神奈川の名物・ご当地グルメ徹底紹介!絶対はずせないお店27選

神奈川の名物・ご当地グルメ徹底紹介!絶対はずせないお店27選

神奈川県は、名物・ご当地グルメが多いスポットとして有名です。人気のグルメの中には、神奈川でしか味わえないようなご当地メニューもあります。今度神奈川に行くという人のためにおすすめの名物があるお店を厳選して紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.神奈川の名物料理が食べられるお店を徹底紹介!
  2. 2.神奈川名物といえば崎陽軒のシウマイ!
  3. 3.神奈川の名物ラーメンその1「サンマーメン」
  4. 4.神奈川の名物ラーメンその2「家系ラーメン」
  5. 5.神奈川の名物どんぶり「生しらす丼」
  6. 6.神奈川のおすすめ名物「横須賀海軍カレー」
  7. 7.神奈川・小田原の名物「かまぼこ」
  8. 8.神奈川の人気B級グルメ「厚木シロコロホルモン」
  9. 9.神奈川の食べ歩き名物!中華街の豚まん
  10. 10.神奈川名物の美味しい食べ物をじっくり味わおう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

神奈川の名物料理が食べられるお店を徹底紹介!

Photo by 剛

神奈川県は、名物料理やグルメが多いエリアとして有名です。神奈川県へ旅行に行ったときには、名物が食べられるお店をチェックしてみましょう。人気料理は、本場で食べるのが一番です。持ち帰ることが出来るグルメは、お土産にも最適です。

山にも海にも近い神奈川は、エリアによっても名物が異なります。そのため神奈川の複数のエリアを旅する予定の人は、それぞれの地域の名物グルメを堪能出来るチャンスです。神奈川の有名なグルメを全て食べてみましょう。

神奈川で人気の遊園地を徹底紹介!デートにおすすめの場所は?♡ | jouer[ジュエ]
神奈川県には人気の遊園地がたくさんあります。そこで神奈川県で大人から子供まで遊べる楽しい遊園地とおすすめスポットをご紹介して行きたいと思います!デートプランを考えているあなたもこれを見れば休日のデートがスムーズに決まるはずです。

神奈川名物といえば崎陽軒のシウマイ!

Photo by jetalone

神奈川の名物グルメの代表的な存在は、崎陽軒のシウマイです。昔ながらのシウマイは、長年神奈川県で愛されて人気があります。シウマイ弁当なども販売されていて、ファンも多いです。お土産にも最適なので、神奈川に立ち寄った際にはチェックしておきましょう。

横浜工場には、シウマイを作っているところを見学出来、プチミュージアムショップなども展開しています。神奈川県の人気の観光スポットになっているので、シウマイが大好きという人は足を運んでみましょう。食べ物のことを理解出来るので、食育にも繋がります。

Photo by jetalone

さらに崎陽軒のシウマイは、お弁当としても人気があります。実際にお店で食べた美味しさを帰りの飛行機や電車の中で味わいたい場合は、お弁当も絵に取ってみても良いでしょう。人気のあるお弁当なので、見かけたら迷わず購入しておきます。

崎陽軒 中国料理 嘉宮

Photo byJing

崎陽軒中国料理嘉宮は、広東料理を基本にした料理が人気があります。こだわりの点心などシェフが心を込めて作った料理が、おすすめです。ワインの種類も多いので、中華料理とのマリアージュを楽しむことが出来ます。グルメ好きにも人気のお店です。

洋食スタイルで提供されるので、普段中華を食べ慣れていないという人にもおすすめです。ハイクラスの中華料理が楽しめるので、神奈川県でおしゃれに名物グルメを堪能したいという人にぴったりでしょう。プロポーズの場所としてもおすすめです。

Photo by kimishowota

普段中華料理には足を運ばないという人であっても、お馴染みの崎陽軒であれば食べてみたいという声も多いです。横浜駅からもほど近い場所にあるお店なので、名物を食べるために足を運んでみましょう。

お土産には本店限定!本店オリジナルシウマイを

Photo by pelican

神奈川の名物グルメを楽しみたい時には、崎陽軒本店に足を運んでみましょう。横浜駅からも近いので、人気の食べ物をお土産にしてみましょう。美味しいシウマイは、グルメファンへのお土産におすすめです。本店オリジナルシウマイは、点心師が心を込めて作っています。

4日前まで予約が出来るので、確実に神奈川県の名物グルメをゲットしたい人は予約してみましょう。9個入と15個入りとがあるので、人数に合わせて購入出来る点もおすすめポイントです。人気の食べ物を自宅用にゲットしても良いでしょう。

住所 神奈川県横浜市西区高島2-13-12
電話番号 045-411-8811

ビュッフェにもシウマイが!本店「亜利巴”巴”」

フリー写真素材ぱくたそ

本店「亜利巴”巴”」は、 中近東のバザールに迷い込んだ気分になれる神奈川県の名物レストランです。横浜名物崎陽軒の「シウマイ」がランチバイキングに登場しています。ソフトドリンク・ビネガードリンクなども飲み放題です。

さらに宴会などで盛り上がるシウマイ豪華盛りが楽しめるので、シウマイファンは本店「亜利巴”巴”」で料理を楽しんでみましょう。駅から徒歩2分の場所にあるので、神奈川県の旅行が初めてという人にもおすすめです。

Photo by むぅ[Sakura Mutsuki]

店内には、アラビアンな雰囲気が流れています。中国風とも中東風とも違う雰囲気を味わいたい人は、チェックしてみましょう。広い店内は、大人数でわいわい楽しむことも出来ます。団体旅行で神奈川を訪れている人は、足を運んでみましょう。

住所 神奈川県横浜市西区高島2-13-12B1
電話番号 050-5595-9469

神奈川の名物ラーメンその1「サンマーメン」

Photo by Sig.

サンマーメンは、神奈川県の名物ラーメンとして人気の高いグルメです。神奈川県南部で人気のある料理で、まかない料理がベースになっています。秋刀魚が入っているのかと誤解されることも多い食べ物ですが、入っていません。

食べたことが無い人は、これを機会に食べてみましょう。お値段もお得なことが多い食べ物で、桑田佳祐もおすすめしている食べ物としても知られています。神奈川らしいグルメを堪能してみましょう。

玉泉亭

Photo by ume-y

玉泉亭は、1918年に三国料理という名前で誕生した神奈川の老舗の料理店です。戦争が終わった後に、現在の場所へ移動しました。サンマーメン発祥の人気店なので、麺料理ファンは訪れるべきスポットです。

お店は、昭和の雰囲気がしてどこか懐かしい雰囲気です。超細麺で、具が沢山入っています。味も濃くないので、自分で胡椒などで調節することができおすすめポイントです。あんかけラーメンが好きな人は、大好きになる料理でしょう。

住所 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-127
電話番号 045-251-5630

清風楼

Photo bytakedahrs

清風楼は、中華街関帝廟通りにある中華料理屋です。シウマイやチャーハンも人気のお店ですが、名物のサンマーメンの提供もおこなっています。神奈川の人気観光スポットにある料理店なので、中華街に足を運んだ時に覗いてみましょう。

清風楼のサンマーメンは、ストレート麺でもやしと玉ねぎと豚肉が入っています。昔ながらの名物グルメの味が継承されているので、懐かしいと感じる人も多いでしょう。シンプルな味わいは、サンマーメンを初めて食べる人にもおすすめの料理店です。

住所 神奈川県横浜市中区山下町190
電話番号 045-681-2901

支那そばや

Photo byChun-San

支那そばやは、戸塚駅からのアクセスがおすすめなラーメン料理店です。名物のサンマーメンも人気が高く、このエリアに足を運んだ時に食べてみましょう。太めの麺が醤油ベースのスープとよく合うとグルメファンから評価されています。

ランチタイムには行列ができる程の人気店なので、足を運ぶ際には時間帯に気を付けましょう。他にも塩らぁ麺や名古屋コーチン卵かけご飯などの料理が、おすすめです。神奈川を代表するお店の1つでもあります。

住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4081-1
電話番号 045-827-3739

聘珍楼

Photo by Kossy@FINEDAYS

聘珍楼は、神奈川だけでなく日本の中華料理屋の中で最も歴史の古いお店だと言われています。北京ダックや極上フカヒレなど高級グルメファンにもおすすめのお店です。高級な雰囲気の中でサンマーメンを楽しみたい人におすすめ出来ます。

聘珍楼のサンマーメンは、豚肉ともやし、あんかけスープの組み合わせが最高に美味しいとおすすめする声が多いです。コース料理のイメージも強い料理店ですが、サンマーメン単品でオーダーすることも出来ます。

住所 神奈川県横浜市中区山下町149
電話番号 045-681-3001

神奈川観光のおすすめ旅行プラン!定番から穴場スポットまで徹底紹介 | jouer[ジュエ]
神奈川県は海にも山にもほど近く、温泉地や歴史あるスポット等も多数あります。国内のみならず海外からの観光旅行客も多く訪れる神奈川は、レジャー施設も沢山あります。有名な観光地から穴場スポットまで、神奈川旅行でおすすめの場所を沢山ご紹介します。

神奈川の名物ラーメンその2「家系ラーメン」

Photo by yto

神奈川県横浜市発祥の名物グルメと言えば、家系ラーメンです。家系ラーメンは、横浜ラーメンと呼ばれることもあるほど神奈川ではお馴染みの食べ物であります。ラーメン好きは、何軒かはしごして味の違いを楽しむこともおすすめです。

さらに家系ラーメンには、本家が認めたお店と流派に属さないお店があります。神奈川に多い家系ラーメンは、実際に本家で修業したお店も多く本来の家系の流派に乗ったラーメンを提供してくれるケースが多いです。

Photo by Dr.Colossus

家系ラーメン好きはもちろんのこと、家系ラーメンはハードルが高いと感じている人も思い切って足を運んでみましょう。行列が出来ている場合も多いので、不安な人はお店のルールなどは常連さんらしき人に聞いてみることもおすすめです。

家系総本山 吉村家

Photo by ivva

家系総本山吉村家は、横浜家系ラーメンの元祖の料理店です。家系という名前の由来も家系総本山吉村家から来ていると考えられています。家系ラーメンが好きという人は、ぜひ神奈川まで足を運ぶことをおすすめします。

純粋な食べ物として家系ラーメンを楽しみたい時は、トッピングなしでオーダーしてみましょう。事前に味の好みが聞かれるので、味濃い目などを予め決めておくことがおすすめです。人気店なので、行列が出来ていることも少なくありません。時間帯には、注意です。

住所 神奈川県横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ1F
電話番号 045-322-9988

寿々喜家

Photo by shibainu

寿々喜家は、家系のラーメンを提供するお店の中でも特に人気があります。開店直後でも大人数が並んでいるほどの人気店で、とんこつスープが美味しいとグルメ好きからも愛されています。味のブレがないので、いつ行っても美味しいと評判です。

さらに酒井製麺の太目の麺が使われているので、スープとの相性抜群という声もあります。家系ラーメンのお店の初心者は初めて入る時に不安かもしれませんが、 寿々喜家は店員の雰囲気も良いと評判なので入りやすいです。

住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川2丁目3-1
電話番号  045-371-6180

ラーメン 末廣家

Photo by 剛

ラーメン末廣家は、グルメ好きもスープを飲み干してしまうほど美味しいと人気の高いお店です。数多くある吉村家の直系のラーメン店の中でも評価が高く、ラーメンの値段も手頃だと評価されています。

スープはさらっとしているので、油が強いラーメンは苦手という人にも好評です。海苔とラーメンの相性が良いという口コミが多いので、神奈川の名物ラーメン店巡りをしている人は試してみましょう。

住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1丁目14-7
電話番号 045-642-3400

杉田家

Photo by ivva

杉田家は、吉村家で愛されていた味をそのまま受け継いでいるラーメン店です。のれん分け1号店なので、家系ラーメンファンは必ず足を運ぶようにしましょう。オーソドックスな家系ラーメンで食べやすいと人気があります。

グルメファンには、トッピングのチャーシューも好評です。食べ応えがあるので、ラーメンとの相性も抜群だと支持されています。平日でも朝から人が並ぶ人気店の食べ物を神奈川旅行の際に実際に味わってみましょう。

住所 神奈川県横浜市磯子区新杉田町3-5
電話番号 045-776-2155

神奈川の名物どんぶり「生しらす丼」

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

グルメファンにとっては、神奈川はしらす丼で有名だと知られています。神奈川県の湘南・鎌倉・ 江ノ島エリアの名物なので、神奈川県の海沿いを観光中に名物の食べ物を味わってみましょう。特に10月ごろには、旬の美味しいしらすが楽しめます。

さらに5月もしらすが旬なので、観光客も多く集まります。混雑していることも多いので、気になるお店がある場合は早めに足を運ぶと良いでしょう。しらすを満喫すれば、神奈川の海の幸に興味が出てくるでしょう。

とびっちょ 本店

Photo byK2-Kaji

とびっちょ本店は、釜揚げしらす丼が名物の人気店です。江の島にある食べ物屋なので、観光で訪れた際に足を伸ばしてみましょう。しらすを使った料理は他にもあって、しらすかき揚げ丼や釜揚げしらすバラチラシ丼なども人気です。

旬を迎える5月や10月には、美味しい食べ物を求めて大行列が出来ることもあります。お店にはお土産を販売している場所もあるので、混雑している時は神奈川土産を探して時間を潰すことも可能です。

住所 神奈川県藤沢市江の島1-6-7
電話番号 0466-23-0041

しらすや 腰越漁港前店

Photo by gatta_m

しらすや腰越漁港前店は、生しらす、釜あげしらすとその日におすすめの魚で作られた三色丼が人気があります。落ち着いた雰囲気の食べ物屋さんなので、デートなどにもおすすめ出来るスポットです。

丼メニューが人気ですが、しらすづくし定食や釜揚げしらすと言ったサイドメニューの食べ物も充実しています。名物のしらすをお店をはしごして食べたいという場合は、しらす酒と一品料理をオーダーしてみましょう。

江ノ島小屋

Photo by Atsushi Kase

江ノ島小屋は、テラス席もある食べ物屋です。和洋レストランと言ったおしゃれな雰囲気なので、カップルからも支持されています。釜あげしらす丼には、漬物や汁物が付いてお腹いっぱい大満足出来るでしょう。

さらにしらす丼の提供はありませんが、朝8時から朝限定メニューもあります。漁師汁定食などは、神奈川に旅行に来ている人におすすめのメニューです。朝も昼も夜も江ノ島小屋を利用して、海の幸を堪能することも良いでしょう。

住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12
電話番号 0466-29-5875

魚華

Photo by TAKA@P.P.R.S

魚華は、テラス席で名物の食べ物を楽しめる人気のお店です。お店も綺麗に整えられているので、デートなどにぴったりでしょう。海鮮丼やしらすかき揚げが人気が高いので、神奈川県を訪れた時には足を運んでみると良いです。

しらす以外には、焼き物メニューなどが人気があります。神奈川の海の名物を堪能出来るので、満足出来るでしょう。本店と2号店は近くにあるので、本店が混雑している場合は2号店はどうか覗いてみることもおすすめです。

住所 神奈川県藤沢市江の島1-3
電話番号 0466-28-9570

神奈川で人気のスーパー銭湯&スパ施設!定番やおすすめの穴場温泉をご紹介 | jouer[ジュエ]
日々の暮らしに疲れた時、手軽に心身を癒しリセット出来るのがスーパー銭湯&スパ施設です。神奈川は温泉にも恵まれ、特色あるスーパー銭湯やスパが多い恵まれた環境です。その中でも特に神奈川で人気の施設や穴場の施設泉情報を公開いたしますので、是非参考にして下さい。

神奈川のおすすめ名物「横須賀海軍カレー」

Photo by woinary

横須賀海軍カレーは、旧海軍の横須賀鎮守府があった神奈川県らしい名物の食べ物です。海軍割烹術参考書を参考にしたカレーは、レトルトでも販売されていて神奈川の人気の食べ物系お土産としても知られています。

神奈川県横須賀市には、カレーで町おこしをしようというムーブメントが行われています。そのため美味しい横須賀海軍カレーを提供する食べ物屋が数多くひしめき合っていることで有名です。何軒が足を運んで、味の違いを楽しみましょう。

Photo bynataliaaggiato

自分で美味しい海軍カレーのお店を探したい人は、横須賀にあるカレー店がすべて海軍カレーを提供しているわけではないことを頭に入れておきましょう。海軍割烹術参考書を元に作られたレシピなのかなど細かい規定があります。

さらにカレーと牛乳、サラダを一緒に提供しないと海軍カレーとは言えないなど厳しいルールも存在します。カレーの街よこすかが認定したお店だけが海軍カレーという名称を使うことが出来る点に注目です。

横須賀海軍カレー本舗

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

横須賀海軍カレー本舗は、レストランとお土産を販売している神奈川県の有名店です。横須賀海上自衛隊カレーなども販売されているので、食べ物系のお土産をついでに購入したいと考えている時にもおすすめ出来ます。

戦艦三笠の船内をイメージした店内では、海軍になった気分でカレーを楽しむことが可能です。明治時代にタイムスリップした気分で、様々な種類のカレーを味わってみましょう。横須賀ビーフコロッケなどをトッピングすることもおすすめです。

住所 横須賀市若松町1-11-8YYポート横須賀
電話番号 046-829-1229

ウッドアイランド

Photo by klipsch_soundman

ウッドアイランドは、白いペンキが印象的な食べ物屋さんです。カレーを多く取り扱っているお店なので、神奈川のカレーファンからも広く支持されています。牛乳とサラダと共に名物の横須賀海軍カレーが提供されています。

アメリカ海軍横須賀基地ゲートの近くにあるカレー店なので、神奈川旅行を初めてという人も迷わず足を運ぶことが出来るでしょう。現代に合わせ味を少し変化させている名物カレーは、老若男女問わず支持されています。

住所 神奈川県横須賀市大滝町1-4
電話番号 046-827-4790

TSUNAMI

Photo by klipsch_soundman

TSUNAMIは、横須賀ネイビーバーガーと横須賀カレーが名物のお店です。名物のカレーは、構想から実際にメニューとして作り出されるまで3年かかったというこだわりの逸品です。横須賀海軍カレーファンからも人気があります。

TSUNAMIの横須賀海軍カレーは、野菜や果物の深いコクが感じられます。31種類ものスパイスを使って作られている名物カレーは、幅広い世代におすすめです。ハンバーガーも美味しいので、ぜひ試してみましょう。

住所 神奈川県横須賀市本町2-1-9
電話番号 050-5596-4143

ハングリーズ

Photo by *Yaco*

ハングリーズは、横須賀名物を堪能出来ると人気の高いお店です。横須賀海軍カレーだけでなく、ヨコスカネイビーバーガー、チェリーチーズケーキを楽しみたい時は、ワンプレートで提供されているメニューをチェックしてみましょう。

よこすか芸術劇場から近いお店なので、コンサートがある時には特に混雑している可能性があるので時間を気にしている人は、注意が必要です。店内では、潜水艦の模型なども置かれていて雰囲気抜群です。神奈川を満喫した気分になれます。

住所 神奈川県横須賀市本町3-31ベイスクエアよこすか2番館2F
電話番号 0468-24-3812

神奈川で人気の動物園ランキング!大人も子供も楽しめるおすすめの場所は? | jouer[ジュエ]
神奈川には、人気の動物園やおすすめの動物園がたくさんあります。大きな動物園や小動物と触れ合える動物園もあり、子供連れの家族やカップルに人気です。今回は、神奈川で子供に人気の動物園をランキング形式でご紹介します。ランキング外の穴場の動物園もご紹介します。

神奈川・小田原の名物「かまぼこ」

Photo by ayustety

かまぼこは、神奈川・小田原の名物としても知られています。昔ながらの名物ですが、どうぶつかまぼこなどより幅広い世代に受けが良い名物お土産もあります。お店で味が気に入った人は、神奈川土産に出来ないかチェックしてみましょう。

さらに神奈川の名物のかまぼこは、紹介しているお店以外にも周辺のおでんのお店などでも提供されています。幅広い使い方が出来る名物なので、周辺のお店で食べることが出来ないか確認してみることもおすすめです。かまぼこのイメージが、大きく変わるでしょう。

鈴廣かまぼこの里 千世倭樓(ちょうわろう)

Photo by akipponn

鈴廣かまぼこの里千世倭樓(ちょうわろう)は、神奈川県小田原や箱根エリアの名物であるかまぼこで有名です。伝統住宅建築がお店として使われているので、雰囲気も抜群です。旅行やかしこまった席におすすめのお店と言えるでしょう。年配の人の誕生日会などにおすすめです。

板かまぼこの名物土産を手配することもできるので、神奈川の良い思い出になるでしょう。特定のコース料理を利用する人は、5日前までに予約すれば無料の送迎サービスを利用することも出来ます。近くにもかまぼこを購入できる系列店があります。

住所 神奈川県小田原市風祭50
電話番号 0465-24-3456

えれんなごっそ

Photo by Kanko*

えれんなごっそは、バイキングレストラン形式で名物のかまぼこなどを楽しむことが出来るレストランです。箱根ビールや小田原産キヌヒカリなど神奈川県らしい食材が使われていて人気があります。名物鈴廣のかまぼこを心行くまで味わってみましょう。

神奈川の旬を感じることができるレストランとして、老若男女問わず人気があります。パーティールームもあるので、名物料理に舌鼓を打ちながら忘年会や歓迎会を行うこともおすすめです。カジュアルで入りやすい雰囲気がしています。気軽に味わいたい時に良いでしょう。

住所 神奈川県小田原市風祭245
電話番号 0465-23-7373

神奈川の人気B級グルメ「厚木シロコロホルモン」

Photo by hide10

厚木シロコロホルモンは、B級グルメの名物を堪能したい時におすすめです。神奈川県厚木市で愛されている名物で、2008年にB-1グランプリでランキング1位に輝いた実績があります。この名物料理のルーツは、戦後直後に遡ると言われています。

厚木シロコロホルモンの特徴は、豚ホルモンの大腸だけを生の状態で提供し加熱するという点です。お店によって名物のタレの味が微妙に異なるので、厚木シロコロホルモンで有名なお店をはしごしてみることがおすすめです。

酔笑苑

Photo by pelican

酔笑苑は、神奈川県厚木市の名物焼肉店として知られています。厚木シロコロホルモンはすぐに売り切れてしまうこともあるので、絶対に食べたい人は訪れる時間に注意です。いつも行列が出来ていて、牛特上ハラミやミックスホルモンなどが人気があります。

コスパの良いお店なので、ビールを片手に名物料理を楽しんでいる地元のお父さんをよく見かけます。豚がメインのお店なので、牛と明記されていなければ豚が提供されることを頭に入れておきましょう。

住所 神奈川県厚木市中町3-2-21
電話番号 046-221-6245

ホルモン亭大ちゃん

Photo by june29

ホルモン亭大ちゃんは、厚木シロコロホルモンを名物のタレで楽しむことができる人気店です。昔懐かしい雰囲気がするので、神奈川で昭和時代にタイムスリップした気分も味わうことが出来ます。長年愛されている名物です。

常連も多いお店なので、名物以外のおすすめを聞いてみると良いでしょう。予約は出来ますが、席の指定は出来ないので注意しましょう。さらに他の地域では珍しいホルモン店のラーメンメニューも名物として知られています。

住所 神奈川県厚木市旭町1-8-8
電話番号 046-228-9333

千代乃

Photo by inazakira

千代乃は、厚木名物が堪能出来ると人気の高いお店です。辛いシロコロホルモンが食べたいという人は、名物の辛シロをオーダーしてみると良いでしょう。ホルモンは、当日に仕入れたものが使われているのでとてもフレッシュです。

1人でも入りやすい名店なので、1人旅でも名物を堪能したいと考えている人におすすめです。ニンニク味噌ダレと厚木シロコロホルモンとの相性は、最高に美味しいと評価されています。炭火で作られた名物を堪能してみましょう。

おひさま

Photo by yto

おひさまは、七輪での炭火焼で名物の厚木シロコロホルモンを楽しむことが出来る人気店です。飲み放題付きのコースなどもあるので、仲間でわいわい名物を楽しみたいという時にぴったりでしょう。お値段も手頃で、通い詰めたくなるでしょう。

テーブル席だけなので、1人でもグループでも名物を楽しむことが出来ます。ボトルキープも可能なので、頻繁に神奈川を訪れる人や地元の人は常連になってみることもおすすめ出来ます。

神奈川の食べ歩き名物!中華街の豚まん

Photo by bryan...

神奈川の食べ歩き名物と言えば、豚まんです。豚まんは、中華街だけでなく神奈川の色々なエリアで名物になっています。お土産にすることも出来る名物豚まんもあるので、食べてみて美味しいと思った場合は、お土産にすることもありでしょう。

神奈川の名物である豚まんは、テレビで美味しいと取り上げられることも少なくありません。神奈川の名物を特集する番組や雑誌の常連である店は、有名どころが多いです。気になっている人は、複数のお店の食べ比べをしてみることも良いでしょう。

江戸清 中華街本店

フリー写真素材ぱくたそ

江戸清中華街本店は、ビッグサイズの豚まんが名物です。お店で蒸した豚まんを提供してもらえるので、アツアツを楽しむことが出来ます。重さもあり、ボリューミーなので、お腹も心も満足出来る名物と言えるでしょう。

豚まんの中身は、豚肉やたけのこです。たっぷりと詰まっているので、肉汁まで美味しいと評価されています。並んでいても開店が早いので、案外すぐに名物をゲットすることが出来るでしょう。中華街の中でも系列店の多いお店です。

住所 神奈川県横浜市中区山下町192
電話番号 045-681-3133

横浜太郎殿

Photo by yto

横浜太郎殿は、食べ歩きもしくはテイクアウトで名物の豚まんを楽しめるお店です。ぶた肉と干し椎茸が入っていてほんのり甘い名物の豚まんは、最高の美味しいという声が多いです。究極の肉まんというネーミングなので、究極さを是非実感してみましょう。

さらにピリ辛麻婆まんやミニ焼豚まんなどスタンダードな名物以外にも人気のメニューが多いお店です。お土産用も人気があるので、食べ歩きをしてみて美味しいと感じたら、名物を持ち帰ってみることも良いでしょう。

住所 神奈川県横浜市中区山下町134
電話番号 045-222-3506

同發 本店

Photo by Yuya Tamai

同發本店は、明治時代に誕生した人気の名物中華料理店です。アットオームな雰囲気がしているので、ランチなどで利用してみることもおすすめです。名物の塩味の肉まんが売店で販売されています。同發新館売店でもゲット出来ます。

コスパもよい中華料理店として知られているので、興味がある人は名物の肉まんをゲットしてからランチタイムなどで利用してみましょう。休みの日には、観光客でにぎわっている名所でもあります。行列を見たら、足を運んでみましょう。

住所 神奈川県横浜市中区山下町148
電話番号 045-681-7273

神奈川名物の美味しい食べ物をじっくり味わおう!

Photo by yoppy

神奈川県には、名物と言われるグルメが数多くあります。気になるという人は、チェックしてみましょう。どの名物も神奈川らしさを感じられるグルメばかりです。気になった人は、全て食べてみると良いでしょう。心から神奈川を満喫出来ます。

さらに持ち帰りが出来るグルメは、お土産にすると良いでしょう。グルメを食べる度に楽しかった神奈川旅行を思い出すことが出来るでしょう。

さとひろろ
ライター

さとひろろ

女の子と男の子2人のアラサーママです。家族4人でお出かけするのが大好き!最近は、息子と一緒にハマった特撮作品のロケ地に行くのが趣味です。素敵な旅ができるように魅力的な情報をお届けできればと思います。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング