プロテインはミキサーで作るのがおすすめ!ダマにならない作り方は?

プロテインはミキサーで作るのがおすすめ!ダマにならない作り方は?

プロテインは、筋力トレーニングには欠かせないドリンクです。最近では男性だけではなく、女性の中にもプロテインを飲む方が増えています。プロテインは市販のものだけではなく、ミキサーでも作ることができます。家庭のミキサーでプロテインを作る際のポイントを紹介します。

記事の目次

  1. 1.プロテインはミキサーを使うとより楽に!
  2. 2.プロテインにおすすめのミキサーを厳選
  3. 3.ミキサーを使ったプロテインの作り方
  4. 4.プロテインはミキサーを使って美味しく飲もう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

プロテインはミキサーを使うとより楽に!

Photo byPhotoMIX-Company

プロテインとは、食事ではなかなか摂取できない量のタンパク質を、飲み物で摂取する便利なアイテムです。筋力トレーニングをしている方には、欠かせないドリンクです。

プロテインは市販で粉末の状態で、買うことができます。家でもミキサーを利用することによって、オリジナルのプロテインを作ることができます。美味しいかつ楽ちんです。

ミキサーで作ることができるオリジナルのプロテインは、自分の体に合わせて材料を選ぶことができます。おすすめのミキサーと同時に、オリジナルのプロテインを作る際のポイントを紹介します。

プロテインにおすすめのミキサーを厳選

フリー写真素材ぱくたそ

プロテインを作る際に、おすすめのミキサーを厳選して紹介します。たくさんのミキサーがある中で、さまざまなシチュエーションで使うことができるミキサーを選びました。

オリジナルのプロテインを作るに当たって、ミキサー選びは重要です。粉末用のプロテインに最適のミキサーがあれば、果物などの固形物からプロテインを作ることに最適のミキサーもあります。

またミキサーはプロテインを作るだけではなく、スムージーや離乳食を作ることにも使うことができます。特に離乳食を作る際にミキサーを使うことによって、時短にもつながるので育児に励むママさんにとっても便利なアイテムです。

ミキサー(Tenswall)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

「ミキサー(Tenswall)」は、6枚刃の強力なミキサーです。果物からプロテインを作ることができ、美味しいオリジナルのプロテインに仕上がることでしょう。

スイッチを押すだけなので、女性でも簡単に楽に作ることができます。また小型ミキサーとして、収納スペースも取ることはありません。手入れ方法も楽で、自動クリーニングで隅々まできれいに保つことができます。

ミキサー(Tenswall)は充電することもでき、1回の充電で約18回分のドリンクを作ることができます。ストラップが付いていることによって、持ち運びもとても便利です。

ミキサー ジューサー 380ml 6枚刃 ブレンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

コードレスマイボトルブレンダー(Vitantonio)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

「コードレスマイボトルブレンダー(Vitantonio)」は、コードレスでプロテインを作ることができるので、外出先でも使うことができます。コードはUSBケーブルです。

果物や野菜を使って、オリジナルのプロテインを作ることができます。また抹茶やコーヒーなどの粉末でも、プロテインを作ることができます。コードレスマイボトルブレンダー(Vitantonio)は、いろいろなシチュエーションで利用することができる万能なミキサーです。

コードレスマイボトルブレンダー(Vitantonio)は、40秒もあればダマなく作ることができます。3ステップで楽に作ることができるので、日々忙しい方にはもってこいのミキサーです。

Vitantonio コードレスマイボトルブレンダー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

パウダードリンクミキサー(レコルコ)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

「パウダードリンクミキサー(レコルコ)」は、粉末でプロテインを作る際におすすめのミキサーです。プロテインシェイカーで振る必要がなく、粉末がダマになることがありません。

ボタン1つで、粉末を溶かしてくれるので、仕事先でもプロテインなどを作ることができます。ミキサーにはキャップが付いており、出来上がったら移し替えずにそのまま飲むことができます。

300mlのオリジナルプロテインを作ることができ、1人用には十分の量です。カバンにもすっぽり入るサイズなんで、持ち運びにも便利です。デスクワークをしている方に、おすすめのアイテムです。

レコルト パウダードリンクミキサー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

ミキサーを使ったプロテインの作り方

プロテインは市販でも買うことができますが、自分好みの美味しいオリジナルプロテインが1番美味しいです。ミキサーでプロテインを作る場合、まず水と好きな果物や野菜を用意しましょう。

初めてミキサーでプロテインを作る方は、1種類の果物や野菜から始めましょう。水と果物などをミキサーで混ぜた後、飲みなれているプロテインの粉末と一緒にシェイカーで混ぜましょう。

慣れてきた方は、いろいろな果物や野菜で試してみるといいでしょう。またプロテインの粉末も、いろいろな味を試してみることで、好みの味を見つけることができることでしょう。

プロテインがダマにならない方法

プロテインがダマにならないように、水と果物などをしっかりとミキサーにかけることです。最近のミキサーは、強力であることがほとんどです。そのため短時間で、しっかり混ぜてくれます。

またプロテインの粉末自体も、溶けやすいように作られています。ただしプロテインの粉末もミキサーにかけてしまうと、ダマにはなりませんが泡立ちやすくなるので、注意が必要です。

プロテインの粉末もミキサーにかける場合は、粉末専用のミキサーを利用することをおすすめします。いろいろなミキサーを使い分けてもいいでしょう。

さらに美味しいオリジナルプロテイン

美味しいプロテインを作るために、さまざまな果物や野菜で試してみましょう。嫌いだった果物や野菜も、オリジナルプロテインにすることによって、克服できることもあります。

プロテインは女性にとっても、ダイエットに有効です。少しでも楽に体の管理をするためにも、美味しいプロテインを作りましょう。

プロテインはミキサーを使って美味しく飲もう!

Photo byCyberComputers

粉末のプロテインは美味しいものが増えてきていますが、溶けにくいことが現状でもあります。しかしミキサーを利用することによって、溶けやすく美味しいプロテインを作ることができます。

ミキサーを使って、自分だけのオリジナルプロテインを作ってみてはいかがでしょうか。ミキサーも性能が良いものばかりなので、忙しい方でも楽にプロテインを作ることができます。

レコルト パウダードリンクミキサー

サイトを見る

Vitantonio コードレスマイボトルブレンダー

サイトを見る

ミキサー ジューサー 380ml 6枚刃 ブレンダー

サイトを見る
蔭西優愛
ライター

蔭西優愛

こんにちは!ライター歴2年半の20代シンママです!文章を書くことが大好きです。子供にもわかりやすい記事になるよう、日々精進しています。「調べて・見て・感じる」ような記事を目指しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング