【時短】で作れるパスタが話題!レンジやフライパンを使った作り方のコツも♡

【時短】で作れるパスタが話題!レンジやフライパンを使った作り方のコツも♡

お仕事や家事で忙しい人必見!お料理が簡単に美味しくできるレシピ、時短で作れるパスタをご紹介。しかもレンジやフライパン一つで作れてしまうのだから家事も楽々。そして所要時間も15分以内と時短!忙しくても美味しいパスタ食べたい!そんな人にはぜひおすすめのレシピです。

記事の目次

  1. 1.簡単に美味しいパスタが作れる時短レシピが便利!
  2. 2.時短パスタの作り方:レンジ編
  3. 3.時短パスタの作り方:フライパン編
  4. 4.忙しい時は時短パスタで乗り切ろう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

簡単に美味しいパスタが作れる時短レシピが便利!

フリー写真素材ぱくたそ

長く続くおうち時間、家でお料理をすることが多くなった人多いのではないでしょうか。お料理のレパートリーが尽きてしまった、仕事や家事が忙しくて料理ができない、もっと簡単に楽に料理したい、などお悩みを増えます。そんなに朗報です。本日は簡単な時短パスタのレシピをご紹介します。

また、レンジ一つフライパン一つで簡単に作れてしまう簡単時短レシピです。家で簡単に美味しいパスタが食べたい人は必見です。お料理を時短して他の家事をするのもよし、自分時間を楽しむもよし、ぜひ時短料理でおうち時間を快適に過ごしてみてはいかがですか。

時短パスタの作り方:レンジ編

フリー写真素材ぱくたそ

まずご紹介するのは、時短パスタの作り方【レンジ編】です。電子レンジで簡単に時短に美味しいパスタが作れるのです。とっても便利な時短ワザもご紹介するので、必見です。ぜひ毎日のお料理のレパートリーに追加してみてはいかがですか。

レシピ①:シーフードトマトクリームパスタ

最初にご紹介するのは、レンジを使って作る時短パスタ「シーフードトマトクリームパスタ」。なんと調理時間10分、簡単で本格的で美味しいパスタレシピです。

材料(2人分)は、パスタ200g、シーフードミックス150g、トマト缶 1/2缶、ケチャップ 大さじ4、生クリーム100ml、にんにくチューブ 3㎝、塩胡椒 少々、以上です。

作り方はとっても簡単。パスタは表記通りに茹でておき、シーフードミックスはしっかり解凍させます。そして耐熱容器にシーフードミックスとパスタ以外を加えて電子レンジ600W4分加熱します。加熱後、塩胡椒で味を調整して茹でたパスタと混ぜるだけ、なんとこれだけです。

たったこれだけで本格的なクリームパスタの完成です。トマトクリームなのでお子様にも大人気な一品です。

レシピ②:明太子クリームパスタ

次にご紹介するのは、「明太子クリームパスタ」です。こちらもレンジを使った時短レシピです。材料は(2人分)で、パスタ200g、大葉4枚、熱湯800〜1000cc、塩小さじ1、刻みのり適量、たらこ2本(80g)、生クリーム160cc、塩胡椒少々、以上です。

作り方はもとっても簡単、大葉は千切りにしておき、たらこは身を取り出します。耐熱容器にパスタを折り入れて、熱湯と塩を加え、600Wのレンジで表示時間より2分長く加熱します。その後、耐熱容器に残りの材料を入れて混ぜ、パスタを戻し入れて混ぜ、600Wのレンジで1分加熱して完成です。

こちらも所要時間10分ほど、簡単パスタのできあがりです。ぜひお忙しい日のご飯におすすめの一品です。

Photo byDivily

ここまでレンジ一つで簡単に作れる時短パスタをご紹介してきました。こんなに美味しいパスタが、しかもレンジ一つでできるなんてとても簡単・便利なレシピです。今まであまりお料理してこなかった人にも簡単に作れるのでぜひチャレンジしてみてください。

お料理が得意な人は、このレシピをアレンジして様々なお料理をレンジで、そして時短で作ってみてはいかがですか。忙しい日常に少しゆとりが生まれてリフレッシュできるのではないでしょうか。便利な時短レシピ、ぜひご活用ください。

時短パスタの作り方:フライパン編

Photo byFree-Photos

次にご紹介するのは、時短パスタの作り方【フライパン編】です。フライパン一つで全ての工程が完了するの簡単です。洗い物も増えないので時短にぴったりのレシピのご紹介です。フライパン一つで豪華なパスタが完成します。とても時短レシピとは思えないクオリティのパスタレシピ、必見です。

レシピ①:カチョエペペ

まずご紹介するのは「カチョエペペ」です。パルメザンチーズたっぷりのこのパスタは簡単ながら絶品の一品。チーズとブラックペッパーがあれば簡単に本格的なパスタになります。

材料(2人分)は、パスタ200g、オリーブオイル大さじ1、パルメザンチーズ、ブラックペッパー適量、以上です。チーズと胡椒はお好みで調整しましょう。作り方はとっても簡単。まずが、パスタを茹でます。この時に表記より1分短く茹でます。

フライパンにオリーブオイルひき、アスパラを炒め、茹で上がったパスタをボウルに入れて、茹で汁(大さじ1~2)パルメザンチーズとブラックペッパーを入れて混ぜ合わせます。パスタをお皿に移しアスパラのせて、ブラックペッパーとパルメザンチーズをふって完成です。とても簡単です。

レシピ②:鮭とアスパラのガーリックバターパスタ

ラストは、見た目も華やかな「鮭とアスパラのガーリックバターパスタ」です。にんにく風味が食欲をそそるパスタです。材料(2人分)は、鮭切身 1切れ、アスパラ 4本、パスタ200g、にんにく 1片、オリーブオイル 大さじ2〜3杯、パスタの茹で汁 30〜50ml、バター 20g、塩胡椒 少々です。

作り方は、パスタを表記より1分短めに茹でておき、鮭は焼いてほぐします。アスパラはカットし、オリーブオイルを温めたフライパンに叩いたにんにくを入れて炒め、アスパラを投入します。パスタの茹で汁を加えて、バターと炒めたアスパラとパスタを加えて絡め、塩胡椒で味を整え完成です。

こんなに本格的なのにとっても簡単です。所要時間は15〜20分ほど。忙しい日常に彩り豊かなパスタで素敵なランチにぴったりの一品です。

Photo bynile

ここまでいくつかのフライパンの時短パスタのレシピをご紹介してきましたがいかがでしたか。お料理が苦手な人にも簡単なレシピなので、ぜひこのおうち時間を有効に、おうちでお料理してみてはいかがでしょうか。忙しいOLさんにもおすすめのアイディアレシピなのでぜひお試しください。

忙しい時は時短パスタで乗り切ろう!

Photo byPexels

時短レシピのご紹介いかがでしたか。レンジやフライパンだけでこんなに本格的なパスタができるなんてとっても嬉しい限りです。ぜひ明日のランチのレパートリーとしてチャレンジしてみてはどうですか。

おうち時間に少し余裕が生まれる時短テクニック、ぜひおうちでの過ごし方も快適に便利にしてみませんか。

Yumiko
ライター

Yumiko

東京在住、ライフスタイルに欠かせない豆知識やお出かけ情報や美味しいもの、お得情報が大好きな専業主婦のYumikoです。マイブームはピラティス。毎日の生活を少し楽しくしてくれる情報発信をしていきます♡

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング