神保町の名店【丸香】おすすめメニューランキングTOP7!マストなうどんはコレ

神保町の名店【丸香】おすすめメニューランキングTOP7!マストなうどんはコレ

丸香は東京・神保町にある讃岐うどんの名店です。行列必至と評判の丸香のおすすめメニューをランキングでご紹介します。温かいうどんや冷たいうどん、ぶっかけ、釜上げなど、丸香の定番人気メニューが7つ登場します。うどん好きの方必見の記事をチェックしましょう。

記事の目次

  1. 1.神保町の名店・讃岐うどんの【丸香】のおすすめをご紹介
  2. 2.【丸香】おすすめメニューランキング:TOP7~TOP5
  3. 3.【丸香】おすすめメニューランキング:TOP4~TOP2
  4. 4.【丸香】おすすめメニューランキング:TOP1
  5. 5.【丸香】のおすすめを食べてみよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

神保町の名店・讃岐うどんの【丸香】のおすすめをご紹介

丸香(まるか)は東京都千代田区神田小川町にある讃岐うどんの専門店です。円の中に「香」とデザインされたロゴがお店の看板に書かれ、お店の入口には「うどん」と潔く書かれた暖簾が下がり、お客様を迎えてくれます。

しっかりとコシのある麺が味わえる丸香は、東京にある讃岐うどんが食べられるお店で一番おいしいと話題になっています。コシのあるうどんはのどごしが良く、食べ応えがあります。

出汁は何種類もの節から取られているといわれていて、洗練されたうどんが堪能できます。並んでも食べたい絶品讃岐うどんが楽しめる名店として有名な丸香は、コスパの良さでも人気があります。

フリー写真素材ぱくたそ

豊富な種類のうどんメニューはどれも価格がお手頃で、毎日でも通いたくなるうどんの名店と評判です。丸香は都営地下鉄・東京メトロ「神保町駅」から歩いて約4分です。JR中央・総武線「御茶ノ水駅」からは歩いて約7分です。

通常の営業時間は11:00~16:00、17:00~19:30です。土曜は11:00~14:30の営業となっています。うどん玉が無くなり次第、閉店となりますので、お早めの来店がおすすめです。定休日は日曜・祝日・振替休日・GW・お盆・年末年始です。

丸香の店内には9人掛けテーブルが2卓、4人掛けテーブルが2卓で、合計26席あります。神保町にある丸香の店主は、香川県綾歌郡「山越うどん」の出身です。本物の讃岐うどんがここにあり、と評判の丸香で、絶品うどんを堪能しましょう。

かけうどん・釜上げうどんなどが人気

食べる人を魅了する讃岐うどん、東京・神保町の「丸香」のおすすめメニューをランキング形式でご紹介します。丸香にはかけ、つけ、釜上げ、釜たま、月見、山かけ、月見山、肉うどん、ぶっかけうどんなど多彩なうどんメニューがあります。

特にかけうどんや釜たまうどんは、うどんそのもののおいしさをシンプルに味わえるとあって、うどん好きから人気を得ています。

東京で美味しいうどんを食べるならココ!名店から人気の穴場店まで徹底紹介!のイメージ
東京で美味しいうどんを食べるならココ!名店から人気の穴場店まで徹底紹介!
東京は美味しいうどんを出す名店が多数あり、おすすめのお店が沢山あります。太麺や細麺、変わり種のうどんなど、種類はさまざまです。そんな東京のうどん屋さんの名店から人気の穴場のお店まで、一挙、徹底的にご紹介させていただきます。
絶品讃岐うどんを東京で堪能しよう!おすすめのおいしいお店をご紹介のイメージ
絶品讃岐うどんを東京で堪能しよう!おすすめのおいしいお店をご紹介
香川県の特産である讃岐うどんは、しっかりとしたコシのある歯ごたえが自慢の絶品です。讃岐うどんは、東京にもたくさんの名店があり多くの人々から人気を集めています。東京で食べられる絶品讃岐うどんの、おすすめのおいしいお店をご紹介します。

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP7~TOP5

さっそく【丸香】おすすめメニューランキング:TOP7からTOP5を見ていきましょう。ランキングTOP7からTOP5には丸香の定番人気メニューやトッピングとの相性が抜群な人気メニューがランクインしています。

7位:肉うどん

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP7は「肉うどん(税込740円)」です。肉うどんは丸香のボリューミーな人気メニューです。牛肉がたっぷり入った特製の肉うどんは食べ応えがあります。

丸香の肉うどんの肉は、すき焼き風の甘辛い味付けではなく、香川の濃口醤油に自家製の和三盆のカラメル、ワイン等を加えてやさしい味付けに仕上げています。お好みでペッパーミルの胡椒と卓上の七味唐辛子をかけて食べましょう。

6位:ぶっかけ

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP6は「ぶっかけ(税込540円)」です。ぶっかけは丸香の夏季限定メニューです。夏季限定のおろしぶっかけうどんは、大根おろし、貝割れ大根、削り節、金ごま、生姜をトッピングして、冷たい出汁をかけて食べます。

見た目も涼やかで、丸香のおいしいうどんに爽やかな大根おろしを絡めながら食べるとさっぱりといただけると評判です。暑い日でもスルッと食べられるぶっかけはおすすめの夏季限定メニューです。

ぶっかけうどんには最初から豪華なトッピングがされていますが、追加で温泉たまごや梅干しのトッピングもおすすめです。「温泉たまご(税込80円)」は香川県産の3Lサイズの卵を使って自家製で仕込んでいます。冷たいうどんとの相性が特に良いので、お好みでお試しください。

5位:月見山

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP5は「月見山(税込600円)」です。月見山は、醤油うどんがベースで、冷たいうどんに生卵、山芋、わさびをトッピングした、名わき役3種トッピングの人気メニューです。出汁醤油を少しずつかけて、よくかき混ぜながら食べましょう。

山芋のすりおろしは、体内の水分バランスを整えるカリウムや、胃粘膜を守るぬめり成分を含んでいます。消化酵素であるジアスターゼも含んでいるので、でん粉の一部を分解し消化を助けてくれます。

生卵は肉や牛乳と同じくらい良質なたんぱく質を含み、カリウムやビタミン類も多く含んでいます。卵と山芋をトッピングした月見山は栄養バランスの良いヘルシーなうどんといえます。

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP4~TOP2

Photo by yamakk

つづいては【丸香】おすすめメニューランキング:TOP4からTOP2をご紹介します。TOP4からTOP2には丸香の定番人気メニューが選ばれました。丸香のうどんの味が存分に堪能できる人気メニューをチェックしましょう。

4位:釜上げうどん

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP4は「釜上げうどん(税込480円)」です。釜上げうどんは、釜から直接取り上げた釜上げのうどんを、温かい出汁で食べる丸香の定番メニューです。

温かい出汁はいりこと昆布からとった釜上げ専用の出汁です。釜上げうどんは、かけうどん・つけうどんと並んで、丸香定番の人気メニューです。

3位:つけ

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP3は「つけ(税込470円)」です。つけは丸香の定番人気メニューです。冷たいうどんを冷たいつけ出汁につけて食べるスタイルで、ざるうどんと同じ食べ方になります。

丸香は行列ができることが多いので、並ぶか否か躊躇してしまうこともあるでしょう。しかしお客さんの回転率が速いので、少々の行列ならすぐに案内されると評判です。

丸香のつけうどんは、もちもちのむっちりとした極上の麺がストレートに味わえる人気メニューです。冷たいつけ汁はいりこの旨味がたっぷりと出ていて、バランスが良いと評判です。

つけうどんには「かしわ天(税込280円)」や「ちくわ天(税込200円)」のトッピングがおすすめです。かしわ天は鶏肉の天ぷらで食べ応えもバッチリです。丸香では国産鶏のむね肉ともも肉の盛合せで楽しめます。

2位:釜たまカルピスバターうどん

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP2は「釜たまカルピスバターうどん(税込620円)」です。釜たまカルピスバターうどんは、リッチなバターの味わいとうどんの名コンビネーションが楽しめる丸香定番人気メニューです。

釜たまにカルピス特選バターをトッピング、さらに粗挽胡椒がふりかけられ、カルボナーラ風なビジュアルになります。幻のバターと呼ばれるカルピスバターのトッピングは贅沢な見ためと味わいです。

カルピスバターは、カルピスが製造・販売するバターのことで、カルピスを作る工程で牛乳から乳脂肪を分離する時にできる脂肪分(クリーム)から製造されます。

カルピス30数本から450gのカルピスバターしか作れないので、大量生産ができず、幻のバターとも呼ばれています。深いコク、透きとおるくちどけ、上質でクリーミーな味わいのカルピスバターは、丸香のコシのあるうどんに良く合います。

GABANの専用ブレンド黒胡椒をかければ、うどん、バター、胡椒の絶妙なバランスのうどんに仕上がります。丸香でしか食べられないリッチなうどんをぜひお試しください。

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP1

Photo by yamakk

次はいよいよ【丸香】おすすめメニューランキング:TOP1の発表です。ランキングの頂点に輝いたのは丸香のシンプルで王道な人気メニューでした。TOP1に選ばれたうどんを詳しく見ていきましょう。

1位:かけうどん

東京・神保町の【丸香】おすすめメニューランキング:TOP1は「かけうどん(税込460円)」です。かけうどんは丸香のうどんのおいしさが存分に味わえる、基本となる定番人気メニューです。かけ出汁をかけて、香川の青ねぎがのります。

丸香初来店の方は、こちらのかけうどんで丸香の基本の味を味わうのがおすすめです。温かいかけうどんと冷たい「ひやかけうどん(税込460円)」があります。

うどんは温かいかけうどんも冷たいひやかけうどんも、麺の角がシュッと立った美しいビジュアルです。盛りつけもきれいで、出汁の色も上品です。

うどんの香りと喉越しを堪能できる

【丸香】おすすめメニューランキング:TOP1に選ばれた「かけうどん」は丸香のうどんの特徴である、うどんの香りや風味と、うどんののどごしなどが堪能できる一品です。

シンプルにかけうどんのみで味わっていただくのが基本の食べ方でおすすめですが、お好みで天ぷらをのせてみても良いでしょう。丸香のかけうどんには、ちくわ天や海老天、野菜天、かしわ天などの揚げ物が良く合います。

ちくわ天は、讃岐の焼ちくわ、じゃこちくわ、蛸ちくわ、自家製チーズちくわなど合計8種類のちくわ天があり、日替りでメニューに登場します。海老天は税込300円で、天ぷらうどん用に味、サイズ、品質を厳選した海老を特注で仕入れているというこだわり様です。

かけうどんは、油揚げがのった「きつねうどん(税込650円)」や、香川直送の天ぷら丸天がのった「丸天うどん(税込620円)」などもあります。かけうどんがベースのうどんは基本の味が堪能できる丸香の定番メニューですのでおすすめです。

名称 丸香
住所 東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル1F

美味しい伊勢うどんを東京で食べよう!お土産も買える人気店をご紹介のイメージ
美味しい伊勢うどんを東京で食べよう!お土産も買える人気店をご紹介
伊勢うどんは、三重県の伊勢市を中心に食べられている麺料理です。伊勢うどんを食べることができるお店は、東京都にもたくさんあります。東京都にある伊勢うどんが食べられるお店を、お土産情報も加えて紹介していきます。伊勢うどんはお土産にもおすすめです。
名古屋名物「味噌煮込みうどん」を東京で食べよう!おすすめのお店をご紹介のイメージ
名古屋名物「味噌煮込みうどん」を東京で食べよう!おすすめのお店をご紹介
名古屋名物の味噌煮込みうどんが東京で食べられるおすすめのお店を紹介します。名古屋グルメの定番味噌、八丁味噌を使って作られている味噌煮込みうどんなので、本場名古屋の味を楽しめます。東京で本場の味が楽しめるおすすめの3店舗です。

【丸香】のおすすめを食べてみよう

神保町の絶品讃岐うどん店「丸香」のおすすめメニューをランキングでご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。丸香には本場讃岐の極上うどんが食べられる人気メニューがたくさん並びます。

ランキングでご紹介したおすすめメニューはどれも完成度が高く絶品だと評判のメニューです。東京の讃岐うどんで一番旨いと評判の丸香で、絶品讃岐うどんを堪能しましょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

nikeyama
ライター

nikeyama

国内旅行、海外旅行、グルメ、キャンプ、街散歩、料理、子育てなどに興味があるママライターです。わかりやすい記事の執筆を心がけています。ご覧いただけると嬉しいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング