレバーを低温加熱することで、表面はサクッとしていながらも、中はとろとろの食感を醸し出した紅とんの名物メニューです。

レバテキ串はもつ焼きとは違った食べ方で味わいます。レバテキ串はごま油と塩で味付けされていて、それだけでも非常に食欲をそそるのですが、一緒に添えられているねぎとともに食べるのが一番のおすすめです。ねぎに絡まったごま油との相性が抜群!

紅とんで「台湾まぜそば」が食べられるってホント?

写真提供:紅とん

新鮮和豚の魅力をたっぷりと味わえる紅とんですが、名古屋めしとして人気の「台湾まぜそば」を食べられる店舗もあります。台湾まぜそばとは、名古屋発祥のご当地グルメで、唐辛子とにんにくが効いた醤油味のピリ辛ミンチ・ねぎ・卵黄を、極太麺の上にたっぷり乗せた汁無し麺です。

2021年現在、新橋二丁目店及び南新宿店では、ランチタイム限定で紅とんが「台湾まぜそば はなび」に変わります。神田東口店は1階は「はなび」、2階は「紅とん」として二毛作で営業中。元気が出るランチを食べたい方におすすめです。

紅とんでこだわりの和豚をたっぷり堪能!

写真提供:紅とん

今回はおいしいもつ焼きが楽しめる「新鮮和豚 炭焼き専門店 紅とん」をご紹介しました。紅とんは仕事帰りのエネルギーチャージや、ちょっとしたデートにもぴったりのお店です。おいしいもつをたっぷりと味わって、スタミナをつけるのはいかがでしょうか?

紅とん
jouer[ジュエ]編集部
ライター

jouer[ジュエ]編集部

毎日の暮らしを楽しくするためのグルメやくらし、おでかけ情報をお届けしています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング