広島名物あなごめし人気ランキング11!市内の有名店からおすすめのお弁当まで

広島名物あなごめし人気ランキング11!市内の有名店からおすすめのお弁当まで

広島のあなごめしと聞いても知らない方も多いかもしれませんが、実はあなごめしは広島では有名な郷土料理です。見かけはうな重のような広島のあなごめしは甘辛い味付けでとても美味しい広島グルメの一つです。ぜひ一度試してみてください。

記事の目次

  1. 1.広島の「あなごめし」は一度は食べたい人気グルメ!
  2. 2.広島名物のあなごめしとは?
  3. 3.広島の名物!人気のあなごめしランキング(11位〜10位)
  4. 4.広島の名物!人気のあなごめしランキング(9位〜7位)
  5. 5.広島の名物!人気のあなごめしランキング(6位〜4位)
  6. 6.広島の名物!人気のあなごめしランキング(3位〜1位)
  7. 7.広島のおすすめグルメ「あなごめし」を味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

広島の「あなごめし」は一度は食べたい人気グルメ!

Photo by ayustety

「あなごめし」といえば広島の人々にとっては身近なグルメの一つです。宮島周辺や広島の駅弁にもたくさんの「あなごめし」メニューがあります。本来は瀬戸内の漁師料理であったとされていますが、上野他人吉が駅売弁当として販売したのが始まりと言われています。

広島の「あなごめし」はあなごを背開きにして、白焼きをしたあと、砂糖・醤油・みりん・日本酒の甘辛いたれを塗って焼いています。お店によっては煮あなごを炙ることもあります。甘辛い味は日本人ならだれでも食べやすい味付けで旅行客にも人気です。

Photo by Nisa Yeh

あなごめしは広島県民のソウルフードといっても過言ではないくらい人気のメニューです。広島市内から宮島周辺、尾道市や呉市の郊外のおすすめ有名店をランキング形式でご紹介していきます。

広島県民や広島を訪れたことのある方は一度は行ったことのある有名店がランクインしているかもしれませんが、まだまだある広島県の隠れたあなごめしの名店の数々をぜひ参考にしてみてください。

市内には有名店がたくさん

Photo by norio_nomura

広島市内にはたくさんのあなごめしの有名店があります。また宮島周辺にも多くの人気のあなごめし店が軒を連ねており美味しそうな香りがしています。広島に行ったらぜひ一度トライしてみてください。やみつきになること間違いなしです。

ただし、あなごめしの有名店はしばしば行列ができています。観光で訪れた方は時間がない場合も多いものです。そのような場合はお持ち帰り用のあなごめし弁当のあるお店もたくさんありますので、ぜひ持ち帰りであなごめしを味わってみてください。
 

Photo by yoco**

店内で食事をされる方はあなごめしだけでなく、白焼き、天ぷら、しゃぶしゃぶなどのバラエティーに富んだメニューもありますので観光の思い出のひとつとして味わってみてください。有名店ならではのそれぞれのこだわりの味を堪能できます。

広島名物のあなごめしとは?

Photo by kaidouminato

広島は実は美味しいあなごが獲れる土地です。「あなごめし」は広島の郷土料理の一つで、うな重のようにご飯の上に甘辛いたれで照り焼きにしたあなごを乗せたものです。広島のあなご料理のお店では白焼きや天ぷらなども人気です。

あなご料理のなかでも、あなごめしは熱々でも美味しく、また、持ち帰りで冷めていてもとても美味しく食べられるグルメです。熱々をお店で食べるとふわふわやカリカリのあなごがあったかいご飯の上にのって香り豊かで幸せな気分になれます。

Photo by veroyama

持ち帰りであなごめし弁当を食べるときは甘辛いたれがあなごとご飯にしっかりとしみ込んで味わい深いです。広島県民は、わざわざ熱々のあなごめしではなく冷めた持ち帰りのものを好んで食べる人もいる位です。その位あなごめしには様々な楽しみ方があります。

広島市内でもお店によっては連日行列ができているほど人気の有名店もあります。広島名物の美味しいあなごめし有名店をランキング方式でご紹介していきますので是非旅の参考にしてみてください。

あなごめしのお弁当も広島名物

Photo by bryan...

広島ではあなごめしのお弁当はとてもポピュラーなグルメの一つです。ピクニック気分で外で食べることもあります。広島の駅弁であなごめしは必ずあるお弁当なので、広島市内周辺を訪れる方はぜひ一度たべてみていただきたいお弁当です。

お店で食べるあなごめしと違い、あなごめしのお弁当はあなごとご飯にしっかりと味がついており、お弁当ならではのあなごめしを味わうことができます。熱々のあなごめしはもちろんですが、ぜひあなごめしのお弁当も味わってみてください。一味違うあなごめしを楽しめます。

広島の名物!人気のあなごめしランキング(11位〜10位)

Photo by veroyama

ここからは広島で人気グルメのあなごめしの名店をご紹介していきます。まずは広島の人気あなごめしランキング11位から10位をご紹介していきます。

2軒とも宮島の島内にあり、宮島観光に訪れた際には是非行ってみていただきたいお店です。それぞれのお店のこだわりのあなごめしが楽しめます。宮島の鳥居をみながら熱々の広島名物のあなごめしを食べると広島観光の醍醐味を味わったと言っても過言ではありません。

第11位:みやじま食堂 

Photo by Richard, enjoy my life!

ランキング第11位は宮島島内の表参道の中心にある「みやじま食堂」です。おしゃれなお店で女性客に人気です。定食メニューが中心で特におすすめなのが「穴子づくし定食」1900円です。あなごめしのみならず、あなごの南蛮漬けやあなごの肝吸いもついています。

また、あなごの骨せんべいや広島名物の広島菜のお漬物も楽しめる定食となっています。おしゃれな白木のプレートに銘々皿で乗せられているところが女性客に人気の理由でしょう。その他にもおすすめの定食もたくさんあるお店ですので紹介していきましょう。

Photo by Leonidas-from-XIV

おすすめのメニューには「穴子天丼」、「カキフライ定食」があります。あなごも牡蠣も両方食べたい!という方には「宮島定食」2500円があなごめしやカキフライが含まれた定食になります。せっかく広島に訪れたら両方食べられる「宮島定食」もおすすめです。

住所 広島県廿日市市宮島町590-5
電話番号 0829-44-0321

第10位:あなごめし 花菱

Photo by nteee

ランキング10位が「あなごめし 花菱」です。あなごめし 花菱は素材へのこだわりをもっており、国産天然あなごを使用した有名店です。メニューも「たいめし」、「あなごめし」と「かきめし」のみでそれぞれ国産素材にこだわったメニューを用意しています。

国産にこだわったあなごと、あつあつの県内産のお米のハーモニーは絶妙です。またタレにもこだわりがあり、少し甘めのタレが熱々のごはんとあなごと絡んでとても美味しいです。ぜひ味わっていただきたいです。

お米は広島中央賀茂大地米を使用しています。お持ち帰り用の「あなごめし弁当」もありますので、お土産にもおすすめです。また観光途中に買って持ち帰って食べることもできます。

住所 広島県廿日市市宮島町乙856
電話番号 0829-44-2170

広島の名物!人気のあなごめしランキング(9位〜7位)

Photo by is_kyoto_jp

次に人気のあなごめしランキングの9位から7位をご紹介していきます。まだまだ美味しい広島のおすすめ有名店があります。これから紹介する2軒は広島の郊外にあります。尾道市や呉市を訪れた時には行ってみたいお店です。

広島は観光スポットが点在している街なので、広島市内や宮島周辺だけでなく呉や尾道でもあなごめしの食べられるお店をご紹介してみたいとおもいます。

第9位:かねよしお食事処 

Photo by Richard, enjoy my life!

ランキング第9位が「かねよしお食事処」です。かねよしお食事処は尾道市にあり、「あなご飯定食」1200円がおすすめのお店です。このお店の名物のあなごは、煮あなごを使っているのでふっくらとして甘みをじっくりと楽しむことができます。

このねよしお食事処は「瀬戸内の風を感じながら食べる。」をコンセプトにしており、持ち帰りのあなご丼弁当850円があるので、瀬戸田町の大自然の中でピクニック気分で食べるのも良いかもしれません。

海鮮丼やステーキ定食なども人気

Photo by macbsd

あなご丼はもちろんのこと、「ステーキ定食」1520円や「海鮮丼」1000円も人気メニューの一つです。

そのほかにもハンバーグ定食やエビフライ定食、天ぷらうどんや茶そばなどもあるのでご家族で一緒に行くのにもおすすめのお店です。お食事のあとは多々羅大橋やシトラスパークをドライブするのも素敵です。

住所 広島県尾道市瀬戸田町沢209-27
電話番号 0845-27-0405

第8位:魚々屋ふなこし 

Photo by kimishowota

ランキング第8位は呉市内にある「魚々屋ふなこし」です。魚々屋ふなこしのあなごめしはカリカリに香ばしく焼いた穴子を刻んでご飯の上にのせてあるタイプのあなごめしです。その他にも牡蠣料理などの海鮮料理を取り揃えています。

あなごめし以外にも瀬戸内の海鮮料理を食べたいときにはこのお店に行くのもおすすめです。もちろんカリカリの香ばしいあなごめしは外せません。呉市内に行ったときには是非行ってみたいお店です。茶色の暖簾が目印のお店です。

住所 広島県呉市広本町1-11-32
電話番号 0823-72-1986

第7位:酔心 

Photo by yto

ランキング第7位は、広島市内中心部にある瀬戸内料理の名店「広島料理専門 酔心」です。広島料理専門 酔心のあなごめしは国産あなごを使用して、焼くだけでなく煮ることでふっくらさせています。炙った穴子の骨と鰹出汁を加えたご飯は旨みがしっかり出ています。

酔心では「国産天然穴子釜飯」もおすすめです。一釜ずつ丁寧に炊いた釜飯もこのお店ならではのメニューですので一度試してみるのもおすすめです。熱々の釜で炊いたあなごめしは広島市内でも珍しい酔心ならではのメニューです。ぜひ熱々で召し上がってください。

住所 広島県広島市中区立町6-7
電話番号 082-247-4411

広島の名物!人気のあなごめしランキング(6位〜4位)

フリー写真素材ぱくたそ

ここからは人気のあなごめしランキング6位から4位をご紹介します。広島名物のひとつであるあなごめしの奥は深く、人気の有名店がたくさんあります。ふっくらやカリカリのそれぞれのお店で特徴のあるあなごめしの有名店をご紹介していきます。

甘辛い味付けのあなごめしは、老若男女に人気です。観光客にも人気で、数あるお店の中からご紹介しますのでお気に入りのお店を見つけてください。行列ができるお店も登場してきますのでお時間のある時に行ってみたいお店です。

第6位:お食事処 太和屋 

Photo by daipresents

ランキング第6位のお店は「お食事処大和屋」です。県内県外を問わず多くのリピーターをもつ大和屋は厳島神社出口から徒歩3分の好立地にあります。厳島神社をゆっくりと観光した後にランチタイムにいかがでしょうか。

自慢の継ぎ足しだれでふっくらと焼き上げた国産あなごを使用しています。肉厚でしっかりと脂の乗ったあなごを使用しているのが特徴です。お持ち帰り用のあなごめしもありますので、お時間のない方でも安心です。白木の大きな看板の大和屋を目指して行ってください。

住所 広島県廿日市市宮島町16
電話番号 0829-44-2353

第5位:ふじたや 

フリー写真素材ぱくたそ

第5位にランクインしたのが「ふじたや」です。ふじたやは宮島島内で唯一ミシュランの1つ星を獲得している有名店です。店内はカウンターと座敷席があります。やはり有名店だけあり、常にウェイティング状態のお店です。

瀬戸物の器に盛られたあなごめしの上に木のふたを乗せて蒸しているので、器は熱々です。気を付けて食べてくださいと定員さんから声がけがあります。あなごは肉厚でふんわりしています。味付けは上品で薄味です。お値段は宮島島内で一番高い2300円です。

Photo by cyesuta

来客数が多いことはもちろん、あなごめしもオーダーしてから20分ほどかかるのでお時間のある時に是非いっていただきたいお店です。サイドメニューであなごの肝もあります。席数も少なく料理にも時間がかかるため時間には余裕をもってください。

ですが、時間をかけて器の中でしっかりと蒸されたあなごめしは、宮島の名物の一つです。ミシュランの星を獲得したことも納得のあなごめしですので、時間を作ってでも訪れる価値はある名店です。

住所 広島県廿日市市宮島町125-2
電話番号 0829-44-0151

第4位:あなご飯 和田 

Photo by wonderstory

ランキング第4位のお店は「あなご飯 和田」です。大きな木のしゃもじの看板に白い暖簾のお店です。メニューはあなごめしのみのお店です。常に行列のできるお店で、12時頃には売り切れてしまうこともしばしばです。早めの来店をおすすめします。

肝心のあなごめしは、肉厚でふっくらとしており、味付けは薄味です。あなごは炭火で焼いているというこだわりのお店です。行列ができるのも納得です。このお店はメニューがあなごめしのみということもあり、注文すると即座にあなごめしがでてきます。

フリー写真素材ぱくたそ

行列で30分~40分並ぶのは当たり前のお店ですが、店内に入ってからはすぐに食べれるので安心です。薄味ながらもあなごとご飯がそれぞれの旨みを主張しているのが特徴です。薄味だからこそ、あなごそのもののお味をゆっくりと堪能できるのが特徴です。

住所 広島県廿日市市宮島町424
電話番号 0829-44-2115

広島の名物!人気のあなごめしランキング(3位〜1位)

Photo by Ryosuke Yagi

さあ、ここからはトップ3となる堂々のランキング第3位から第1位までをご紹介していきます。広島の隠れた名物でもあるあなごの旨みをこれでもかと引き出したお店がランクインしています。

第3位:なごみ亭 

Photo by whileimautomaton

第3位にランクインしたのは大崎下島にある「なごみ亭」です。江戸時代からの古い街並みのなかにある「なごみ亭」は歴史ある江戸の建物を使用したお店です。2階席からは瀬戸内海の穏やかな海が見渡せる素晴らしいロケーションとなっています。

「なごみ亭」のあなごは、通常「蒸す」という工程を加えるお店が多い中、「焼き」だけで調理している珍しいお店です。それだけに、とても香ばしく歯ごたえのある触感は他の店と一線を画しています。多くのリピーターはその香ばしさと歯ごたえに魅了されています。

フリー写真素材ぱくたそ

もちろん素材にはこだわっており、地あなごのみを使用しています。古き良き街並みと店内の趣を楽しみながら、瀬戸内のきれいな海を一望しつつ、香ばしいあなごを食べるのは広島観光の域を超え瀬戸内観光といえるでしょう。

住所 広島県呉市豊町御手洗315
電話番号 0823-66-3558

第2位:民芸食事処 中屋 

Photo by inazakira

第2位が「民芸食事処 中家」です。広島市内の三井ガーデンホテル裏にあるこのお店の特徴はなんといっても、名物のひつまぶし風のあなごめしです。前半、中盤、後半と3度楽しめるあなご飯で、あなごを炭火焼しており、たれがご飯に染みこんでいます。

最初はその肉厚の穴子とふっくらとしたご飯をゆっくりと楽しみます。次にわさびとねぎをかけてスパイシーな味を楽しむことができます。そして最後にはお出汁を入れて楽しみます。「まさかあなごめしでこのような食べ方のできるお店があるとは」「奥が深い」と言った声があります。

Photo by makou0629

広島市内の繁華街に位置しているので、観光や出張で広島を訪れるならアクセスは最高です。数ある広島のあなごめしの中でもこのような楽しみ方のできるあなごめしはここだけと言っても過言ではないでしょう。

初めてあなごめしを食べる人はもちろんですが、一度はあなごめしを食べたことのある方にもこのお店の特徴のあるあなごめしはおすすめです。

住所 広島市中区中町4-14 チェリス中町1F
電話番号 082-247-6668

第1位:うえの 宮島口本店 

Photo byjackmac34

堂々の第1位にランクインしたのが「うえの 宮島口本店」です。広島では知らない人がいないほどの有名店です。うえのといえば「あなごめし」、「あなごめし」といえばうえの、と言っても過言ではないでしょう。これほどの有名店であるうえのですから行列は必至です。

創業明治34年のあなごめしうえのは、あなごめしを初めて販売したお店です。明治中期に上野他人吉は米の商いをしていました。その他人吉が宮島口駅前に茶店をオープンし、その茶店を起点に広島名物のあなごめしが生まれました。

そのあなごめしは当時の宮嶋駅(現在 宮島口駅)の駅売弁当として販売したのが始まりです。

Photo by moccas

あなごめしうえののあなごめしはその白米に工夫があります。出汁の良く出るあなごのあらをご飯と一緒に醤油味で炊きこんでいます。そのご飯はコクがあり広島人はそれを愛してやみません。また店内で食べる熱々のあなごめしだけでなくお弁当が人気です。

というのも、折箱に入れられた熱々のあなごとご飯が折箱のなかでゆっくりと冷めていくうちに味がはっきりとしていきます。折箱のそこからご飯の水分が抜けていくと同時にあなごの蒲焼の旨みがしっかりとご飯に吸い込まれていくからだと言われています。

Photo by daipresents

丼物といえば熱々がいいというのが定石ですが、うえののあなごめしに限っては根強い冷めたお弁当ファンが多くいます。うえの前には連日行列ができており、店内で食べることは難しい方も多いかもしれませんが、心配することはありません。

うえのに限って言えば、冷めても、いや冷めた方が美味しい、とも言えるのです。お弁当は予約もできるので是非お持ち帰りのあなごめし弁当を楽しんでみてください。冷めたあなごめしの美味しさを堪能できること間違いなしです。リピートしたくなるのではないでしょうか。

住所 広島県廿日市市宮島口1-15-11
電話番号 0829-56-0006

広島三越店も

Photo by inunami

人気の「うえの」ですが、広島市内中心部にもう一店舗あります。広島三越店です。カウンター席があり三越内であなごめしを食べることもできます。もちろんお弁当も買うことができるようになっており、広島市内に来たけれど宮島に行けないかたにはおすすめです。

カウンター席で食べられるメニューはゴールデンウィークなどは変則的になることもあるので注意が必要です。ですが、お弁当は買えますのでぜひ、広島市内のみの観光や出張の方は、この広島三越店を利用してみてはいかがでしょうか。

住所 広島市中区胡町5-1 三越地下1階
電話番号 082-242-3111

広島のおすすめグルメ「あなごめし」を味わおう!

Photo by kawanet

ここまでご紹介してきた広島の「あなごめし」ですが、いかがだったでしょうか。あなごめしといってもそれぞれのお店によって味も焼き方もご飯の味も違います。

熱々で食べたり、ひつまぶし風に食べたり、お弁当で持ち帰りもできます。そんな奥の深い広島のあなごめしをぜひ一度食べてみてください。
 

yumiko62
ライター

yumiko62

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング