吉祥寺ハモニカ横丁「みんみん」の餃子が美味しい!持ち帰りもできる?

吉祥寺ハモニカ横丁「みんみん」の餃子が美味しい!持ち帰りもできる?

餃子が好きな人なら知らない人はいないといえるのが、吉祥寺の「みんみん」です。ビッグサイズの餃子やあさりチャーハンを食べにたくさんの人が吉祥寺を訪れます。吉祥寺のみんみんが気になるという人のために人気メニューと営業時間、定休日といった店舗情報をご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.吉祥寺ハモニカ横丁「みんみん」ってどんな店?
    2. 2.吉祥寺みんみんの看板メニュー・餃子が美味しい
    3. 3.吉祥寺みんみん・おすすめメニューを紹介
    4. 4.吉祥寺みんみん・混雑状況について
    5. 5.吉祥寺みんみん・基本情報
    6. 6.吉祥寺でみんみんの餃子を食べよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    吉祥寺ハモニカ横丁「みんみん」ってどんな店?

    東京の住みたい街で上位に入るのが吉祥寺です。新宿まではJR中央線で15分、渋谷にも井の頭線を使えば16分で行くことができます。吉祥寺の駅の近くには、パルコや東急百貨店もあるため、おしゃれなイメージもあります。

    吉祥寺はトレンドも抑えながら、戦後の闇市から発展したハモニカ横丁など昔からの街並みも残っています。ハモニカ横丁をはじめ、吉祥寺の駅の周辺には飲食店が多く、餃子やラーメンが食べられるお店も少なくありません。

    そんな吉祥寺の街で餃子といえば真っ先に名前が挙がるのが、ハモニカ横丁にある「みんみん」です。1973年に創業したみんみんは、東京でも餃子の名店として知られています。全国から餃子好きが訪れるため、吉祥寺でも行列ができるお店で有名です。

    常連さんも多く、餃子以外にも名物メニューが多数あるみんみんは、40年以上と長い間、変わらない味を提供しています。みんみんは、地元の人はもちろん、吉祥寺を訪れた人にも大人気の中華料理店です。

    吉祥寺みんみんの看板メニュー・餃子が美味しい

    東京には餃子の名店といわれるお店がたくさんあります。吉祥寺にあるみんみんも、都内では餃子の名店と呼ばれるお店の一つです。みんみんの餃子は、ビッグサイズになっていて、一度食べると見た目、食感、味にハマり、リピートする人が続出しています。

    吉祥寺のみんみんでは、餃子の種類は「焼き餃子」のみになります。大きめサイズに作られた餃子は、こんがりとした焼き色が食欲をそそります。厚めでもっちりとした皮の中には餡がギッシリ詰まっていて食べ応えがあります。

    吉祥寺のみんみんの餃子は、もっちりした皮とたっぷりの餡が魅力です。ボリューム感はあるのに、野菜が中心で調味料は控えめで作られています。ニンニクもあまり入っていないので、いつ食べても臭いが気になりません。ランチでも安心して食べられるのがみんみんの餃子です。

    吉祥寺のみんみんの餃子は、あっさりしていて食べやすいので、子供から年配の方まで幅広い世代に人気があります。そのまま、何も付けずに食べても美味しいと評判の餃子は、ラー油やコショウを付けて食べるのもおすすめです。

    吉祥寺のみんみんの餃子は、ビールはもちろん、白いご飯やラーメンにもよく合います。お店で食べるだけでなく持ち帰り用も販売しているので、自宅でもみんみんの餃子が食べられます。吉祥寺の名店の味は、餃子が好きな人なら一度は食べたい味といえます。

    みんみんの餃子はお持ち帰りもできる

    吉祥寺のみんみんの良い所は、美味しい餃子がお店だけでなく自宅でも食べられることです。入口の所に持ち帰り専用の売店があるので、お店の中に入らなくても餃子を買うことができます。地元の人やみんみんの餃子を食べたいと吉祥寺に来た人がひっきりなしで来店します。

    吉祥寺のみんみんの持ち帰り用の餃子は「生餃子」と「焼き餃子」に地方発送用の「冷凍餃子」があります。持ち帰り用の餃子は、お店で食べるのと同じく1人前5個で販売しています。持ち帰り用の餃子を人数分買って帰れば、自宅でも吉祥寺のみんみんの味が楽しめます。

    Photo by kagawa_ymg

    吉祥寺のみんみんの焼き餃子が自宅でも食べられるのは、餃子が好きな人なら嬉しいはずです。持ち帰り用の生餃子と冷凍餃子は、自宅のフライパンやホットプレートを使って焼くことができます。吉祥寺のみんみんで食べる焼きたての餃子が自宅で食べられます。

    みんみんの持ち帰り用の餃子は、専用の売店だけでなく食事で利用した際にお土産用として買えます。吉祥寺に行かれた際には、みんみんに立ち寄って持ち帰り用の餃子をお土産用に買って帰るのもおすすめです。

    お持ち帰り餃子の美味しい焼き方は?

    Photo bypiviso

    みんみんの餃子は、おつまみにもごはんのおかずにもなります。吉祥寺界隈に住んでいる人は、持ち帰りで生餃子を人数分購入し、自宅で焼いて食べます。吉祥寺のみんみんでは、持ち帰り用の餃子を買った時にメモを付けてくれるので、自宅でもちもちの餃子が食べられます。

    お店のようなもっちり食感に仕上げるには、最初にゆでるのがポイントです。最後に焼き色を付けると吉祥寺お店で出てくるのと同じ、皮がもっちり、カリッとした餃子になります。この2つのポイントを踏まえてみんみんの持ち帰り用の餃子を美味しい焼き方をご紹介します。

    Photo by sqm

    まず、最初にフライパンを温めてください。フライパンの上に手をかざしてみて、温かくなったと感じた位が目安です。油を薄く引いたら、フライパンの上に餃子を並べます。餃子は、隙間ができるようにして並べるときれいに焼けます。

    続いて、餃子がかぶる位になるまでたっぷりとフライパンに水を注ぎます。蓋をして、生の状態なら3~4分、冷凍の餃子は5~6分ゆでます。餃子がふっくらと膨らんできたら、フライパンの中の水を捨てます。

    フライパンの中の水をしっかり切ったら、少量の油を餃子全体に回しかけて、蓋をして中火で蒸し焼きにします。この時、ゴマ油を使うと本格派の焼き餃子になります。餃子に焦げ目がついたら完成です。

    吉祥寺みんみん・おすすめメニューを紹介

    吉祥寺のみんみんは、美味しい餃子を食べに来た人で行列ができる人気店です。餃子はご飯とスープがセットになった「餃子ライス」も人気があります。こちらにビールを追加して注文をする人も少なくありません。

    みんみんは餃子以外にもおすすめメニューを揃えています。「ワンタン麺」は、醤油味のスープに縮れ麺、つるんとした喉ごしのワンタンがたっぷり入った、ガッツリ系が好きな人にもおすすめな人気のメニューです。

    野菜たっぷりの「醤油ラーメン」は女性にも人気があります。吉祥寺のみんみんの料理は、定番だけどここでしか食べられないメニューを揃えています。口コミでも好評のおすすめメニューをご紹介します。

    あさりチャーハン

    吉祥寺のみんみんでは、餃子と並ぶ看板メニューといえるのが「あさりチャーハン」です。吉祥寺のみんみんは、どちらかというと町中華の王道といえる料理を揃えています。そのなかであさりチャーハンは、ちょっと異色の料理といえます。

    吉祥寺のみんみんのあさりチャーハンの具は、大きめのあさりのむき身に卵とグリーンピースのシンプルな内容です。味付けは塩をベースにしており、具材を含めたシンプルさがあさりチャーハンの美味しさといえるでしょう。

    吉祥寺のみんみんのあさりチャーハンには、鶏ガラをベースにした塩味の野菜スープとザーサイがセットになっています。スープのあっさり感が、しっかりとした味付けのあさりチャーハンによく合います。付け合わせのザーサイもアクセントになっています。

    吉祥寺のみんみんのあさりチャーハンは、100円追加すると大盛にすることができます。ボリューム満点のデカ盛りメニューになります。食欲旺盛な人はあさりチャーハンの大盛にもチャレンジしてみてください。

    中華そば

    吉祥寺のみんみんであさりチャーハンと悩む人が多いメニューが、「中華そば」です。餃子と中華そばの組み合わせは、町中華では定番中の定番といえます。吉祥寺のみんみん特製の餃子とよく合うメニューです。

    吉祥寺のみんみんの中華そばは、醤油味のスープにピッタリな縮れ麺にメンマ、ワカメ、ゆで卵、チャーシュー、ネギがトッピングされています。シンプルでありながらもトッピングの具が充実しているのもみんみんらしいといえます。

    みんみんでは中華そばの他に、醤油ラーメンもあります。中華そばが正統派の東京ラーメンなら、醤油ラーメンは野菜がたっぷりのヘルシー系です。同じ醤油ベースの「ワンタン」と「ワンタン麺」は、中華そばと同じワカメ、メンマ、ネギ、ゆで卵がトッピングに使われています。

    みんみんの中華そばは、吉祥寺で40年以上続く中華料理店ならではの歴史も感じさせます。東京ラーメン風の醤油味のスープの中華そばは、麺をすすれば口の中に懐かしさが広がります。みんみんでは餃子と一緒に注文してほしいメニューです。

    味噌ラーメン

    吉祥寺のみんみんは麺類が充実している中華料理店です。「味噌ラーメン」は、中華そばと並ぶ人気メニューになります。みんみんらしいシンプルな味噌ラーメンは、昔ながらの正統派のラーメンが好きな人におすすめです。

    吉祥寺のみんみんの味噌ラーメンはモヤシとキャベツがたっぷり入っています。味噌味のスープに野菜の甘味が加わったことで、まろやかな味わいのラーメンになっています。滋味深い味わいの味噌ラーメンは、餃子やあさりチャーハンと同様に吉祥寺のみんみんの看板メニューといえます。

    もっちりとした餃子と優しい味の味噌ラーメンは黄金の組み合わせです。吉祥寺のみんみんの味噌ラーメンは野菜たっぷりなので、ヘルシー志向の女性にも人気があります。コクのある味噌ラーメンは、麺やトッピングの野菜だけでなくスープも飲み干したくなる味です。

    吉祥寺みんみん・混雑状況について

    吉祥寺のハモニカ横丁は、飲食店が多く行列ができるお店も少なくありません。そのなかでも目立つのがみんみんの行列です。みんみんの営業時間は11時~21時までで、休憩はなく通し営業になります。食事をする人だけでなく、売店で持ち帰り用の餃子を買う人の行列もできます。

    みんみんは吉祥寺で40年以上続く餃子の名店ということもあり、テレビや雑誌でも度々紹介されます。テレビ番組の放送直後は、いつも以上に人が殺到します。特に食事の時間帯ともいえる開店直後から14時頃までの時間帯と19時以降はみんみんの前に行列ができています。

    吉祥寺のみんみんであまり待たずに食事が出来る時間は、いわゆる飲食店のアイドルタイムと呼ばれる時間帯です。みんみんの営業時間では14時~16時頃の時間帯になります。ランチタイムが落ち着いたこの時間帯は、席が空いていれば待たずに食事ができます。

    また、吉祥寺のみんみんの場合、平日の夕方、17時~18時頃の時間帯も比較的空いていて待ち時間が少なく済みます。定休日以外の営業時間内に吉祥寺に行っても行列が出来ていて、いつもお店を利用するのをあきらめていた人はアイドルタイム等の時間を狙って行くのもおすすめです。

    吉祥寺みんみん・基本情報

    吉祥寺のハモニカ横丁にあるみんみんは、吉祥寺駅からは徒歩1分の駅からアクセスが良い場所にあります。お店の近くまで行くと行列ができていることが多く、比較的わかりやすい場所にあるといえます。

    営業時間内はお店の外に列がなくても店内が満席ということもあるので、席が空くまでは外で待っていなければなりません。また、みんみんの前に行列がある時は定休日の可能性もあります。吉祥寺まで行ってお店が定休日だとがっかりしてしまいます。

    ここでは、吉祥寺のみんみんの営業時間と定休日、そしてアクセス方法について説明します。吉祥寺のみんみんで食事や餃子の持ち帰りをしたいと考えている人は、要チェックです。

    営業時間と定休日

    吉祥寺のみんみんの営業時間と定休日について見ていきましょう。営業時間は11時~21時までで、ランチとディナーの間には休憩時間はなく、通しで営業しています。餃子の持ち帰りについても営業時間は同様になります。焼き餃子を持ち帰りにする場合は、待ち時間が発生します。

    吉祥寺のみんみんは、木曜日が定休日になります。最近は定休日を設けないお店も増えていますが、みんみんは木曜日がお休みなので注意してください。木曜日以外の曜日には定休日は設けていないので、土日や休日に吉祥寺に出かけたついでにみんみんで餃子を食べるということもできます。

    吉祥寺のみんみんは、営業時間や定休日に関する問い合わせはできますが、席の予約は行っていません。当日直接お店の前まで行って、空席が出るまで待つことになります。

    アクセス方法

    吉祥寺のみんみんの営業時間と定休日について説明した後は、続いてアクセス方法についてもまとめていきます。みんみんはJR吉祥寺駅の北口に出ると目の前にハモニカ横丁と書かれたアーケードがあります。駅からみんみんまで距離は84mというので、吉祥寺駅からは本当に近いです。

    吉祥寺のハモニカ横丁は、細い路地の中にお店が並ぶ商店街になります。アーケードをくぐると「みんみん」と書いた赤い提灯が見えてきます。定休日でなければ行列が出来ているので、すぐにわかるはずです。

    みんみんには駐車場は設置していません。車を利用する場合は吉祥寺駅周辺にあるコインパーキングに停めてください。休日はみんみんの店舗と同様に駐車場も混雑します。車で吉祥寺を訪れる際は、駐車場の予約サービスを活用してください。

    住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
    電話番号 0422-22-5015

    吉祥寺でみんみんの餃子を食べよう!

    みんみんの餃子を食べたことがない人は、吉祥寺に行ってその美味しさを確かめましょう。みんみんの店舗なら焼きたての熱々を頬張ることができます。ぜひ、モチモチでパリっとした食感の餃子を体験してみてください。

    hiramiho
    ライター

    hiramiho

    ヤクルトスワローズ、フィギュアスケート、ミュージカルが大好きです。美味しいものを食べるのが好きで、手頃な値段で味が良いお店を探しています。旅行にグルメに、面白い記事が書けるように頑張ります!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング