大分と言えばとり天を食べたい!あの有名店から人気の持ち帰り店までを大特集!

大分と言えばとり天を食べたい!あの有名店から人気の持ち帰り店までを大特集!

大分のご当地グルメと言えば、大分発祥のとり天です。とり天は、家庭でも一般的に食べられているグルメで、お店のとり天を持ち帰りすることができるお店もたくさんあります。今回は、大分で本場のとり天が食べられる有名店から持ち帰りができるお店を特集します。

記事の目次

  1. 1.大分で本場のとり天が食べたい!
  2. 2.大分のとり天・食べ方
  3. 3.「大分のとり天」有名店・5選
  4. 4.「大分のとり天」ランチが人気のお店・4選
  5. 5.「大分のとり天」コスパ最強のお店・5選
  6. 6.「大分のとり天」駅チカでおいしいお店・5選
  7. 7.大分のとり天は家でも食べられる
  8. 8.大分で思う存分とり天を味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大分で本場のとり天が食べたい!

Photo by kimishowota

とり天は、大分のご当地グルメとして、昔から大分の人たちに親しまれている料理です。大分では色々な飲食店で、ご当地グルメのとり天を食べることが出来ます。下味やタレなどは、お店によって異なりますので、それぞれのお店で違った味付けのとり天を堪能することができます。

とり天は大分県が発祥のご当地グルメ

Photo by dreamcat115

とり天は、大分が発祥であり、下味をつけた鶏肉を水で溶いた衣をつけて揚げたものです。通常のから揚げと違うのは、衣に卵を多めに使用しフワフワした食感に仕上げていることです。

大分のご当地グルメは、とり天以外にもたくさんありますが、大分が発祥であるとり天は、地元の人たちからの人気も根強く、ソウルフードになっています。

「炸鶏片」が元祖といわれる

Photo by toshifukuoka

とり天は、中華料理の炸鶏片が元祖と言われています。大正時代に別府市にあったレストランが考案したもので、当時は高価なグルメであったレストランの味を庶民の人でも楽しめる料理を提供するという考えから、コストのいい鶏肉を使って作り上げたのが発祥です。

当初は、レストランの従業員の間などで賄いとして提供されていましたが、戦後に炸鶏片としてレストランのメニューに加え、市民に広がることとなり、とり天として発祥して、知名度を上げていきました。

大分のとり天・食べ方

Photo by toshifukuoka

大分のご当地グルメ、とり天の食べ方について見ていきましょう。タレや薬味などは家庭やお店によって異なっており、それぞれで違う味・食感のとり天を楽しむことが出来ます。

一般的にはタレ・酢醤油・ポン酢・天ツユに付ける

Photo by nakashi

一般的にとり天は、タレ・酢醤油・ポン酢・天つゆにつけて食べるのがメジャーな食べ方です。下味がしっかりしているところでは、そのまま食べられることもあります。

とり天の発祥のお店は、幾つか挙げられています。発祥の店が幾つも挙げられるのは、下味やタレなどが様々あるため、新たにタレを発祥させた為、発祥のお店に名前が挙がっていると言われています。

たいてい薬味として辛子が添えられている

Photo by misooden

薬味として、辛子が添えられていることが多いです。フワフワした食感が特徴のとり天に少し辛みをプラスして、スパイスの効いた味を好む人におすすめです。

衣の上から軽く塩を振ってあるお店も

Photo byonefox

お店によっては、下味をしっかりとつけてタレや薬味などは添えずに、衣の上から塩を振っただけのシンプルな味のとり天を提供しているお店もあります。

「大分のとり天」有名店・5選

Photo by sota-k

まずは、大分のご当地グルメであるとり天が絶品と評判の有名店を5軒紹介していきます。とり天を提供している飲食店の中でも発祥の店とされているお店や、味付けがしっかりしていて絶品と人気のお店です。

「レストラン東洋軒」

1つ目に紹介するとり天の有名店は、とり天発祥のお店と言われている「レストラン東洋軒」です。レストラン東洋軒は、大正時代に創業した老舗のレストランで、大分の中では一番古く歴史のあるレストランです。

おすすめのメニューは、とり天定食です。定食には、ご飯とスープがセットになっており、とり天にはキャベツの千切りが添えられています。とり天はしょうゆベースの味付けで、水を使用せずに卵のみで衣を作り、フワフワの食感に仕上げています。

Photo by shokai

カボスの醤油ダレにカラシを溶いて食べます。少しピリ辛な味がクセになると評判です。単品メニューでは、ゆずを効かせたとり天が美味しいと人気です。また、とり天は持ち帰りにすることもできます。

とり天は、冷えても美味しく食べられますので、食べきれなかった場合には、持ち帰りにして翌日のお弁当のおかずなどにすることも可能です。持ち帰り希望の場合は、店員さんに訪ねてみましょう。

営業時間は、平日は11:00から15:30(ラストオーダー15:00)と17:00から22:00(ラストオーダー21:00)の2部制に分かれており、土日・祝日は11:00から22:00(ラストオーダー21:00)です。不定休での営業となりますので、詳しい店休日についてはお店に直接確認が必要です。

住所 大分県別府市石垣東7-8-22
電話番号 0977-23-3333

「とり天いこい」

次に紹介する大分で絶品のとり天が食べられる有名店は、本場のとり天の味が堪能できると人気の「とり天いこい」です。

とり天発祥のお店は、レストラン東洋軒と言われていますが、こちらのいこいが発祥のお店ではとの意見もあります。いこいの店名で40年以上営業をしていた老舗店でしたが、2014年に一度閉店をしています。

その後、2015年に当時のいこいの味を引き継いで、とり天いこいとして復活をしています。店内は、テーブルが3席のみで、すぐに満席となります。ランチタイムには、行列ができることが多いため、ランチタイムは、早めの来店をおすすめします。

Photo by yt_siden

営業時間は、ランチタイムとディナータイムの2部制で、ランチタイムは11:00から15:00、ディナータイムは、17:00から21:00です。ディナータイムは、21:00までですが売り切れ次第閉店となりますので、ご注意ください。

定休日は毎週月曜日です。お盆・年末年始などについては、臨時休業となることがありますので、お盆・年末年始の営業については、お店に確認が必要です。

住所 大分県大分市中鶴崎1-8-15
電話番号 097-521-1173

「キッチン丸山」

大分のとり天が絶品と評判の有名店3つ目は、老舗の定食屋さんとして地元の人を始め観光客にも親しまれている「キッチン丸山」です。東洋軒・いこいと並んでとり天発祥のお店と言われています。

キッチン丸山は、JR大分駅から歩いて10分程の場所にあり、アクセスも良好でランチタイムには、多くのお客さんで賑わいを見せています。

おすすめの人気メニューは、とり天セットです。とり天セットは、リーズナブルな価格で絶品のとり天が食べられるとして人気です。

Photo byPexels

アットホームな雰囲気が落ち着くと評判のキッチン丸山は営業時間が11:30から14:30までで、ランチタイムのみの営業です。

長蛇の列ができることが多いため、時間に余裕をもって来店することをおすすめします。店休日については、直接お店に確認が必要です。

住所 大分県大分市顕徳町1-6-15
電話番号 097-537-5538

「グリルみつば」

大分で美味しいとり天が食べられる有名店4つ目は、地元の人から親しまれている「グリルみつば」です。グリルみつば、鉄板焼きのメニューが中心のお店ですが、とり天は鉄板焼きに負けない人気を誇っています。

人気のとり天定食は、お皿からはみ出す程のボリューム満点のとり天が提供されます。とり天のタレは、甘辛に作られており、フワフワのとり天とマッチしていて絶妙と評判です。

ランチとディナーの2部制で、ランチタイムは11:30から14:00でディナータイムは、18:00から21:00(ラストオーダー20:00)です。定休日は毎週火曜日です。

住所 大分県別府市北浜1-4-31
電話番号 0977-23-2887

「あんとれ」

大分で美味しいとり天が食べられる有名店5つ目は、大分駅から歩いて3分のところにある、アクセス抜群の「あんとれ」です。

あんとれは、アットホームな雰囲気が漂う落ち着いた空間で、個室もありますのでゆっくりと食事をしたい方におすすめのお店です。

人気のとり天定食は、タレがたっぷりとかけられており、ご飯との相性が抜群と評判です。肉厚でジューシーなとり天を満喫することができます。

営業時間は、ランチタイムとディナータイムの2部制で、ランチタイムは11:00から15:00ディナータイムは17:00から21:30(ラストオーダー21:00)です。定休日は毎週水曜日です。

住所 大分県大分市中央町2-2-22
電話番号 097-536-4208

「大分のとり天」ランチが人気のお店・4選

Photo byHans

続いては、大分でランチでとり天が食べられる人気の有名店を4軒紹介していきます。ランチで美味しいご当地グルメのとり天を満喫してみてはいかがでしょうか。

「大納言」

大分でランチが人気のとり天が食べられる有名店1つ目は、大分駅から歩いて5分ほどのところにある「大納言」です。

大納言では、とり天・だご汁など大分や九州の郷土料理を満喫できるようになっています。店内は、昔ながらの定食屋さんの雰囲気が漂うアットホームなお店です。とり天は、ボリューム満点ですが、あっさりしており食べやすいと人気です。

とり天の他にも、お好み焼きなども人気のメニューです。営業時間は、10:00から20:00です。不定休での営業のため、店休日については直接お店に確認が必要です。

住所 大分県大分市府内町2-2-1
電話番号 097-536-0769

「美味なかよし」

大分でランチが人気のとり天が食べられる有名店2つ目は、味・ボリューム・コストパフォーマンスの3つが抜群と人気の「美味なかよし」です。

美味なかよしは、大分駅から歩いて20分ほどと少し距離はありますが、時間をかけてでも行きたいと人気のお店です。

店内は、カウンター席が4席ほどと4人掛けのテーブル席が4つあります。アットホームで落ち着いた雰囲気のお店のため、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

営業時間は11:30から14:00とランチの時間帯のみで、土日・祝日は店休日です。平日のみしか営業をしていないことと、ランチタイムのみの営業のため、行列ができることもあります。

住所 大分県大分市東春日町10-1
電話番号 097-534-2234

「鳥来」

ランチが人気のとり天が食べられる有名店3つ目は、大分駅から歩いて15分ほどのところにある「鳥来」です。鳥来は、障子風の窓がレトロ感を感じることができる風情豊かな店内で、自宅にいるように寛ぐことができると人気です。

テーブル席やお座敷もあり、お座敷は広々としているため最大で50名ほどまで入ることができますので、大人数での宴会もできます。ランチの人気メニューはとり定食で、料金も540円とリーズナブルな価格で、ボリューム満点のランチを満喫できます。

Photo byPeggychoucair

営業時間は、ランチとディナーの2部制でランチタイムは11:30から14:00(ラストオーダー13:30)、ディナータイムは17:00から23:00(ラストオーダー22:30)です。

定休日は、毎週日曜日です。お盆や年末年始などは臨時休業となることがありますので、お盆・年末年始については、別途確認が必要です。

住所 大分県大分市中央町1-4-22
電話番号 097-534-5221

「お食事処 とよ常」

ランチにおすすめのとり天が人気の有名店4つめは、別府駅の前にあり常に行列ができている有名店「お食事処 とよ常」です。お食事処 とよ常では、とり天を天丼で食べることができるお店のため、地元の人だけでなく観光客にも大人気のお店です。

とり天は、鶏肉を細目に切っている状態です。さっぱりしたポン酢や好みに合わせてカラシやタルタルソースにすることもできます。

営業時間は、ランチタイムが11:00から14:00、ディナータイムが17:00から22:00です。定休日は毎週木曜日です。

住所 大分県別府市駅前本町5-30
電話番号 0977-23-7487

「大分のとり天」コスパ最強のお店・5選

Photo by casek

次は、大分で美味しいとり天が食べられて、コスパも最強と言われている人気店を5軒紹介していきます。大分のご当地グルメをコスパ最強のお店で食べて、大分のグルメを満喫しましょう。

「海鮮いづつ」

大分でコスパ最強と言われているお店1つ目は、別府の繁華街にある海鮮料理をメインに提供している「海鮮いづつ」です。

海鮮いづつは、ランチタイムの海鮮丼が人気のメニューですが、とり天も負けないほど人気のメニューです。別府の繁華街にある飲食店のため、ランチの時間帯には、多くの観光客で行列ができます。

ランチとディナーと営業をしており、ディナーの時間は予約をすることが出来ます。ディナーの時間も多くのお客さんで賑わっていますので、夜に訪れる際は、予約をしておくことをおすすめします。

Photo by Sharon Hahn Darlin

海鮮いづつで提供しているとり天は、モモ肉に薄めの衣で揚げています。しっとりした食感が評判で、天つゆに大根おろしを入れて食べます。

営業時間は、11:00から15:00のランチタイムと18:00から22:30(ラストオーダー22:00)の2部制です。定休日は、毎週月曜日ですが、月曜日が祝日の際は営業し、翌日の火曜日が店休日になります。

住所 大分県別府市楠町5-5
電話番号 0977-22-2449

「金なべ亭」

大分でコスパ最強と言われているお店2つ目は、大分市街地からは少し離れたところにある、地元の人たちを中心に親しまれている老舗の洋食店「金なべ亭」です。

金なべ亭のおすすめメニューは、南蛮定食・とり天定食です。とり天定食は、サクサクした食感で酢醤油をつけて食べるとお肉の美味しさが際立つと評判です。

ランチの時間帯には、すぐに満席となってしまうこともある人気店のため時間に余裕を持って来店することをおすすめします。

営業時間は、11:00から22:00です。定休日は、毎月第1・第3火曜日です。年末年始などは臨時休業となることがありますので、お店に直接確認が必要です。

住所 大分県大分市山津町2-5-18
電話番号 097-551-5143

「和食料理 花邨」

大分でコスパ最強と言われているお店3つ目は、大分駅から歩いて7分ほどのところにある「和食料理 花邨」です。和食料理 花邨は、大分のご当地グルメを中心に提供しているお店で、中でも大分発祥のとり天が絶品と評判です。

和食料理 花邨では、周囲を気にすることなくゆっくりと食事を楽しみたい方のために個室も完備されています。コース料理がおすすめで、とり天をはじめとして大分の食材を使った料理や、大分名物の団子汁も提供されます。

Photo by yto

営業時間は、月曜日から土曜日は11:30から14:00ラストオーダーと17:00から23:00(ラストオーダー22:00)になります。

日・祝日は11:30から14:00ラストオーダーと、17:00から22:00(ラストオーダー21:00)です。不定休での営業となりますので、詳しい店休日については、直接お店に確認が必要です。

住所 大分県大分市中央町4-2-5
電話番号 097-538-5550

「ろばた仁 」

大分でコスパ最強と言われているお店4つ目は、別府の中心地にあり関サバ・城下カレイなどの大分の名物を幅広く取り扱っている「ろばた仁」です。

ろばた仁のとり天は、サクサクしておりポン酢で食べるサッパリとした味わいです。辛めが好きな方は、お好みでカラシを付けます。他にもタレは使用せずに塩を振るだけでも美味しく食べられます。

営業時間は、17:00から24:00です。基本的には年中無休で営業をしていますが、お盆や年末年始などは臨時休業となることがありますので、詳しくは直接確認が必要です。

住所 大分県別府市北浜1-15-7
電話番号 0977-21-1768

「野田商店」

コスパ最強と言われているお店5つ目は、名物のとり天を家などでゆっくりと食べたい方や、お店で食べる時間がない方におすすめの持ち帰り専門店「野田商店」です。

野田商店は、別府駅前市場に入っている人気のお惣菜屋さんで、大分名物のとり天を持ち帰りすることができます。とり天は、紙袋にたくさん詰められており、冷えても美味しく食べられます。

持ち帰り専門店のため、仕事帰りに晩御飯のおかずとして持ち帰りにしたり、旅行の帰りなどにお土産として持ち帰りをする人が大勢います。

営業時間は、8:00から18:30ですが売り切れ次第営業終了となりますので、ご注意ください。定休日は毎週火曜日です。

住所 大分県別府市中央町6-22
電話番号 0977-22-5520

「大分のとり天」駅チカでおいしいお店・5選

Photo byFree-Photos

次は、駅チカで美味しいとり天が食べられるお店を5軒紹介していきます。駅から近い距離にあるお店のため、仕事帰りのサラリーマンやOLなどが気軽に立ち寄れるとして人気があります。

「二代目与一」

1つ目に紹介する、駅チカで美味しいとり天が食べられるお店は、JR大分駅から歩いて5分ほどのところにある「二代目与一」です。二代目与一は、海鮮料理や寿司を中心として、大分のご当地グルメが食べられる人気店です。

ご当地グルメのとり天は、単品は915円・とり天定食は1080円とリーズナブルな価格で、ボリューム満点のとり天を堪能することが出来ます。とり天の他にも琉球丼やあじ寿司などが人気のグルメです。

営業時間は、11:00カラ22:00で、ラストオーダーは21:30です。定休日は毎月第1・第3月曜日です。年末年始などは、別途確認が必要です。

住所 大分県大分市中央町2-3-7
電話番号 097-532-4714

「驛亭 大分駅店」

2つ目に紹介する、駅チカで美味しいとり天が食べられるお店は、大分駅に隣接しているアミュプラザの中にある「驛亭 大分駅店」です。

驛亭 大分駅店では、とり天や団子汁が絶品と評判です。とり天の単品もおすすめのメニューですが、驛亭 大分駅店ではとり天を卵でとじた、とり天丼も人気です。

他にも、カレーのトッピングにとり天をつけることもできますので、少し変わったとり天を食べたい方におすすめのお店です。

営業時間は、月曜日から土曜日は11:00から23:00、祝日は11:00から22:00です。定休日は毎週日曜日と年末年始です。年末年始の詳しい日程は、直接確認が必要です。

住所 大分県大分市要町1-40
電話番号 097-513-7080

「こつこつ庵」

駅チカで美味しいとり天が食べられるお店3つ目は、大分駅から徒歩10分ほどのところにある、レトロ感が魅力の「こつこつ庵」です。

こつこつ庵は郷土料理が人気の店で、大分の美味しい郷土料理はほぼ全て楽しむことができます。昭和の雰囲気が漂うアットホームな店内は、いつも地元の人たちを中心に賑わいを見せています。

Photo byStockSnap

人気メニューのとり天は、フワフワの衣に肉厚でジューシーな鶏肉の組み合わせが絶妙と評判です。辛子醤油で食べますが、カボスを入れるとさっぱりした味わいにもなりますので、お好みで味を調整できます。

営業時間は、11:30から14:30と17:00から22:30(ラストオーダー22:00)です。定休日は、毎週日曜日です。月曜日が祝日の場合は、日曜日は営業しており翌日が店休日となります。

住所 大分県大分市府内町3-8-19
電話番号 097-537-8888

「和風グリル たかをや、」

駅チカで美味しいとり天が食べられるお店4つ目は、大正9年に創業した老舗の定食屋「和風グリル たかをや、」です。

和風グリル たかをやでは、食材にこだわりを持っており、お米は季節ごとに最適の産地を選定し、数種類のお米をブレンドして最高のご飯を炊き上げています。

Photo byPublicDomainPictures

野菜も新鮮な野菜を毎日仕入れ提供しています。人気メニューは、生姜焼きととり天セット・団子汁&とり天セットです。ボリューム満点の定食メニューですが、リーズナブルな価格で満喫することができます。

営業時間は11:00から15:00と17:00から20:30オーダーストップです。定休日は毎週月曜日ですが、月曜日が祝日の場合は営業しており、翌日がお休みとなります。

住所 大分県大分市中央町1-5-26
電話番号 097-532-2369

「へんろみち」

駅チカで美味しいとり天が食べられるお店5つ目は、大分駅から歩いて10分ほどのところにある「へんろみち」です。へんろみちは、テレビや雑誌などでも度々取り上げられる、人気のうどん屋さんで、とり天うどんが食べられます。

営業時間は11:00から14:00の3時間のみで、ランチ営業のみとなりますが、多くのお客さんで賑わいを見せています。店休日は、日・祝日です。

住所 大分県大分市都町2-1-26
電話番号 097-536-1855

大分のとり天は家でも食べられる

大分のご当地グルメ、とり天は広く浸透している郷土料理のため家でも食べることが出来ます。家庭によって下味やタレなどは様々ですが、お店と同じくらい美味しいとり天を家庭でも食べられます。

とり天はお持ち帰りできるお店が多い

Photo by Lucy Takakura

とり天は、家庭でも作ることができますが、大分では有名店のとり天などは、持ち帰りができるお店が多くあります。お店で食べる時間がない方や、家に持ち帰り家族のお土産にすることもできます。

冷めてもしっとり美味しい

とり天は、持ち帰りの最中の冷えてしまった場合でも、美味しく食べることが出来ます。揚げたてとは違いしっとりとしたとり天も美味しいと評判です。持ち帰りにしたとり天は翌日のお弁当などに使用することもできます。

とり天の冷凍食品や専用の粉もある

とり天は、人気のご当地グルメのため、大分ではとり天の冷凍食品や、とり天の衣の専用の粉なども販売されています。お店のとり天を持ち帰りにすることもできますし、とり天の冷凍食品を購入して家でいつでも食べたり、美味しいとり天を作ることができます。

大分で思う存分とり天を味わおう!

フリー写真素材ぱくたそ

大分のご当地グルメであるとり天は、色々な飲食店で提供されています。下味やタレはお店それぞれでこだわりを持っています。お店によっては少し変わったとり天のメニューを提供していたり、持ち帰りができるお店もあります。

大分に訪れた際には、大分名物のとり天や他の郷土料理を堪能して、美味しいグルメを満喫してみてはいかがでしょうか。

mi-sa0380
ライター

mi-sa0380

旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング