【業務スーパー】のリッチチーズケーキが絶品!おすすめのアレンジレシピをご紹介

【業務スーパー】のリッチチーズケーキが絶品!おすすめのアレンジレシピをご紹介

業務スーパーには、様々なスイーツが販売されています。その中でも人気の商品がリッチチーズケーキです。業務スーパーで販売されているリッチチーズケーキは、様々なアレンジをすることが出来ます。リッチチーズケーキについて詳しくご紹介していきます。

    記事の目次

    1. 1.業務スーパーにはおすすめスイーツがたくさん
    2. 2.業務スーパーのリッチチーズケーキとは?
    3. 3.業務スーパーのリッチチーズケーキの美味しい食べ方
    4. 4.業務スーパーのリッチチーズケーキはアレンジ自在

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    業務スーパーにはおすすめスイーツがたくさん

    とてもお安くお得な商品をたくさん販売している業務スーパーをご存知でしょうか。精肉や野菜、お菓子など、様々な商品が並んでいます。そんな業務スーパーには、たくさんのおすすめスイーツがあります。業務スーパーのスイーツは様々なものがあり、海外からの輸入商品も数多く並んでいます。

    海外の輸入商品は、美味しいだけでなくパッケージなどもおしゃれなため、パーティーをする方などに人気となっています。他のスーパーなどでは販売していないスイーツを業務スーパーでは購入することが出来るため、スイーツ好きにはおすすめです。

    業務スーパーのリッチチーズケーキが美味しいと評判

    様々なスイーツを販売している業務スーパーでは、リッチチーズケーキが美味しいと言われています。プラスチック製の容器にぎっしりと入っているチーズケーキは、業務スーパーでとても人気の商品です。業務スーパーに買い物に行ったら、リッチチーズケーキを必ず購入するという方もいるほどです。

    業務スーパーのリッチチーズケーキとは?

    業務スーパーでとても人気のあるリッチチーズケーキについてご紹介します。黄色い鮮やかなパッケージが特徴の業務スーパーのリッチチーズケーキは、500グラム入って300円以下ととてもお安いです。リッチチーズケーキは、甘さとほんのりとした酸味があり、たくさん食べても飽きません。

    くちどけもとても良く、まろやかなのが特徴です。口の中に入れると、ゆっくりと溶けていきコクのある味わいが広がります。また国内の自社工場で製造しているため、安心して楽しむことが出来る点も人気の理由です。業務スーパーで購入することが出来るリッチチーズケーキは、冷凍の商品です。

    ですので、購入した後は冷凍庫にて保存しましょう。マイナス10度以下での保存を推奨していますので、間違って冷蔵庫に入れてしまわないように、注意しましょう。スイーツが好きだけどカロリーが気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    業務スーパーのリッチチーズケーキのカロリーと栄養成分について説明します。リッチチーズケーキのカロリーは、100グラムあたり267キロカロリーです。リッチチーズケーキを1パック食べてしまうと1335キロカロリーととても高くなってしまいます。

    ダイエットでカロリー制限などをしている方は、小分けして頂くことをおすすめします。リッチチーズケーキのその他の栄養成分は100gあたりタンパク質6.1グラム、炭水化物27グラム、脂質14.9グラム、食塩相当量0.5グラムとなっています。

    業務スーパーのリッチチーズケーキの美味しい食べ方

    業務スーパーで購入することが出来るリッチチーズケーキの美味しい食べ方をご紹介します。パッケージには美味しい食べ方として、解凍時間が記載されています。冷蔵庫で解凍する場合、1時間から1時間30分、常温の場合は30分です。半解凍でも美味しいと記載されています。

    また、業務スーパーで人気を誇るリッチチーズケーキは、そのまま食べてももちろん美味しいですが、アレンジをすることも出来ます。さまざまなアレンジ方法がありますが、おすすめのレシピを5つご紹介します。

    業務スーパーで購入することが出来るリッチチーズケーキの美味しいアレンジ方法1つ目は、タルト風のアレンジです。ビスケットで簡単にタルト生地を作ることはできます。ビスケットを厚手の袋に入れて、パン粉くらいの大きさになるまで麺棒でしっかりと叩きます。

    小さく砕いたビスケットに溶かしたバターを加えて、しっかりと揉み込みます。型にラップを敷いて、ビスケットを入れます。しっかりと平らにするのがポイントです。冷蔵庫で1時間30分ほど冷やせばしっかりと固まります。

    ビスケットやバターも業務スーパーで販売していますので、リッチチーズケーキと一緒に購入することが出来ます。固まった生地の上に業務スーパーで購入したリッチチーズケーキを乗せて、出来上がりです。チーズタルトのようになります。

    滑らかな舌触りのリッチチーズケーキとビスケットで作ったタルトの相性はとても良いです。業務スーパーで購入することが出来るリッチチーズケーキの美味しいアレンジ方法2つ目は、クレープアレンジです。よくクレープ屋で販売しているチーズケーキの入ったクレープを作ることが出来ます。

    Photo bytookapic

    家でクレープのトッピングとしてチーズケーキを作るのは大変です。そんな時に業務スーパーのリッチチーズケーキがおすすめです。クレープ生地を焼いて、カットした業務スーパーのリッチチーズケーキとお好みのソースをかければ完成です。

    とても簡単に作ることが出来るため、お子様のおやつやホームパーティのデザートとしてもおすすめです。

    【業務スーパー】のチーズケーキが絶品と話題!口コミで評判のアレンジ方法は?のイメージ
    【業務スーパー】のチーズケーキが絶品と話題!口コミで評判のアレンジ方法は?
    滑らかなくちどけ、濃厚なコク、そして安さ、どれをも業務スーパーのチーズケーキはクリアしています。業務スーパーのどこにチーズケーキがあるか、知っていますか?まだ見つけられない人は、今すぐ冷凍スイーツコーナーへ急ぎましょう。頬も落ちるチーズケーキを見つけられます!
    【業務スーパー】の美味しいデザートまとめ!おすすめ商品やアレンジもご紹介のイメージ
    【業務スーパー】の美味しいデザートまとめ!おすすめ商品やアレンジもご紹介
    業務スーパーは、品揃えの豊富さとお得な価格が人気で大注目のスーパーです。様々なラインナップがある中で、今回は美味しいと評判の業務スーパーのおすすめデザートそしてアレンジ方法もご紹介いたします。評判のデザートをお得にゲットして美味しくいただきましょう。

    業務スーパーのリッチチーズケーキはアレンジ自在

    業務スーパーで販売している人気の商品、リッチチーズケーキについてご紹介しました。1つの食べ方だけでなく、半解凍や様々なアレンジで食べることが出来ます。業務スーパーを訪れた際は、人気のリッチチーズケーキを購入してみてはいかがでしょうか。

    わちこ
    ライター

    わちこ

    熊本県出身🐻 20代 食べるの大好き💗素敵なスポットやカフェなどををご紹介していきます!!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング