ボタン電池「CR2032」はダイソーでも買える!コスパ最強のおすすめ商品とは

ボタン電池「CR2032」はダイソーでも買える!コスパ最強のおすすめ商品とは

ダイソーでは電子体温計をはじめとした身近な製品に使えるボタン電池「CR2032」を扱っていて、コスパ最強と評判です。そこで、ダイソーで買えるCR2032電池を徹底調査しました!ダイソーで買えるCR2032電池の種類や、他店との比較をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.コイン電池のCR2032はダイソーでお得に買っちゃおう!
  2. 2.コイン電池とボタン電池の違いってなに?
  3. 3.ダイソーで買えるCR2032電池の種類
  4. 4.ダイソーのCR2032電池はなにに使えるの?
  5. 5.ダイソーと他のお店のCR2032電池の比較
  6. 6.コスパ最強!CR2032電池はダイソーで買うのがおすすめ!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コイン電池のCR2032はダイソーでお得に買っちゃおう!

Photo by kalleboo

ダイソーは100円ショップの中でも電池の種類が豊富に揃っていて、特に電子体温計や腕時計などにも使えるコイン電池「CR2032」がコスパ抜群とSNSで話題になっています。コイン電池「CR2032」はダイソーでお得にゲットしましょう!

ダイソー(DAISO)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載のイメージ
ダイソー(DAISO)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載
ダイソーは店舗数の多さと取り扱いアイテム数の豊富さに加え、100均とは思えないクオリティの高い商品がたくさん揃っていると評判です。そこで、ダイソーの魅力を徹底調査しました!人気のおすすめプチプラ商品や、お得なWEB注文情報もご紹介します。

コイン電池とボタン電池の違いってなに?

Photo by Osamu Iwasaki

コイン電池と同じ見た目の小さな丸い銀色の電池には、ボタン電池もあります。ではコイン電池とボタン電池は何が違うのでしょうか?コイン電池とボタン電池の主な違いをご紹介します。

主に厚さの違い

Photo byAlexei_other

一般的に、小さな丸い銀色の電池はボタン電池と呼ばれることが多くあります。コイン電池との違いは明確に定義されていませんが、両者の主な違いは「厚さ」とされています。直径が小さく厚みのあるものが「ボタン電池」、直径が大きく薄いものが「コイン電池」という分け方です。

ダイソーでも買える「CR2032」の「20」は直径、「32」は厚さを表しています。つまりダイソーでも買える「CR2032」は直径20mm×厚さ3.2mmと直径が大きく薄いため、厚さで区別する場合はコイン電池になりますが、実際はボタン電池と呼んでも間違いではありません。

素材の違いで分けることも

Photo by Bekathwia

コイン電池とボタン電池の違いとして、各メーカーでは素材の違いによって区別することも多くあります。リチウム素材が「コイン電池」、アルカリ素材が「ボタン電池」です。

ダイソーでも買える「CR2032」の「C」はリチウム一次電池、「R」は円筒型を表しています。一次電池とは電池を使って放電すると、充電を行っても元の状態には戻らない使い切りタイプの電池を指します。これに対し、充電によって繰り返し使えるものを二次電池と言います。

ダイソーでも買える「CR2032」はリチウム素材なので、素材で区別する場合もやはりコイン電池になりますが、ボタン電池と呼んでも間違いではありません。

ダイソーで買えるCR2032電池の種類

Photo by Abdulla Al Muhairi

CR2032電池と一言でいっても、各メーカーによって色々な商品が販売されています。ではダイソーではどのようなCR2032電池を扱っているのでしょうか?ダイソーで買えるおすすめCR2032電池2選をご紹介します。

「三菱リチウム電池 CR2032 2個入り」

Photo by Oran Viriyincy

ダイソーで買えるおすすめCR2032電池1つ目は「三菱リチウム電池 CR2032 2個入り」です。ダイソーで買える三菱リチウム電池 CR2032はサイズの目安が表記の通り直径20mm×厚さ3.2mmで、水銀不使用です。

三菱製品だけに品質の高さはお墨付きで、他のメーカーと比較しても持ちの良さが優れているという口コミがあります。

また家電量販店で販売している他メーカーのCR2032と比較すると、ダイソーで扱う「三菱リチウム電池 CR2032 2個入り」は3分の1以下の価格で手に入るためコスパ優秀です。

Photo by Oran Viriyincy

ただしダイソーで三菱リチウム電池を選ぶ時には、サイズ選びを間違えないように注意する必要があります。ダイソーで買える三菱リチウム電池はサイズ展開が豊富で、厚さ3.2mmの「CR2032」以外にも、厚さ2.5mmの「CR2025」や厚さ1.6mmの「CR2016」などが並んでいます。

それぞれのパッケージをよく見ると作動電圧はいずれも3.0Vと表記されているため、CR2032をCR2025やCR2016で代用できると思う方もいるかもしれませんが、厚みの異なる電池には基本的に互換性(ごかんせい)はありません。

Photo by tsurutakoji

互換性とはある部品などを置き換えても、問題なく同様に動作できる性質のことです。製品によってはCR2025用の電池フォルダにCR2032が入って動作することもありますが、そのまま使い続けると電池部の破損に繋がります。

またCR2032用の電池フォルダにはCR2016を2枚重ねて入れるとぴったり収まりますが、作動電圧は2倍の6Vになるため、機械の故障の原因になります。

CR2032用の電池フォルダには他の規格の電池は使えないので、商品パッケージをよく確認してから購入しましょう。

「ダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032 3個入り」

Photo by kennejima

ダイソーで買えるおすすめCR2032電池2つ目は「ダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032 3個入り」です。ダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032はサイズの目安が直径20mm×厚さ3.2mmで、水銀不使用です。

ダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032の中には厚さが3.0mmと若干薄めのものがあるという口コミもありますが、誤差範囲内なので問題なく使えます。

またダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032は新品の状態でバッテリーチェッカーを使ってバッテリー残量を測定すると、フルを示さず残量が少し減っているものがあるという口コミもあります。

Photo by {Amy_Jane}

ただしダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032は家電量販店と比較すると、5分の1ほどの安さなのでコスパの良さでは圧勝です。

そしてダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032は電池の力を多く必要とするランプなどに使うと、他の電池と比較して暗くなるのが早いものの、暗くなってから完全にランプが切れるまでの時間の長さはトップクラスという意見もあります。

そのためダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032は、一度に多くの電池の力を必要としない製品への使用がおすすめです。

ダイソーのCR2032電池はなにに使えるの?

Photo by alberth2

ダイソーで買えるCR2032電池はどのような製品に使えるのでしょうか?ダイソーで買えるCR2032電池は電圧が高く自己放電が少ないため、比較的長期間使用する製品に使われる傾向があります。自己放電とは、放置しているだけでも自然に電気が減る現象のことです。

そしてダイソーで買えるCR2032電池のように、電池内にある材料の化学反応によって電気を作り出す電池を「化学電池」と言います。化学電池は電池を使わなくても少しずつ化学反応が進み、自己放電が進んでいます。

Photo bySplitShire

そんな化学電池の中でもダイソーで買えるCR2032電池は自己放電が少ないという性質を持っているため、主に電子体温計、電卓、腕時計、LEDライト、リモコン、ゲーム機などに使えます。

ただしメーカーや機種によってはダイソーで買えるCR2032が使えないものもあるので、手持ちの製品に対応する電池をよく確認してから購入することをおすすめします。

ダイソーと他のお店のCR2032電池の比較

Photo by alberth2

ダイソーで買えるCR2032電池は、他の100円ショップではどの程度扱っているのでしょうか?「セリア」「キャンドゥ」で扱うCR2032電池の品揃えを、ダイソーと比較しました。

セリア

Photo by yto

セリアで扱うCR2032電池は主に4種類あり、価格はいずれも100円(税抜)です。1つ目が「三菱リチウムコイン電池 CR2032 1個入り」です。ダイソー扱っているものと同じ三菱製ですが、ダイソーは2個入りなのに対しセリアは1個入りなので、ダイソーの方が断然コスパ優秀です。

2つ目が「FDK(エフディーケー)リチウム電池 CR2032 1個入り」です。FDK株式会社は各種電池や電子部品を製造する日本のメーカーです。国産品なので品質の高さは期待できますが、やはりダイソーで扱う三菱製2個入りの方がコスパ優秀です。

Photo by kennejima

3つ目が「CR2032 Power Cell 2個入り」です。中国製で、販売者は大阪のロイヤルパーツ株式会社です。ダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032も中国製ですが3個入りなので、ダイソーの方がお得です。

4つ目が「リチウムコイン電池 CR2032 2個入り」です。同じく中国製で、販売者は大阪の株式会社モリトクです。やはりダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032 3個入りの方がお得です。

キャンドゥ

Photo by fukapon

キャンドゥで扱うCR2032電池は主に1種類あります。「CR2032 リチウムコイン電池 2個入り」、価格は100円(税抜)です。中国製なので、ダイソー製リチウムコイン型電池 CR2032 3個入りの方がお得です。

セリア(Seria)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載のイメージ
セリア(Seria)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載
セリアは100均という安さを感じさせないおしゃれなデザインや、無駄を省いたシンプル設計の商品が人気です。そんなセリアの魅力を徹底調査しました!大注目のプチプラアイテムなどおすすめ商品25選や、こだわりのプライベートブランド情報もご紹介します。
キャンドゥ(Can Do)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載のイメージ
キャンドゥ(Can Do)の魅力を徹底調査!おすすめのプチプラ商品やお得な情報も満載
人気の100均ショップ、キャンドゥには様々なカテゴリーの商品がたくさん並びます。カラーやデザインも豊富でお好みのものを選ぶことができますので、ぜひキャンドゥの店舗に行ってみましょう。全国に1000店舗以上あるキャンドゥでプチプラアイテムをゲットしましょう。

コスパ最強!CR2032電池はダイソーで買うのがおすすめ!

Photo by Oran Viriyincy

ダイソーで扱うおすすめCR2032電池は三菱製の2個入りと、ダイソー製の3個入りです。他の100円ショップでもCR2032電池を販売していますが、比較するとダイソーの方が圧倒的にお得です。CR2032電池は、コスパ最強のダイソーで購入しましょう!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

佐藤綾
ライター

佐藤綾

2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング