浜松のおとぎ話の世界「ぬくもりの森」!レストランでランチやケーキも堪能

浜松のおとぎ話の世界「ぬくもりの森」!レストランでランチやケーキも堪能

浜松市にある「ぬくもりの森」は、メルヘンチックな可愛らしい建物がインスタ映えすると評判です。この記事では、おとぎ話の世界に紛れ込んだような気分になれる浜松・ぬくもりの森や、施設内で楽しめるランチ、フォトジェニックなケーキなどについて詳しくご紹介します。

記事の目次

  1. 1.浜松にある「ぬくもりの森」ってどんな場所?
  2. 2.浜松「ぬくもりの森」を作った建築家・佐々木茂良氏
  3. 3.浜松・ぬくもりの森の魅力
  4. 4.浜松・ぬくもりの森でランチに寄りたいレストラン
  5. 5.浜松・ぬくもりの森で美味しいケーキがあるカフェ
  6. 6.浜松・ぬくもりの森で可愛い雑貨が買えるお店
  7. 7.浜松・ぬくもりの森にあるおすすめフォトスポット
  8. 8.浜松・ぬくもりの森へのアクセス方法
  9. 9.浜松ぬくもりの森はおとぎ話の世界に紛れ込んだよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

浜松にある「ぬくもりの森」ってどんな場所?

Photo byPublicDomainPictures

静岡県浜松市街から、車で30分ほどのところにある「ぬくもりの森」は、おとぎ話に出てくるような、メルヘンチックな世界が広がっています。たくさんの美しい木々や花々に囲まれた小さな森の中には、ケーキショップやレストラン、雑貨屋さん、カフェなどが点在しています。

浜松・ぬくもりの森は、おとぎ話の世界がそのまま再現されたような不思議な空間で、非日常を味わえるのが魅力です。また、近隣の結婚式場では、「ぬくもりの森フォト婚ツアー」などが組まれ、ぬくもりの森は、撮影スポットとしても、大変人気のある場所となっています。

Photo bylecreusois

浜松・ぬくもりの森は、ヨーロッパの小さな村のような雰囲気で、どの建物も、可愛らしいです。おとぎ話に出てくるような素敵な街並みで、思わず写真を撮りたくなってしまいます。買い物も楽しめますし、とても不思議な、穏やかな雰囲気なので、お子様にもおすすめです。

浜松・ぬくもりの森の中には、ランチやディナーが楽しめるレストランがあります。料理が、大変美味しいと評判で、とても人気がありますので、予約してから訪れることをおすすめします。お店の雰囲気も、大変素敵ですので、誕生日などの記念日にいかがでしょうか。

浜松の「ぬくもりの森」はメルヘン感がすごい!

Photo byJillWellington

浜松・ぬくもりの森には、おとぎ話の世界に迷い込んだような、可愛らしいメルヘンチックな建物がたくさんあるので、見ているだけでもワクワクしますし、とても癒されます。ぬくもりの森は、ジブリ好きな方にも、おすすめしたい場所です。

ぬくもりの森は、辺りを散策して見て回るのもおすすめです。自然に囲まれたおとぎ話のような世界で、ゆっくりと、くつろぐことができます。風が吹くと、とても気持ち良いです。たまには、都会の喧騒を忘れて、ぬくもりの森で、ゆったりした時間を過ごすのも良いでしょう。

SNS映えスポットもいっぱい!

Photo byartemtation

浜松・ぬくもりの森の雑貨屋さんやお菓子屋さん、レストランなどは、どの建物もとても可愛らしく、おしゃれなので、インスタ映え間違いなしです。敷地は、そんなに広くはありませんが、とにかく写真スポットが多く、飽きずに過ごせます。お子様も喜ぶことでしょう。

浜松・ぬくもりの森は、テレビやガイドブック、観光情報サイトなどで、何度も紹介されており、浜松周辺では、大変有名な観光スポットになっています。ぬくもりの森は、若者からお年寄りまで、みんなが楽しめる大変おすすめのスポットです。

浜松「ぬくもりの森」を作った建築家・佐々木茂良氏

Photo byFree-Photos

浜松「ぬくもりの森」の生みの親である建築家の佐々木茂良氏は、自身が創業した「ぬくもり工房」での建築業の合間をぬって、ぬくもりの森を造りました。1991年11月に、トータルコーディネートを提案するお店として、ぬくもりの森に、様々なショップをオープンさせます。

1993年には、佐々木氏が実際に住んだコテージを、浜松・ぬくもりの森に建築しました。浜松・ぬくもりの森の敷地内にある「フレンチレストラン・ドゥスール」は、佐々木氏の代表作であり、構想に5年、図面制作に1年半かかり、ぬくもりの森の象徴的な建物となっています。

Photo byavantrend

2016年に、佐々木氏が手掛けた「吉祥寺プティット村」が完成しますが、佐々木氏は、完成を見ることなく逝去しました。現在は、ぬくもり工房のスタッフが、佐々木氏が建物に込めた意志を受け継ぎ、完全オリジナルの建築を造っており、ぬくもりの森を守り続けています。

浜松・ぬくもりの森の魅力

Photo byPexels

浜松・ぬくもりの森の魅力は、何と言っても、可愛らしい、おしゃれな建物です。まるで、おとぎ話の世界に飛び込んだような、メルヘンチックな建物は、見ているだけでも癒されます。ぬくもりの森は、夢の国にいるような不思議な雰囲気で、自然と笑顔になれる場所です。

おとぎ話の世界に出てくるような可愛らしい建物は、女性や子供に大変人気です。一区画に建物がまとまっているので、短時間でみることができますが、建物内に、屋根裏のようなスペースもあり、気付かないところに手がかけられているのを発見するのも、非常に楽しいです。

おとぎ話の世界に迷い込んだような世界観を体感できる

Photo byJillWellington

浜松・ぬくもりの森は、本当に不思議な、まるで、おとぎ話の世界に迷い込んだような、穏やかな空間が広がっており、今、自分が日本にいることを忘れてしまうような、美しい幻想的な世界観が体感できます。

自然豊かな浜松・ぬくもりの森は、リスやウサギがひょっこり現れても、おかしくない雰囲気で、非日常が楽しめるおすすめの場所です。みんながにっこり笑顔になれる、とても素敵な、幸せな気分になれる場所でもあります。

敷地内にはたくさんのショップやレストランがある

Photo bychaicha

浜松・ぬくもりの森の敷地内には、雑貨屋さんなどの可愛いお店が、多数点在しています。どのお店も、非常に可愛らしい外観をしていて、見ているだけでも楽しめます。内装も、お店によって雰囲気が違い、インスタ映え間違いないので、写真をたくさん撮るのも良いでしょう。

自然豊かで癒される美しい風景が広がる

Photo byValiphotos

浜松・ぬくもりの森は、青々とした美しい木々や花々に囲まれており、自然豊かな場所で、周りも大変静かですので、穏やかな気分になれます。秋には、木々が色づき、ゆったりと紅葉が楽しめます。赤や黄色の葉は、メルヘンチックな建物とマッチしており、とても素敵です。

浜松・ぬくもりの森には、共用のごみ箱は、置いてありません。ごみは各自お持ち帰りとなっています。また、ぬくもりの森では、ペットとの入場や、屋内での自撮り棒を使用しての撮影は禁止です。ぬくもりの森周辺が、心地よく過ごせる場所となるようルールを守りましょう。

浜松・ぬくもりの森でランチに寄りたいレストラン

Photo byFree-Photos

ぬくもりの森には、おすすめの隠れ家的なレストランがあります。建物もメルヘンチックで可愛く、店内は、大変落ち着いた雰囲気です。ぬくもりの森のおしゃれなレストランでは、どのようなランチを提供しているのでしょうか。詳しく見てみましょう。

人気レストラン「フレンチレストラン・ドゥスール」

Photo byMariamichelle

ぬくもりの森で人気の隠れ家的レストラン「フレンチレストラン・ドゥスール」は、フレンチ創作料理と厳選されたワインを提供しています。ランチやディナーは、大変混み合うため、予約しましょう。ランチコースの時間は前半11:30~と、後半13:45~の二部制になっています。

フレンチレストラン・ドゥスールの料理は、旬の新鮮な食材を使用しています。その日の入荷により、メニューが変更になることもありますが、なるべく地元の食材を使用し、美味しい料理を楽しんでもらえるよう心がけています。また、アレルギーなどにも対応しています。

フレンチレストラン・ドゥスールのランチメニュー

Photo bytakedahrs

フレンチレストラン・ドゥスールのランチメニューは、魚か肉を選ぶコースか、魚と肉両方のコースか、どちらかを選べます。お値段は、それぞれ、2700円、4000円となっています。このコースに、別途500円で、スープが付けられます。500円という、手頃な価格が嬉しいです。

ランチコースでおすすめのメニューは、「牛肉の赤ワイン煮」です。付け合せに、自家製のポテトチップスがついており、カリッとしていて美味しいです。牛肉は、ナイフが要らないほど、やわらかく煮込まれており、赤ワインの風味がほのかに感じられ、お肉はトロトロです。

Photo bytakedahrs

ランチメニューでは、「もち豚肩ロースの香草パン粉焼き」も、大変美味しいと評判です。肩ロース肉は、一度煮てあるそうで、ナイフが要らないほどやわらかいです。お肉に、香草の風味と味がしっかり染みており、絶品です。

また、デザートの「バナナのパルフェと杏のソルベ」も人気です。杏の味がしっかりしており、非常に濃厚で、美味しいです。キャラメルソースとの相性も抜群で、色々な味が楽しめます。見た目も美しく、おしゃれです。

Photo bymp1746

「白インゲンのポタージュ」は、白インゲンの味が濃縮されており、スープの中に入っている白インゲンがホクホクとしていて、大変美味しいと評判です。スープは、グリンピースのスープなど、その日によって変わります。どのスープも、焼き立てのパンに非常に良く合います。

フレンチレストラン・ドゥスールの料理は、全体的に薄めの味付けで、さっぱりとしていて、非常に食べやすいです。量は、スープを付けて、丁度良いです。食器類なども、とても凝っていて、デザートスプーンやフォークは、小枝風になっており、おしゃれで可愛いです。

Photo bytakedahrs

内観は、可愛らしい外観とは違って、シックで、落ち着いた雰囲気です。フレンチですが、気取った雰囲気ではなく、ゆったりとした気分でランチが楽しめます。服装に関しては、ジャージやビーチサンダル、短パンなどでの来店は、お断りとのことですので、注意しましょう。

また、店内は、半個室となっており、空間が広くとってあるので、リラックスして、ゆっくりと美味しいランチがいただけます。内装やインテリアも、とても凝っており、贅沢気分が味わえるので、記念日のランチにオススメです。思い出に残る素敵なランチになることでしょう。

Photo bycongerdesign

ぬくもりの森にある「フレンチレストラン・ドゥスール」のランチは、約1時間30分のコース料理となっています。30分以上遅れると、他のお客さんの迷惑にもなりますし、キャンセル料がかかってしまうので、ランチの予約時間までに、レストラン入り口前に行きましょう。

ランチコースは、席が空いていれば、当日でも入店可能です。第1部は、11:30までに、第2部は、13:45までに、スタッフの方に声をかけてみましょう。また、ランチで4000円以上のメニューを注文した方には、ぬくもりの森の入場料400円を、キャッシュバックしています。

Photo bybirgl

フレンチレストラン・ドゥスールの店内はとても狭く、強い香水をつけて行くと、予約をしていても、入店できない場合があります。また、ディナータイムは、静かにゆっくり食事が楽しめるよう、夏休み期間を除いて、10歳以下のお子様の来店は出来ません。

また、クレジットカードの利用ができませんので、注意して下さい。予約の時間から、30分以上を過ぎて来店の場合、キャンセルとなる場合もあります。当日のキャンセルは、キャンセル料100%がかかりますので、変更の場合は、早めに、レストランに連絡しましょう。

Photo by dreamcat115

レストランでは、「グランマドレーヌ」という大きなマドレーヌを、2600円で販売しています。中は、しっとりしており、外側には、杏ジャムとライムの果汁がたっぷりとついています。予約販売ですので、欲しい方は、ランチの予約の際に、マドレーヌの予約もして下さい。

また、紅茶葉とバターの風味が濃厚な「フィナンシェジャルダンブルー」や、お土産におすすめな「みかんマドレーヌ」、ヨーグルトの酸味が爽やかな「スノーボール」などを低価格で販売しています。これらの商品は、ランチやディナーなど、食事をしない方でも購入できます。

浜松・ぬくもりの森で美味しいケーキがあるカフェ

Photo byMD_Janiska

浜松・ぬくもりの森には、美味しいケーキが評判の可愛らしいカフェがあるのをご存知でしょうか。お店もとても可愛らしい雰囲気ですが、ケーキもインスタ映え抜群な、おしゃれなケーキです。ぬくもりの森では、どのようなケーキが人気なのか、チェックしてみましょう。

ケーキの種類が豊富!「お菓子の森」

Photo byRitaE

浜松・ぬくもりの森にある「お菓子の森」というケーキ屋さんは、見た目も大変美しい可愛いケーキや、焼き菓子を販売しています。お菓子の森のケーキや焼き菓子は、全て、ぬくもりの森の中にある「お菓子の森ケーキ工房」で作られているので、作り立てが食べられます。

お菓子の森で販売されている、多種多様なお菓子は、全て一つひとつ丁寧に作られており、おとぎ話の世界に出てくるような美しいケーキや焼き菓子で、見ているだけでも、とても幸せな気分になれます。どのケーキも個性的で、インスタ映え抜群です!

Photo byvanessaaellen

「お菓子の森」のパティシエである寺田和行氏は、「第8回ガレット・デ・ロワ・コンテスト」で優勝を獲得しており、日本を代表する「フランス菓子職人」に選ばれています。また、寺田和行氏は、「フレンチレストラン・ドゥスール」のシェフでもあります。

ショーケースには、季節限定の「いちごのタルト」や「森のフルーツタルト」、「焼き栗のモンブラン」など、フォトジェニックな可愛らしいケーキがたくさん並んでおり、どれにしようか迷ってしまいます。遅い時間になると、完売してしまうので、早めに行きましょう。

お菓子の森で味わえるおすすめケーキメニュー

Photo by Jun Seita

お菓子の森オススメのケーキは、「モンブラン」です。鳥のような可愛らしい見た目で、土台は、マカロンでできています。栗が丸ごと入っており、全体的に上品な味で、甘さ控えめなので、美味しくいただけます。お酒の香りもしており、大人向けのモンブランになっています。

人気の「フロマージュブランのムース」は、真っ白で、とても可愛らしいケーキです。フレッシュチーズムースに、赤いフルーツソースと、ピスタチオムース、プリンが入っています。甘さ控えめで、口どけも良く、ふわふわしていて、大変美味しいです。

Photo bycocoparisienne

「森のキノコ~ティラミス風~」は、見た目がきのこで、ぬくもりの森の雰囲気にぴったり合っています。胴部分は、マスカルポーネとコーヒームースでできており、中には、シロップをたっぷり染み込ませた生地が入っていて、非常に凝った作りをしており、美味しいです。

人気商品の「レモンのタルト」は、酸味が強く、上にのっている甘いメレンゲと一緒に食べると、ちょうど良い甘さになります。舌触り滑らかなクリームと、レモンの果肉が絶妙で、とても美味しいと評判です。

Photo byRitaE

「栗かぼちゃとクリームチーズのブリュレ」は、栗かぼちゃとクリームチーズの甘さと酸味のバランスが絶妙で、甘さ控えめの滑らかなクリームと、パリパリとした食感が人気です。かぼちゃの自然な甘味が楽しめます。

あっさりとした上品な味が人気の「オレンジスフレチーズケーキ」は、やわらかく、味が濃すぎず、上にのっているオレンジスフレと非常にマッチしています。オレンジスフレに、薄いホワイトチョコレートが刺してあり、見た目も可愛らしいです。

Photo byDanaTentis

季節限定の「プランタン」というケーキは、野イチゴの酸味と、チョコの風味がほんのりと口いっぱいに広がり、甘酸っぱいケーキとなっています。上品な味わいの、大人向けのケーキで、紅茶に良く合います。

「ピティビエ」は、アーモンドクリームをサンドしたパリパリ食感のパイ皮が、とても美味しいと評判で、ガレット・デ・ロワと同じような味わいです。280円というリーズナブルな価格も、魅力的です。

Photo by sota-k

シェフおすすめの「ミル」は、甘さ控えめで、濃厚なミルクの味わいが楽しめるケーキです。上にのっているマカロンは、少し甘めですが、全体的にあっさりとしていて、上品な味わいなので、甘いものが苦手な方でも、美味しく食べられます。見た目も可愛いです。

また、お菓子の森では、「誕生日ケーキ」やお祝い用のケーキの予約も可能です。三日前までに予約すれば間に合うそうなので、近隣にお住まいの方は、是非、予約してみることをおすすめします。

Photo byPexels

販売されているケーキは、400円~500円と、手頃な価格で購入できますので、大変おすすめです。おしゃれな中庭には、カフェがあり、素敵な建物に囲まれて、静かなゆったりとした雰囲気で、美味しいケーキとドリンクが楽しめます。もちろん、店内でもイートイン可能です。

ケーキの他に、「ココナッツサブレ」や「ぐりぐりショコラ」など、可愛らしい焼き菓子もありますので、お土産にいかがでしょうか。また、ぬくもりの森のメルヘンチックな焼き菓子は、地方発送が可能です。希望の方は、お菓子の森ケーキ工房で、申し込みましょう。

Photo byDieter_G

土日祝日は、多くの観光客が来店し、夕方には、ケーキが完売してしまうことがあります。人気のケーキは、午後の早い時間になくなってしまう場合もありますので、なるべく早く来店することをおすすめします。

平日は、カフェも空いており、ゆっくりとケーキやドリンクが味わえます。店内で販売しているお土産などもゆっくりと買い物できますので、非常におすすめです。落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした気分で、是非、美味しいケーキとドリンクを味わってみて下さい。

お菓子の森と中庭カフェは、10:30~17:00まで営業しています。定休日は、木曜日ですが、変更になる場合もありますので、出かける前に、店舗に電話で確認すると良いでしょう。

本物のふくろうに触れ合える「福蔵(ふっくら)」

Photo byPexels

浜松・ぬくもりの森には、本物のふくろうに触れ合えるカフェ「福蔵(ふっくら)」があります。福蔵(ふっくら)のふくろう達は、とても大人しく、優しい性格をしています。毛並みがふわふわしており、やわらかそうで、見ているだけでも癒されます。

ぬくもりの森の一番奥にある福蔵(ふっくら)では、スタッフお手製の「鉄板ナポリタン」や、ふくろう型のチーズが可愛い「オムライス」などの軽食が食べられます。ランチタイムに、いかがでしょうか。

Photo by Lip Kee

福蔵(ふっくら)は、10:00~17:00まで営業しています。定休日は、木曜日です。また、入場料は、ひとり1000円となっています。3歳以下のお子様は無料です。営業時間は、変更になる場合もありますので、出かける前に、電話で確認しましょう。

浜松・ぬくもりの森で可愛い雑貨が買えるお店

Photo bycastleguard

ぬくもりの森には、おとぎ話の世界に出てくるような、可愛らしいメルヘンチックな雑貨が購入できるお店があります。おしゃれな雑貨なので、女性の方へのプレゼントにも大変おすすめです。

可愛いガーデングッズやキッチン雑貨「リーフとモモ」

Photo by salchuiwt

浜松・ぬくもりの森にある「リーフとモモ」では、おとぎ話の世界に出てくるような可愛らしいガーデングッズや、キッチン雑貨などが販売されています。また、フラワーアレンジメントなども受け付けています。

扉を開けると、別世界が広がっており、おしゃれなキッチン雑貨やガーデングッズなどが、所狭しと並んでいます。店内は、とてもおしゃれで、可愛らしい雰囲気で、おとぎ話の世界にぴったりです。

Photo byTheVirtualDenise

リーフとモモは、平日10:00~17:00まで営業しています。また、オンラインショップを開設しており、インターネットショッピングが楽しめますので、遠方でなかなか買いに行けない方は、利用してみましょう。

水車小屋が可愛いガラス細工や生活雑貨「COZY」

Photo byHealthyBacon

ガラス細工や、生活雑貨を販売する「COZY」は、水車小屋になっており、外観がとても特徴的です。県外からのお客さんも多く、スワロフスキーを使用したカジュアルなアクセサリーやサンキャッチャー、レトロな食器などが人気です。

ガラス細工は、キラキラしており、見ているだけでも、幸せな気分になれます。店内の窓辺には、サンキャッチャーが吊るされていて、店内を、キラキラと明るく照らしています。友達へのプレゼントに、いかがでしょうか。

Photo by sayo-ts

COZYは、木曜日以外の10:00~17:00まで営業しています。公式ホームページでも、詳細が確認できますので、出かける前に、チェックすると良いでしょう。

唯一無二のハンドメイド雑貨店「Pineta」

Photo byreginasphotos

「Pineta」では、世界に一つしかないハンドメイド雑貨を中心に販売しています。おとぎ話の世界のような雰囲気が広がる店内には、オーナーさんが一つひとつ大切にセレクトした、ハンドメイド作家の作品が、所狭しと並べられています。

人気の作家さんの作品は、すぐに無くなってしまいますので、早めに来店することをおすすめします。素敵なハンドメイド雑貨がたくさんありますので、世界に一つだけの、自分のお気に入りを見つけてみて下さい。

Photo by1588877

Pinetaは、木曜日以外の10:00~17:00まで営業しています。詳細は、公式ホームページでも確認できますので、事前にチェックしておきましょう。

レザーショップのお店「ライトシャイン」

Photo by salchuiwt

ぬくもりの森にある「ライトシャイン」は、1980年創業の老舗のお店で、ハンドメイドの皮革グッズを販売しています。旧「ギャラリー創良」が移転し、新装オープンしました。人気の皮革グッズは、上質の皮革が使用されており、非常に使い心地が良いです。

ライトシャインの皮革グッズは、デザインや色も個性的で、とてもおしゃれです。見た目はもちろんですが、縫製もしっかりしており、丈夫で長持ちします。価格も非常にリーズナブルで、ネーム入れも可能ですので、友達や家族へのプレゼントに最適です。

Photo byAlexey_Marcov

ライトシャインは、木曜日以外の10:00~17:00まで営業しています。営業時間や定休日は、変更になる場合がありますので、事前に電話で確認することをおすすめします。

ハンドペイントの陶器専門店「セゾンラズール」

Photo by Kentaro Ohno

ぬくもりの森で有名な「セゾンラズール」は、ボーランドの職人により、一つひとつ丁寧にハンドペイントされた食器を販売する専門店です。柄は、何千種類もありますが、紺色を基調としており、統一感があります。洋食にはもちろん、和食にも良く合う柄です。

高熱で焼き上げられ、頑丈な作りになっているので、電子レンジや食洗機、オーブンなどにも対応しています。非常にクオリティーの高い、おしゃれな食器ですので、プレゼントにもおすすめです。

Photo byRitaE

セゾンラズールの営業時間は、木曜日以外の10:00~17:00となっています。営業時間や休業日は、変更になる場合もありますので、出かける前に、電話で確認しましょう。

浜松・ぬくもりの森にあるおすすめフォトスポット

フリー写真素材ぱくたそ

おとぎ話の世界に出てくるような風景が広がる「ぬくもりの森」には、たくさんのフォトスポットがあります。建物はもちろん、バス停などもフォトスポットとしておすすめですので、お出かけの際は、カメラを忘れずに、家族や友達と、お気に入りの写真を撮影してみて下さい。

また、ぬくもりの森は、雑誌やポスターなどの撮影のためのロケーションスタジオとしても利用ができます。ロケーション使用料や規約については、公式ホームページに記載してありますので、詳細を確認することをおすすめします。

ジブリ映画「となりのトトロ」に出てきそうなバス停

Photo by __U___

ぬくもりの森にある「バス停」は、ジブリ映画「となりのトトロ」に出てくるような、レトロなバス停です。優しい雰囲気で、ぬくもりの森に、非常にマッチしています。ジブリの世界が体感できますので、是非、バス停と一緒に撮影してみましょう。

ぬくもりの森の道案内用立て看板

Photo by abon

浜松・ぬくもりの森には、道の至るところに、道案内用の木製の看板が立っています。木製の看板は、おとぎ話の世界の雰囲気にとても合っていて、おしゃれなので、記念に写真を撮ると良いでしょう。

アフリカの穀物庫をアレンジしたきのこのようなトイレ

Photo bydarksouls1

浜松・ぬくもりの森のトイレは、普通の公衆トイレではなく、アフリカの穀物庫に似ており、きのこのような外観で、とてもメルヘンチックで、可愛らしいです。トイレの中も、綺麗でおしゃれな内装です。珍しいトイレなので、インスタ映え間違いなしです。

浜松・ぬくもりの森へのアクセス方法

Photo byerwin66as

浜松・ぬくもりの森へのアクセス方法をご紹介しますので、チェックしてみましょう。車・電車・バスの3通りの方法があります。それぞれ詳しく紹介しますので、是非、参考にしてみて下さい。

車の場合は、「ぬくもりの森専用駐車場」が利用できます。駐車料金は、無料です。浜松市街より約30分、浜松西インターより約10分、新東名・浜松サービスエリアより約30分となっています。ぬくもりの森専用駐車場へは、渋滞を緩和するため、左折で入るようにして下さい。

Photo bySkitterphoto

GWなどは、大変混み合いますので、できれば平日に行くのがおすすめです。浜松・ぬくもりの森は、少し分かりにくい場所にあり、近くの道は、狭くなっていますので、気を付けて下さい。また、浜松・ぬくもりの森の施設内に、専用駐車場はありませんので、注意しましょう。

ぬくもりの森の駐車場は、普通車は98台、バスは5台の受け入れが可能です。バスは、完全予約制ですので、注意して下さい。予約に関しては、公式ホームページで確認することをおすすめします。また、オートバイや自転車の方も、近くに駐輪場がありますので、利用して下さい。

Photo byPexels

浜松・ぬくもりの森は、駐車料金は無料ですが、施設内に入るのに、入場料金が1人400円(中学生以上)かかります。駐車場の出入り口に、入園料の発券機がありますので、忘れずに購入しましょう。浜松・ぬくもりの森施設内には、券売機はありませんので、注意して下さい。

また、ぬくもりの森には、1年間有効パスポートという入場券があります。1年間何度でも、ぬくもりの森に入場できますので、近隣の方には、非常におすすめです。価格は、1200円で、大変お得なチケットとなっています。

Photo bywebandi

ぬくもりの森専用駐車場から、浜松・ぬくもりの森へは、徒歩3分くらいかかります。住宅街の細い坂道を上り、散策しながら歩くと良いでしょう。また、駐車場から道を渡る場合には、警備員さんの指示に従って、必ず横断歩道を渡りましょう。

電車やバスを利用する方は、JR浜松駅北口バスターミナル「遠鉄バス」1番乗り場「舘山寺温泉」行きに乗車して下さい。約40分後、「すじかいばし」で下車し、徒歩5分くらいで浜松・ぬくもりの森に到着します。

住所 静岡県浜松市西区和地町2949
電話番号 053-486-1723

浜松ぬくもりの森はおとぎ話の世界に紛れ込んだよう!

Photo bydimitrisvetsikas1969

いかがでしたでしょうか。浜松・ぬくもりの森は、おとぎ話の世界に迷い込んだような、不思議な空間が魅力的です。ランチなども楽しめますし、散策するだけでも、とても癒されますので、浜松観光の際には、是非、足を運んでみて下さい。

やぶ
ライター

やぶ

静岡県の出身です。国内のおでかけスポットや美味しいグルメ情報を紹介していけたらと思います。よろしくお願いいたします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング