タコベルのカロリーが低いメニューおすすめ5選!ダイエット中でも食べたいのは?

タコベルのカロリーが低いメニューおすすめ5選!ダイエット中でも食べたいのは?

タコベルにはダイエット中の方にもおすすめの低カロリーメニューがあります。タコベルのカロリーが低いレギュラーメニューやスナック&デザートメニューをご紹介します。各メニューの炭水化物量やカロリーもまとめましたのでメニュー選びの参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.タコベルはカロリーが低いメニューもおすすめ
  2. 2.タコベルのカロリーが低いメニュー:レギュラーメニュー
  3. 3.タコベルのカロリーが低いメニュー:スナック&デザート
  4. 4.タコベルのカロリーが低いメニューでダイエットしよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

タコベルはカロリーが低いメニューもおすすめ

Photo by Isadora Taft

タコベルはタコス、ブリトー、ナチョス、ケサディーヤなどメキシコ料理をメインに扱うファストフードチェーン店です。タコベルはアメリカ発のお店でカリフォルニア州アーバインに本社があります。

タコベルはアメリカ本土を中心にハワイ州やグアム、アジア、ヨーロッパなど世界に進出しています。日本にタコベルが上陸したのは2015年のことで渋谷道玄坂店が第1号店です。現在日本には12店舗のタコベルがあり人気を得ています。

東京都内に8店舗、神奈川県横浜市に1店舗、大阪府に3店舗あります。渋谷道玄坂店の通常の営業時間は10:00~23:00です。

紫色を基調とした「TACOBELL」のロゴマークが目印で店内はおしゃれな雰囲気が漂います。タコスやクランチラップ、ブリトーなどのメニューが単品又はコンボで楽しめます。またお肉の種類やトルティーヤの種類もチョイスできるのでその日の気分やお好みで選びましょう。

タコベルにはがっつりランチ・ディナーメニューの他に、ドリンクメニューやスナックメニューも豊富です。ナチョスやポテトがあればビールのお供に最適ですし、グループでも楽しく食べられます。

今回の記事では人気のタコス専門店・タコベルでおすすめのカロリーが低いメニューをご紹介します。タコスやブリトーというとチーズやお肉系で脂質・糖質ともに高いイメージがあるでしょう。

しかしタコベルにはカロリーが低い人気メニューもあります。タコベルのカロリーが低いメニューをチェックして、より一層タコベルメニューを堪能しましょう。

タコベルのカロリーが低いメニュー:レギュラーメニュー

タコベルのカロリーが低いレギュラーメニューはクランチータコやソフトタコ、クランチータコスプリームです。クランチータコはカリカリのトルティーヤに包まれたタコスのことです。一方ソフトタコはソフト(柔らかい)トルティーヤに包まれたタコスのことです。

「最大級の、最高の」を意味するスプリームが付いた「クランチータコスプリーム」はサルサやワカモレがトッピングされたボリューミーなクランチータコです。

3メニューはどれも薄いトルティーヤに包まれた王道の定番人気タコスです。美味しいのはもちろん糖質やカロリーが低くカロリーコントロール中の方にも楽しんでいただけるメニューとなっています。

気になる糖質は?

タコベルのメニューに糖質量の表示はありませんが炭水化物量の記載はあります。タコベルのレギュラーメニューの炭水化物量とカロリーをご紹介します。レギュラーメニューでおすすめのカロリーが低いメニューはクランチータコ、ソフトタコ、クランチータコスプリームです。

クランチータコ(チキン)はカロリーが126kcal、たんぱく質が12.6g、脂質が1.6g、炭水化物量が11.4g、食物繊維が3.1g、ナトリウムが290mgです。

クランチータコはビーフ、チキン、ポークがありますが、チキンが最もカロリーが低くポークが最もカロリーが高いです。

ソフトタコ(チキン)はカロリーが188kcal、たんぱく質が14.3g、脂質が3.9g、炭水化物量が20.0g、食物繊維が3.3g、ナトリウムが575mgです。

クランチータコスプリーム(チキン)はカロリーが183kcal、たんぱく質が12.9g、脂質が3.2g、炭水化物量が17.0g、食物繊維が3.1g、ナトリウムが379mgです。

カロリーが低いおすすめレギュラーメニュー3つの中でも特に低いのがクランチータコ(チキン)です。カロリーは126kcal、炭水化物量は11.4gです。タコベルのカロリーが低いメニューをお探しの場合はぜひ参考にしてください。

タコベルのカロリーが低いメニュー:スナック&デザート

タコベルのカロリーが低いメニュー、スナック&デザートをご紹介します。メキシカンなタコスやブリトーと一緒に合わせて食べたいのがデザートやスナックです。それぞれのカロリーや炭水化物量をチェックしましょう。

気になる糖質は?

糖質量が気になるところですが、タコベルホームページには炭水化物量として表示がありますのでそれぞれのメニューの炭水化物量とカロリーを詳しく見ていきましょう。

タコベルでタコスなどと一緒に食べたいスナック&デザートメニューでおすすめなのがソフトクリームとサイドサラダです。ソフトクリームはカロリーが168kcal、たんぱく質が3.5g、脂質が23.7g、炭水化物量が6.6g、食物繊維が0.0g、ナトリウムが100mgです。

サラダはカロリーが99kcal、たんぱく質が3.0g、脂質が6.7g、炭水化物量が7.2g、食物繊維が1.3g、ナトリウムが311mgです。

ソフトクリームはカロリーが168kcal、サラダは99kcalですので、メインのタコスと合わせて食べたい低カロリーメニューです。炭水化物量もソフトクリームが6.6g、サラダが7.2gなので糖質コントロール中の方にもおすすめです。

タコベルでメキシカン料理を堪能しよう!おすすめや注文方法を解説!のイメージ
タコベルでメキシカン料理を堪能しよう!おすすめや注文方法を解説!
タコベルは、タコスなどのメキシカン料理が食べられるお店で、世界中に展開しているアメリカ発祥のチェーン店です。この記事では、タコベルでの注文方法、ぜひ食べていただきたいおすすめのメニュー、テイクアウトや宅配などについて紹介していきます。
タコベルのテイクアウトメニューおすすめ5選!持ち帰り限定商品ものイメージ
タコベルのテイクアウトメニューおすすめ5選!持ち帰り限定商品も
タコベルはメキシカン料理のタコスやブリトー、ケサディーヤなどが手軽に楽しめるアメリカ発祥のチェーン店です。タコベルのおすすめテイクアウトメニューを5つご紹介しますのでぜひご覧ください。タコベルにはBELL TO GOというテイクアウト限定メニューもあります。

タコベルのカロリーが低いメニューでダイエットしよう

タコベルにはダイエット中の方にもおすすめしたい低カロリーのメニューがあります。今回ご紹介したカロリーの低いレギュラーメニューやカロリーの低いスナック&デザートメニューを参考にタコベルの美味しいメニューを堪能しましょう。

タコベルのホームページには各メニューのカロリーや炭水化物量、脂質量などがリストアップされています。カロリーの低いメニューでタコベルを満喫しましょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

nikeyama
ライター

nikeyama

国内旅行、海外旅行、グルメ、キャンプ、街散歩、料理、子育てなどに興味があるママライターです。わかりやすい記事の執筆を心がけています。ご覧いただけると嬉しいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング