大分・宇佐の人気からあげ店11選!専門店発祥の地でおすすめ定食ランチを堪能!

大分・宇佐の人気からあげ店11選!専門店発祥の地でおすすめ定食ランチを堪能!

一人当たりの鶏肉消費量が全国トップの大分県はからあげ発祥の地です。中でも宇佐はからあげのお店が軒を連ね、秘伝のオリジナルのタレに特徴があって、それが宇佐を全国レベルまで押し上げたと言っても過言ではありません。では魅力溢れる宇佐をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.宇佐の美味しい「からあげ」定食はぜひとも食べたい!
  2. 2.大分県宇佐市は「からあげ発祥の地」
  3. 3.宇佐の大人気のからあげ店2選
  4. 4.宇佐のランチで美味しいからあげが味わえるお店2選
  5. 5.宇佐のからあげのテイクアウトがおすすめのお店2選
  6. 6.宇佐のコスパのいいからあげの人気店2選
  7. 7.宇佐のからあげがお取り寄せが人気のお店3選
  8. 8.宇佐で絶品の「からあげ」を堪能しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

宇佐の美味しい「からあげ」定食はぜひとも食べたい!

Photo by lensonjapan

大分県宇佐市といえば誰もが知っている「宇佐神宮」が有名です。全国に4万社あまりある八幡様の総本宮で、境内にはたくさんのパワースポットも豊富で大人気です。

その宇佐市には「からあげ」の発祥の地と言うもう一つの顔があります。B級グルメの旗振り役として全国の「からあげ」の名前を知らしめた宇佐市の魅力について見て行きましょう。

一人あたりの鶏肉消費量が日本一の都道府県がここ大分県です。特に宇佐市と中津市を中心に鶏肉のからあげ専門店が多く、精肉店や惣菜屋なども入れるとかなりの数にのぼります。

Photo by tkikuchi

からあげの人気がこれほどまでに高まった背景には各店舗によって秘伝のタレがあり、味がお店ごとで異なるところです。同じ味が他の店に無いことも人々を引きつける最大の魅力と言えるでしょう。

また宇佐市をあげてキャンペーンをして来たことで、からあげ人気が上がった点も見逃せません。その象徴がゆるキャラブームの中で登場した「うさからくん」です。

からあげ専門店発祥の地の証として記念碑を建立するなど、町全体が一品運動で機運を高めたことが、現在に至った要因です。

フリー写真素材ぱくたそ

宇佐はからあげ専門店発祥の地、中津はからあげの聖地となっていて全国のからあげファンたちはアツアツのからあげを求めて訪れています。

宇佐の街をからあげマップを持って歩く観光客の姿は珍しくありません。お店ごとに独自の味が評判でみんなお気に入りのからあげ店を見つけようと全国から集まるのです。

特にランチタイムは宇佐市内は大勢の人がおいしい「からあげ定食」を求めてぎわい、行列ができるお店がたくさんあります。

Photo by JaggyBoss

からあげ人気をさらに拡大するため近年では宇佐から東京に進出するお店も出現して来ており、地元宇佐は中津と競い合う中でお互いを高め、他県でも戦える体力を身につけたのです。

そしてその勢いはとどまるところを知らず、海外市場にも打って出ています。からあげ発祥の地宇佐から世界へと羽ばたいたのです。

大分県宇佐市は「からあげ発祥の地」

Photo by sota-k

宇佐市がからあげ発祥の地になったのは戦後にまでさかのぼります。宇佐市四日市にある中華料理屋「来々軒」がその舞台です。養鶏場で処分される鶏肉を安い値段で買い取り、からあげにして出したことから人気を呼びました。

時代はB級グルメブームの勢いが日本国内を旋風する中で各地域はこぞってご当地グルメを紹介して来ました。宇佐市も市をあげてからあげの啓もう活動に乗り出したのです。

特に全国的に注目を集めるようになったのが「からあげマップ」ができたことが始まりでした。マップを片手に観光する観光客が増え始め、一気にからあげブームがやって来ました。

Photo by inazakira

「とりからマップ」は宇佐市の職員が「宇佐市からあげ探検隊」を立ち上げて、からあげ専門店を調査して出来上がったのがはじまりでした。こうした活動が宇佐市を全国的にからあげ発祥の地としてしらしめるきっかけになったのです。

こうして大分県の宇佐にはからあげ専門店が数多く、からあげ専門店発祥の地のあちこちに名店があります。どこに行ってもはずれがないのが宇佐の魅力です。

宇佐の名物「からあげが生まれた経緯」

Photo by km058

鶏料理といえば愛知県の手羽先、チキン南蛮といえば宮崎県が昔から有名でした。大分県宇佐でからあげが誕生したのは戦後の食糧難を乗り越えるためにあった養鶏場から処分寸前の鶏肉を使った料理でした。

大分県宇佐市四日市にあった中華料理や「来々軒」が処分寸前の鶏肉を格安で仕入れて、お店で出した「鶏からあげ定食」が火付け役になりました。当時は食糧難で庶民はみんなお腹を空かせていたのです。

そこで店主がお腹いっぱい食べてもうおうと「からあげ定食」を考案したのでした。それが人気となり注目されたのです。

Photo by toshifukuoka

「来々軒」の向かいには居酒屋「庄助」があり、そこの店主から頼まれて、からあげの作り方を教えたことで、居酒屋をテイクアウト専門店に衣替えし、宇佐が発祥の地で中津市が聖地と呼ばれるほどになりました。

その味はアツアツのからあげの皮がパリパリで、中はとってもジューシー。醤油やにんにく、生姜をベースとしたタレに漬け込んで下味をしっかりつけているからお酒のお供にも、子供のお弁当のおかずにも冷えたままでも美味しいのが特徴です。

子供から大人まで幅広くからあげを食べれるようになったのです。そしてそれが宇佐を訪れる観光客の間でも広まり宇佐の有名なグルメになったわけです。

イメージキャラクターである「うさからくん」

Photo by S_e_i

「うさからくん」は2010年11月28日「第1回 宇佐市からあげ祭り」で紹介されて以来、うさをPRするために活動をしています。

「宇佐からあげ協会」のイメージキャラクターでもある「うさからくん」はデザインは吉崎ゆみさん、命名は千草義継さんによるものです。

Photo by gtknj

「うさからくん」は大分県宇佐市の観光キャラクターで5歳の男の子です。誕生日は7月12日で星座はトリ座となっています。赤いエプロンと長いトングでお客さんを待っていて、からあげ屋のお手伝いをしているイメージです。

商標登録をすませた「うさからくん」ですが、関連グッズも販売されていてからげ発祥の地宇佐のからあげ大人気を後押しているゆるキャラです。

宇佐の大人気のからあげ店2選

Photo by toshifukuoka

とりから発祥の地宇佐では、下味をしっかりつけたジューシーな鶏肉をカラッと揚げたからあげは子供から大人まで大人気のメニューです。今では全国的にも有名なからあげ発祥の地宇佐ですが特に人気のあるお店がいくつかあります。

からあげ発祥の地宇佐にあるからあげの専門店には店頭でテイクアウト専門に販売をしているお店もたくさんあり、100g200円といったように販売されているので夕食に買って帰る人も多くいます。

Photo by nakashi

また宇佐には定食をランチに出しているお店もあります。定食には小鉢の他、味噌汁がセットになっていて800円前後で頂くことができます。からあげ発祥の地に来たら、ぜひ定食はおすすめです。

宇佐で人気の「からあげ弁当」は店頭で約300円程度で買えますので観光の途中にお弁当を広げて食べるのも旅の醍醐味ではないでしょうか。もちろんお弁当には鶏南蛮などもあります。

からあげ一番!とり福(宇佐からあげ)

Photo by misooden

「とり福」は宇佐にある人気からあげ専門店です。特徴はお肉を切ってからまず肉を洗い、水に漬け込みます。使用する水は活性水素豊富水なのでお肉が持っている血の汚れが完全になくなり、ピンク色になります。

衛生面にも配慮しており、家で食べるようなオーソドックスな懐かしのからあげは見た目にも美味しそうです。

宇佐のからあげの中では比較的あっさりめではありますが、冷えても味はしっかりあるし、カラッとして感じはそのままなのでいくらでも食べれるし、翌日のお弁当にも最適です。

Photo by fjt0318

手羽先は100g170円から購入できる人気メニューです。また大人気の骨なしからあげは100g190円、骨付きは100g170円からとリーズナブルにからあげが購入できます。とり皮・軟骨は100g170円となっています。グラム単位で販売するので大人数が来た時には安心です。

色々な種類を食べてみたい時は100gずつ購入するのもいいでしょう。とり福はTPOに応じて使い勝手が良いお店です。

Photo by f99aq8ove

大表的なメニューとしては骨なし100g190円、手羽先100g170円、骨付き100g170円、軟骨100g170円、砂ずり100g170円、とり皮100g170円となっています。

営業時間は10:00〜19:30で毎週水曜日は定休日です。ランチタイムはどこもそうですが混み合いますから時間をずらすといいでしょう。

住所 大分県宇佐市下高2084-1
電話番号 0978-32-4488

からあげ処 味揚げひろ

Photo by misooden

JR柳ヶ浦駅から車で5分のところにある「からあげ処 味揚げひろ」は住宅の駐車場のようなところにあるお店でプレハブ小屋で営業しています。

厳選された宇佐では珍しい宮崎産の宮崎若鶏と日南鶏を使った、半世紀に渡り脈々と受け継がれて来たからあげを提供するお店です。大きな柔らかい大きめサイズのからあげを購入することができます。

ここのからあげの特徴は鶏肉本来の味を邪魔しない衣です。噛んだ瞬間に鶏肉の弾力を感じることができます。しっかりと身が詰まったお肉はジューシーですが脂身が少ないくヘルシーなため女性にもおすすめです。

Photo by toshifukuoka

特に日南どりはとうもろこし、大豆、マイロの他にカルスポリンというオリジナルの餌で飼育されているこだわりよう。これは鶏がお腹の中から健康に育つことを考えて考案されたものです。

人気メニューは骨なし唐揚げ(ミックス)で柔らかジューシーなもも肉と、肉汁溢れる三段仕込みのムネ肉でどちらも味わいたい欲張りな方にはおすすめです。

Photo by mersy

おやつやおつまみには皮唐揚げがおすすめです。パリッと揚がった鶏皮はお酒のお供にも、子供のおやつにも最適です。手羽先、砂肝もなかなかの味です。

営業時間は10:00〜14:00で昼休みを挟んで15:00〜19:00までです。定休日は毎週月曜日ですが祭日の場合は翌日になります。お店の目印は隣にある宇佐中央内科病院です。

ピリ辛唐揚げ

Photo by G.A.I.N

「味揚げひろ」ではピリ辛唐揚げも人気メニューです。お酒のつまみとしてもピリ辛はおすすめです。ピリ辛ではありますが、甘唐揚げしたもので250g500円で販売しています。

辛さを追求したい方はハバネロで下味を付けて揚げたレッドがおすすめです。ただ単に辛いだけでなく、旨さもあるのでチェレンジしたい方はぜひどうぞ。

皆で集まるなら「パーティセット」

Photo byvargazs

家でパーティーなどする時にからあげは外せません。そうした時はパーティーセットも「味揚げひろ」では購入できます。パーティーセットは4200円ですが、少人数だと小さめのファミリーセットが2800円で販売さています。

パーティー(5人~8人用)・ファミリーセット(3人~5人用)は8点盛りで、運動会や冠婚葬祭にはおすすめです。骨なし(もも&ムネ)・手羽先(醤油味&塩味)・コロッケ・串カツ・砂ずり唐揚げ・フライドポテトなどが美味しくいただけます。

住所 大分県宇佐市江須賀4050-6
電話番号 0978-38-6048

宇佐のランチで美味しいからあげが味わえるお店2選

Photo by chidorian

観光地に行くと散策をしていて気が付くとランチタイムになっていることってありませんか。からあげの発祥の地宇佐に来たからにはやはりからあげ定食といいきたいところです。

ランチに出るからあげ定食と言っても様々でタルタルソースたっぷり、南蛮定食などもありどれにしようか悩んでしまいそうになります。

Photo by nubobo

宇佐ではランチに定食を食べるのもありですが、風光明媚な街を散策して公園やベンチなどでランチタイムっというのも旅のおすすめです。そういう時こそテイクアウトでしてはいかがでしょう。コンビニでおにぎりでも追加購入すれば定食に負けないランチタイムが楽しめます。

からあげ ふじ家店

Photo by june29

「からあげ ふじ家店」では衣がサクッとしたからあげが食べれるお店としておすすめです。こちらでは手羽先をグラム買いできるのでランチに購入して食べ歩きをするのもいいでしょう。美味しいからあげは定食だけでなくテイクアウトするのも宇佐流です。

手羽先はパリパリしていてちょうど良い塩加減で冷めても美味しさは変わりません。もも肉はしっかり香りがついていて、食べ始めると止まらなくなる美味しさです。中のジューシーな食感はふじ家ならではです。

にんにくと醤油のしっかりした味付けはランチには最適です。お肉が柔らかく噛むとうま味が口いっぱいに広がり、やみつきになりそうです。

住所 大分県宇佐市大字蜷木1920-2
電話番号 0978-38-4081

来々軒

からあげ定食が誕生したのは「来々軒」がランチで出したからあげ定食が始まりで、「来々軒」はからあげの発祥の店となり創業当時から今なお多くのからあげファンが訪れるお店です。

特にランチは行列を作ることもしばしばで店に入れずに他の店に行く人もいるほどです。混雑する時間を避ければ比較的ゆっくり食事ができます。

メニューはラーメン類とからあげがメインで、中華料理のメニューも充実しています。ラーメンなら鶏ガラ醤油の「稲庭中華そば」がおすすめです。スープはとろみがあり、からあげとも相性がばっちりです。

Photo by yoppy

「来々軒」といえば骨なしもも肉のからげは外せません。衣は厚め、肉は柔らかくて、むっちとした食感で、香ばしい味付けは少し濃いめです。

こちらでは油は継ぎ足しはせず、状態を見て総入れ替えすることで、フレッシュな状態が維持できているのです。コストがかかりますが飽きのこない味が生まれたのはこうしたこだわりがあるからです。

Photo by kimishowota

お店はリニューアルされて50年の雰囲気はなくモダンな店内に生まれ変わりました。とりからだけでなく鶏ガラ・豚骨を使ったラーメンや中華料理も人気があり、地元でもリピーターが多いお店として有名です。

観光で訪れる方は日中は混み合うことと、作り手が1人しかいないため時間に余裕がない方はご遠慮くださいと張り紙に書いてあるくらいです。ランチタイムを外せばゆっくり食べることもできます。

創業昭和39年の「来々軒」は近年日本だけでなく世界にからあげ文化を発進するため、アメリカ・ロサンゼルスに店舗展開を始めました。

住所 大分県宇佐市四日市72
電話番号 0978-32-0556

宇佐のからあげのテイクアウトがおすすめのお店2選

Photo by Koji Horaguchi

からあげ発祥地の宇佐に行くとわかるのはとにかくランチタイムには行列のお店が多いことです。はるばる遠くから訪れて時間がない方もいらっしゃるでしょう。こうした場合には定食を諦めてテイクアウトが大変おすすめです。

皮がパリパリでにんにくと醤油のタレがしっかり染み付いたからあげは外で食べても最高です。お店によっては鶏肉だけではなく、水や油にもこだわったお店もあり人気です。

本来のからあげ専門店はテイクアウトが主流で会社帰りや学校帰りにおやつやおかずとして買って帰るものでした。今でも多くのお店ではテイクアウトを併用あるいは専門にやっています。からあげ発祥の地宇佐ならではの光景と言えるでしょう。

からあげ専門店 かえで本店

Photo by Sekikos

「からあげ専門店 かえで本店」は宇佐にある人気のからあげ専門店で、おすすめはぶつ切りや骨なしのもも肉、胸肉のミックスです。他には定番の手羽先もおすすめです。

「かえで」は店主が10年来の思いをかけて作ったからあげを食べることができます。まずは定番の手羽先から注文してみましょう。

Photo by luckypines

醤油ベースの味わい深いからあげはにんにくが効いていてお酒のおつまみから子供のおやつにも最適です。脂身が少ないのでいくらでも食べることができます。

散策していて小腹が空いたかなと思う時は立ち寄って手羽とからあげセットがおすすめです。揚げたてのアツアツと香ばしいにんにくと醤油味がお腹を満たしてくれます。

フリー写真素材ぱくたそ

もも肉はジューシーで肉汁があふれ出てきます。味は塩味と唐辛子がちょっと効いていてピリ辛ですがさっぱりとした味わいが癖になります。

場所は宇佐神宮の正面駐車場のほか、本店も市内にあるのでランチタイムや宇佐神宮のお参りの帰りに立ち寄るのが大変便利です。

営業時間は16:30〜19:30までで、定休日は水曜日です。国内は大分県、山口県、大阪、群馬、富山へと店舗展開をしています。大分の田舎から地道にグローバル展開をしていて日本のからげ文化が今やベトナムにまで広がっています。

住所 大分県宇佐市南宇佐2453
電話番号 0978-37-2838

庄助 とりからあげ 長州店

Photo by toshifukuoka

「庄助 とりからあげ 長洲店」は大分の宇佐にある人気のからあげ専門店の一つで、昭和のレトロなお店が特徴です。注文してから揚げてくれるアツアツのからあげはジューシーで噛めば噛むほど、新鮮な肉汁を味わうこができます。

ランチタイムにはおかずと一緒に食べられるちょうどいいボリューム感が観光客にも人気があります。おすすめメニューには骨なし・骨あり、砂ずりと手羽先です。

Photo by june29

ここでは揚げる前の鶏肉の重さで値段が決まるシステムで、注文後に量り売りされます。独特な中華スパイスが鶏肉の匂いを消して旨みが出ているのが特徴です。口に入れて噛むとスパイシーな味が広がり柔らかいお肉のジューシーさがよく分かります。

「庄助」のとりからは、ラチタイムにはおむすびと一緒におかずとしていただくとちょうど良いボリュームがあり、しっかりとした鶏の味を楽しむことができます。

お店はJR柳ヶ浦駅のそばにあり、徒歩圏内です。営業時間は10:00〜19:00までで、定休日は第4水曜日です。ランチの時間帯は大変混み合うこともありますから時間がない方は避けた方が良いかもしれません。

住所  大分県宇佐市沖須町1丁目18-3
電話番号 0978-38-1330

宇佐のコスパのいいからあげの人気店2選

Photo by junyaogura

肉汁が口の中に広がるあの食感がからあげの美味しさです。からあげ発祥の地大分県宇佐市には全国からからあげファンが集まる人気店があります。せっかく来たのですからはしごして食べるのもおすすめです。そんな時にコスパが良いお店があれば嬉しいです。

からあげ すずや

Photo by ysakaki

「からあげ すずや」は発祥の地である宇佐で生まれた人気があるからあげ専門店で、にんにくと醤油ベースのタレが効いたオリジナルの味は変わることなく続いています。

肉質へこだわりも、生後40日前後の厳選した国産鶏肉の中でも部位によって生育日のの異なる鶏肉を使い分けています。すずや特製のオリジナルの味を染み込ませた鶏肉は一度油であげると表面はパリパリ、中はジューシーな肉汁があふれ出る調理法を行っています。

Photo by is_kyoto_jp

お店ではグラム単位で購入ができて、100g200円で地元でも夕飯のおかずに買って帰る人もいます。手羽先、骨付き・骨なしも210円からなのでリーズナブルです。

醤油とにんにくをベースにして作られたスパイシーなからあげで、タレを感じることができます。秘伝のタレの味付けはからあげ大好きな人には根強い人気があります。

Photo by june29

メニューは、骨なしもも肉(生)100g160円、骨付き100g160円、手羽先100g160円、砂ずり(生)100g160円となっています。(生)とは生計りの料金です。

営業時間は10:00〜19:00までで、18:00までなら配達も行っています。定休日は毎週月曜日となっています。

住所 大分県宇佐市下高家357-21
電話番号 0978-32-7566

ちどり食堂

Photo by Richard, enjoy my life!

今時、ワンコインでも食べられる定食があることで有名な「ちどり食堂」は昭和レトロそのままのお店です。お安いのにかなりボリューミーなことに驚かされます。

特におすすめなランチはコスパが良い日替わり定食を求めてお客さんがひきも切らずに押し寄せます。アクセスも国道10号線沿にあるので車だと大変便利です。

こちらのおすすめメニューはかつ丼です。肉厚のカツにとろとろの卵がなかなかの味わいを出しています。昔あったドライブイン的な雰囲気のお店です。

住所 大分県宇佐市大字四日市123-2
電話番号 0978-32-0188

宇佐のからあげがお取り寄せが人気のお店3選

Photo by inazakira

からあげをはじめ日本には美味しい食べ物がたくさんあります。現地に行くことでその場で食べたり、お土産として持ち帰ることもできます。

しかし、ネットや通販などで購入すればからあげも現地の味そのままで自宅で味わう事もできます。からげの発祥の地を訪れることができないからと言って、からあげが食べられないことはありません。

Photo by electronica02

お取り寄せのメリットは自宅にいながら厳選された鶏肉を創業当初から愛され続けているお店自慢の秘伝のタレとともに自宅の電子レンジで気軽に楽しめることです。

美味しさを自宅まで届けるためにはタレにしっかり漬け込んでから急速に冷凍保存し発送しているからです。部位もお店で買うのと同じですから嬉しい限りです。

大分唐揚げ専門店 とりあん 葛原本店

Photo by inazakira

「大分唐揚げ専門店 とりあん 葛原本店」のこだわりは安心安全の品質にこだわった鶏肉を使っていることです。毎朝配送されて来た鶏肉は店舗で速やかに仕込みを行い、品質管理基準において冷凍保存された鮮度を保った鶏肉をお客さんの手元へ届けています。

味の決め手はタレです。地元産の醤油、にんにく、生姜、十種類のスパイスやフルーツなどを加えた秘伝のタレが鶏肉の旨味を引き立てます。

Photo by cotaro70s

揚げたてはもちろん冷めても美味しい「とりあん」のからあげは調理過程でしっかり油を切っていることです。そしてタレに漬け込んで一晩寝かせ、北海道十勝産の片栗粉をつけて、大豆白締油で調理するのです。

空気に触れながら調理することで仕上がり時に油がさらっと切れて、時間がたってもべとつかず美味しく食べることができます。

Photo by Lucy Takakura

お取り寄せして食べてみるとサクサク感、お肉の柔らかさ、ジューシー感はそのままににんにくの風味が広がります。「からあげグランプリ最高金賞」受賞店の味が自宅で楽しめます。

メニューは骨付きぶつ切り100g150円、骨付きモモ100g180円、砂ずり100g180円、手羽先1本100円、軟骨100g230円となっています。

住所 大分県宇佐市大字葛原224 
電話番号 0978-32-6500

からあげ 太閤

Photo by Dick Thomas Johnson

「からあげ 太閤」の旨さは昭和63年から変わらぬ醤油ベースの秘伝のタレで地元宇佐でも好評を得るほどです。厳選した国産若鶏のみを使用し、こだわり続けた醤油ベースのタレはにんにくを少なめにすることで肉本来の味が引き立ちます。

Photo by Yuya Tamai

そうした中で代表的なものにローソンのからあげクンがあります。ネット販売では冷凍タイプのからあげも骨付き・骨なし・手羽先なども販売されていておすすめです。

特に人気なのはおつまみ感覚で爪楊枝で食べることができるので子供や女性にも人気があります。砂ずりや軟骨もあって是非とも注文してみたいメニューです。

フリー写真素材ぱくたそ

柔らかくてジューシーなからあげはテイクアウトできるので、袋で買って食べ歩きしながら街を観光してみましょう。お店では順番待ちもなくスムーズにからあげが購入できます。

「からあげグランプリ」3年連続で受賞した太閤醤油タレの旨みをぜひ一度自宅でもご賞味してみませんか。

オリジナルのからあげ粉も買える

Photo by nikunoki

大手製粉会社が宇佐市のから揚げ専門店に監修を依頼してから揚げ粉を作るなどからあげの秘密はタレ意外にも粉にあると考えられています。自宅でから揚げ粉を水に溶かし、肉に揉み込んで揚げるだけの簡単調理方法でお店と同じ味が再現できます。

作り方は簡単です。からあげ粉を取り出して水に溶きます。次に鶏肉を投入後よく揉んで10分ほど置きます。あとは油で揚げるだけなので誰でも簡単に家で作れます。

香ばしい醤油とにんにくの香りでご飯がどんどん進んでしまいます。もちろんお弁当のおかずに入れればお子さんも喜ぶはずです。

住所 大分県宇佐市大字閤492-3
電話番号 0978-33-3766

りょうたの手羽先

Photo by Koji Horaguchi

「りょうたの手羽先」は宇佐にある人気のお店で自慢の手羽先は皮がパリッとしていて中身はジューシーです。骨なしのもも肉のからあげは王道とも言える商品で、多くの方に支持されています。

さすがに看板メニューだけあって「りょうたの手羽先」は癖が無く、誰でも美味しいと思うはずです。鶏れんこん南蛮はしゃきっとしたれんこんに甘辛タレが程よく馴染んで美味しいです。からあげは塩加減が良くていくらでも食べられるさっぱりした味わいです。

ミックスからあげは骨なしのからあげのもも肉と胸肉を使った2種類のからあげをミックスにして注文もできます。ネット通販では500g1250円から購入ができます。

おすすめメニュー「ミックス」

Photo by Dick Thomas Johnson

からあげ発祥の地宇佐にはからあげ専門店がたくさんあります。定食屋から老舗の名店までありますが、お店ごとに微妙に味が異なるのも魅力です。

からあげの部位は主に、もも肉、胸肉、両者を合わせたミックス、手羽先、手羽元、砂ずり、骨付き・骨なしなどです。でも迷った時はミックスを注文しましょう。そのお店の味を知ることができますから。

またミックスだと色々な部位が一度に味わえるメリットがあります。宇佐まで来たなら一度にいくつかのからあげを食べたい方にはおすすめメニューです。

住所 大分県宇佐市四日市1362-2
電話番号 0978-32-2077

宇佐で絶品の「からあげ」を堪能しよう!

フリー写真素材ぱくたそ

からあげの発祥地大分県宇佐市は昭和30年頃にお昼の定食に出したからあげ定食が火付け役になり、今日に至っています。宇佐のからあげは衣はザクザク、パリパリと少し固めで食べ応えがあります。

醤油とにんにくの香り、数十種類のスパイス、特製のタレが食欲をそそり飽きることなく何個でもいただけます。歴史あるお店が数多く軒を連ね、切磋琢磨して独自の味を作り出していることろが宇佐のからあげの魅力です。

宇佐には昭和から続いているからあげ屋さんがたくさんあります。老舗のお店を探して食べ歩くのも楽しいでしょう。大分のグルメの中でぜひからあげを楽しんでみて下さい。

MASA
ライター

MASA

金融機関に勤務している旅行大好きなライター歴2年の会社員です。わんこ二匹飼っています。金融以外にもライフスタイルやスポーツ、インテリアなどみなさんがわくわくするような魅力ある記事を発信して行きたいと思っています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング

記事はありません。