高知で活魚を楽しむなら漁まがおすすめ!人気の海鮮丼やその他のメニューも紹介

高知で活魚を楽しむなら漁まがおすすめ!人気の海鮮丼やその他のメニューも紹介

高知で魚料理を楽しみたいなら、漁まがおすすめです。予約をしていな場合は、待ち時間が数時間になることもあるほどの有名店です。今回の記事では、高知で美味しい魚料理を満喫するのに最適な、漁まの人気メニューや営業時間・特徴について紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.高知にオープンした話題のお店「漁ま」とは?
  2. 2.高知にある漁まの特徴
  3. 3.高知・漁まの店内の様子
  4. 4.高知・漁まのおすすめランチメニュー
  5. 5.高知・漁まのご飯は注文を受けてから炊く釜飯
  6. 6.高知・漁まの営業時間や定休日
  7. 7.高知にある漁まは新鮮な魚介類を堪能できるおすすめ店

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

高知にオープンした話題のお店「漁ま」とは?

Photo by Yuya Tamai

高知県は、幕末の英雄坂本龍馬の出生地として知られています。高知県には、坂本龍馬ゆかりの地が多く点在している為、歴史ファンや坂本龍馬ファンなど多くの観光客が連日高知を訪れています。

高知県は雄大な太平洋に面している為、黒潮の恵みをたっぷり受けて育った魚介類の宝庫と言われており、漁業の都市として知られています。1年を通して、アオメエソ・アユ・イサキ・カツオ・カンパチ・キビナゴなど多くの種類の魚が水揚げされています。

Photo by ivva

魚が豊富に獲れる高知県で、新鮮な活魚を食べるのであれば、観光客だけでなく地元住民からの人気も高い「漁ま」がおすすめです。ランチの時間帯には、地元の住民で行列ができることもあります。

漁まのある場所とアクセス方法

フリー写真素材ぱくたそ

「漁ま」は、高知県高知市の南久保にあるお店です。お店までのアクセス方法は、公共交通機関を利用する場合、とさでん交通後免線知寄町二丁目駅前もしくは、とさでん交通後免線知寄町三丁目駅で下車します。どちらを利用しても徒歩15分ほどになります。

JR高知駅から東へ2.5キロほどの場所になります。JR高知駅から車で行くには県道374号線を経由して7分ほどです。県道374号線を高知県立美術館方面へ向かって直進すると右側に漁まが見えてきます。

お店は、味わい深い木の看板と大きな提灯が目印です。黒い外壁に瓦屋根という日本らしい外観をしています。大きい駐車場も用意されています。

住所 高知県高知市南久保1-2
電話番号 088-856-5037

高知にある漁まの特徴

フリー写真素材ぱくたそ

次は、高知の漁まの特徴を紹介していきます。魅力の溢れる水族館のような店内となっており子どもさんのいる家族連れにもおすすめのお店です。

高知の漁まは2016年オープンの活魚レストラン!

Photo by alberth2

高知の漁まは、2016年の4月に活魚レストランとしてオープンしました。高知は魚が美味しいことでも有名ですが、活魚レストランの漁まではいつでも新鮮な魚介類を堪能することができます。

店内は船をイメージして造られています。以前は、漁船に掲げられていた大漁旗が飾られており、活気に満ち溢れた空間となっています。

高知の漁まは予約がないと1時間以上待つことも

フリー写真素材ぱくたそ

営業時間の前から、お客が並んでいることも多いほどの人気がある魚まです。ランチの営業時間帯には、観光客だけでなく、地元の人たちでも大きな賑わいを見せています。

地元の人からも人気のある活魚「漁ま」は昼飲みをする人たちも多いため、予約をしていない場合は、席が空くのを待っている人が多いことがあります。

予約は電話ですることが可能です。また、テーブル席や掘りごたつの座敷など席の指定を希望する場合は、予約の電話の時に問い合わせをしておきましょう。

Photo by rhosoi

また、週末などに予約を取ろうとする場合、時間帯によっては1週間から2週間ほど先でないと予約がとれないこともあります。行く日にちや時間が決まっている場合は、早めに予約をしておくことをおすすめします。

営業時間は、ランチの営業時間とディナーの営業時間に分かれていますが、ディナーの営業時間もちょうど夕ご飯の時間帯に予約をせずに訪れてた場合は、長いときで1時間から2時間の待ち時間になることもあります。

お店の中央に大きないけすがある

Photo by Takashi(aes256)

漁まの店内に入ると、大きないけすが中央にあります。カウンター席が大きないけすを取り囲むように作られており、魚が元気よく泳いでいます。

生簀で元気よく泳いでいるのは、料理長がプロの目で厳選して揃えた四国各地で水揚げされた獲れたての魚達です。注文が入ると魚を網で揚げる豪快な姿は見ごたえ充分です。近くで見たい場合は、カウンター席の予約をしておくことをおすすめします。

泳いでいる魚を眺めながら、料理を楽しめるのも漁まの特徴の1つです。水族館のように間近で魚が泳いでいる姿を見ることができる為、子どもにも人気となっています。

高知・漁まの店内の様子

Photo by eiko_eiko

窓際の席はテーブル席となっており、奥にはお座敷タイプの個室が用意されています。仕切りを取り除けば大人数での宴会にも対応できるようになっています。

店内の席にもこだわりがあり、天然のケヤキや杉を使ったテーブルやカウンターがあります。他にも子ども連れや年配の方にも喜ばれる掘りごたつの席があります。家族、宴会などさまざまなシーンで利用できる他、1人でも気軽に入れる店内になっています。

高知・漁まのおすすめランチメニュー

Photo bynaturalogy

ランチの営業時間とディナーの営業時間とでは、メニューが若干異なっています。ここでは、ランチの営業時間帯のおすすめのランチメニューを紹介していきます。

いろんな種類がある「お造り定食」

Photo by naotakem

漁まのランチメニューの中で人気があるのはお造り定食です。種類が豊富にあり、お好きな活魚のお造り定食を楽しむことができます。

漁まのお造り定食は、全部で4つあります。活間八お造り定食・活真鯛お造り定食・鯵姿お造り定食・島鯵お造り定食です。

活間八お造り定食は、太くて大きいプリプリのカンパチが丼に乗っています。ご飯やみそ汁他に小鉢などがついて、活間八お造り定食の値段は税抜きで1280円です。

カンパチの赤みの部分は、柔らかい食感を楽しむことができます。左の白い皮が残っている部分は、新鮮コリコリしており、食感を楽しむことができます。

Photo by Richard, enjoy my life!

活真鯛お造り定食も太くて大きい真鯛がふんだんに乗せられた定食です。活真鯛お造り定食の値段は税抜きで1280円です。なお、活真鯛お造り定食のタレはお好みで「ごま醤油」に変更することもできます。

タレをごま醤油に変更したい場合は、注文する際に「ごま醤油」に変更と伝えましょう。九州などでは胡麻サバが有名であり、九州からの観光客にごま醤油は人気です。

鯵姿お造り定食は、ついさっきまで生け簀で泳いでいた活魚を調理してくれますが、身の締まったさばきたての鰺と一緒に頭と尻尾が乗せられている姿で提供されインスタ映えすると人気の定食です。

Photo by rhosoi

新鮮そのものの鯵姿お造り定食は、運ばれてきた時にはまだ尻尾が動いていることもあります。状況によっては食べ終わった後も尻尾がまだ動いていることもあり、新鮮のまま食べることができます。鯵姿お造り定食の料金は税抜きで1280円です。
 

日本では、アジ類の中では最高級の食材として扱われているシマアジも漁までは、お造り定食で提供されています。新鮮なシマアジは身が引き締まっており深みとコクがあります。夏から秋が旬となりますので、是非この時期に食べてみてください。料金は税抜きで1460円です。

お造り定食は、色々な種類の特性を活用したメニューとなっており、魚それぞれの味や食感を楽しんでランチを楽しんでみてはいかがでしょうか?

刺身盛り合わせ定食(3種盛)

Photo byPublicDomainPictures

1種類の魚だけではなく、色々な種類の魚が食べたい方には、刺身盛り合わせ定食がおすすめです。3種のお魚の刺身を提供してくれるので、新鮮な種類の違う刺身を味わってみましょう。料金は、税抜きで1480円です。

また、漁まには夜の営業時間には「刺身盛り合せ」があります。ランチの時と違い単品のメニューにはなりますが、カンパチ・シマアジ・真鯛の4種に加えて、イカ・アカエビ・カツオなど、その日に用意されているおいしい魚から1種を選ぶことができます。

Photo bycegoh

たくさんの刺身の盛り合わせがある上に、お好みの魚を1種類選べることも魅力の1つです。寒くなる時期には、ブリやサバなどが盛り合わせに入ってくることもあり、魚好きには最適の盛り合わせです。

しっかり食べたい時におすすめ「漁ま御膳」

Photo byshyukar

お腹いっぱい人には、銀シャリ釜めし・茶碗蒸し・味噌汁・小鉢二種・甘味・漬物がついている漁ま御膳がおすすめです。かなりボリューム満点の内容になっており、また漁ま御膳もたくさんの種類が用意されています。

おすすめの漁ま御膳のメニューは、刺身盛り合わせ御膳です。三種盛の刺身の盛り合わせとなっておりその日のおすすめの活魚をさばいて提供してくれます。刺身盛り合わせ御膳の料金は税抜きで1680円です。

Photo by Kusakabe

続いてのおすすめメニューは、活真鯛お造り御膳です。お造り定食にも活真鯛のお造りはありますが、御膳のメニューでは量がボリュームアップしています。お造り定食と同様、ごま醤油に変更可能です。料金は、税抜きで1500円となります。

本日のあら炊きご膳は、日によりあら炊きされる具材が異なります。お好みの具材が提供されているときは、是非食べてみてください。料金は、税抜きで1600円です。

Photo byK2-Kaji

丼ものでは、ちりめん丼御膳も用意があります。丼の中にちりめんが所狭しと敷き詰められています。料金は、税抜きで1200円です。

お造り定食の人気メニューである、活間八お造り・鯵姿お造り・島鯵お造りも御膳で用意があります。活間八お造り御膳・鯵姿お造り御膳は税抜きで1500円・島鯵お造り御膳は税抜きで1660円となります。定食では物足りない人は御膳の方を堪能してください。

漁ま御膳には天ぷらかうどんがついてくる

Photo by mdid

ボリューム満点の漁ま御膳ですが、更に天ぷらの盛り合わせもしくはミニ天ぷらうどんがついています。茶碗蒸しや、小鉢2種・甘味が付いているだけでなく、更にプラスで料理が提供されての価格の設定はかなりお得なランチメニューとなっています。

お客さんの口コミの中には「普通の状態でもボリューム満点なのに、さらに天ぷらかうどんが付いてきて、この価格はお得すぎる」や「天ぷらかうどんどちらか選ばれるのが魅力」などの声が多く上がっています。

他には、豪華すぎる内容がフォトジェニックすぎる等の声も多数上がっており、Twitterやインスタグラムなどに御膳の写真を多く上げている人がいます。

海鮮丼が食べたいときは「漁ま丼」

Photo by zenjiro

海鮮丼を堪能したい場合はには、漁ま丼がおすすめです。ついさっきまで生け簀で泳いでいた活魚をさばいて大きな器に盛って提供してくれます。

器に盛られている魚介類の種類は、ウニ・いくら・エビ・カニ・アジ・イカなどその日の仕入れた新鮮な魚や旬の魚など、10種類の輝く魚たちが乗せられています。

食べ方は、刺身醬油か出汁醤油お好みの醤油を使ってください。そのままご飯をかきこんで豪快に食べるのもおすすめですが、器の周囲には海苔が敷かれています。

Photo by tadtad

周りに敷かれている海苔を巻いて手巻き寿司のようにして食べる食べ方もあります。あるいは、最初はそのままで楽しんで最後の方に手巻き風にするという2つの食べ方を楽しむ方もいます。

漁まどん(おまかせ海鮮十種盛丼)の料金は、税抜きで1480円です。10種類の魚介類が入っているのに、値段が安いと海鮮をたくさん味わいたい人に大人気の1品となっています。

スタッフいちおし「貝焼き盛り合わせ」

フリー写真素材ぱくたそ

人気なのは、活魚だけではありません。スタッフの一押しメニューは貝焼盛り合わせです。貝焼き盛り合わせは目の前で焼くので、躍動感のある貝たちが目の前で音を立てるので美味しさをより一層引き立ててくれます。

貝の種類は、長太郎・ハマグリ・アサリと他1種の合計4種です。長太郎貝とは、ホタテの1種となり一般的には緋扇貝(ヒオウギ貝)と呼ばれています。高知では長太郎貝という呼び名で地元の人に親しまれています。

Photo by photo.jhassy

長太郎貝は綺麗な色をしており、色も1色だけでなくアカやオレンジの他にムラサキなどもあります。長太郎貝の色を楽しむことができるのも魅力の1つです。

貝焼き盛り合わせは2人前からの注文となっています。料金は2人前で税抜き1960円です。3人前を注文するときには2人前の料金にプラスで1人前の料金、税抜き980円が追加となります。

高知・漁まのご飯は注文を受けてから炊く釜飯

Photo byallybally4b

漁まで提供されるご飯は、事前に炊いていたものを提供するのではなく、注文が入ってから1人前ずつ釜で炊き上げています。

炊き立てのご飯が釜に入った状態で提供されるので、熱々でふっくらしたご飯を楽しむことができます。使用しているお米は、2000年より「米・食味鑑定士協会」が行っている、「米・食味分析鑑定コンクール」で金賞に輝いたことがあるお米を使用しています。

高知・漁まの営業時間や定休日

Photo by Richard, enjoy my life!

漁まの営業時間は、昼の営業時間と夜の営業時間の2つに分かれています。ランチの営業時間は、11:00から15:00です。2時間の休憩と仕込みの時間を作り、夜の営業時間は17:00から23:00となります。    

漁まの定休日は、毎週月曜日が定休日となっていますが月曜日が祝日の場合は営業をしています。月曜日に営業をした際は、翌日の火曜日が店休日となりますので、ご注意ください。

高知にある漁まは新鮮な魚介類を堪能できるおすすめ店

Photo by norio_nomura

高知にある漁まは、新鮮な活魚を堪能できるお店です。身が引き締まったお魚や、活気溢れる店内が料理の味を更に引き立ててくれます。

夜の時間は、ランチの時にはなかったメニューも並び昼も夜も満喫できるお店です。予約をしてない場合は、待ち時間が増えることもありますので、是非予約をして活魚「漁ま」の味を満喫してください。

mi-sa0380
ライター

mi-sa0380

旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング