浅草おすすめ観光スポットを一挙紹介!子供と一緒に楽しめる名所は?

浅草おすすめ観光スポットを一挙紹介!子供と一緒に楽しめる名所は?

日本を代表する観光スポットのひとつ「浅草」は、江戸情緒が色濃く残っていて、あちこちで下町文化を楽しめる人気スポットです。そして周辺にはたくさんの観光名所が点在し、たっぷり楽しめます。「浅草」観光におすすめのスポットを、定番から穴場までご紹介します。

記事の目次

  1. 1.浅草は日本を代表する観光スポット!
  2. 2.浅草観光で注意する事
  3. 3.「浅草・観光」定番観光スポット
  4. 4.「浅草・観光」穴場観光名所
  5. 5.「浅草・観光」子供と楽しめるおすすめスポット
  6. 6.「浅草・観光」デートにおすすめな観光スポット
  7. 7.「浅草・観光」おすすめのグルメスポット
  8. 8.浅草観光で日本の魅力を再発見しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

浅草は日本を代表する観光スポット!

Photo by Ryosuke Yagi

日本の代表的な観光スポット「浅草」は、江戸時代からの歴史的な建造物や老舗の和菓子店などがたくさんある、国内外から人気の観光スポットです。

そして活気あふれる下町の雰囲気も楽しめることで有名で、散策しているだけで元気がもらえます。また、食べ歩きの聖地として知られ、たくさんのグルメスポットがあります。

Photo by ume-y

浅草のシンボル「雷門」や「浅草寺」日本らしいグルメやスイーツ、お土産品などがたくさん販売されている「仲見世通り」や、レトロな大衆居酒屋や穴場の飲食店が軒を連ねる「ホッピー通り」など、観光にぴったりのスポットが満載です。

昭和レトロな雰囲気が色濃く残る街

Photo by hiyang.on.flickr

浅草は、江戸時代から賑わいをみせた街です。歴史ある「三社祭」や「ほおずき市」などの行事も毎年開催されていて、下町の雰囲気が強く感じられます。

街の至る所で歴史が感じられ、その日本らしい景観が海外からの観光客にとても評判です。他にも落語などが楽しめる「浅草演芸ホール」や、日本一歴史ある遊園地「花やしき」なども浅草の観光名所として有名です。

Photo by bluefish812

日本伝統の「人力車」に乗れたり、工芸品「江戸切子」が販売されていたり、水族館や東京のシンボル「東京スカイツリー」も近くにあり、子供から大人までたっぷりと観光を楽しめます。

下町ならではのグルメや、穴場のグルメスポットなども満喫できる浅草の、おすすめのスポットを紹介していきます。子供から大人までみんなで楽しめる、観光名所から穴場スポットまであるのでチェックしてみてください。

浅草観光で注意する事

Photo by Richard, enjoy my life!

日本を代表する観光スポットである浅草は、連日国内外からたくさんの観光客が訪れます。イベントが開催されている機関には特に人が集中して、大変混雑します。

そのため、観光客ひとりひとりがきちんとマナーを守る必要があります。せっかくの観光が台無しになってしまってはもったいないです。浅草観光での注意点を事前に確認しておきましょう。

雷門前で記念撮影

Photo by htomari

浅草のシンボルともなっている定番の観光名所が「雷門」です。そして写真を撮るには絶好のスポットです。そのためたくさんの観光客が「雷門」の前で立ち止まり、写真撮影をしています。

ですが「雷門」の前から歩道までの道幅はとても狭く、そこにたくさんの人が集中してしまうと通行の妨げになります。観光客だけでなく、地元の人も利用する道なので迷惑になってしまいます。

短時間での撮影をおすすめ

Photo by Norisa1

たくさんの人が写真を撮るために狭い道幅の通路に集まると、通行の妨げになり、通行人が道路を通行せざる負えない状況になってしまい危険が伴います。

なので出来るだけ短時間で記念撮影をして、撮影が終わったらサッと他の観光名所めぐりに繰り出しましょう。ひとりひとりの心掛けが、気持ちのいい観光につながります。

食べ歩き

Photo byniekverlaan

浅草は食べ歩きの聖地として有名で、さまざまなお店で絶品の食べ歩きグルメが販売されています。出来立てのグルメはどれも美味しさが増し、すぐに食べたくなってしまいますが、食べながら歩くのはマナー違反です。

食べ歩きというのは本来、その土地ならではのグルメ店を何軒も食べ歩くという意味の言葉です。お店のイートインスペースや休憩処、飲食が許可されているスポットで美味しいグルメを満喫しましょう。

込み合っているので周囲に配慮する

Photo by Yasuo Kida

浅草の食べ歩きスポットは、たくさんの観光客で常に混みあっています。なので食べ物を持って歩いている時にぶつかったりすることも多くあります。小さな子供も多いので、ぶつかって転ぶ恐れもあります。

人の服や持ち物を汚してしまったり、せっかくのグルメが台無しになってしまうこともあります。トラブルも頻繁に発生しているようです。なのでグルメの持ち歩きには十分注意しましょう。

「浅草・観光」定番観光スポット

Photo by noz_tag

浅草にはたくさんの観光名所があり、1日中まるごと浅草観光を楽しめます。浅草ならではの雰囲気と、活気の良い下町文化を肌で感じられます。

日本を代表する観光スポット「浅草」でおすすめの、浅草観光に訪れたなら必ず見ておきたい定番観光スポットをご紹介します。

「浅草寺」

Photo by Richard, enjoy my life!

「浅草寺」は、浅草を代表する観光名所です。毎年3000万人以上の観光客が訪れ、歴史あるお寺で思い思いの時間を過ごしています。「雷門」から「仲見世通り」を通り、「宝蔵門」をくぐれば「浅草寺」の本堂があります。

浅草のシンボル「雷門」から食べ歩き、お土産選びが楽しめる「仲見世通り」、仁王像が鎮座する「宝蔵門」という本堂までの道のりだけでも十分に観光を楽しめます。

Photo by TAK.

本堂ではお願い事をしたり、おみくじを引いたり、「五重塔」を見たりと散策しながらゆったりと楽しめます。参拝のルールを勉強したうえで「浅草寺」を訪問すると、さらに楽しめそうです。

観光、グルメ、お土産選びなどたくさんの見所がある「浅草寺」は、おすすめの定番の観光名所です。「仲見世通り」は、子供から大人までみんなで満喫出来ます。

住所 東京都台東区浅草2-3‐1
電話番号 03‐3842‐0181

「浅草神社」

Photo by MiNe (sfmine79)

「浅草神社」は、浅草の発展に大きく貢献した3人を神様として祀っている、「三社さま」とも呼ばれる人気の観光名所です。江戸時代から残る貴重な歴史的建造物として、国の重要文化財にも登録されています。

「浅草神社」には至る所に「霊獣」がいて、「浅草神社」を守り続けています。そして毎年開催される伝統的な祭り「三社祭」には、開催期間中およそ200万人もの人が浅草に集まります。

Photo by toshifukuoka

浅草庶民に昔から愛され続ける、歴史と伝統ある「浅草神社」は、浅草に来たなら外せない観光名所です。ぜひ足を運んでみてください。

住所 東京都台東区浅草2-3‐1
電話番号 03‐3844‐1575

「東京スカイツリー」

Photo byxegxef

「東京スカイツリー」は、世界一高い電波塔として634mの高さを誇る、東京の新しいシンボルなっている観光名所です。3層になっている天望デッキへ登ることができ、東京、遠くは「富士山」まで見渡すことが出来ます。

「スカイツリー」の真下には「すみだ水族館」や「コニカミノルタプラネタリウム 天空」「東京ソラマチ」といった家族やカップルに人気のスポットがあり、たくさんの人で賑わっています。

Photo bydylanagonzales2011

「東京ソラマチ」にはアパレルショップや雑貨店、レストラン街やお土産店などがあり、ショッピングとグルメが満喫出来ます。「ソラマチ」限定のお土産も販売されているので要チェックです。

さまざまな楽しみ方が出来る、下町風景の中にそびえ立つ近代的な電波塔「東京スカイツリー」を、まるごと満喫してみてください。

住所 東京都墨田区押上1‐1‐2
電話番号 0570‐550‐634

「江戸たいとう伝統工芸館」

Photo by Yasuo Kida

「江戸たいとう伝統工芸館」は、下町ならではの伝統工芸と文化を発信するために作られた施設です。2階建ての施設には、およそ250もの作品が展示されています。

週末には実際に工芸品を製作する様子が見学でき、たくさんの人が職人の技術にくぎ付けになっています。ぜひ浅草に来たなら、伝統文化にも触れてみてください。

住所 東京都台東区浅草2‐22‐13
電話番号 03‐3842‐1990

「まるごとにっぽん」

Photo byEngin_Akyurt

「まるごとにっぽん」は、浅草で日本一周小旅行が楽しめる、日本各地の名産品、特産品、工芸品、グルメなどが集まるおすすめのスポットです。

1階の「楽市」では、「浅草農園」という全国各地の珍しい野菜が販売されています。「蔵」では、各地の調味料、地酒、郷土料理、珍味などが取り揃えられていて、見ているだけでも楽しめます。他にも専門店が盛りだくさんです。

フリー写真素材ぱくたそ

2階には、全国各地の伝統工芸品や焼き物、家具などが販売されていて、お土産や贈り物にぴったりの商品がたくさんあります。3階は、ふるさと納税が出来たり、旅行や移住の相談を受けてもらえます。

4階はレストランフロアになっていて、各地の厳選した素材を使用した絶品グルメが味わえます。ぜひみなさんも日本をまるごと楽しみ、新たな魅力を発見してみてください。

住所 東京都台東区浅草2‐6‐7
電話番号 03‐3845‐0510

「東京クルーズ」

Photo by Mak Ka Hei

「東京クルーズ」は、水上バスに乗って浅草から「浜離宮」「日の出桟橋」「お台場海浜公園」まで船上観光が楽しめるおすすめの観光手段です。

水上から「隅田川」に架かるさまざまな橋や、観光名所を眺められます。他の観光スポットへも渋滞などを気にすることなく行けるので、ぜひ利用してみてください。ネット予約も出来るのでおすすめです。

住所 東京都台東区花川戸1‐1‐1
電話番号

「吾妻橋」

Photo by shi.k

「吾妻橋」は、「隅田川」に架かる赤い橋で、「東京スカイツリー」が一望できるスポットとしてフォトスポットとなっています。現在架かっている橋は、昭和6年に架けられたもので、それまでにも何度も架け替え工事が行われています。

浅草からも近く、「隅田川」沿いを散策しながら「吾妻橋」へ行けます。「隅田川」沿いは桜の名所としても知られるスポットなので、春は特におすすめです。

住所 東京都台東区雷門2
電話番号

「浅草・観光」穴場観光名所

Photo byMariamichelle

浅草に来たなら、定番スポットはもちろん押さえておきたいですが、穴場の観光スポットも外せません。下町らしい雰囲気が感じられる穴場スポットや、面白いコンセプトの穴場博物館など、さまざまな穴場スポットがあります。

浅草観光へ訪れたなら行ってみてほしい、おすすめの穴場観光スポットをご紹介します。穴場ならではの楽しみがあるので要チェックです。

「桜橋」

Photo by wtnb75t

「桜橋」は、歩行者専用の橋で、絶好の桜スポットとして地元では知られる穴場の観光スポットです。橋の中央からは左右にずらっと続く桜並木が眺められます。

美しく咲き誇るピンクの桜の花たちを見られる、おすすめの穴場スポットです。桜が満開の時期にぜひ訪れてみてください。

住所 東京都台東区今戸1
電話番号

「伝法院通り」

Photo by t-miki

「伝法院通り」は、200mほどの通りに、工芸品などが販売されている商店や飲食店が立ち並ぶ穴場の観光スポットです。江戸情緒が至る所で感じられます。

お店が閉店している時間帯には、各店のシャッターに描かれた人物画が人気です。江戸時代に活躍した「水戸黄門」や「土方歳三」などが描かれていて、どこに描かれているのか探すのも楽しみのひとつです。

Photo by prelude2000

食べ歩きグルメやスイーツもたくさん販売されています。浅草ならではの、江戸らしさ満点の穴場商店街を満喫してみてください。

住所 東京都台東区浅草2‐3‐5
電話番号

「待乳山聖天」

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

「待乳山聖天」は、「隅田川」沿いにある「待乳山」にある「浅草寺」の支院です。正式名称は「本龍院」ですが、地元では「待乳山聖天」で親しまれています。知る人ぞ知る穴場の観光スポットです。

「待乳山聖天」では「大根まつり」が有名で、聖天さまのご供養に欠かせないとされる大根を、「風呂吹き大根」にして参拝者に授与する行事です。毎年1月7日に開催されているので、ぜひ足を運んでみてください。

住所 東京都台東区浅草7‐4‐1
電話番号 03‐3874‐2030

「世界のカバン博物館」

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

「世界のカバン博物館」は、カバンの歴史や、カバンから垣間見える民族の文化や風習などを展示している世界的にも珍しい博物館です。他にも世界50か国以上から収集した、とても貴重なカバンを見ることも出来る穴場スポットです。

カバンと人は深い関わりがあり、それは遥か昔から同じでした。人々の生活に欠かせないカバンについて学べ、さまざまなカバンを見られるおすすめの観光スポットです。ぜひ足を運んでみてください。

住所 東京都台東区駒形1‐8‐10
電話番号 03‐3847‐5619

「浅草六区通り」

Photo by t-miki

「浅草六区通り」は、全長100m程の通りに浅草を代表するグルメ店や、芸能人の顔写真と解説が設置されている穴場観光スポットです。33人の有名芸能人の写真が飾られていて、散策しながら楽しめます。

鯨料理で有名な「捕鯨船」や、絶品ホットケーキが有名な「喫茶天国」、着物をレンタルできるお店などもあります。ぜひ穴場スポット「浅草六区通り」を楽しんでみてください。

住所 東京都台東区浅草2‐4‐3
電話番号

「被官稲荷神社」

フリー写真素材ぱくたそ

「被官稲荷神社」は、出世や就職などにご利益があるとされる穴場の神社です。「浅草神社」の境内にありますが、気が付かない観光客も多いです。伏見稲荷神社の神の御分身を1855年に勧請しました。

大震災や戦火でも被災せず、創建当時のままの姿が今も残り、貴重な歴史的建造物としても知られます。とても強いパワーを持つスポットです。

住所 東京都台東区浅草2‐31‐16
電話番号 03‐3844‐1575

「浅草・観光」子供と楽しめるおすすめスポット

Photo bymarcelokato

浅草へは、家族旅行で訪れる人も多いです。お寺や神社などは、大人になってから解る面白さがありますが、子供には少し退屈に感じてしまうこともあります。

子供も大人も楽しめる、浅草でおすすめの観光スポットをご紹介します。家族みんなで満喫して最高の浅草観光にしましょう。

「浅草 花やしき」

Photo by Yasuo Kida

1853年に開園した、日本で一番古い歴史を持つ遊園地です。昔ながらのアトラクションや、レトロな雰囲気が楽しめると人気です。子供から大人まで家族みんなで楽しめます。

開園当初は植物園としてオープンし、遊具はブランコのみだったそうです。その後動物園になり、戦争が起こったことにより取り壊されました。現在の遊園地としての「花やしき」は、1947年にオープンしました。

Photo by sabamiso

「花やしき」では、「メリーゴーランド」や「ローラーコースター」などの定番アトラクションから、「スペースショット」という絶叫アトラクションもあります。人気の謎解きアトラクションも人気です。

冬の夜はライトアップされた綺麗な遊園地で遊べ、フォトスポットとしてSNSで話題になっています。歴史ある遊園地「花やしき」で、子供から大人までいっぱい遊びましょう。

住所 東京都台東区浅草2‐28‐1
電話番号 03‐3842‐8780

「隅田公園」

Photo by pang yu liu

「隅田公園」は、「浅草駅」からすぐのところにある公園です。季節ごとにさまざまな楽しみ方が出来る人気のスポットです。「隅田川」のすぐ隣にあるので、「東京スカイツリー」が見えるスポットとしても知られます。

春は満開の桜が咲き誇る花見スポットとして有名で、連日たくさんの観光客が訪れ、日本らしい光景に魅了されています。「隅田川花火大会」も綺麗に見られ、フォトスポット、デートスポットとしても人気です。

Photo by y_uno

季節ごとにさまざまな楽しみ方が出来るおすすめの観光スポット「隅田公園」は、子供から大人まで家族みんなで素敵な思い出が作れるスポットです。

住所 東京都墨田区向島1‐2‐5
電話番号

「浅草ROXまつり湯」

Photo by flasksrw

「浅草ROXまつり湯」は、さまざまなお風呂、露天風呂、リラクゼーション、グルメが楽しめる人気の入浴施設です。露天風呂からは「東京スカイツリー」が眺められます。

浴場には11種類のお風呂があり、ゆったりと浸かりながら日頃の疲れを癒すことが出来ます。サウナも3種類完備されていて、汗をたっぷり流してリフレッシュにぴったりです。

Photo byTesaPhotography

お食事処では、お風呂上りにぴったりなキンキンに冷えたビールや、グルメ、デザートがあります。コミックコーナーやゲームコーナーもあり、子供でも飽きずに楽しめます。ぜひゆったりと気持ちいいお風呂を満喫しましょう。

住所 東京都台東区浅草1‐25‐15 浅草ROX
電話番号 03-3836-7878 

「すみだ水族館」

Photo by june29

「すみだ水族館」は、「東京スカイツリー」の真下にある人気の観光スポットです。生き物と命、そして重要な水にスポットを当てた、子供も大人もめいっぱい楽しめる水族館です。

東京の海をテーマにした「東京大水槽」や、人気の生き物たちの様子をとても近くで観られる「屋内開放プール型水槽」など、たくさんの海の生き物たちを誰が見てもワクワクする展示法で展示しています。ぜひ足を運んでみてください。

住所 東京都墨田区押上1‐1‐2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5‐6階
電話番号 03‐5619‐1821

「浅草きんぎょ」

フリー写真素材ぱくたそ

「浅草きんぎょ」は、一年中夏祭りの名物「金魚すくい」が楽しめる人気のスポットです。国産のヒノキで作られた水槽に、たくさんの金魚が泳いでいます。子供も大人も夢中になって楽しめます。

すくえた金魚は持ち帰りも出来ます。他にも金魚雑貨がたくさん販売されていて、とても可愛いものばかりです。普段使いも出来る商品が多いので、お土産にもおすすめです。浅草の名所でぜひ遊んでみてください。

住所 東京都台東区浅草2‐7‐13
電話番号 03‐3847‐5251

「こどもの湯」

Photo byPublicDomainPictures

「こどもの湯」は、一見銭湯と見間違えてしまいそうな、銭湯をコンセプトにしたボールプールです。子供がめいいっぱい遊べる人気の観光スポットです。

88000個のボールがある巨大なボールプールには、トランポリンや滑り台など子供が楽しめるしかけがたくさんあり、飽きることなく楽しめます。

Photo bySongChangHun

他にも光るボールプールや、滝のように流れるボールプールなど子供も大人もワクワクする観光にぴったりのスポットです。ぜひ親子で遊んでみてください。

住所 東京都墨田区押上1‐1‐2 東京スカイツリータウン・東京ソラマチ5階
電話番号 070‐3100‐3589

「浅草・観光」デートにおすすめな観光スポット

Photo by VARDIGA

浅草は、カップルでデートも楽しめます。下町ならではの楽しみ方や、ロマンティックな雰囲気の良いデートが楽しめます。カップルにおすすめの、観光デートにぴったりのスポットをご紹介します。

「浅草演芸ホール」

Photo by tablexxnx

「浅草演芸ホール」は、365日毎日落語が楽しめる、デートにぴったりの観光名所です。落語だけでなく、漫才やものまね、マジックなども公演されていて、好きな舞台のチケットを買って二人で満喫出来ます。

落語が初めてという方でも気軽に立ち寄りやすく、浅草観光で落語デビューしてみるのもおすすめです。チケットは当日購入も出来るので、浅草観光に来たならぜひ足を運んでみてください。

住所 東京都台東区浅草1‐43‐12
電話番号 03‐3841‐6545

「アジトオブスクラップ浅草」

Photo byqimono

「アジトオブスクラップ浅草」は、密室から制限時間内に、部屋にあるものを利用して脱出する「リアル脱出ゲーム」が体験出来る人気の観光スポットです。カップルで協力して楽しめるので、デートにもぴったりです。

「アジトオブスクラップ浅草」の常設ゲームが、赤い部屋から脱出する「Escape from The RED ROOM」です。他にも定期的にさまざまな新しい脱出ゲームが開催されていて、いつ行っても楽しめます。

Photo byFreesally

脱出方法をパートナーと一緒に考えて協力して、脱出できた時の達成感は素晴らしい物です。前売り券も当日券も販売されているので、浅草観光に訪れたなら気軽に楽しんでみてください。

住所 東京都墨田区吾妻橋1‐17‐2
電話番号 03‐6284‐1696

「今戸神社」

Photo by YukiNoSato

「今戸神社」は、縁結びのご利益があるとされている「招き猫」発祥の神社として有名な観光スポットです。「イザナギノミコト」と「イザナミノミコト」の夫婦の神様が祀られているので、縁結びのパワースポットとなっています。

江戸時代に、一人の老婆が飼っていた猫を手放さなければならなくなり、泣く泣くお別れをした夜に、夢で飼っていた猫が「今戸焼」で自分の分身を造れば幸運が訪れると告げたのが、「招き猫」が出来た由来です。

Photo by yoppy

たくさんの招き猫がいる「今戸神社」には、2匹の招き猫が乗った石碑があります。これを待ち受けに設定すると良いことが起こるとされています。ぜひカップルで楽しんでみてください。

住所 東京都台東区今戸1丁目5-22
電話番号 03-3872-2703

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”」

Photo by halfrain

「コニカミノルタプラネタリウム“天空”」は、「東京スカイツリー」の真下にある雰囲気抜群のデートにぴったりな観光スポットです。寝転びながら満点の星空を観賞できる「芝シート」と「雲シート」がおすすめです。

音響設備も最新鋭のものが搭載され、ほんのりとアロマが香り、見渡す限り満点の美しい星空を観賞出来ます。ロマンティックな雰囲気で、まったりとした時間をお楽しみください。

住所 東京都墨田区押上1‐1‐2 東京スカイツリータウン・イーストヤード
電話番号 03‐5610‐3043

「隅田川テラス」

Photo by T.Kiya

「隅田川テラス」は、「隅田川」沿いにあるテラスで、両岸に整備されているのでさまざまな角度から景色を楽しめる人気の観光スポットです。ゆったりと散策出来ます。春は桜の名所として有名です。ぜひ散策してみてください。

住所 東京都中央区明石町8‐1
電話番号

「浅草ハレテラス」

Photo by iwashi1729

「浅草ハレテラス」は、商業施設「EKIMISE」の屋上にある、「東京スカイツリー」が一望出来る人気の観光スポットです。時計台や展望デッキ、「出世稲荷神社」もあります。

夏にはビアガーデン、冬は牡蠣小屋に変わり、グルメとお酒を堪能しながら美しい景色も見られます。デートにもおすすめです。

住所 東京都台東区花川戸1‐4‐1 エキミセ屋上 浅草ハレテラス
電話番号

「浅草・観光」おすすめのグルメスポット

フリー写真素材ぱくたそ

浅草といえば、絶対に楽しまないと損なのがグルメです。日本を代表するグルメ・食べ歩きスポットとして知られる浅草には、老舗からトレンドグルメのお店までたくさんあります。

美味しい物の宝庫「浅草」で、子供から大人まで美味しいグルメを堪能出来るおすすめのグルメスポットをご紹介します。

「浅草仲見世通り」

Photo by nicwn

「浅草仲見世通り」は、浅草最大の食べ歩きスポットとして知られる、定番の観光名所です。日本一古い商店街としても有名です。「浅草仲見世通り」にはグルメ、スイーツ、お土産、工芸品などのお店がずらりと並んでいます。

「浅草仲見世通り」で人気なのが、日本らしい和菓子のお店です。「芋ようかん」や「大学芋」「もなか」「あげまんじゅう」「きびだんご」など、実演販売も交えながら販売しているお店が多くあります。

Photo by prelude2000

他にも手焼きの「せんべい」や「おしるこ」「甘納豆」「佃煮」などお土産に喜ばれるグルメが販売されているお店もあります。イートインスペースや休憩処を活用して、美味しいグルメをたっぷり味わいましょう。

住所 東京都台東区浅草2-3‐1
電話番号

「江戸もんじゃひょうたん」

Photo by くーさん

「江戸もんじゃひょうたん」は、下町ならではのグルメ「もんじゃ焼き」が楽しめる人気のお店です。店員さんに教えてもらいながら自分でもんじゃを焼けるのでおすすめです。

テーブル席と座敷の席があり、子供連れでも安心です。人気の「明太もちチーズもんじゃ」や、常連客に人気の「マーボーもんじゃ」、シンプルだけど美味しい「もやしもんじゃ」などがあります。

フリー写真素材ぱくたそ

もんじゃ以外にも「お好み焼き」や「焼きそば」「焼うどん」「鉄板焼き」も評判です。お腹いっぱい美味しいグルメを味わえるおすすめのお店です。

「忍者屋敷 NINJA CASTLE 浅草」

Photo by hiroooooki

「忍者屋敷 NINJA CASTLE 浅草」は、忍者の世界に迷い込んだような、忍者をコンセプトにした面白くて美味しい仕掛け満載の創作料理が楽しめるお店です。

お店の内装や店員さんの服装、メニュー名まで、忍者の世界感を忠実に再現しています。海外の観光客からもとても人気があります。

Photo by Nguyen Vu Hung (vuhung)

一番人気は「旬魚の玉手箱」という新鮮な海鮮の刺身盛り合わせです。蓋を開けると玉手箱のようにもくもくと煙が立ち込めます。

浅草らしさと、忍者の世界感、仕掛け満載の個性的なグルメの数々をめいっぱい楽しめるお店です。ぜひご自身で体験してみてください。

「カレーランド」

Photo by Spiegel

「カレーランド」は、日本全国から集めた「ご当地レトルトカレー」を350種類ほど販売している、レトルトカレー専門店です。地域の特色が光る珍しいカレーがたくさん並び、見ているだけでもワクワクします。

本格的で美味しいカレーから、意外な食材を使用したカレー、面白いカレーまであり、自分用に大量買いしたい商品ばかりが取り揃えてあります。

Photo bynataliaaggiato

今までに1000種類以上のレトルトカレーを食べた、レトルトカレー愛好家の店主がオリジナルで開発した「カレーですよ」も大好評です。

お店の横にあるレトルトカレーの自動販売機も人気です。子供も大人も大好きなレトルトカレーがたくさん揃う浅草の名所です。ぜひ訪れてみてください。

住所 東京都台東区西浅草2‐24‐7
電話番号 03‐5246‐4950

「米久本店」

Photo by masuidrive76

「米久本店」は、明治時代から続く、老舗の「すき焼き」「牛鍋」専門店です。霜降りの上質なお肉を使用した「すき焼き・牛鍋」がリーズナブルに味わえます。

名物「牛鍋」は、豆腐やネギなどの具材を鉄板に敷き、お肉を載せて特製の割り下を回しかけて煮ます。そして溶き卵につけていただきます。柔らかいお肉と、甘辛い味付けが絶妙でご飯が進みます。

Photo by [cipher]

一度食べたら忘れられない美味しい「牛鍋」は、浅草でしか味わえない絶品グルメです。ぜひ老舗の味を堪能してみてください。

住所 東京都台東区浅草2‐17‐10
電話番号 03‐3841‐6416

「BOBA365」

Photo by torus

「BOBA365」は、和風のドリンクとタピオカを組み合わせた、新しいタピオカドリンク専門店です。大人も楽しめるタピオカドリンクがたくさんあり、とても人気になっています。

「抹茶ラテ」「京都宇治 上嶋爽録園 玉露」や「鉄観音 ミルクティー」「黒糖ラテ」「瀬戸内レモネード」など、どの年代の人でも楽しめるあっさりした味わいのタピオカドリンクばかりです。ぜひ味わってみてください。

住所 東京都台東区浅草2-5‐9
電話番号 03‐3845‐8250

浅草観光で日本の魅力を再発見しよう!

Photo by sabamiso

「浅草」は、昔ながらの日本らしさが凝縮した素晴らしい観光スポットです。子供から大人まで誰でも楽しめ、美味しいグルメも満喫出来ます。日本を代表する観光名所「浅草」で、日本の魅力を再発見してみましょう。

c.mone
ライター

c.mone

大阪で生まれ育ち、現在は宮古島在住の主婦です。旅行や音楽、メイク、料理が好きです。全国各地の魅力を発信できるよう、わかりやすく素敵な記事を書くことを心がけています。ぜひ一緒にさまざまな土地の魅力を発見してみましょう。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング