コストコで買える「ビビンバの素」が便利すぎると話題!美味しいと評判の味とは

コストコで買える「ビビンバの素」が便利すぎると話題!美味しいと評判の味とは

コストコで買える「ビビンバの素」は、ご飯と混ぜるだけの簡単調理で本格的な味わいが楽しめるとあって話題を集めています。そこで、便利なコストコのビビンバの素の魅力をまとめました!コストコのビビンバの素の特徴や使い方、またおすすめアレンジメニューもご紹介します。

記事の目次

  1. 1.コストコとは?
  2. 2.コストコのおすすめのビビンバの素はこれ!
  3. 3.コストコのビビンバの素の使い方
  4. 4.コストコのビビンバの素の美味しいアレンジメニュー
  5. 5.便利なコストコのビビンバの素を使ってみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

コストコとは?

コストコは食料品から日用品まで、幅広いジャンルの商品が揃う会員制大型スーパーです。そして人気の秘密は何と言っても、高品質の商品を他のお店よりリーズナブルに購入できるお得さにあります。コスパ抜群の商品がずらりと並ぶコストコで、ぜひお気に入りを見つけましょう!

コストコのおすすめのビビンバの素はこれ!

コストコでおすすめのビビンバの素は、コストコで多数の商品を取り扱っている食品メーカー「CJジャパン」の韓国食ブランド「bibigo」が製造しています。本場韓国の人気メーカーが作り出すコストコのビビンバの素の特徴や、内容量・価格をご紹介しましょう。

商品名:ビビンバの素(bibigo)

コストコでおすすめの「ビビンバの素(bibigo)」は、ご飯に混ぜるだけで簡単に本格ビビンバが楽しめる便利な商品です。bibigoは「ダシダ」や「美酢(みちょ)」といった韓国食品を多数手がけているCJジャパンの韓国食ブランドで、コストコではおなじみのメーカーとして人気があります。

そんな「bibigo」のブランドマークはビビンバと石焼きの器・箸・スプーンをモチーフにしていて、良いものを分かち合おうという意味合い(bibim)が込められています。

ビビンバの素はbibigoの願い通り健康的で、レトルトでありながら6種類の野菜「大豆もやし・緑豆もやし・人参・キクラゲ・ぜんまい・セリ」がたっぷり入っている上に、保存料や着色料は一切使われてれていません。

コストコのビビンバの素は2種類のもやしを組み合わせているのがポイントで、野菜のシャキシャキ感と大豆の歯ごたえがビビンバの美味しさを一層引き立てています。そしてコストコのビビンバの素の味を決めているのが、とにかく美味しいと絶賛されているコチュジャンだれです。

子供にもおすすめのマイルドなピリ辛さではありますが、魚介・ポーク・昆布と色々な旨味成分が重なり合っているため味わい深く、濃厚な旨味とコクがクセになります。

そのためコストコのビビンバの素に入っている食材は野菜だけというヘルシーな商品であるにもかかわらず、満足感を得られるのです。

内容量:784g

コストコのビビンバの素は2人前×4食入(内容量784g)、価格1067円(税込)なので、1食当たり約134円です。コストコのビビンバの素の内容量内訳は野菜入り具材160g×4袋、コチュジャンだれ36g×4袋となります。

ただしコストコのビビンバの素はコストコクーポンの対象になることがあるため、クーポンが掲載している期間にコストコへ行けば200円OFFで購入できる場合があり、大変お得です。

コストコのビビンバの素のクーポン情報は、コストコ会員に入会すると登録できるメルマガでゲットできます。コストコのビビンバの素がクーポンに掲載されたら、対象期間中に商品をレジへ持って行けば自動的に割引が適用されるので面倒な手間は一切ありません。

コストコのメルマガをこまめにチェックし、コストコのビビンバの素をお得に購入しましょう!また賞味期限は常温保存で購入日から約10ヶ月間と長持ちするため、コストコのビビンバの素は便利な時短食品としてストックしておくのがおすすめです。

コストコのビビンバの素の使い方

コストコのビビンバの素はどのように使ったらいいのでしょうか?誰でもあっという間にできる、コストコのビビンバの素の使い方をご紹介します。

ご飯とビビンバの素を入れて混ぜるだけで簡単調理

コストコのビビンバの素はご飯と混ぜるだけの簡単調理なので、料理に不慣れな方でも失敗する心配がありません。では、コストコのビビンバの素を使う手順3つを詳しく見ていきましょう。

コストコのビビンバの素を使う手順1は「野菜入り具材の水気を切る」です。野菜入り具材は調味液に浸った状態で真空パックになっているため、水気が残ったまま混ぜるとご飯がべちゃっとなってしまいます。少し面倒かもしれませんが、ザルにあけてしっかり水気を切りましょう。

コストコのビビンバの素を使う手順2は「混ぜるだけ」です。ボウルにご飯と野菜入り具材・コチュジャンだれを入れて混ぜるだけで、簡単なのに美味しいビビンバが出来上がります。ご飯の量は1人分180gが目安となっていますが、お好みで加減してもOKです。

ただし具材の量に対してご飯の量が少なすぎると、野菜の水気を切ってもご飯がべちゃっとなる場合があります。また洗い物を増やしたくない場合は炊飯器の中で混ぜたり、食べるのが自分一人だけなら丼に直接入れて混ぜてもいいでしょう。

コストコのビビンバの素を使う手順3は「盛り付け」です。よく混ぜたビビンバを丼に盛って完成となりますが、コストコのビビンバの素の美味しさをアップさせるために、冷蔵庫に卵が余っていればトロトロの目玉焼きをのせるのがおすすめです。

また辛さが苦手な方はコチュジャンだれの量を減らし、辛いものが好きな方は別にコチュジャンやトウバンジャンを準備してプラスしてもいいでしょう。

コストコのビビンバの素の美味しいアレンジメニュー

コストコのビビンバの素は、ご飯と混ぜるだけの簡単調理が人気の便利アイテムですが、アレンジを加えることでまた違った美味しさを楽しめます。そこで、コストコのビビンバの素で作る美味しいアレンジメニュー3選をご紹介しましょう。

コストコのビビンバの素で作る美味しいアレンジメニュー1つ目は「石焼風ビビンバ」です。便利なコストコのビビンバの素を使った非常に簡単なアレンジメニューで、ご飯のパラパラ感と香ばしいおこげが食欲をそそります。

まずは牛肉・豚肉・挽肉などお好みのお肉をよく炒め、焼肉のたれや塩・こしょうで味付けをしておきましょう。フライパンでご飯・焼いたお肉・野菜入り具材を炒め、全体がなじんだらコチュジャンだれも入れて均一に混ぜます。ご飯を鍋底に広げ、しばらく触らずに放置しておこげを作りましょう。

丼に盛り、卵黄・キムチ・韓国のり・白ごまをトッピングすればお店に負けない超本格派ビビンバの完成です。大勢で食べる場合はホットプレートや土鍋で作ると見栄えがしてテンションも上がりますし、加熱しながら少しずつ食べればおこげができやすくなります。

コストコのビビンバの素で作る美味しいアレンジメニュー2つ目は「キンパ」です。キンパとは韓国風海苔巻きのことで、酢飯や生魚を使わずごま油の風味を活かすという特徴があります。

コストコのビビンバの素とご飯・たっぷりの白ごまを混ぜたらごま油を風味程度に加え、海苔で巻いていきます。

中に入れる具材に決まりはありませんが、味付けしたお肉や卵焼きの他、きゅうりやほうれん草のナムルといった緑の食材を加えると彩りも味のバランスも良くなり、ワンランク上のキンパが味わえるでしょう。

コストコのビビンバの素で作る美味しいアレンジメニュー3つ目は「ビビンバ麺」です。コストコのビビンバの素は1パック2食入りなので、1人で食べる場合は半分余ってしまいます。そこで翌日におすすめなのが、コストコのビビンバの素と麺を組み合わせたビビンバ麺です。

コストコのビビンバの素は中華麺・うどん・そうめん・冷麺・焼きそばと色々な種類の麺によく合うので、自宅に余っている麺を活用してアレンジしてみましょう。

中華麺は表示時間より1分ほど長め、またうどん・そうめん・冷麺は表示時間通りに茹でたら冷水にさらして〆ます。その後コストコのビビンバの素と混ぜ合わせ、器に盛ったらお好みでトッピングをしましょう。

焼きそばはごま油をひいたフライパンで炒め、コストコのビビンバの素やあらかじめ炒めて味付けをしておいたお肉を加え混ぜれば出来上がりです。そのまま食べてもOKですが、一手間かけると格段に美味しさがアップします。

炒めた焼きそばを鍋底に広げ、フライ返しなどを使って少し押しつけるようにしながら焦げ目を付けると香ばしさが生まれ、簡単なのに手の込んだような一皿が完成するでしょう。

便利なコストコのビビンバの素を使ってみよう!

コストコのビビンバの素は、ご飯と混ぜるだけで本場韓国の味わいが再現できる上に、不足しがちな野菜もたっぷり食べられる便利な商品です。

さらにお手頃価格でアレンジメニューも豊富にありますから、ストックしておけば忙しい日の時短調理に活躍してくれます。コストコのビビンバの素で、手軽に美味しいおうちごはんを楽しみましょう!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

佐藤綾
ライター

佐藤綾

2児の母です。家族で色々な場所へ出かけ、美味しいものを食べるのが一番の楽しみです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング